12345678910111213141516171819202122232425262728293031----
本年もありがとうございました。
- 2013/12/31(Tue) -
R0010388.jpg
この記事のURL |     日記 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
2013年撮り納め
- 2013/12/31(Tue) -


0515起床、晴れ。
    ここ二日間ボウズが続いている。
    こんな状態で今年が終わるのか?
    大晦日の今日、2013年鳥撮りを有終の美で飾りたいぞ。
0620、出撃。
    今日の日の出は0651、まだ暗い。

2013123130.jpg

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467Pix表示。

0625、河口現着。
    先着IJM氏が大型テントを設営中。
    機材一式を担いで合流点へ。
0635、テント設営を終えてスタンバイ。
    つい2週間ほど前は、こちらが河口に着く前に翡翠がスタンバイしていた。
    それがどうだ、今は待てど暮らせど・・・
    今日もそんな状況が続くのかなぁ・・・
    大晦日だというのに自宅に居られない男たちが次々とフィールドへ。
    大型テントは満員御礼状態(^^;)

2013123131.jpg

0756、本流上流から♀飛来、目の前を通過しフィールド内4番枝へ。
0757、4番枝からダイブするも採餌失敗。
0758、ダイブし直し、小魚をゲット。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/500 F:4.0 SS優先AE ISO:400 EV-0.67 分割測光 焦点距離(mm),600.0
2013123101.jpg
2013123102.jpg
2013123103.jpg
0759、5番枝へ。
SS:1/800 F:4.0
2013123104.jpg
2013123105.jpg
0800、7番枝へ。
SS:1/500 F:4.0
2013123106.jpg
2013123107.jpg
2013123108.jpg
0802、7番枝直下の水路出口にダイブ、小魚をゲットして岩の上へ。
0803、完食後4番枝へ。
0804、♀は本流を遡って行った。

    遠くてどうしようも無いが、今日は翡翠の姿を見ることが出来たし、ボウズも免れた。
    こんな画像なのに、何だかホッとした(^^;)

0857、左枝に♀飛来。
    写距離約9.5m

SS:1/1600 F:7.1
2013123111.jpg
SS:1/2000 F:6.3
2013123112.jpg
0858、ダイブしてLサイズのお魚をゲット。
    写距離約10m

SS:1/2000 F:5.6 ISO:400
2013123113.jpg
2013123114.jpg
2013123115.jpg
    10m以内の離水って久しぶりかなぁ。
SS:1/2000 F:4.5
2013123116.jpg
0901、再びダイブしてLサイズのお魚をゲット。
    写距離約9.7m、着水点は左枝の陰(T^T)

SS:1/2000 F:4.0
2013123117.jpg
SS:1/2000 F:4.0
2013123118.jpg
2013123119.jpg
2013123120.jpg
SS:1/2000 F:4.5
2013123121.jpg
    おや?まだ食べ足りないの?
SS:1/2000 F:4.5
2013123122.jpg
0905、左枝からダイブしてLサイズのお魚をゲット。
    しかし、離水5コマ目でお魚を落としてしまった。

SS:1/2000 F:4.0
2013123123.jpg
2013123124.jpg
2013123125.jpg
2013123126.jpg
SS:1/2000 F:4.0
2013123127.jpg
2013123128.jpg
0907、♀はフィールド内7番枝へ。
SS:1/1600 F:4.0
2013123129.jpg
    この後♀は、もう1尾採ろうかどうか、かなり迷っていたようだ。
0914、通行人が近づいたので、♀は本流を遡って行った。
    大きなお魚を2尾も食べたんだもの、しばらくは飛来しないだろう。

0920、人工営巣地造成作業に取りかかった。
    まずは粘性土の篩作業。
    NKGW氏が今朝搬入した粘性土を篩にかけ、必要量を確保。
1005、作業中に♀が右枝に飛来。
    背後から回り込んで大型テントに急行。
    カメラに手を伸ばそうとした瞬間、♀はダイブしてLサイズのお魚をゲット。
    枝には戻らず、本流対岸のブロックへ。
    ♀、完食後水浴び1回。
1007、♀は本流を遡って行った。

1015、人工営巣地造成作業再開。
    右穴に巣箱を挿入し粘性土を詰め込んで、本日の作業終了。
    やはり3人居れば文殊の知恵、作業も捗る~!
    その後1時間近く待つも翡翠飛来せず。

1140、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥
ハクセキレイ

2013123109.jpg
コチドリ
2013123110.jpg

有終の美、とまでは言えないが、取りあえず撮り納めは出来た。
作業も思いの外捗った。

今後の作業
④営巣用巣箱埋設(左側)
⑤誘導管(塩ビ管)設置
⑥穴のカモフラージュ(埋め戻し)

明日から2014年が始まる。
鳥撮り始めはもちろん元旦(^^;)
でもまさか初日の出を河口で、というわけにもいかないので、遅めに出撃予定。

明日の予報は今日と同じく終日晴れ、風もなく穏やか。
この記事のURL |     翡翠 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ