----12345678910111213141516171819202122232425262728293031
快適!なんだけど・・・
- 2014/05/31(Sat) -


0315起床、晴れ。
    やっと週末(だっくはいつも終末)(^^;)
    サンデーカメラマンさんの出撃は早い。
    だっくも後れを取らぬようにせねば。
0340、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像してノートリ、2400x1600pix、1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズ。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467Pix表示。

0345、河口現着。
    ほらね、既にもう来ちゃってる(^^;)
    辺りはまだ真っ暗。
    止まり木を狙ってカメラの設定を変更・・・AF、全く動かないわ、暗すぎ~。

0410、♂が1番枝に飛来。
    あぁたも早いねぇ・・・

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/40 F:4.5 SS優先AE ISO:12800 EV-0.33 分割測光 焦点距離(mm),600.0
2014053101.jpg
0411、ドジョウをゲットして2番枝へ。
    止まりモノですらブレちゃうのに、飛びモノなんて全くダメ、ハナからシャッター押さない(^^;)

SS:1/60 F:4..0 ISO:6400
2014053102.jpg
    この後♂は水浴び1回、そして上流へ飛び去った。

0427、上流から下流に向けて翡翠通過。

0440、2番枝に♂飛来。

SS:1/1000 F:4.0 EV±0
2014053103.jpg
    ♂は1番枝へ。
    日の出は過ぎたとは言え、まだ暗い。
    AFがアテにならないのでMFで追尾。

SS:1/800 F:4.0
2014053104.jpg
2014053105.jpg
2014053106.jpg
2014053107.jpg
2014053108.jpg
2014053109.jpg
0443、小魚をゲットして2番枝へ。
    離水はAFが間に合わなかった。

SS:1/1000 F:4.0 EV-0.33
2014053110.jpg
2014053111.jpg
2014053112.jpg
    完食後、♂は上流へ飛び去った。

    この後・・・超々長時間待機突入!

0900、先の飛来から4時間以上経過して、やっと♂が2番枝に飛来。

SS:1/2000 F:4.5 ISO:400 EV-0.67
2014053116.jpg
    ♂は1番枝へ。
SS:1/2000 F:4.5 ISO:500
2014053117.jpg
2014053118.jpg
    と思ったら・・・
    あれぇ~!♂はフィールドと合流点の中間付近へ。

SS:1/2000 F:6.3
2014053119.jpg
2014053120.jpg
2014053121.jpg
2014053122.jpg
    中間点の草に止まり損なってホバリング。
SS:1/2000 F:6.3
2014053123.jpg
2014053124.jpg
2014053125.jpg
    結局♂は1番枝に戻ってきた。
SS:1/2000 F:6.3
2014053126.jpg
2014053127.jpg
    よしよし!フィールド内で遊んどくれ!
    あれま・・・また中間点へ行っちゃったよ・・・

SS:1/2000 F:6.3
2014053128.jpg
2014053129.jpg
2014053130.jpg
    ♂、中間点を通過し合流点へ。
    そして本流上でホバリング。

SS:1/2000 F:6.3
2014053131.jpg
2014053133.jpg
    この後、♂は本流を遡っていった。
    そしてまた長時間待機・・・

    2時間経過・・・11時半になったら帰ろっと。

1116、1番枝に♂飛来。

SS:1/2000 F:6.3
2014053145.jpg
1117、採餌失敗して2番枝へ。
    着水をセンターで捉えられず、離水ピンぼけ(T_T)

SS:1/2000 F:6.3
2014053146.jpg
2014053147.jpg
2014053148.jpg
1118、1番枝へ・・・じゃなかった、また中間点へ。
SS:1/2000 F:4.5
2014053149.jpg
2014053150.jpg
    中間点でドジョウをゲットし、2番枝へ。
    着水点は水際草陰、見えなかった。

SS:1/2000 F:5.0
2014053151.jpg
2014053152.jpg
2014053153.gif
    完食後水浴び1回。
2014053159.jpg
2014053160.jpg
2014053161.jpg
2014053162.jpg
2014053163.jpg
2014053164.jpg
2014053165.jpg
    枝着寸前でデフォーカス(T_T)
    そして上流へ飛び去った。

1130、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥
対岸竹林のてっぺんでギョギョギョギョうるさいオオヨシキリ

2014053113.jpg
大きめのヤマベをゲットしたダイサギ
2014053114.jpg
このところ連日やってくるセグロセキレイ幼鳥
2014053115.jpg
下流から飛来するアオサギ(全てノートリ)
2014053134.jpg
2014053135.jpg
2014053136.jpg
2014053137.jpg
抜き足差し足、お魚に忍び寄るササゴイ
2014053138.jpg
大物ゲット!!
2014053139.jpg
2014053140.jpg
2014053141.jpg
残念、逃げられちゃった(T_T)
2014053142.jpg
2014053143.jpg
逃がした魚は大きかった・・・
ガックリしたササゴイは上流へ。

2014053144.jpg

kazuさんがハチゴロー+D4で撮影した画像を見せてもらった。
ロクヨン+D4Sとは全く違う!凄い解像度だ。
開放F値が5.6だから欲しくないな・・・なんて思っていたのだが・・その見事な画像を見たら、とたんに欲しくなった(^^;)
でもねぇ、実売価格でロクヨンの5割増しだもんね・・・
あぁそうだ!サマージャンボが当たる予定だった!バキッ!!☆/(x_x)

午前9時頃から気温は急速に上昇。
11時頃には、日なたではめまいがするほどに。
でも撮影場所は木陰、川風が爽やかに吹き抜け、まるで極楽浄土(極楽には行ったこと無いけど)。
自宅でエアコンの風に当たっているよりよっぽど快適だ。
だから8時間近く待機出来るんだよな(^^;)

明日の予報は終日晴れ。
今日と同様、真夏日になるんだって。
この記事のURL |     翡翠 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
幼鳥飛来せず
- 2014/05/30(Fri) -


0415起床、高曇り。
    げげっ、朝寝坊しちゃった・・・疲れ貯まってんだよなぁ。
    朝食も摂らずに大急いで支度をして
0430、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467Pix表示。

0435、河口現着。
    さて、今日は真っ黒クロ助は来てくれるかな。
    涼しい木陰でスタンバイ。

2014053044.jpg

0445、1番枝に♂飛来するも、すぐに上流へ飛び去った。
NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/1000 F:4- SS優先AE ISO:3200 EV-0.33 分割測光 焦点距離(mm),600.0
2014053001.jpg

0516、7番枝に♂飛来。
SS:1/1250 F:4.0
2014053003.jpg
2014053004.jpg
0517、♂は1番枝へ。
SS:1/1250 F:7.1
2014053005.jpg
2014053006.jpg
2014053007.jpg
    あれれ・・・ダイブもせずに本流へ飛び去っちゃった・・・(T_T)
SS:1/1600 F:7.1 ISO:2000
2014053008.jpg

0519、下流から♂飛来、対岸土手を越えて本流へ。

0522、3番枝に♂飛来。

SS:1/1600 F:4.0
2014053009.jpg
    ん?何か警戒しているようだぞ。
SS:1/1600 F:4.0
2014053010.jpg
2014053011.jpg
    直後、上流から別翡翠通過。
    ♂は追尾して下流へ飛び去った。

0524、♂、本流からグラウンド方向へ。

0525、♂、下流から上流に向けて通過。

0529、上流から下流に向けて翡翠通過、その後を♂が追尾して通過。

0547、1番枝に♂飛来。

SS:1/1600 F:5.6 ISO:1600
2014053013.jpg
    ダイブしそうな気配。
    と思ったら

2014053014.gif
0548、♂は2番枝へ。
SS:1/1600 F:5.6
2014053015.jpg
SS:1/1600 F:4.0
2014053016.jpg
    そして2番枝で水浴び2回。
SS:1/1600 F:4.0
2014053017.jpg
2014053018.jpg
2014053019.jpg
2014053020.jpg
2014053021.jpg
2014053022.jpg
SS:1/1600 F:4.0
2014053023.jpg
2014053024.jpg
2014053025.jpg
2014053026.jpg
2014053027.jpg
2014053028.jpg
2014053029.jpg
2014053030.jpg
2014053031.jpg
2014053032.jpg

0549、水浴びを終えた♂は本流上流へ飛び去った。
    その後3時間以上待つも、通過もせず。

0900、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥
目の前に着水したカワウ

2014053002.jpg
本流上空を飛翔するアオサギ
2014053012.jpg
合流点付近でササゴイを狙うカメラマン。
2014053033.jpg
    筱竹を使っての簡易ブラインド、そして頭からすっぽりとブラインドネット。
    なるほど、これはいい。
    かなりの熟練カメラマンのようだ。
    そのカメラマンの前をササゴイが歩いて通過。

2014053034.jpg
あらぁ、どうしちゃったんだろ、カメラマンはササゴイに気づかなかったみたい。
2014053036.jpg
2014053037.jpg
頭上を通過した鴨 ノートリ
2014053035.jpg
3番枝上のセグロセキレイ幼鳥
2014053038.jpg
2014053039.gif
成鳥が近づくと、いっちょ前に威嚇していた。
2014053040.jpg
本流上空を通過するカッコウ
2014053041.jpg
2014053042.jpg
そのカッコウ、対岸土手上の木へ。
    頭隠して尻隠さず・・・

2014053043.jpg

4~5時台、1時間に4回も飛来してくれたので期待したのだが・・・
結局その後は待ちぼうけ。
幼鳥も飛来せず。
週末に雛撮りを楽しみにしている鳥友さん達に期待を持たせちゃったけど・・・(^^;)

それにしても翡翠の出が良くないなぁ。
明け方だけじゃねぇ・・・
そんなに暑くないんだから、せめて9時頃までは頑張って欲しいぞ~!

明日の予報は今日と変わらず。鳥撮りには最適だ。

昨年の9月21日から今日まで、連続252日、正月三ケ日も休まず出撃している。
雨が降ろうが槍が降ろうが(笑)
でもその割に成果が無いというのはどういうことか。
この半年の画像を見返してみても、どうにもしっくり来ないというか、不満だらけ。
ただシャッター押しているだけで、綺麗な写真を撮ろうという着意が全く無いようだ。
コストパフォーマンス最悪だよなぁ。
この記事のURL |     翡翠 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ