----123456789101112131415161718192021222324252627282930-
気乗りせず・・・
- 2017/05/19(Fri) -
0440起床、晴れ。
27003KT 9999 FEW030 15/12 Q1016 RMK 1CU030
    西の風弱く視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲
    気温15℃、露点温度12℃ 気圧1016Hp
    終日穏やかな空模様のようだ。
0525、出撃。

    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0530、河口現着。

2017051947.jpg
    水量に変化なく、いつもと同じく川水はゆったりと流れていた。

0548、蛇籠の枝に下太郎飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/2500 F:5.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV-0.33 中央重点測光 焦点距離:(mm)600.0
2017051901.jpg
0549、直下にダイブして藻エビをゲットし、上流側蛇籠へ。
    レンズを振り下ろし遅れて離水は撮り損なった。

SS:1/2000 F:5.0
2017051903.jpg

2017051904.jpg

2017051905.jpg

2017051906.jpg
0550、直下水際で藻エビをゲット。
    またもレンズ振り下ろし遅れ(T-T)

SS:1/2000 F:5.0
2017051907.jpg

2017051908.jpg

2017051909.jpg

2017051910.gif
0551、下太郎は霞上流へ飛び去った。
SS:1/2000 F:5.0
2017051911.jpg

0711、蛇籠の枝に下太郎飛来。
SS:1/1600 F:5.6
2017051912.jpg
    すぐにダイブ、藻エビをゲット。
SS:1/1600 F:5.6
2017051913.jpg

2017051914.jpg

2017051915.jpg

2017051916.jpg

2017051917.jpg
0712、また藻エビをゲット。
SS:1/1600 F:5.6
2017051918.jpg

2017051919.jpg

2017051920.jpg

2017051921.jpg

2017051922.jpg

2017051923.jpg

2017051924.jpg
0713、またまた藻エビをゲット。
SS:1/1600 F:5.6
2017051925.jpg

2017051926.jpg

2017051927.jpg

2017051928.jpg

2017051929.jpg

2017051930.gif
    下太郎、上流側の蛇籠へ。
SS:1/1600 F:5.6 ISO:720
2017051931.jpg
0714、蛇籠の枝へ。
0718、再び上流側の蛇籠へ。
0719、藻エビをゲットして蛇籠の枝へ。

SS:1/1600 F:5.6 ISO:1600
2017051932.jpg
2017051933.jpg
2017051934.jpg
2017051935.jpg
0720、下太郎、蛇籠枝へ。
SS:1/1600 F:5.6 ISO:250
2017051936.jpg
    この後下太郎は、対岸土手を越え本流上流へ飛び去った。

0723、下太郎がMサイズのお魚を給餌咥えして土手越えで飛来、そのまま霞上流へ向かった。

0805、霞上流から下太郎飛来、対岸土手を越え本流上流へ。

0901、霞上流から翡翠飛来、対岸土手越えで本流上流へ。

0925、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
パンを拾ってきて大喜びのカラス。

2017051937.jpg
キジ♂♀
2017051941.jpg

2017051942.jpg

2017051943.gif

2017051944.gif

2017051939.gif

2017051940.gif
♀の砂浴び

コチママは今日も抱卵中。
2017051945.gif

翡翠のダイブ画像が、異常なほど眠たい。
全くシャキッとしていない。
早朝で光量が不足、しかも被写体が遠すぎる(35m)ということもあるが・・・
主因は・・・レンズを止めずにシャッターを切っているためだろうと思われる。
つまり、人為的手ぶれ撮影( ̄△ ̄)
ダイブ追尾し遅れ慌ててシャッターを切っているってことだ。
どうすりゃ治るんだろう・・・
レンズを止めりゃいいってぇのは判ってんだけどね、止まんねぇんだよ。
このところ連日こんな汚い画像ばかりだもの、気乗りしないわな。
今日の一番の画像はカラスだよ・・・トホホ・・・

明日の予報は終日晴れ、夏日になりそうだ。
この記事のURL |     翡翠 | CM(6) | ▲ top
<<もう少しの辛抱 | メイン | 低調>>
コメント
-こんにちは-
相変わらず、他の野鳥の画像は素晴らしいですね~
キジはここのが日本一です(^^)
それにしても管理人というのは辛いものですね~
遠くても、出が悪くてもいなけりゃいけない?
いや、そんな事ないですよ~池に行って交尾写真
を撮ってくれば良かったのに~明日は池ですね?
2017/05/19 14:37  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、こんにちは。
今日は池に行くつもりだったんですけどね、急遽予定変更になっちゃいました(T-T)
でも穏やかな陽射しを浴びながらののんびりタイム、これもまた良いものでしたよ。
池は・・・今月末から来月第1週が面白いかと。
2017/05/19 14:41  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top

--
だっくさん、こんにちは
予定の変更、申し訳ないです m(_ _)m
今日の池は出が悪く、ぼぼBOUZUかなぁとも諦めかけていたら
後半が楽しめましたよ、待ち時間が多かったです。
河口は7回のダイブはまずまずの様でしたね、あとは近場のダイブ待ち
でしょうか。
フィールド管理、ありがとうございました^^
2017/05/19 15:26  | URL | ASK #-[ 編集] |  ▲ top

--
ASKさん、お疲れ様でした。
やはり連日の大爆発というわけにはいきませんでしたね。
河口は山爺と二人、のんびりゆったりでした~(笑)
池は、月末頃が面白いかと思いますよ。
2017/05/19 16:14  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top

--
蛇籠に目隠しのグリーンカーテンでも張りますか。
多少は画像が綺麗に…ならないかなあ。
真下に落ちる物体を、着地点で止めるのは難度高すぎですよ。
週末は熱中症に注意…でも木陰があるから大丈夫ですかね。
2017/05/19 20:34  | URL | panoramahead #-[ 編集] |  ▲ top

--
センセ、こんばんは。
レンズの止めが甘いというのは・・・
だっく:センセ、原因はなんでしょうか・・・
センセ:これ全て、老化が原因ですね!
だっく:治療法は?
センセ:ありません!
フィールド中央にお魚が増えれば、蛇籠水際のダイブは無くなると思います。たぶん。
2017/05/19 20:50  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |