-123456789101112131415161718192021222324252627282930----
思いもよらぬ展開
- 2014/09/30(Tue) -


0420起床、晴れ。
    今日も爽やかな秋晴れだ。
    昨日は不作だったので、今日はしっかり撮りたい。
    9月最終日、日の出は0535。随分と日が短くなってきたなぁ。
0500、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0505、河口現着。
    日の出30分前、晴れてはいるがまだ暗い。
    中州に簡易ブランドネットを設営。

0524、上流から下流に向けて翡翠通過、暗くて見えなかった。

0530、目の前から「チャポン」という音が聞こえた。
    何と・・・知らぬ間に年中くん飛来、ダイブしたのだ・・・
    採餌失敗して竹林へ。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/50 F:4.0 絞り優先AE ISO:3200 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
20140930001.jpg
20140930002.gif
    年中くん、上流へ飛び去った。
    失敗しても諦めずにやり直さなきゃダメだぁよ。

0559、年中くんが水棲昆虫を咥えて特設枝に飛来。
    レンズを向ける間も無く竹林へ。

SS:1/1000 F:4.0 EV-0.67
20140930003.jpg
0600、3番枝へ。
SS:1/2000 F:4.0
20140930004.jpg
20140930005.gif
0601、年中くんは本流上流へ飛び去った。
SS:1/2000 F:5.0
20140930006.jpg

0613、下流から上流に向けて翡翠2羽通過。

0635、本流対岸のブロックに年少さん飛来。

SS:1/1600 F:4.5 ISO:720 EV-0.33
20140930009.jpg
0636、年少さんは本流を遡っていった。

0638、年少さんが中州に飛来。

SS:1/1600 F:4.5 ISO:900
20140930010.jpg
    少しずつ、こちらに近づいてくる。
SS:1/2000 F:4.5 ISO:400
20140930011.jpg
SS:1/1600 F:5.0 ISO:1000
20140930012.jpg
0640、水際にダイブ、採餌失敗。
SS:1/1600 F:5.0
20140930013.jpg
    この後年少さんは4番枝付近でジグザグ水浴び、4番枝へ。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:2200
20140930014.jpg
SS:1/1600 F:5.0 ISO:2000
20140930015.jpg
0642、キジバトに驚いて7番枝へ。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:1600
20140930016.jpg
0644、またキジバトに驚いて1番枝へ。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:2200
20140930017.jpg
0645、1番枝から飛び出し瞬ホバ、7番枝へ。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:1250
20140930018.jpg
20140930019.jpg
SS:1/1600 F:5.0 ISO:1800
20140930020.jpg
0647、3番枝へ。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:450
20140930021.jpg
    すぐにダイブ、小石拾い(T_T)
SS:1/1600 F:5.0 ISO:640
20140930022.jpg
20140930023.jpg
SS:1/1600 F:5.0 ISO:450
20140930024.jpg
20140930025.jpg
0648、気を取り直してダイブ、今度は小枝をゲット(^^;)
SS:1/1600 F:5.0 ISO:1000
20140930026.jpg
20140930027.jpg
20140930028.jpg
20140930029.jpg
20140930030.jpg
SS:1/1600 F:5.0 ISO:500
20140930031.jpg
20140930032.jpg
    続けてダイブ!
SS:1/1600 F:5.0 ISO:560
20140930033.jpg
20140930034.jpg
    着水せずに1番枝へ。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:1250
20140930035.jpg
0650、草陰にダイブして小枝をゲット、2番枝へ。
    着水点見えず。

SS:1/1600 F:5.0 ISO:900
20140930036.jpg
0651、また小枝をゲットして3番枝へ。
    枝着までの15連写。

SS:1/1600 F:5.0 ISO:1000
20140930037.jpg
20140930038.jpg
SS:1/1600 F:5.0 ISO:800
20140930039.jpg
20140930040.jpg
SS:1/1600 F:5.0 ISO:560
20140930041.jpg
SS:1/1600 F:5.0 ISO:500
20140930042.jpg
20140930043.jpg
SS:1/1600 F:5.0 ISO:560
20140930044.jpg
20140930045.jpg
20140930046.jpg
20140930047.jpg
SS:1/1600 F:5.0 ISO:500
20140930048.jpg
20140930049.jpg
20140930050.jpg
20140930051.jpg
    どうした?失敗ばっかりだねぇ。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:450
20140930052.jpg
20140930053.jpg
    続けてダイブ、やっぱり小枝をゲット。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:560
20140930054.jpg
20140930055.jpg
SS:1/1600 F:5.0 ISO:720
20140930056.jpg
SS:1/1600 F:5.0 ISO:800
20140930057.jpg
SS:1/1600 F:5.0 ISO:720
20140930058.jpg
SS:1/1600 F:5.0 ISO:500
20140930059.jpg
20140930060.jpg
SS:1/1600 F:5.0 ISO:450
20140930061.jpg
0652、またまた小枝ゲット・・・
SS:1/1600 F:5.0 ISO:640
20140930062.jpg
SS:1/1600 F:5.0 ISO:720
20140930063.jpg
SS:1/1600 F:5.0 ISO:800
20140930064.jpg
SS:1/1600 F:5.0 ISO:400
20140930065.jpg
    ポイっ!
    そしてまたダイブ、またまた小枝ゲット・・・大岩へ。
    着水点は3番枝の陰で見えなかった。

SS:1/1600 F:5.0 ISO:400
20140930066.jpg
20140930067.jpg
SS:1/1600 F:5.0 ISO:450
20140930068.jpg
SS:1/1600 F:5.0 ISO:560
20140930069.jpg
    大岩からダイブ!
SS:1/1600 F:5.0 ISO:450
20140930070.jpg
20140930071.jpg
20140930072.jpg
    着水せずに堰下ブロック右岸の見えないところへ。
    その後上流へ飛び去ったようだ。

0709、年少さん、上流から飛来して5番枝にパーチ。

SS:1/1600 F:5.0 ISO:900
20140930073.jpg
    5番枝上で長考・・・
0715、1番枝へ。

SS:1/1600 F:5.0 ISO:640
20140930074.jpg
0716、1番枝裏側にダイブ、小枝をゲットして特設枝へ。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:1600
20140930075.jpg
20140930076.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:400
20140930077.jpg
20140930078.jpg
    特設枝直下にダイブ、また小枝を拾って対岸ブロックへ。
SS:1/2000 F:5.0
20140930079.jpg
20140930080.jpg
20140930081.jpg
SS:1/2000 F:5.0
20140930082.jpg
SS:1/3200 F:5.0
20140930083.jpg
0716、水際にダイブ・・・おいおい、また小枝拾いかよ・・・
SS:1/4000 F:5.0
20140930084.jpg
20140930085.jpg
SS:1/2000 F:5.0
20140930086.jpg
SS:1/2500 F:5.0
20140930087.jpg
20140930088.jpg
20140930089.jpg
    年少さん、対岸竹林上部へ。
    ホバリングでもするかな?

SS:1/5000 F:5.0
20140930090.jpg
    この後年少さんは竹林から飛び出し、本流を遡っていった。

0723、4番枝に年少さん飛来。
0724、上流へ。

0731、対岸竹林に年中くん飛来。
    今日は邪魔しなかったね~\(^o^)/

SS:1/1600 F:5.0 ISO:800
20140930091.jpg
0733、年中くんは上流へ飛び去った。

0751、年中くん上流から飛来、1番枝にパーチ。

SS:1/1600 F:5.0 ISO:1250
20140930092.jpg
    この後年中くんは「置物」になってしまった。
    時折水面を見るが、飛び込まず。

SS:1/1600 F:5.0 ISO:1400
20140930093.jpg
    ノビ×3回。
    ペレット吐出。

SS:1/1600 F:5.0 ISO:1250
20140930094.jpg
0816、ウンチして2番枝へ。
    1番枝に25分もパーチしていたことになる・・・疲れるぅ~!
    ず~っとファインダーを凝視していたので、目がショボショボするぞ・・・

SS:1/1600 F:5.0 ISO:500
20140930095.jpg
0817、年中くん、上流に向いて警戒姿勢を取った。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:500
20140930096.jpg
    直後、上流から5番枝に年少さん飛来。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:1600
20140930097.jpg
0817、年少さんは3番枝へ。
    2番枝の年中くんに気付いていないようだ。

SS:1/2500 F:5.0 ISO:400
20140930098.jpg
    年少さん、3番枝直下へダイブ、ゴミ拾い・・・
    直後、年中くんの気配を感じ取ったようだ。

SS:1/2500 F:5.0
20140930099.jpg
0818、年少さんは3番枝へ猛ダッシュ!
    3番枝の年中くん、枝を蹴って逃げる!
    年少さん、もの凄いスピードで追いかける!
    2羽は本流下流へ消えた。

    ん??
    追いかけたのは年少さんだぞ・・・

0844、対岸竹林に年少さん飛来。

SS:1/1600 F:5.0 ISO:720
20140930100.jpg
0845、上流から下流に向けて年中くん通過。
    年少さん、スクランブル発進!
    年中くんを猛追して本流上流へ消えた。
    今までは年中くんの方が優勢だったのに・・・
    立場が逆転したのか?

0900、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥
ダイサギ

20140930007.jpg
モズ
20140930008.jpg
機材を車載したあと、ミサゴ飛来。
カラスのモビングを受けながらも暫くの間、本流でダイブを繰り返していた。
機材出さず撮影せず。

それにしても・・・
今日は思わぬ展開になったなぁ。
このまま年少さんがここを縄張りにしてくれると嬉しいのだが(^^;)

久しぶりに持ち帰り枚数が1000枚を超えた。
毎日がこうだと楽しいんだけど、後処理が大変!(^^;)

明日の予報は終日曇り。気温もぐっと低くなりそうだ。
この記事のURL |     翡翠 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
朝だけ・・・
- 2014/09/29(Mon) -


0420起床、晴れ。
    今日も雲一つ無く晴れ、素晴らしい秋空だ。
    今日は中州に簡易ブラインドネットを設営して撮影する予定。
0455、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0500、河口現着。
    日の出までにはまだ35分もあるというのに、既にTKN氏先着。
    急いで中州に簡易ブラインドネットを設営。
0510、スタンバイ。

0521、3番枝に年中くん飛来。
    暗すぎて、肉眼でははっきり確認出来ないほどだ。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/50 F:4.0 絞り優先AE ISO:3200 EV-1.0 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2014092901.jpg
2014092902.jpg
0525、ダイブして微サイズのお魚をゲット。
    ISOを6400に上げて撮影したが、画像には青い筋が写っていただけだった。
0526、年中くんは上流へ飛び去った。
    もっと明るくなってから飛び込んでね~!

0547、対岸の竹林に年中くん飛来。

SS:1/640 F:4.0
2014092903.jpg
    年中くんは飛び込むまでに暫く時間を要する。
    撮影画像の明るさを確認しようとしたら・・・
    ありゃ・・・ダイブしちゃったよ・・・
    年中くんは竹林下のブロックへ。
    当然のことながら、離水は全く間に合わず。
    暗くてノイジー、AFもイマイチ。

SS:1/1600 F:4.0
2014092904.jpg
2014092905.jpg
0548、年中くん再び竹林へ。
SS:1/800 F:4.0
2014092906.jpg
2014092907.jpg
0554、竹林から超高速ダイブ、採餌失敗して竹林戻り。
SS:1/800 F:4.0
2014092908.jpg
    ファインダー内に捉え続け必死に追尾したが・・・
SS:1/1600 F:4.0
2014092909.jpg
    左に振り下ろしたレンズを止められず、レンズは左へ、翡翠は右へ。
SS:1/1600 F:4.0
2014092910.jpg
2014092911.jpg
2014092912.jpg
2014092913.jpg
    暗くてAFがメチャ怪しくなってしまった。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:2500
2014092914.jpg
SS:1/1250 F:4.0 ISO:3200
2014092915.jpg
2014092916.jpg
SS:1/800 F:4.0
2014092917.jpg
2014092918.jpg
2014092919.jpg
SS:1/640 F:4.0
2014092920.jpg
0554、年中くんは竹林上部へ。
    またダイブするようだぞ。

SS:1/1600 F:4.0 ISO:2800
2014092921.jpg
    想像通りダイブ、採餌失敗して竹林下のブロックへ。
    これまた超高速ダイブで、全く対応出来ず(T_T)

SS:1/1600 F:4.0 ISO:2000
2014092922.jpg
2014092923.gif
0557、年中くんは再び竹林上部へ。
    今度こそ撮るぞ~!

SS:1/1600 F:4.0
2014092927.jpg
    ダイブ!
    と思ったら着水せずに川中の石へ。

SS:1/1600 F:4.0 ISO:3200
2014092928.jpg
    この後年中くんは短いホバリング、そして本流上流へ飛び去った。
    ホバリングをファインダー真ん中で捉えたが、AFボタンを押した瞬間デフォーカスしちまった(T_T)

0602、上流から下流に向けて翡翠通過。

0609、対岸竹林に年中くん飛来。

SS:1/1600 F:5.0 ISO:1000
2014092929.jpg
0610、3番枝へ。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:2000
2014092930.jpg
2014092931.jpg
2014092932.jpg
SS:1/1600 F:5.0 ISO:1000
2014092933.jpg
0614、年中くんは上流へ飛び去った。

0710、2羽の翡翠が本流上で追っかけ。
0711、2羽は本流対岸のブロックへ。
0713、2羽は本流上流へ飛び去った。

0717、年少さんが4番枝に飛来。
    先ほど追いかけられていたのは年少さんのようだ。

SS:1/1600 F:5.0 ISO:3200
2014092938.jpg
0718、ダイブするも採餌失敗、IJM枝へ。
SS:1/1600 F:5.0
2014092939.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:400
2014092942.jpg
    年少さんは上流へ飛び去った。

0736、年少さんが対岸竹林にやってきた。

SS:1/1600 F:5.6 ISO:500
2014092943.jpg
2014092944.jpg
SS:1/1600 F:5.6 ISO:450
2014092945.jpg
2014092946.jpg
0740、年少さんは本流上流へ飛び去った。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:400
2014092947.jpg
2014092948.jpg
    年少さんには期待したのになぁ・・・

0815、年中くんが対岸竹林に飛来。

SS:1/1600 F:5.6 ISO:450
2014092949.jpg
2014092950.gif
0817、年中くんは本流上流へ飛び去った。
SS:1/1600 F:5.6 ISO:1100
2014092954.jpg
2014092955.jpg
    その後3時間以上待つも、鳴き声すら聞こえなかった。
1130、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥
モズ(♂)

2014092934.jpg
ハクセキレイ
2014092935.jpg
キセキレイ
2014092937.jpg
上流を通過するダイサギ
2014092936.jpg

結局、明け方の暗い時間帯だけの翡翠飛来。
ダイブ撮影のチャンスは何度かあったが、高速、高度差大、長距離ダイブで翻弄されてしまった。
でも好天に恵まれ、TKN氏やセンセとの会話も楽しめ、良い半日を過ごすことが出来た。

明日の予報は今日と同じく晴れ!
明日は高速ダイブをゲットするぞ~!
この記事のURL |     翡翠 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ