123456789101112131415161718192021222324252627282930-----
不調
- 2013/09/30(Mon) -


0500起床、晴れ。
    ここ暫く続いた好天も今日まで。
    明日は雨とのことなので、否応なく気合いが入る。
    でもそんなときって、だいたいがダメダメなんだよな(^^;)
0525、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pix表示。

0530、河口現着。
    準備を整えスタンバイ。
    翡翠が飛来するまでの間に、AFデジスコの周辺減光を調整。
    しかし、VA-1とカメラとの距離が足りず、周辺減光は解消しなかった。
    間に5mm以上の延長筒を入れれば解消しそうだ。

0550、2番枝に♀飛来。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/400 F:4.0 SS優先AE ISO:1600 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2013093001.jpg
    日に日に太陽の力が弱まっていく。
    暗くて、どうしてもISOノイズが・・・

SS:1/160 F:4.0 ISO:500
2013093002.jpg
0553、♀は下流へ飛び去った。

0618、2番枝に再び♀飛来。

SS:1/1000 F:4.0 ISO:800
2013093003.jpg
0621、上流から1羽の翡翠飛来。
    ♀の背後を通過して下流へ。

SS:1/1000 F:4.0
2013093004.jpg
2013093005.jpg
2013093006.jpg
    このあと、♀は通過した翡翠を追尾して下流へ飛び去った。

0649、2番枝に♀飛来。

SS:1/1250 F:4.0 ISO:500
2013093007.jpg
0651、ダイブするも採餌失敗。
    AF追いつかずピンぼけ(T_T)

SS:1/1250 F:4.0 ISO:640
2013093009.jpg
2013093010.jpg
    真剣にお魚を探している。
    こりゃダイブするぞ!

SS:1/1250 F:4.0
2013093011.jpg
    しかし・・・ダイブせず下流へ飛び去った。(T_T)

0700、本流対岸のブロックに翡翠飛来、すぐに本流を遡っていった。

0721、2番枝に♀飛来。

SS:1/1250 F:7.1
2013093012.jpg
0724、♀は対岸の竹林へ。
SS:1/1250 F:4.0 ISO:400
2013093014.jpg
0725、ダイブせずに下流約50mの石へ。
SS:1/1250 F:6.3
2013093015.jpg
2013093016.jpg
2013093018.jpg
    このあと♀は目の前を通過し上流へ飛び去った。

0851、3番枝に♂飛来。

SS:1/1250 F:7.1
2013093019.jpg
    ♂はすぐに合流点へ。
SS:1/1250 F:7.1
2013093020.jpg
2013093021.jpg
    そして合流点上で3段ホバリング。
SS:1/1250 F:8.0
2013093022.jpg
その後ダイブ・・・採餌失敗したようだ。
SS:1/1250 F:8.0
2013093026.jpg
    その後♂は少しずつ遠ざかりながら、5回ホバリングをした。
SS:1/1250 F:8.0
2013093027.jpg
2013093032.jpg
    そしてついに姿は見えなくなった。
    こっちでホバリングしてくれればいいのになぁ・・・(^^;)

0926、3番枝に♀飛来。

SS:1/1250 F:7.1
2013093033.jpg
2013093034.jpg
0929、♀は堰下ブロックへ。

    1000に待ち合わせの約束があったので、後ろ髪を引かれる思いで撤収。

1115、用件が終わったので再び河口へ。

1148、2番枝に♀飛来。
    午前中に飛来していた♀とは別個体、まだ真っ黒だ。

SS:1/1600 F:6.3
2013093035.jpg
2013093036.jpg
2013093037.jpg
2013093038.jpg
2013093039.jpg
    ♀はすぐに上流へ飛び去った。

1203、3番枝に♀飛来。
    薄雲が広がってきた。

SS:1/1600 F:4.0
2013093040.jpg
2013093041.jpg
    ダイブするも採餌失敗。
    AF間に合わず・・・というより、ボタンを押すのが遅いんだわな・・・

SS:1/1600 F:4.5
2013093042.jpg
SS:1/1600 F:4.0
2013093043.jpg
    ♀、1番枝へ。
SS:1/1600 F:5.6
2013093044.jpg
2013093045.jpg
1205、採餌失敗。
    またもAFボタンを押すのが遅かった。

SS:1/1600 F:7.1
2013093046.jpg
2013093047.jpg
1206、♀は上流へ飛び去った。

1213、約50m下流の草に♀飛来。
    河床の石にパーチした後、本流へ飛び去った。

1215、お腹がすいてきたので、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥・・・じゃないけど・・・
センセから翡翠をいただいた♩

2013093049.jpg

帰宅後、AFデジスコのカメラブラケットとVA-1の間に径52mm、厚さ6mmの延長筒をセットした。
これでどうやら周辺減光は解消出来たようだ。
後日またテストしてみよう。

それにしても今日は不調だったなぁ・・・
飛来はするものの、パフォーマンスが少ない。
♂の連続ホバリングは、近けりゃ言うこと無しで、今日のブログタイトルは「怒濤のホバ!」になるはずだったんだけど(^^;)

明日の予報は明け方は曇りでのち雨。
でも土砂降りじゃなきゃ出撃するぞ~。
暗いだろうから、AFデジスコの試験は出来そうにない。
この記事のURL |     翡翠 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
エリンギステーキ
- 2013/09/29(Sun) -
昨日、久しぶりに料理をした。
と言っても超簡単、5分で出来るエリンギステーキ(^^;)

材料は
①大きめのエリンギ2本(2人分)
②オリーブオイル
③塩少々
④胡椒
これだけ。

まずエリンギは軸の一番下の固い部分を切り除く。
その後半分に切り、軸に切れ目を入れる。

2013092901.jpg

フライパンでオリーブオイル(大さじ1)を熱する。
十分熱くなったら、エリンギを、切り口を上にしてフライパンに乗せる。
フライパンより小さい鍋蓋で落とし蓋をし、中火で2分焼く。

2分経過したらエリンギを裏返し、塩ひとつまみとたっぷりの胡椒を掛ける。
また落とし蓋をして、中火で2分間焼く。

焼き上がったらお皿に盛って、お醤油を少々。
はい、出来上がり~!

2013092902.jpg

最初オリーブオイルを熱するときに、ニンニクを加えれば香り付けが出来るのだろうけど、だっくはニンニク大嫌いなのでパス!

わずか5分ほどで出来る超簡単料理だけど、びっくりするくらい美味しい!
ヒマなとき、作ってみては如何?(^^;)
この記事のURL |     翡翠 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ