12345678910111213141516171819202122232425262728
ダイブ24回
- 2015/02/28(Sat) -


0500起床、晴れ。
    明日から天気は下り坂なので、今日はその分まで撮りたいところだ。
    予報では風は次第に強くなるとのこと。
    強風下での撮影は厳しそうだ。
    昨日のような2羽並びがあれば良いのだが。
0550、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2100x1400pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0555、河口現着。

0609、3番枝に年少さん飛来するも、すぐに本流を下っていった。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/20 F:5.6 絞り優先AE ISO:1600 EV+1.33 中央重点平均測光 焦点距離(mm),600.0
2015022801.jpg
    いつものように下流で腹一杯食べて、ここにはウンチしに戻ってくるのか・・・

0639、4番枝に年少さん飛来。

SS:1/1000 F:4.0 EV-1.67
2015022802.jpg
    年少さん、すぐに3番枝へ。
SS:1/800 F:4.0 EV+1.67
2015022804.jpg
    年少さん、3番枝上でのんびり休憩。
    やっぱり食べてきたんだなぁ。
0647、再び4番枝へ。

SS:1/1600 F:4.0 EV-1.67
2015022805.jpg
0648、ダイブして海老ゲット。
    SS不足で撮影出来ず(T_T)

SS:1/1250 F:4.0 EV-1.33
2015022806.jpg
2015022807.jpg
    近枝へ。
0649、近枝から直下にダイブ、海老ゲット。
    AF間に合わず。

SS:1/2000 F:4.0 ISO:1100
2015022808.jpg
2015022809.jpg
0650、また直下水際にダイブ、ザリガニをゲット。
    ファインダー中央で捉えて居るのだが、AFが全く間に合わず。

2015022810.gif
0653、4番枝へ。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:1600 EV-1.67
2015022811.jpg
    年少さん、ちょいと一休み。
2015022812.gif
2015022813.gif
0657、2番枝へ。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:1400
2015022814.jpg
    至近距離に目が慣れると、2番枝(20m)が随分と遠く感じられる。
0701、小魚をゲットして4番枝へ。

SS:1/1250 F:4.0 ISO:1600 EV-1.33
2015022815.jpg
2015022816.jpg
2015022817.jpg
SS:1/1600 F:4.0
2015022818.jpg
0701、3番枝へ。
SS:1/2000 F:4.0 EV+1.0
2015022819.jpg
0703、ダイブして海老ゲット、近枝へ。
SS:1/2000 F:4.0 EV-1.0
2015022820.jpg
2015022821.jpg
2015022822.jpg
0706、海老をゲットして4番枝へ。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:800 EV-1.33
2015022823.jpg
2015022824.jpg
2015022825.jpg
    すぐに水路奥の枯れ葦へ。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:1100 EV-1.0
2015022826.jpg
0707、連続3回ダイブ、海老2尾ゲット。
    離水が速すぎてレンズの振りとAF-onが間に合わない・・・

SS:1/2000 F:4.0 ISO:1000
2015022827.jpg
2015022828.jpg
0708、海老ゲット。
0709、海老ゲット。
0710、また海老ゲット。
    わざわざこんな小さな水飛沫にAFが合わなくてもいいだろうにねぇ・・・

SS:1/2000 F:4.0
2015022829.jpg
2015022830.jpg
2015022831.jpg
0711、海老ゲット。
0714、また海老をゲットして3番枝へ。

SS:1/2000 F:4.0 ISO:1400
2015022835.jpg
2015022836.jpg
2015022837.jpg
SS:1/2000 F:4.0 EV+1.0
2015022838.jpg
0715、年少さんは2番枝へ。
SS:1/2000 F:4.0 EV-1.0
2015022839.jpg
    すぐにダイブ、小魚をゲット。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:900 EV-1.33
2015022840.jpg
2015022841.jpg
SS:1/2000 F:4.0 ISO:1400
2015022842.jpg
2015022843.gif
0722、休憩を終えて4番枝へ。
SS:1/1250 F:5.0 ISO:1600 EV-1.0
2015022844.jpg
    そしてすぐにカメラ席左側のブロックへ。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1400 EV-0.67
2015022845.jpg
2015022846.gif
0723、年少さんは上流へ飛び去った。

0737、蛇籠枝に年少さん飛来。

SS:1/2000 F:5.0
2015022849.jpg
0738、対岸土手の枯れ葦に移動し、ペレット吐出。
2015022851.gif
0739、2番枝へ。
SS:1/800 F:5.0 ISO:1600 EV-0.67
2015022852.jpg
0741、対岸巣枝へ。
SS:1/2000 F:4.5 ISO:1600 EV±0
2015022854.jpg
0743、3番枝へ。
SS:1/2000 F:4.5 ISO:1400 EV+1.0
2015022855.jpg
    水路出口にダイブ、ゴミをゲットして出口の岩へ。
SS:1/2000 F:4.5 ISO:800 EV-1.0
2015022856.jpg
    年少さん、すぐに4番枝へ。
0744、水路出口付近にダイブ、小石ゲット。

SS:1/2000 F:4.5 ISO:1100
2015022858.jpg
2015022859.jpg
0745、海老をゲットし3番枝へ。
SS:1/2000 F:4.5 ISO:720
2015022862.jpg
2015022863.jpg
2015022864.jpg
0746、水路出口にダイブし海老をゲット、岩へ。
SS:1/2000 F:4.5 ISO:900
2015022866.jpg
2015022867.jpg
2015022868.jpg
    この後年少さんは1番枝へ、そして本流を下っていった。

    すぐに戻ってくるだろうと思っていたら・・・2時間以上姿を見せず(T_T)

0954、年少さん2番枝に飛来するも、すぐに上流へ飛び去った。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:800 EV-0.67
2015022870.jpg

1023、上流から下流に向けて翡翠通過。

1050、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野獣
イタチの伊太郎

2015022847.jpg
2015022848.jpg

天気は良かったんだけどなぁ・・・
早朝の陽が射さない時間帯でのサービスは辛いぞ。
24回もダイブしてくれたのに、SS不足で殆どダメダメだった(T_T)
早起きしなくていいから、光量たっぷりになってから来て遊んで欲しいものだ。

今日は年中くんは姿を見せなかった。
期待した2羽並びは叶わず(T_T)

早いもので明日から3月だ。
日の出時刻は加速度的に早まっている。
3月は恋の季節、巧く行けば大当たり、ダメだと徹底的に大ハズレになる時期だ。
年少さん、宜しく頼むよ~m(__)m

明日の予報は朝のうちは曇りだが次第に雨、昼前には本降りになるとのこと。
暗くて厳しい鳥撮りになりそうだ。

この記事のURL |     翡翠 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
春近し
- 2015/02/27(Fri) -


0530起床。
    げっ・・・朝寝坊しちゃったぞ・・・
    風弱く晴れ、急いで出撃準備開始。
0555、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2100x1400pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0600、河口現着。
    今朝の日の出は0614、晴れているもののまだ暗い。

2015022700.jpg

0614、1番枝に年少さん飛来。
NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/250 F:4.0 絞り優先AE ISO:1600 EV+0.67 中央重点平均測光 焦点距離(mm),600.0
2015022701.jpg
1615、年少さんは本流を下っていった。
    その後1時間以上飛来せず。

0728、年中くんが対岸巣枝に飛来、直後4番枝に年少さん飛来。

SS:1/2000 F:4.0 ISO:400 EV±0
2015022703.jpg
SS:1/2000 F:4.0 ISO:450 EV-0.67
2015022702.jpg
0729、年少さんも対岸巣枝へ。
    先週までは凄い剣幕で追い払っていたのに、今日は微妙な感じ・・・

SS:1/500 F:16.0 ISO:1600 EV±0
2015022704.jpg
SS:1/2000 F:7.1 ISO:1000
2015022705.jpg
2015022706.jpg
    この後暫くは膠着状態が続いた。
0754、年中くんが枝から飛び出したが、年少さんの背後を回って枝戻り。

SS:1/2000 F:7.1
2015022707.jpg
2015022708.jpg
2015022709.jpg
2015022710.jpg
2015022711.jpg
2015022712.jpg
2015022713.jpg
2015022714.jpg
2015022715.jpg
    おやおや、この状況で年中くんペレット吐出。
2015022716.gif
    年少さんは海老ばかりだが、年中くんは白身魚が多いようだ。
0757、年中くん堰下ブロックへ。
    年少さんは蛇籠枝へ。

SS:1/800 F:8.0 ISO:1600
2015022717.jpg
    そしてすぐに堰下ブロックへ。
    左側が年少さん。

SS:1/2000 F:5.6
2015022718.jpg
    年中くん、微妙な間合いを取り年少さんの周りを移動。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1100
2015022719.jpg
2015022720.jpg
2015022721.jpg
2015022722.jpg
    その間合いが1cmでも近すぎると・・・
SS:1/1250 F:8.0 ISO:1600
2015022723.jpg
2015022724.jpg
2015022725.jpg
2015022726.jpg
    年中くん、慎重に間合いを計りながら移動。
SS:1/1250 F:8.0
2015022727.jpg
2015022728.jpg
2015022729.jpg
2015022730.jpg
2015022731.jpg
2015022732.jpg
2015022733.jpg
0807、年中くんは上流へ飛び去った。
0810、年少さんは対岸巣枝へ。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:560
2015022734.jpg
0811、年少さんは本流を下っていった。

0839、2番枝に年少さん飛来。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:800 EV-0.67
2015022735.jpg
2015022736.jpg
2015022737.jpg
0842、蛇籠枝へ。
SS:1/2000 F:5.6 EV±0
2015022738.jpg
2015022739.gif
0847、対岸巣枝へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:400
2015022740.jpg
    ここでウンチしてすぐに2番枝へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:800
2015022741.jpg
2015022742.jpg
2015022743.jpg
    お腹が空いていないのか、時折水面をチラ見するだけ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1100
2015022744.jpg
2015022745.jpg
2015022746.gif
2015022747.jpg
0852、直下にダイブして小魚2尾同時ゲット、蛇籠枝へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:900 EV-0.67
2015022748.jpg
2015022749.jpg
2015022750.jpg
2015022751.jpg
2015022752.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:640 EV±0
2015022753.jpg
    1尾落下。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:720
2015022754.jpg
0853、年少さんは上流へ飛び去った。

0900、上流から2羽飛来、対岸巣枝前でU-ターンして上流へ。
    直後、4番枝に年少さん飛来。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:500
2015022755.jpg
0905、年少さんは対岸巣枝へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:400 EV±0
2015022756.jpg
    この後年少さんは本流を下っていった。

0910、上流から翡翠1羽飛来、U-ターンして上流へ。
    直後、下流から年少さん飛来、蛇籠枝へ。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:800
2015022760.jpg
0914、対岸土手上に通行人来襲、年少さんは上流へ逃げ去った。

0918、対岸巣枝に年少さん飛来。
    ここでウンチして2番枝へ。
    周りを気にしているが、飛び込む気配なし。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:640 EV±0
2015022762.jpg
2015022763.jpg
2015022764.gif
2015022765.gif
2015022766.jpg
0931、直下にダイブして小魚をゲットし、1番枝へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:900
2015022767.jpg
2015022768.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:400 EV±0
2015022769.jpg
    すぐに舞い上がり瞬ホバ、ダイブして小魚をゲット。
    瞬ホバ間に合わず、ついでに離水も間に合わず(T_T)

SS:1/2000 F:5.6 ISO:720 EV+0.67
2015022770.jpg
2015022771.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:640
2015022772.jpg
0935、年少さんは対岸巣枝へ。
    ウンチして本流を下っていった。

1029、2番枝に年少さん飛来、すぐに上流へ。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:800 EV±0
2015022774.jpg

1031、対岸巣枝に年少さん飛来、すぐに上流へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:400 EV±0
2015022775.jpg

1050、2番枝に年少さん飛来。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:640 EV-0.67
2015022776.jpg
2015022777.gif
1053、年少さんは本流を下っていった。

1100、本日の撮影を終了し撤収。

今日は至近ダイブ無し、海老ダイブも無かった。
1番2番枝からの遠距離ダイブが3回あったのみ。

それでも、何と言っても2羽並び。
先日までは犬猿の仲だったのに、今日はお互いを意識し合っていた。
こりゃ間違いなくカップルになるな。
春近し。

ひとつ気になることがあった。
年中くんの嘴の先端に泥らしきものが付着していたことだ。
もう何処かで試掘を始めているのだろうか・・・

明日の予報は終日晴れだが、北西からの風がかなり強く吹くとのこと。
この記事のURL |     翡翠 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ