------12345678910111213141516171819202122232425262728293031-----
大晦日ご愛顧感謝祭
- 2012/12/31(Mon) -


0505起床、薄曇り。
予報では曇り時々晴れで、北風が強く吹くとのこと。
しかし今のところは風は無く、穏やかだ。
0620、出撃。

撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
現像してノートリまたは2400x1600pixにトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0630、河口現着。
    今朝の日の出は0652。
    風は無く、雲は次第に少なくなりつつある。
    昨日の雨で川は増水、右枝は流失していた。
    水位は20cm以上上がり、川の水は濁っている。
    これでは翡翠の採餌は厳しそうだ。
    ブラインドテントを設営しスタンバイ。
    西の空には月が輝いていた。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/1600 F:6.3 SS優先AE ISO:500 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2012123101.jpg

0700頃、後方約20mのブロックに翡翠♂飛来。
    やはり浅いところで採餌している。
    いつもの場所では撮影もおぼつかないので、テント設営位置を変更。
    後方約50mのテトラポッドに近い所にテントを設営。

0731、左手35mのブロックに翡翠♂飛来。
0739、翡翠♂は河床の石へ移動し、本流に向かって舞い上がりホバリング。
0742、テトラポットの上に置いた枝(前枝)に翡翠♂飛来。

SS:1/320 F:4.0 写距離:11m
2012123104.jpg
0744、手前側のブロックへ移動。
SS:1/800 F:4.0 写距離:6.3m
2012123105.jpg
0745、右手のブロックへ。
SS:1/320 F:4.0 写距離:5.6m ノートリ
2012123106.jpg
0746、翡翠♂は下流へ飛び去った。

0808、翡翠♂、前枝に飛来。

SS:1/1250 F:4.0 写距離:11m
2012123109.jpg
0809、岩陰にダイブしMサイズのお魚をゲット、手前側ブロックへ。
SS:1/1250 F:4.0 写距離:6.3m
2012123110.jpg
SS:1/320 F:4.0 写距離:6.0m
2012123113.jpg
    すぐにダイブするも採餌失敗。
0810、川エビをゲット。
0811、手前側にダイブし、川エビをゲット。

SS:1/800 F:4.0 写距離:5.2m ノートリ
2012123114.jpg
SS:1/320 F:4.0 写距離:6.0m
2012123116.jpg
0814、ブロックからダイブするも採餌失敗。
    撮影も失敗。
    飛び出し。

SS:1/640 F:4.0 写距離:5.1m ノートリ
2012123118.jpg
    翡翠♂、右ブロックへ。
SS:1/640 F:4.0 写距離:5.6m ノートリ
2012123120.jpg
2012123121.jpg
0817、翡翠♂は本流対岸へ、そして下流へ飛び去った。

    手前側のブロックと右ブロックに、それぞれ止まり木を立てた。(近枝と右枝)

0907、前枝に翡翠♂飛来。

SS:1/1600 F:4.0 写距離:11m
2012123132.jpg
    ブロック横にダイブするも採餌失敗。
SS:1/1600 F:4.0 写距離:10m
2012123133.jpg
2012123134.jpg
2012123135.jpg
2012123136.jpg
0908、近枝へ。
SS:1/1600 F:4.5 写距離:5.8m
2012123141.jpg
0909、川エビをゲット。
0912、また川エビをゲット。
    すぐにダイブ、今度は採餌失敗。

SS:1/1600 F:4.5 写距離:5.8m
2012123144.jpg
2012123145.jpg
    翡翠♂、右枝へ。
SS:1/1600 F:4.0 写距離:5.5m ノートリ
2012123148.jpg
    すぐにダイブし川エビをゲット。
0915、近枝へ。

SS:1/2000 F:4.0 写距離:5.8m
2012123151.jpg
0921、川エビをゲット。
0922、小魚をゲット。
    ダイブというより、浅いところに降りたって魚をつまみ上げ右枝へ・・・という感じ(^^;)

SS:1/2000 F:4.0 写距離:5.0m ノートリ
2012123153.jpg
2012123154.jpg
SS:1/2000 F:4.0 写距離:5.5m ノートリ
2012123155.jpg
0924、MサイズとSサイズのお魚2尾同時ゲットし近枝へ。
SS:1/2000 F:4.0 写距離:5.8m
2012123157.jpg
2012123159.jpg
    調理中に小さい方を落としたが、大きい方は完食。
0927、前枝へ。
    この後河床のブロックにパーチし、その後下流へ飛び去った。

0951、翡翠♂、前枝に飛来。
0953、前枝から本流に向かって舞い上がり、こちらに向きを変えてホバリング。

SS:1/1600 F:6.3 写距離:13m
2012123162.jpg
2012123164.jpg
    ダイブせずに近枝へ。
SS:1/1600 F:5.0 写距離:5.8m
2012123166.jpg
    この後翡翠♂は上流へ飛び去った。

1007、翡翠♂、前枝に飛来。

SS:1/1600 F:4.0 写距離:11m
2012123168.jpg
1008、ブロック横にダイブするも採餌失敗。
SS:1/1600 F:5.6 写距離:10m
2012123169.jpg
    すぐにダイブし直し、小魚をゲット。
1009、翡翠♂、近枝へ。

SS:1/1600 F:4.5 写距離:5.8m
2012123171.jpg
1011、採餌失敗して右枝へ。
SS:1/1600 F:5.0 写距離:5.5m ノートリ
2012123173.jpg
1012、採餌失敗。
1015、近枝からダイブして川エビをゲット。

SS:1/1600 F:4.5 写距離:7.0m
2012123175.jpg
2012123176.jpg
    翡翠♂、川中の石へ。
SS:1/1600 F:4.5 写距離:15m
2012123177.jpg
    この後石から舞い上がりホバリング、そして下流へ飛び去った。
SS:1/1600 F:11 写距離:18m
2012123178.jpg
2012123179.jpg

1025、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥
コサギ

2012123123.jpg
2012123124.jpg
2012123125.jpg
2012123126.jpg
2012123127.jpg
2012123128.jpg
2012123129.jpg
2012123130.jpg
2012123131.jpg
イソシギ
2012123152.jpg


今日は場所を替えたのが大当たり。
シャッター押下回数は何と1,840回!
こんなに撮ったのは何年ぶりだろ・・・
大晦日、この一年のご愛顧に感謝しての大サービスだったのかな?(^^;)

2012年は本日で終了、楽しい撮り納めだった。
来たる2013年の撮り始めは、1月1日を予定(^^;)

元旦の予報は終日晴れ。風も弱く冷え込みそう。

この一年、当ブログを贔屓にしてくださり、ありがとうございました。
多くの方にご覧頂けることが励みとなり、雨の日も風の日も河原へ通うことが出来ました。
来たる2013年は更に修練を重ね、少しはマシな画像を掲載出来るよう頑張ります。
来年も宜しくお願いしますm(__)m

この記事のURL |     翡翠 | CM(14) | TB(0) | ▲ top
止まりモノのみ
- 2012/12/30(Sun) -
0505起床、曇り。
昨夜半に雨が降ったようで、路面が濡れていた。
そして最新の予報は・・・
昨夜の予報が変わって、終日雨・・・
しかも午後は強く降るらしい。
とりあえず今は降っていないので出撃することに。
それにしても暗いなぁ。
0630、出撃。

現像して2400x1600pixまたは1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0640、河口現着。
    な、何と・・・
    nkgw氏が既にテントを設営しスタンバイしていた。
    聞くと、6時前に現着していたとのこと。
    凄いやる気だなぁ(^^;)
    ノッポテントを設営しスタンバイ。
    暗い・・・暗すぎてSSが全く上がらない。
    これじゃ飛びモノは絶対に無理。

0659、左枝に翡翠♂飛来。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/25 F:4.0 SS優先AE ISO:400 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0 写距離:7.0m
2012123001.jpg
SS:1/25 F:4.0 写距離:7.0m
2012123002.jpg
    SSが遅すぎてブレてしまうので連写!連写!
    しかしD3は「パッチャン・パッチャン・・・」
    やむなくISOを上げて撮影。

SS:1/40 F:4.0 ISO:800 写距離:7.0m
2012123003.jpg
SS:1/20 F:6.3 ISO:640 写距離:7.0m
2012123004.jpg
SS:1/30 F:4.5 写距離:7.0m
2012123005.jpg
SS:1/50 F:4.0 写距離:7.0m
2012123006.jpg
2012123007.jpg
0715、翡翠♂は左枝から高く舞い上がったが・・・
    ダイブせずに上流へ飛び去った。

0746、翡翠♂、上流から左枝に飛来。

SS:1/250 F:4.0 写距離:7.0m
2012123008.jpg
    この後翡翠♂は右枝へ。
    そしてレンズを向ける前に、下流へ飛び去った。

0811、左枝に翡翠♂飛来。
    どこかで朝食、そして朝シャンを済ませてきたらしい。
    左枝上で毛繕い。

SS:1/640 F:4.0 ISO:500 写距離:7.0m
2012123010.jpg
0813、翡翠♂は上流へ。

0859、お休み処前の藤弦で翡翠♂が警戒姿勢をとっていた。

SS:1/800 F:4.0 写距離:85m
2012123012.jpg
    その視線の先には・・・
    オオタカの若がパーチしていた。

SS:1/800 F:4.0 写距離:95m
2012123011.jpg
0905、オオタカ若はカラスに追われて本流へ。
    翡翠♂の姿も見えなくなった。

0915、左枝に翡翠♂飛来。

SS:1/200 F:4.0 写距離:7.0m
2012123013.jpg
2012123014.jpg
0916、翡翠♂、左枝から舞い上がるもダイブを途中でキャンセル。
    上流堰下のお休み処へ。
0922、お休み処の枝から舞い上がりホバリング、ダイブせずに左枝へ。
    この時はブラインドテントから出ていたので、撮影出来なかった。
0923、翡翠♂は下流へ飛び去った。

0928、雨が降ってきた。
    予報通りであればもう止むことはないだろう。
0930、本日の撮影を諦め、撤収。

本日の他の野鳥・・・
こんな天気だもの、他の野鳥の飛来は・・・コサギくらいだったので撮影せず。
0812、対岸にイタチの伊太郎の子?が出現。

2012123009.jpg

こんな成果では今年の撮り納めにするワケにはいかない。
明日の予報は晴れなので、本年の撮り納めは明日ということに。
でも北西の風が強く吹きそうで、ブラインドテントが飛ばされなきゃいいけどなぁ。
この記事のURL |     翡翠 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ