-12345678910111213141516171819202122232425262728293031---
暫く留守にしますm(_ _)m
- 2011/08/23(Tue) -


午前2時半起床・・・
ありゃぁ、また早起きしすぎだわ・・・
ちょっと寝よう!
午前3時15分起床。
外は雨・・・いわゆる「drizzle」と言われる雨だ。
さて今日はどうする?
中流中洲、ちょっと遠めからロクヨンで狙ってみるか・・・

午前4時35分出撃。

撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
画像はクリックで1500x1000pix表示。

4時40分、中流現着。
ロドスタのヘッドライトを中洲に向けて、その灯りでブラインドを設営。
今日は西枝の真横1m、東枝からは8mほど離れたところに張った。
使用したブラインドは「ノッポ」、これ、狭いんだよなぁ・・・
この中で珈琲を沸かしたりするのは無理だわ。

東枝に置きピン。
枝に付いた蜘蛛の糸に水滴がつき、なかなか綺麗だ。

NIKON D3+AFS NIKKOR600F4G ED SS:1/3 F:4.0 絞り優先AE ISO:640 EV-1.0 スポット測光 焦点距離(mm),600.0
2011082301.jpg
視界が全く利かないので、カメラのファインダーを見続け待つ。
でも・・・来ないんだよ・・・
5時31分、やってきたのはカイツブリ。
カイツブリの目って「目が点!」なんだけど、暗いと瞳孔が開くんだなぁ。案外可愛い目をしている(^^:)

SS:1/20
2011082302.jpg
その後上流から、そして下流から、翡翠が2度通過した。
枝にパーチする気配なし。
う~ん、警戒されてるかも・・・

6時04分、上流から翡翠接近。
       ブラインドを迂回するように飛んで、東枝の奥の柳枝にパーチ。
       写距離約14mくらいか。
       お魚を探しているのだろうが、せわしなく向きを変える。

SS:1/80 EV-1.33
2011082303.jpg
2011082306.jpg
2011082307.jpg
2011082309.jpg
2011082314.jpg
2011082315.jpg
止まりモノなのに連写!!
100回くらいシャッターを押したかな(^^:)
この子、昨日と同じ、誰かの1番子♂のようだ。亜紀ダメの子じゃないみたい。
ダイブするかと思ったら、藪の奥に移動。

SS:1/50
2011082318.jpg
6時19分、更に藪の奥深く入り、見失った。
       きっと藪の裏側(本流)に抜けたのだろう。

7時、中流での撮影を諦め撤収、ベースキャンプへ移動。

ベースキャンプのSMN氏によると、翡翠は朝5時から一度も来ていない、通過もしていないとのこと。
やってきたのは雉。

SS:1/640
2011082319.jpg
この雉くんの飛び出しを撮ろう・・・
ところが雉君、鳴くけど飛ばず(^^:)
結局彼は11時過ぎまでのんびりしていた。
それまでの間、翡翠はベースキャンプ前対岸沿いに3度通過しただけで、一度も入場しなかった。

11時27分、中流の東枝に翡翠パーチとの情報を得て移動。
やっぱり1番子♂だ。
東枝の奥の藪にパーチしていた。

SS:1/500 F:5.0 ISO:500 EV-1.0
2011082322.jpg
11時28分、突然ダイブ。
もう少しシャッター速度を上げておくべきだった・・・

SS:1/800
2011082324.jpg
1番子♂、採餌失敗して西枝へ。
久々のダイブシーン、全く追随出来ずo(;△;)o

SS:1/1250
2011082325.jpg
この後1番子♂は対岸の栗の木の高い梢に移動、見失ってしまった。
暫く待ったが出てくる気配なく、ベースキャンプへ移動。

11時31分、ササゴイが対岸沿いに通過。
       連写2枚合成。

SS:1/1250
2011082327.jpg

12時まで待つも翡翠飛来せず、撤収。

今日は今月最後の撮影日。
だっく、明日から2週間ほど、ろどすた単独ツーリングに出かける。
行き先は北海道。
高速道路を使わず、一般道のみで日本海側を北上、大間から函館に渡り、再び日本海側を北上の予定。
さて何日かかるかな。
もちろん宿泊場所など予約していない。行き当たりばったりだ。
とりあえず一人用テントと寝袋は積んでいく(^^:)

帰宅するまで、この「霞川翡翠日誌」はお休みします。
ネットにアクセスできるかどうか判らないが、
可能な限り途中経過をだっくのソロつーりんぐぅ掲示板にアップしていくつもりです。

明日の予報は終日晴れ!また暑さがぶり返してくるんだってさ。


※資金運用状況(閲覧希望者はパスワードを請求して下さい。)

8/23 ¥4,058

ではでは、暫くの間留守にしま~す。
いってきま~す(^.^)/~~~
この記事のURL |     翡翠 | CM(14) | TB(0) | ▲ top
1秒未満
- 2011/08/22(Mon) -
午前2時半起床、雨。
あっちゃ~、またやっちゃったよぉ・・・早起きしすぎだわ・・・
睡眠時間4時間半、これじゃ足りないんだよね。
でも・・・眠れん・・・
というわけで、真っ暗な空を見上げながら今日の作戦を練る(もう出撃する気でいる)(笑)
こんな天気なんだもの、やっぱり今日も接近戦でしょ。
4時20分、することもないのでとりあえず出撃。

4時25分河原現着。
水位は普段より10cmくらい上がっている。
でもまぁ何とかなるだろう。
今日は西枝から2m、東枝から6mの位置にブラインドを設置。
いつもなら5時には末吉が現れるハズなんだが・・・
待てど暮らせど・・・
そのうち土砂降り。
あらら・・・水位が急速に上がってきたよ・・・
ダメだこりゃぁ!
というワケで6時、撤退。
さっきまで「陸地」だったんだけど・・・・
見る見るうちにこんなになっちゃった・・・

DSC01050.jpg

ベースキャンプへ移動したが、雨脚が強く、ロクヨンを出す気になれず。
んじゃ、ここでも接近戦にするかぁ。
4番と5番枝の間にブラインドを設置。5番までは約5m。
さぁて、来るかなぁ・・・
退屈なので、ブラインドの中で朝食。
まるでヤマセミ撮影みたいだ♪

DSC01055.jpg
DSC01056.jpg
風はさほど強くないのに、雨粒が吹き込んでくる。
ブラインドの中はこんな感じ。

DSC01057.jpg
視界ほとんど無し。
ファインダーを覗いてないと鳥損なう(撮り損なう)ぞ(^^:)

6時52分、末吉飛来。
構図を変える間もなく末吉飛び去る・・・
滞在時間1秒未満。
ノートリ、ピンボケ~。

Canon EOS-1D Mark III+EF300F4LIS SS:1/80 F:5.0 ISO:640 EV-1.0 焦点距離(mm),390.0
2011082200.jpg
?(゚_。)?(。_゚) ンンッ??
写真判定の結果、末吉じゃないぞ。アンヨが赤すぎる~。
よそ様の1番子?

その後10時まで待つも、翡翠飛来せず。
雨は時折強く降った。
あらぁ、また水位が上がってきたよ・・・
1番枝完全に水没。
ダメだこりゃ、撤収。

機材を片付けテントを畳み、橋の下に避難。
?(゚_。)?(。_゚) ンンッ??
雨、上がっちゃった・・・

よっしゃ、ロクヨンに変えてベースキャンプから撮影するぞ~!

でもね・・・やっぱり翡翠は来なかった・・・

延長、延長!
結局、12時半まで粘ったが翡翠飛来せず。
遊んでくれたのはアオサギくんと鴨ちゃんだけ~。
腹いせに連写したので、windows live movie maker でパラパラ動画にしてみた。




参ったなぁ・・・限りなくボウズに近い一日だったぞ。

明日の予報は曇り、午後になって晴れ間が出るらしい。
明日は今月最後の撮影日、何とかキッチリと締めくくりたいなぁ。




※資金運用状況(閲覧希望者はパスワードを請求して下さい。)
8/22 ¥4,058
この記事のURL |     翡翠 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ