--12345678910111213141516171819202122232425262728293031--
フィールド整備
- 2013/10/31(Thu) -


0450起床、晴れ。
    今日も文句なしの秋晴れ。
    今日は9時か10時くらいまで撮影し、その後は2番、5番枝の復旧及び土砂堰除去の予定。
0545、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0550、河口現着。
    おや?今朝は♀はまだ来ていないようだ。
    特設枝が無くなっていて、その特設枝が5番枝の位置に立っていた。
    管理人のHSB氏が昨夕移動させたようだ。
    早速撮影準備。

0612、3番枝に♀飛来。
0613、2番枝へ。
    そして下流へ飛び去った。
    直後、別翡翠が下流から上流へ向かって通過。
    ♀はその翡翠を追尾して上流へ。

0614、♀が3番枝に戻ってきた。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/320 F:4.0 SS優先AE ISO:1250 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2013103104.jpg
    日の出から12分が経過しているが、フィールドにはまだ陽が射さない。
    ♀、2番枝へ。
0615、♀は合流点へ、そして本流を遡っていった。

0619、4番枝に♀飛来。
    そしてすぐに上流へ飛び去った。
    落ち着かないねぇ。

0621、上流から♀飛来、6番枝にパーチ。
    写距離6m、ノートリ

SS:1/160 F:4.0 ISO:500
2013103106.jpg
    ♀はすぐに本流へ飛び去った。

0629、1羽が下流から上流へ向かって通過。

0643、♀、下流から飛来、堰下でUターンして下流へ。

0657、2番枝に♀飛来。
0658、水浴び1回。

SS:1/1000 F:4.0 ISO:800
2013103109.jpg
2013103110.jpg
2013103111.jpg
2013103112.jpg
    2番枝上で羽繕い。
SS:1/1000 F:4.0
2013103113.jpg
2013103114.jpg
0702、7番枝へ。
SS:1/1000 F:5.6
2013103115.jpg
    そしてまた羽繕い。
SS:1/1000 F:5.0
2013103116.jpg
0703、6番枝へ。
SS:1/1000 F:4.0
2013103117.jpg
2013103119.jpg
2013103121.jpg
    ♀は6番枝に約9分パーチ。
    あまりにも長居するのでポケットからコンデジを取り出し撮影。

Canon PowerShot S100 SS:1/160 F:5.9 ISO:800 EV±0 分割測光 焦点距離(mm),120.0
2013103102.jpg
    幾ら近いからといっても、やはりコンデジじゃ無理だわ。
    なんて遊んでいたら・・・
    目の前にダイブされちゃった・・・(^^;)
0712、採餌失敗して下流へ飛び去った。

0713、♀が3番枝に戻ってきた。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/1000 F:5.6 SS優先AE ISO:800 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2013103123.jpg
    ♀はすぐに下流へ飛び去った。

0719、1番枝に♀飛来。

SS:1/1000 F:5.0 ISO:640
2013103125.jpg
0721、対岸の枯れ枝へ。
0723、枯れ枝からブロック裏にダイブし、小魚をゲット。
0727、♀、4番枝へ。
0728、堰下ブロックへ。
0731、7番枝へ。

SS:1/1250 F:5.0
2013103127.jpg
    ♀はすぐに1番枝へ。
    ここでシャッターが切れなくなった。
    見ると、D3がシャットダウンしている・・・
    スイッチはONなのだが・・・
    電源スイッチを入れ直して復帰。う~ん・・・
0732、♀は合流点へ。

0733、♀が4番枝に戻ってきた。
0734、対岸の枯れ枝へ。
    枯れ枝からダイブするも採餌失敗、本流へ飛び去った。

SS:1/1000 F:4.0 ISO:500
2013103130.jpg
2013103131.jpg
2013103132.jpg

0749、5番枝に♀飛来。
SS:1/1250 F:4.0
2013103134.jpg
0750、♀は5番枝を飛び出しカメラに向かってきた。
SS:1/1250 F:4.0
2013103135.jpg
    この後6番枝にTouch&go、堰下右岸の枝へ。

0753、下流から別の♀飛来、堰下ブロックにパーチ、2羽睨み合い。

SS:1/1250 F:4.0
2013103138.jpg
    そして2羽はすぐに上流へ飛び去った。

0820、5番枝に♀飛来。

SS:1/1250 F:4.0
2013103139.jpg
2013103140.jpg
0821、2番枝へ。
SS:1/1250 F:5.6
2013103141.jpg
    すぐに1番枝へ。
    1番枝飛び付きを狙ったが、AFがすっぽ抜けてピンぼけ(T_T)

SS:1/1250 F:6.3
2013103142.jpg
0822、枝直下にダイブ、採餌失敗して2番枝へ。
SS:1/1250 F:7.1
2013103143.jpg
2013103144.jpg
2013103145.jpg
    この後♀は下流へ飛び去った。

0824、下流から上流へ向けて1羽通過。
    その直後、下流から4番枝に♀飛来。

SS:1/1250 F:4.0
2013103147.jpg
0825、♀は対岸を越えて本流へ飛び去った。

0836、4番枝に♀飛来。
    ♀、すぐに5番枝へ。

SS:1/1250 F:4.0
2013103148.jpg
    そして7番枝へ。
SS:1/1250 F:4.0
2013103149.jpg
0837、7番枝からこちらに向かってダイブ、採餌失敗して対岸の枯れ草へ。
    ピントリングを目一杯回しながら追尾したのだが・・・間に合わなかった。
    写距離約8.5m、ノートリ、後ピン(T_T)

SS:1/1250 F:4.5
2013103150.jpg
0838、枯れ草からブロックの陰にダイブ、採餌失敗して本流へ。

0915、上流から下流へ向けて1羽通過。

0919、4番枝に♀飛来。

SS:1/1250 F:4.0
2013103154.jpg
0920、♀は本流へ飛び去った。
SS:1/1250 F:4.0
2013103156.jpg

0923、対岸の枯れ枝に♂飛来。
SS:1/1250 F:4.0
2013103158.jpg
    堰下ブロックのそばにダイブ、小魚をゲット。
    離水は捉えたが、次の瞬間見失ってしまった。

SS:1/1250 F:4.0
2013103159.jpg

0925、堰下ブロックに♀飛来。
SS:1/1250 F:4.5
2013103160.jpg
0926、2羽は本流へ飛び去った。

0927、下流から上流へ向けて1羽通過。

0932、上流から下流へ向けて1羽通過。
    直後、下流から上流へ向けて1羽通過。

0948、合流点付近に♂飛来。
0951、♂、1番枝に飛来。

SS:1/1600 F:8.0 ISO:400
2013103162.jpg
    ♂、対岸の竹林へ。
SS:1/1600 F:8.0
2013103163.jpg
0953、中洲の向こう側にダイブ、採餌失敗。
    中洲の石にパーチした後、石から舞い上がりホバリング。

2013103173.gif
    この後採餌失敗して上流へ。

0956、♂、本流上空でホバリング。

SS:1/1600 F:5.6
2013103179.jpg
0959、1番枝に♂飛来。
SS:1/1600 F:7.1
2013103180.jpg
    この後♂は対岸の竹林へ。
    竹林からダイブするも採餌失敗。

SS:1/1600 F:4.0
2013103182.jpg
2013103183.jpg
2013103184.jpg
1000、♂、合流点付近で採餌失敗。
    すぐに舞い上がりホバリング。

SS:1/1250 F:7.1
2013103186.jpg
    ホバリングからダイブを途中でやめて2段目ホバリング。
SS:1/1250 F:7.1
2013103187.jpg
    そしてダイブするも採餌失敗。
SS:1/1250 F:5.0
2013103190.jpg
1001、♂は下流へ飛び去った。

    フィールド整備のつもりだったが、カメラマン3人撮影中のため、作業は順延することに。

1033撮影を終了し機材を全て片付けたとき・・・♂が竹林に飛来。
    急いで再セットアップ。
1036、♂、竹林からダイブしMサイズのお魚をゲット。

SS:1/1250 F:4.0
2013103191.jpg
2013103192.jpg
2013103193.jpg
2013103194.jpg
1040、♂、竹林からダイブを途中でやめて水面ホバリング。
SS:1/1250 F:9.0
2013103195.jpg
2013103196.jpg
    この後♂は下流へ飛び去った。

1047、2羽の翡翠が下流から上流へ向けて通過。

1055、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥
大物をゲットしたアオサギ。

2013103151.jpg

いったん帰宅し、画像をPCへ転送。
本日のシャッター押下回数:850回

1400、フィールド整備のため再び河口へ。
HSB氏に手伝って貰いながら、2番枝を立て直し、4番枝を調整。
そして5番枝を剪定した。
また、中洲付近の土砂堰を取り除こうと奮闘。
しかし思うように掘れず、二人とも汗びっしょり(^^;)
川岸のゴミを回収し、1530、作業終了。

明日の予報は終日晴れ、明日も気持ち良く撮影が出来そうだ。
この記事のURL |     翡翠 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
早朝鳥撮り
- 2013/10/30(Wed) -


0455起床、曇り。
    ありゃ?晴れのハズでは?
    最新の予報を確認すると、6時頃には晴れるとのこと。
    今日は年に一度の紅葉狩りを予定しているため、鳥撮りは早朝のみ。
0535、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0540、河口現着。
    をぉ・・・TKN氏先着、しかも全ての準備を終えてスタンバってる(^^;)
    やる気満々だなぁ。
    急いで撮影準備。
0546、機材の準備を完了すると同時に、4番枝に♀飛来。
    でもね・・・暗いんだよね。
    上空は晴れてきたが、雲が東側の空を覆っている。
    しかも日の出まではまだ15分くらいあるし。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/13 F:4.0 SS優先AE ISO:1600 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2013103001.jpg
    肉眼では、♀がどちらを向いているのかすら判別出来ない。
0547、採餌失敗して7番枝へ。
    このSSでダイブ撮影は絶対に無理っ!(^^;)

SS:1/13 F:4.0
2013103002.jpg
SS:1/15 F:4.0
2013103003.jpg
0556、7番枝直下にダイブするも採餌失敗、下流へ飛び去った。
    もちろん、撮影出来ず(^^;)

0600、4番枝に♀飛来。

SS:1/50 F:4.0
2013103005.jpg
0601、7番枝へ。
SS:1/80 F:4.0
2013103006.jpg
    すぐに8番枝へ。
SS:1/125 F:4.0
2013103007.jpg
0602、採餌失敗して4番枝へ。
    飛び出しと同時に左手でピントリングを回し、右手でSSを上げた。
    すごい・・・マグレ当たり(^^;)

SS:1/500 F:4.0
2013103008.jpg
    しかし次の瞬間、見失ってしまった(^^;)
    ♀は対岸枯枝へ移動。

SS:1/100 F:4.0
2013103009.jpg
2013103010.jpg
    ダイブしそうな雰囲気・・・
0604、結局♀はダイブせず、上流へ飛び去った。

0628、2番枝に♀飛来。

SS:1/800 F:4.0 ISO:1250
2013103011.jpg
0629、8番枝へ。
SS:1/800 F:4.0
2013103012.jpg
    さぁ、至近枝においで!
0630、♀は1番枝へ。

SS:1/1000 F:4.0 ISO:1000
2013103014.jpg
0631、水際草陰にダイブし川エビをゲット、2番枝へ。
    着水点見えず。
    背景水面、露出補正値EV-0.67では翡翠の顔は真っ黒け~(T_T)

SS:1/1000 F:6.3
2013103015.jpg
    2番枝で完食の後、♀は合流点付近へ。
SS:1/1000 F:4.0
2013103016.jpg
0634、♀は本流を遡っていった。

0649、2番枝に♀飛来。
    あれまぁ、お魚持ち込みだわ。
    しかも給餌咥えしてる。

SS:1/1250 F:4.0
2013103019.jpg
    完食後、水浴び2回。
    離水から枝着まで、何とか追尾出来た。

SS:1/1250 F:4.0
2013103020.jpg
2013103021.jpg
2013103022.jpg
2013103023.jpg
2013103024.jpg
2013103025.jpg
0650、7番枝へ。
    7番枝にはまだ陽が射さず暗い。

SS:1/1250 F:4.0
2013103026.jpg
2013103027.jpg
    この後♀は下流へ飛び去った。

0703、1番枝に♀飛来。

SS:1/1000 F:6.3 ISO:800
2013103028.jpg
2013103029.jpg
0704、7番枝へ。
SS:1/1000 F:5.0
2013103030.jpg
0705、至近枝(6番枝)へ。
SS:1/1000 F:4.0
2013103031.jpg
2013103032.jpg
2013103033.jpg
    ノートリ
SS:1/640 F:5.0 ISO:500
2013103034.jpg
2013103035.jpg
0707、枝直下へダイブ、Mサイズのお魚をゲットして7番枝へ。
    左手でピントを送り出したが・・・回し不足で追いつかず。
    しかもレンズ振り降ろしを止められず・・・(T_T)
    (やっぱりさっきのはマグレだった)

SS:1/1000 F:4.0 ISO:800
2013103036.jpg
SS:1/1000 F:5.6
2013103037.jpg
2013103038.jpg
SS:1/1000 F:8.0
2013103039.jpg
SS:1/1000 F:7.1
2013103040.jpg
0709、♀は合流点へ。

0710、♀、上流へ向かって通過。

0713、下流から上流へ向かって翡翠通過。

0729、上流から下流へ翡翠通過。

0740、時間切れ。
    本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥
羽繕いをするアオサギ

2013103017.jpg
合流点付近をお散歩する雉
2013103018.jpg
4番枝にパーチするキセキレイ
2013103041.jpg

僅か2時間弱の鳥撮りだが、それなりに楽しむことが出来た。
だっくが帰ったあと、居残ったTKN氏とMKD氏は明るい陽射しの下、たっぷり撮影したんだろうなぁ。

片道155キロ、年に一度の恒例の紅葉狩りに出かけた。
本当は先週予定していたのだが、台風で順延したのだ。

到着すると・・・例年なら狭い道路にたくさんの観光客が押し寄せ、クルマの離合すら難しいのだが・・・
観光客が殆ど居ない。
それもそのはず・・・紅葉はすっかり盛りを過ぎていた(T_T)
やっぱり先週あたりが良かったみたいだなぁ。

Canon PowerShot S100 SS:1/320 F:4.0 ISO:160 EV±0 分割測光 焦点距離(mm),24.0
2013103042.jpg
SS:1/1000 F:3.2 ISO:200 焦点距離(mm),40.0
2013103043.jpg
SS:1/320 F:3.2 ISO:400
2013103044.jpg

往復310km・・・カミさんは助手席で船を漕いでいる・・・
疲れた・・・。

明日の予報は終日晴れ。
ガッツリ撮るぞ~♩

※撮影場所にこの木の実がたくさん落ちてくる。

2013103000.jpg
サイズは、銀杏よりちょっと小さいくらい。
中には硬くて大きな種子が入っている。
これ、食べられるのかなぁ・・・
調べてみると・・・「センダン」の実であることが判明。
センダンの実って・・・一定量を超えて食べると死に至る・・・
ひょえ~っ!食べなくて良かった~(^^;)
皆さんも、いくらお腹が空いたからといって、拾い食いは止めましょうバキッ!!☆/(x_x)

 参考:センダンの実
この記事のURL |     翡翠 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ