---12345678910111213141516171819202122232425262728293031-
年中さんだけ。
- 2014/10/31(Fri) -


0425起床、晴れ。
    予報では朝からどん曇り、昼過ぎには雨になるとのことだったが・・・
    どうやら午前中は何とかなりそうだ。
0540、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0545、河口現着。
    現着時、右岸枝に翡翠がパーチしていた。
    撮影準備中に翡翠は3番枝に移動。
    しかし、あともう少しで撮影可能、と言うときになって、本流へ飛び去ってしまった。

0555、2番枝に年中くん飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/50 F:4.0 絞り優先AE ISO:3200 EV-1.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2014103101.jpg
2014103102.jpg
2014103103.jpg
0557、ダイブするも採餌失敗。
    SS不足で撮影出来ず。

2014103104.gif
0600、年中くんは合流点の大岩へ。
0601、本流にダイブして微サイズのお魚をゲット。
    この後本流を下っていった。

0619、2番枝に年中くん飛来。

SS:1/320 F:4.0 EV-0.67
2014103105.jpg
2014103106.jpg
2014103107.gif
    をっ!やる気になったか?
SS:1/320 F:4.0 EV-0.67
2014103108.jpg
0625、結局ダイブせず、年中くんは本流を遡っていった。

0645、年中くん再び2番枝に飛来。

SS:1/1250 F:4.0 EV-0.33
2014103109.jpg
0646、ダイブして小魚をゲット。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:2500
2014103110.jpg
2014103111.jpg
2014103112.jpg
SS:1/1000 F:4.0 ISO:3200
2014103113.jpg
    完食後年中くんは対岸竹林へ。
    その直後、上流から翡翠2羽が下流に向けて通過。
    年中くんも直ちに発進、その後を追った。

0649、年中くんが2番枝に戻ってきた。

SS:1/1600 F:4.0
2014103114.jpg
0651、右岸枝へ。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:2800 EV±0
2014103115.jpg
    ジョウビタキが接近してビックリ!
SS:1/1600 F:5.0 ISO:3200
2014103116.jpg
0652、年中くんは結局何もせず、本流を下っていった。

0701、2番枝に年中くん飛来。

SS:1/1000 F:5.0 EV-0.67
2014103117.jpg
0702、採餌失敗。
    AFが水飛沫に食いつき前ピン。

SS:1/1000 F:5.0
2014103118.jpg
2014103119.jpg
2014103120.jpg
2014103121.jpg
2014103122.jpg
0703、採餌失敗して右岸枝へ。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:2200
2014103123.jpg
2014103124.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:3200 EV±0
2014103125.jpg
0704、採餌失敗。
    離水はAFが前の石に取られて前ピン、没。

SS:1/2000 F:5.0 ISO:2200
2014103126.jpg
2014103127.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:800
2014103128.jpg
2014103129.jpg
2014103130.jpg
2014103131.jpg
2014103132.jpg
2014103133.jpg
2014103134.jpg
    この後年中くんは合流点の大岩へ。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:2800
2014103135.jpg
0706、竹林右端へ。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:2000
2014103136.jpg
0707、採餌失敗して竹林下ブロックへ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1800
2014103137.jpg
2014103138.jpg
2014103139.jpg
    この後年中くんは本流を遡っていった。

0731、2番枝に年中くん飛来。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:2800
2014103140.jpg
2014103141.jpg
0702、年中くんは上流へ飛び去った。
    良く飛来するけど、なかなかダイブしないなぁ。

0749、年中くん、また2番枝に飛来。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:3200 EV-0.67
2014103143.jpg
2014103144.jpg
0752、右岸枝へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1100
2014103145.jpg
    すぐに対岸竹林へ。
0754、竹林右端へ。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:900
2014103146.jpg
    竹林から飛び出しダイブ!かと思ったら、そのまま本流を遡っていった。

0814、2番枝に年中くん飛来。

SS:1/1600 F:5.6 ISO:3200
2014103148.jpg
    何だかやる気満々みたい!
SS:1/1600 F:5.6
2014103149.jpg
0817、高く舞い上がりダイブ、採餌失敗。
    上昇を深追いしすぎて、着水時のAFオンが遅れてしまった。

SS:1/1250 F:5.6
2014103150.jpg
SS:1/1600 F:5.6
2014103151.jpg
SS:1/1250 F:5.6
2014103152.jpg
2014103153.jpg
2014103154.jpg
2014103155.jpg
2014103156.jpg
2014103157.jpg
    すぐにダイブ、微サイズのお魚をゲット。
SS:1/2000 F:5.6
2014103158.jpg
2014103159.jpg
2014103160.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:2000
2014103161.jpg
    年中くん、右岸枝へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:450
2014103162.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:2200 EV±0
2014103163.jpg
0819、小魚をゲットして川床の石へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:2200
2014103164.jpg
2014103165.jpg
2014103166.jpg
2014103167.jpg
2014103168.jpg
2014103169.jpg
2014103170.jpg
0819、石から舞い上がりホバリング、ダイブせずに本流を遡っていった。

0827、対岸竹林に年中くん飛来。
0828、竹林右端へ。
0829、ヒヨドリに追い出されて合流点の石へ。
0830、本流上で採餌失敗、本流を遡っていった。

0906、対岸竹林に年中くん飛来、すぐに上流へ飛び去った。

0922、対岸竹林に年中くん飛来。

SS:1/2000 F:4.0 ISO:450 EV-0.67
2014103172.jpg
    ありゃ・・・来るなりすぐにドッカと座り込んでしまった・・・
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1600
2014103173.jpg
    どこかで食事もシャワーも済ませてきたようだ。
    羽繕い、ノビ、そしてまた羽繕い、ノビ~っ!

2014103174.gif
2014103175.gif
2014103176.gif
2014103177.gif
0935、休憩を終えた年中くんは本流を遡っていった。

1000、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
今日はジョウビタキ(♂・♀)がフィールド内を所狭しと飛び回っていた。

2014103142.jpg
2014103147.jpg
2014103171.jpg
2014103178.jpg

飛来する翡翠達、右岸枝にも十分慣れた頃なので、位置を5m手前に変更した。
2014103179.jpg
今までは背後の葦でAFがなかなか合わなかったが、今後は大丈夫。
カメラ席からの距離は約21m、これで解像感がかなり上がるだろう。

結局今日は年中くんオンリーだった。
まぁ、少しはダイブしてくれるので我慢しなきゃいけない。
でもね~やっぱり他の若い個体が飛来すると盛り上がるんだよね(^^;)

明日の予報は、午前中は曇りで午後は雨。
風弱く気温は高めのようだ。
この記事のURL |     翡翠 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
アンタ、誰?
- 2014/10/30(Thu) -


0450起床、晴れ。
    20,000ft以上に薄い雲があるものの、これは日照とともに消えるだろう。
    外気温9℃、結構冷え込んでいるが風は無い。
0550、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0555、河口現着。
    翡翠はまだ来ていない。
    珈琲を沸かし、のんびりスタンバイ。

0608、3番枝に3番子飛来。
    ん?3番子にしては足が赤いぞ・・・!
    アンタ、誰?
    とりあえず3番子ということにして(^^;)

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/400 F:4.0 絞り優先AE ISO:3200 EV+0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
20141030001.jpg
0611、対岸竹林へ。
SS:1/400 F:4.0 EV-1.0
20141030002.jpg
0613、下流から上流に向けて翡翠通過。
    年中くんのようだ。
0614、3番子?も上流へ飛び去った。

0619、N4?対岸のススキに飛来。
0620、堰下ブロックそばへダイブするも採餌失敗。

SS:1/2500 F:4.0 ISO:6400 EV-0.33
20141030003.jpg
SS:1/1000 F:4.0
20141030004.jpg
    この後N4?は上流へ飛び去った。

0622、竹林右端に年少さん飛来。

SS:1/1250 F:4.0
20141030005.jpg
    直下にダイブするも採餌失敗。
    着水点はブロックの陰、見えなかった。
    ん?
    年少さんじゃないぞ!
    年少さんは嘴の下が赤いんだけど、この個体は真っ黒。
    アンタ、誰?

SS:1/640 F:4.0 ISO:3200
20141030006.jpg
0626、またブロック陰にダイブ、採餌失敗。
0627、2番枝へ。
    やっぱり年少さんじゃないぞ。

SS:1/640 F:4.0
20141030007.jpg
    すぐにダイブ、小魚をゲット。
    離水はSS不足で撮れず。

SS:1/500 F:4.0
20141030008.jpg
20141030009.jpg
20141030010.jpg
    直後、警戒姿勢を取った。
    年中くんが来たのか?

SS:1/640 F:4.0
20141030011.jpg
20141030012.jpg
20141030013.jpg
    この後年少さん似は合流点の大岩へ。
    上流から飛来した年中くんは2番枝へ。

SS:1/400 F:4.0
20141030014.jpg
20141030015.jpg
    あらら、年中くんじゃないぞ、先ほどの3番子似の個体だ。
0629、ダイブして微サイズのお魚をゲット。

SS:1/1000 F:4.0
20141030016.jpg
20141030017.jpg
20141030018.jpg
    すぐにダイブ、微サイズのお魚をゲット。
0630、今度は採餌失敗。

SS:1/1250 F:4.0
20141030019.jpg
20141030020.jpg
    2番枝へ。
SS:1/640 F:4.0
20141030021.jpg
    この後合流点へ向かい、年少さん似を追いかけて下流へ飛び去った。

0631、また2番枝に飛来、すぐにダイブして小魚をゲットし竹林下のブロックへ。
    不意打ちをくらって離水撮れず。

SS:1/640 F:4.0
20141030022.jpg
SS:1/1250 F:4.0
20141030023.jpg
0632、完食後警戒姿勢を取った。
SS:1/2000 F:4.0
20141030024.jpg
    対岸竹林に年中くんがやってきたのだ。
    年中くん、まだ気付いていないようだ。

SS:1/800 F:4.0
20141030025.jpg
0633、年中くんは3番子似に気付いてブロックへ。
SS:1/2000 F:4.0
20141030026.jpg
20141030027.jpg
    しかし3番子似は既に下流へ飛び去った後だった。
    年中くん、後を追って下流へ。

    ふぅ・・・忙しい25分間だった。
    それにしても、3番子似が来たり年少さん似が来たり・・・
    いったいどうなってんだぁ?

0708、2番枝に年中くん飛来。

SS:1/2000 F:4.0 ISO:1400
20141030028.jpg
    すぐにダイブし微サイズのお魚をゲット。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:1000
20141030029.jpg
20141030030.jpg
20141030031.jpg
SS:1/2500 F:4.0 ISO:800
20141030032.jpg
0709、竹林下のブロックへ。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:900
20141030033.jpg
20141030034.jpg
0713、再び2番枝へ。
SS:1/2500 F:4.0 ISO:800
20141030035.jpg
    この後4番枝に瞬パーチ、AF間に合わず撮影出来ず。
    年中くんは対岸竹林へ。
0714、本流下流へ飛び去った。

0746、2番枝に年中くん飛来。

SS:1/2500 F:4.0 ISO:800
20141030037.jpg
0747、中州水際にダイブして微サイズのお魚をゲット。
    離水から3コマは中州ジャスピンで没(^^;)

SS:1/3200 F:4.0
20141030038.jpg
20141030039.jpg
SS:1/2500 F:4.0
20141030040.jpg
20141030041.jpg
0748、採餌失敗して対岸竹林へ。
SS:1/2000 F:4.0
20141030042.jpg
20141030043.jpg
SS:1/4000 F:4.0
20141030044.jpg
    年中くん、合流点へ。
0749、年中くんは本流を下っていった。

0819、対岸竹林に年中くん飛来。
0820、竹林右端へ。
0821、竹林右端からダイブして微サイズのお魚をゲット。
    飛び出しが見えなかったので離水撮れず。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:400
20141030045.jpg
    この後合流点付近でホバリング。
    採餌失敗して本流を遡っていった。

0837、本流上を上流から下流に向けて翡翠通過。

0919、対岸竹林に年中くん飛来。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:560
20141030046.jpg
0920、年中くん、上流へ。

0930、年中くん再び対岸竹林に飛来。
    すぐにダイブ、採餌失敗して2番枝へ。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:800
20141030047.jpg
20141030048.jpg
20141030049.jpg
20141030050.jpg
    すぐに高く舞い上がりダイブ、採餌失敗。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1100
20141030051.jpg
20141030052.jpg
20141030053.jpg
20141030054.jpg
20141030055.jpg
20141030056.jpg
20141030057.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:560
20141030058.jpg
0931、採餌失敗して2番枝には戻らず上流へ。
20141030059.gif

0933、合流点付近に年中くん飛来。
    すぐにダイブ、微サイズのお魚をゲットして竹林下ブロックへ。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:400 EV-0.67
20141030060.jpg
20141030061.jpg
20141030062.jpg
0935、ホバリングの後ダイブせずに合流点の大岩へ。
20141030063.gif
    この後大岩からダイブ、微サイズのお魚をゲット。
    続けてダイブ、採餌失敗して本流を遡っていった。

0954、対岸竹林に年中くん飛来。
0955、堰下ブロックへ。

SS:1/2000 F:5.6
20141030066.jpg
0957、ブロックからダイブするも採餌失敗。
20141030067.gif
0958、年中くんは対岸竹林右端へ。
    葉の陰で、姿は見えなかった。
1000、竹林からダイブし小魚をゲット、竹林下ブロックへ。

SS:1/3200 F:5.6
20141030068.jpg
20141030069.jpg
20141030070.jpg
20141030071.jpg
    この後年中くんは竹林の中へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1100
20141030072.jpg
1008、竹林の中から飛び出しダイブ、微サイズのお魚をゲットして1番枝(基礎)へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1250
20141030073.jpg
20141030074.jpg
20141030075.jpg
1009、微サイズのお魚をゲット。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:400
20141030076.jpg
20141030077.jpg
20141030078.jpg
20141030079.jpg
20141030080.jpg
20141030081.jpg
20141030082.jpg
20141030083.jpg
20141030084.jpg
20141030085.jpg
20141030086.jpg
    年中くん、2番枝へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:720
20141030087.jpg
20141030088.jpg
    すぐにダイブするも採餌失敗、右岸枝へ。
    不意を突かれて離水撮れず(T_T)

SS:1/2000 F:5.6
20141030089.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:450
20141030090.jpg
1010、小魚をゲット。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:400
20141030091.jpg
20141030092.jpg
20141030093.jpg
20141030094.jpg
20141030095.jpg
20141030096.jpg
    この後、年中くんは本流を遡っていった。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:720
20141030097.jpg
20141030098.jpg
20141030099.jpg
1015、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
ダイサギの編隊飛行

20141030036.jpg
3番、4番枝に飛来したジョウビタキ(♂)
20141030064.jpg
20141030065.jpg

早朝にバタバタと飛来した2羽、いったい誰だったのだろう。
3番子似は成長して足が赤くなったのかもしれない。
でも年少似は明らかに別個体だった。
年中くん、年少さん、3番子、N4、そして年少似・・・
このフィールド周辺にはいったい何羽の翡翠が居るんだ?
個体識別が難しくなってきたぞ。
でもまぁ、来てくれさえすれば誰でも構わないんだけどね(^^;)

今日の撮影枚数は1,000枚を超えた。
たくさん撮ってもろくな画像がないけど、でも楽しいからいいのだ~バキッ!!☆/(x_x)

明日の予報は終日曇り。気温は3度くらい高くなりそうだ。
風は弱いという予報だが、日照が無いので寒いだろうなぁ。
この記事のURL |     翡翠 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ