---123456789101112131415161718192021222324252627282930--
ここは海?
- 2017/11/23(Thu) -
0435起床、雨。
00000KT 7000 -SHRA FEW015 BKN020 BKN080 06/05 Q1008 RMK 1CU015 6CU020 7AC080
    無風、視程7000m、雨
    雲量1/8、雲高1,500ftの積雲 雲量6/8、雲高2,000ftの積雲 雲量7/8、雲高8,000ftの高積雲
    気温6℃、露点温度5℃ 気圧1008Hp

    霞橋水位計:+20cm変化なし

    最新予報によると、8~9時頃に降雨はピークとなり、昼頃からは急速に晴れるとのこと。
    ちゃんと撮りたきゃ昼から出撃すべきなんだよね。
    でもねぇ・・・やっぱり・・・雨降ってるのに出かけるんだわ・・・

0615、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0620、河口現着。
    かなり降っている。
    本流水際に簡易ブラインドシートを設営すべきか否か迷ったが・・・
    とにかく準備しなきゃ撮れない!
    4人で一気に設営。

2017112301.jpg
    いつもと違い、大型パラソル3基設営。
2017112302.jpg

2017112304.jpg
    ブラインドの中からの視界はこんな感じ。
2017112303.jpg

0647、左枝に♂飛来。
NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/640 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV-0.33 中央重点測光 焦点距離:(mm)600.0
2017112305.jpg

2017112306.gif
0650、♂は中枝へ。
SS:1/250 F:4.0 EV+0.33
2017112307.jpg

2017112308.jpg
SS:1/500 F:4.0 EV±0
2017112309.jpg
0651、ブロックの陰にダイブしてMサイズのお魚をゲット。
    着水点は見えず。

SS:1/500 F:4.0
2017112310.jpg

2017112311.gif
SS:1/160 F:4.0 EV+0.67
2017112312.jpg
0654、♂は本流対岸のブロックへ。
0658、水浴び3回の後、本流上流へ飛び去った。

    この後1時間半、翡翠飛来せず。

0827、左枝に♂飛来。

SS:1/1000 F:4.0 EV±0
2017112324.jpg

2017112325.jpg
0829、♂は本流下流へ飛び去った。

0900、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
セグロセキレイ若

2017112313.jpg
コサギ
足環の番号から、昨年よく飛来した個体と同定。

2017112318.jpg

2017112319.jpg
ダイサギ
2017112323.jpg
カイツブリ
2017112326.jpg
ユリカモメ
2017112314.jpg

2017112315.jpg

2017112316.gif

2017112317.gif

2017112320.jpg

2017112322.gif
ウミネコ
2017112321.jpg

昨日とは違い、飛来は僅か2回。
ダイブはブロック陰、一発で大物を仕留め終了。
でも、今日はその他の野鳥がいっぱい。
イソシギやイカルチドリ、カワウ、鴨等々。
最近はユリカモメもよく飛来しているが、今日は何と・・・ウミネコまで飛来。
海までは40kmもあるというのに・・・。
何とも賑やかな河口だった。

予報通り、昼前には青空が広がった。
冬型の気圧配置となり、北風も強く吹き始めた。

明日の予報は終日晴れ、がっつり冷え込みそう。
この記事のURL |     翡翠 | CM(1) | ▲ top
カッパえびせん
- 2017/11/22(Wed) -
0500起床、曇り。
VRB01KT 9999 FEW030 BKN050 02/M02 Q1025 RMK 1CU030 5SC050
    風弱く視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲 雲量5/8、雲高5,000ftの層積雲
    気温2℃、露点温度氷点下2℃、気圧1025Hp

    霞橋水位計:+20cm変化なし

    最新の予報によれば、午前中は概ね晴れ、午後は曇りで夕刻から明日の昼頃までは雨とのこと。

0610、出撃。
    5時頃の雲はすっかり消散、晴れている。

20171122001.jpg
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0615、河口現着。
    簡易ブラインドシートを設営している間も、翡翠がせわしなく飛び回っていた。

0623、左枝に翡翠飛来。
0629、ダイブして藻エビをゲット。
    続けてダイブ、藻エビをゲットしてA枝へ。
0633、川中のブロックへ。
0634、D枝へ。
0635、本流下流のブロックへ。
0636、翡翠は本流下流へ飛び去った。

0730、対岸ブロックに翡翠2羽飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/1250 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1000 EV±0 中央重点測光 焦点距離:(mm)600.0
20171122003.jpg
    2羽は暫くの間、睨み合い。
0736、1羽は本流上流へ、もう1羽は左枝へ。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:1250
20171122004.jpg

20171122005.gif
0739、採餌失敗して対岸の枯れ草へ。
0740、右枝へ。
    すぐにダイブ、藻エビをゲット。
0741、A枝へ。
    直後、別翡翠が本流対岸のブロックに飛来。
    A枝の翡翠も対岸ブロックへ。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
20171122006.jpg
0755、1羽は本流上流へ。
    もう1羽は目の前のブロックへ、そしてすぐにA枝へ。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:450
20171122007.jpg

20171122008.jpg
0756、ダイブして水棲昆虫をゲット。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:560
20171122009.jpg

20171122010.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1400
20171122011.jpg
    続けてダイブ、藻エビをゲット。
0757、藻エビをゲット。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:640
20171122012.jpg

20171122013.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:560
20171122014.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:500
20171122015.jpg

20171122016.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:560
20171122017.jpg

20171122018.jpg
    すぐにまたダイブ、藻エビをゲット。
0758、また藻エビをゲット。

SS:1/2500 F:5.6
20171122019.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:800
20171122020.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:360
20171122021.jpg
    続けてダイブ、水棲昆虫をゲットして右枝へ。
    更にダイブ、採餌失敗してブロックへ。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:640
20171122022.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:500
20171122023.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:560
20171122024.jpg
0759、対岸ブロックへ。
    ほぼ同時に、別翡翠も対岸ブロックへ。
    また2羽のにらみ合いが始まった。
    今度は背伸びだけではなく、時折ぶつかりそうになった。

20171122025.gif
0821、1羽は上流へ、もう1羽は左枝へ。
SS:1/2500 F:6.3 ISO:640
20171122026.jpg

20171122027.jpg
    すぐにダイブ、採餌失敗してブロックへ、そしてA枝へ。
SS:1/3200 F:6.3
20171122028.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:560
20171122029.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:640
20171122030.jpg

20171122031.jpg

20171122032.jpg
0822、D枝へ。
    D枝からダイブ、採餌失敗して川中のブロックへ。
    すぐにダイブ、採餌失敗。
    続けてダイブ、水棲昆虫をゲット。
0823、採餌失敗。
0827、A枝へ。
0828、藻エビをゲット。

SS:1/3200 F:6.3 ISO:900 EV+0.33
20171122033.jpg

20171122034.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:1000
20171122035.jpg
    続けてダイブ、藻エビをゲット。
0830、また藻エビをゲット

SS:1/3200 F:6.3
20171122036.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:1100
20171122037.jpg
    ありゃ・・・落っことしちまった・・・
SS:1/3200 F:6.3 ISO:640
20171122038.jpg
    直下にダイブ、回収失敗。
0831、採餌失敗。

SS:1/3200 F:6.3 ISO:900
20171122039.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:1000
20171122040.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:800
20171122041.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:1250
20171122042.jpg
0833、藻エビをゲット。
SS:1/3200 F:6.3 ISO:1100
20171122043.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:1400
20171122044.jpg

20171122045.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:1250
20171122046.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:1000
20171122047.jpg
    続けてダイブ、藻エビをゲット。
SS:1/3200 F:6.3
20171122048.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:900
20171122049.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:1100
20171122050.jpg
    更にダイブ、採餌失敗して左枝へ。
0835、中枝へ。

SS:1/3200 F:6.3 ISO:1000
20171122055.jpg
    採餌失敗して右枝へ。
0836、水棲昆虫をゲットしてA枝へ。
    すぐにダイブ、藻エビをゲットして川中のブロックへ。

SS:1/3200 F:6.3 ISO:900
20171122057.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:1000
20171122058.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:1100
20171122059.jpg

20171122060.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:720
20171122061.jpg
    すぐにダイブ、水棲昆虫をゲット。
0837、A枝へ。
    ダイブするも採餌失敗。
0838、水際で藻エビをゲット。
    まるで温泉浴みたいだな(^^;)

SS:1/3200 F:6.3 ISO:1600
20171122062.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:1100
20171122063.jpg
0839、ブロック陰にダイブ、採餌失敗。
    続けてダイブ、藻エビをゲット。

SS:1/3200 F:6.3 ISO:900
20171122064.jpg

20171122065.jpg

20171122066.jpg

20171122067.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:800
20171122068.jpg
0840、藻エビをゲット。
0841、藻エビをゲット。
    続けてダイブ、また藻エビをゲット。
    更にダイブ、採餌失敗。

SS:1/3200 F:6.3 ISO:1000
20171122069.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:1400
20171122070.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:1000
20171122071.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:800
20171122072.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:640
20171122073.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:1600
20171122074.jpg
0842、ブロック陰で水棲昆虫をゲット。
0846、水棲昆虫をゲットして右枝へ。

SS:1/3200 F:6.3 ISO:1000
20171122075.jpg

20171122076.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:900
20171122077.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:800
20171122078.jpg
    続けてダイブ、水際で藻エビをゲットして川中のブロックへ。
SS:1/3200 F:6.3 ISO:560
20171122079.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:900
20171122080.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:640
20171122081.jpg
0849、藻エビをゲット。
0852、ブロック陰で小魚をゲットしてA枝へ。
    続けてダイブ、藻エビをゲット。

SS:1/3200 F:6.3 ISO:800
20171122082.jpg

20171122083.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:900
20171122084.jpg

20171122085.jpg

20171122086.jpg

20171122087.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:720
20171122088.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:1000
20171122089.jpg
0853、また藻エビをゲットして川中のブロックへ。
    ブロックでジェット糞射。そりゃそうだよな、こんなに喰ってるんだもの。

SS:1/3200 F:6.3 ISO:720
20171122090.jpg
0855、左枝へ。
SS:1/3200 F:6.3 ISO:900
20171122091.jpg
    すぐにダイブ、採餌失敗。
0903、また採餌失敗。

SS:1/3200 F:6.3 ISO:900
20171122094.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:800
20171122095.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:720
20171122096.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:800
20171122097.jpg
0904、採餌失敗。
    直後、別翡翠がかすめて通過、2羽ともに対岸ブロックへ。

0919、1羽は本流上流へ。
    もう1羽は左枝へ。

SS:1/3200 F:6.3
20171122093.jpg
    すぐにダイブ、小魚をゲット。
SS:1/3200 F:6.3 ISO:1000
20171122098.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:720
20171122099.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:800
20171122100.jpg
    続けてダイブ、採餌失敗。
0920、今度は水棲昆虫をゲット。

SS:1/3200 F:6.3 ISO:640
20171122101.jpg

20171122102.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:560
20171122103.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:720
20171122104.jpg
    川中のブロックへ。
SS:1/3200 F:6.3 ISO:560
20171122105.jpg
0921、採餌失敗。
SS:1/3200 F:6.3 ISO:800
20171122106.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:900
20171122107.jpg

20171122108.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:640
20171122109.jpg

20171122110.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:720
20171122111.jpg
0922、水棲昆虫をゲット。
    続けてダイブ、藻エビをゲット。

SS:1/3200 F:6.3 ISO:800
20171122112.jpg

20171122113.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:720
20171122114.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:800
20171122115.jpg
0925、藻エビをゲット。
    続けてダイブ、水棲昆虫をゲットして右枝へ。
0926、A枝へ。
0927、藻エビをゲットするも枝着時に落としてしまった。
    落とした藻エビを探す。

SS:1/3200 F:6.3 ISO:1400
20171122116.jpg
    直下にダイブして回収。
SS:1/3200 F:6.3 ISO:900
20171122117.jpg

20171122118.jpg
    続けてダイブ、藻エビをゲット。
0929、下流側のブロックへ。
0930、下流で小魚をゲット。
    D枝へ。
0931、下流でMサイズのお魚をゲットしブロックへ。
0933、本流対岸のブロックへ。

SS:1/3200 F:6.3 ISO:560
20171122119.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:640
20171122120.jpg
対岸部録から水浴び3回の後、本流上流へ飛び去った。

0940、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
オオタカ

20171122002.jpg
オオバン
20171122092.jpg

いったい何があったのだろう。
約3時間で59回もダイブした。
概ね3分に1回はダイブしている勘定だ。
ダイブ、やめられない、止まらない! カッパえびせん♪
何年か前に幼鳥が60回ダイブしたのを見たことがあるが、それにつぐ大爆発だった。
もっと粘れば、ひょっとしたら100回オーバーだったかも?

持ち帰った画像は1,400枚以上。
画像処理はかなり手抜きをしたが・・・それでも疲れた・・・

明日の予報は昼頃まで雨。
風は弱いようなので、本流側に簡易ブラインドシートと大型パラソルを設置予定。

この記事のURL |     翡翠 | CM(6) | ▲ top
| メイン | 次ページ