--12345678910111213141516171819202122232425262728293031--
マジ掘り?
- 2016/03/31(Thu) -


0440起床、晴れ。
    ほぼ無風、気持ち良い快晴!
    よっしゃ~!今日はガッツリ撮るぞ~!
0520、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

    ありゃ・・・
    珈琲用の水タンクを忘れてきちゃった・・・
    う~ん・・・やむを得ず一旦帰宅(T_T)

0540、河口現着。

2016033101.jpg
    フィールドはすっかり明るく、既に第1ラウンドは終わった感じ(^^;)
    MKD氏に小魚収集をお願いし、だっくはフィールド内の清掃を行った。

0601、蛇籠枝に♀飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/2000 F:4.0 マニュアル ISO:1000 EV±0 SPOT測光 焦点距離:600.0(mm)
2016033102.jpg
2016033103.gif
0603、♀は2番枝へ。
0605、下流から上流に向けてタラオ通過。
0606、タラオが対岸土手越えで飛来、そのまま上流へ。
0607、♀は1番枝へ、そしてすぐに本流上流へ飛び去った。

SS:1/1600 F:4.0 ISO:1600
2016033104.jpg

0622、タラオが上流から本流下流に向けて通過。

0626、タラオ、1番枝に飛来。

SS:1/2000 F:4.0 ISO:1400
2016033105.jpg
2016033106.gif
0627、タラオは上流へ飛び去った。
    う~ん・・・いつもと違って何だか落ち着かないなぁ。

0634、タラオ、そして♀が対岸巣枝に飛来。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:720
2016033107.jpg
2016033108.jpg
    弾き出されたタラオは2番枝へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1000
2016033109.jpg
    直後、♀が2番枝へ。タラオは対岸巣枝へ。
SS:1/2000 F:5.6
2016033110.jpg
2016033111.jpg
2016033112.jpg
2016033113.jpg
2016033114.jpg
0640、タラオは対岸土手を越え、本流上流へ飛び去った。
    ♀は水路脇の岩へ。
    よ~し、本日一回目の至近ダイブだぁ!

SS:1/2000 F:5.6 ISO:1400
2016033115.jpg
    ♀は水路を一瞥し、すぐに本流上流へ飛び去った。
    微サイズのお魚はいっぱい居るんだけどなぁ・・・やっぱデカいのが欲しいのか?

0652、タラオがMサイズのお魚を給餌咥えして、1番枝に飛来。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
2016033116.jpg
    暫く♀を呼んでいたが、♀はやってこない。
0654、タラオはお魚を咥えたまま、本流上流へ飛び去った。

0712、2番枝に♀飛来、すぐに1番枝へ。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1000
2016033117.jpg
2016033118.jpg
0713、♀は対岸竹林の中へ。
    タラオから給餌されて、食休みかな?
0714、タラオが対岸土手越えで飛来、そのまま本流上流へ飛び去った。

0718、タラオが堰下ブロックに飛来、すぐに本流下流へ飛び去った。

0721、2番枝にタラオ飛来。

SS:1/2500 F:5.6
2016033119.jpg
    タラオはすぐに対岸巣枝へ、♀は竹林から出てきて対岸水際へ。
    そして2羽で巣穴掘りを再開。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:640
2016033120.jpg
    いつもより熱心に作業をしていて、間口も広がったようだ。
0723、タラオは対岸土手越えで本流上流へ飛び去った。
0727、♀は上流へ飛び去った。

0740、1番枝にタラオ飛来、すぐに上流へ。
0743、対岸巣枝に♀飛来、すぐに上流へ。

0744、上流から本流下流に向けて翡翠通過。

0746、タラオがMサイズのお魚を給餌咥えして、下流から上流に向けて高速通過。

0748、タラオ、上流から本流下流に向けて通過。
    お魚を持っていないところをみると、♀に給餌したのだろう。

0750、対岸巣枝に♀飛来、♀はすぐに上流へ飛び去った。

0828、蛇籠枝に♀飛来。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:500
2016033121.jpg
    ♀はすぐに対岸巣枝へ。
SS:1/2500 F:5.6
2016033122.jpg
0829、1番枝にタラオ飛来。
0830、タラオは対岸巣枝へ。
    そして2羽で巣穴掘り作業再開。
    かなり気合いが入っているようで、マジ掘りのようだ。



0834、タラオは対岸土手を越え、本流上流へ飛び去った。
0837、♀は再び竹林の中へ。

0841、1番枝にタラオ飛来、♀は竹林から出て対岸水際へ。
    2羽は再び巣穴掘り作業を再開。

0902、♀が蛇籠枝から水浴び5回。

2016033125.gif
0903、タラオは対岸土手越えで本流上流へ飛び去った。

0909、タラオがMサイズのお魚を給餌咥えして1番枝に飛来。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:720
2016033127.jpg
    ♀は竹林から飛び出して2番枝へ・・・行けばいいのに・・・
    ♀は対岸土手の水際へ。
    タラオ、お魚を咥えて対岸水際へ、そして♀に給餌。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:360
2016033128.jpg
2016033129.jpg
2016033130.jpg
2016033131.jpg
2016033132.jpg
2016033133.jpg
    タラオは蛇籠枝へ移動し、水浴び2回、上流へ飛び去った。
2016033134.gif
0910、♀も蛇籠枝から水浴び5回、そして上流へ飛び去った。

0920、4番枝にタラオ飛来。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:900
2016033135.jpg
    すぐに水路にダイブ、小魚をゲット。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:1000
2016033136.jpg
2016033137.jpg
2016033138.jpg
    続けてダイブ、小魚をゲット。
    更にダイブ、また小魚をゲット。
0921、連続ダイブで小魚をゲット。

SS:1/3200 F:5.6 ISO:1100
2016033139.jpg
2016033140.jpg
2016033141.jpg
    続けてダイブ、小魚をゲットして4番枝へ。
SS:1/3200 F:5.6
2016033142.jpg
2016033143.jpg
2016033144.jpg
2016033145.jpg
2016033146.jpg
2016033147.jpg
2016033148.jpg
    更にダイブ、小魚をゲット。
    またまたダイブ、小魚をゲットして4番枝へ。

SS:1/3200 F:5.6
2016033149.jpg
2016033150.jpg
2016033151.jpg
2016033152.jpg
0923、タラオは対岸巣枝へ。
    そして巣穴掘り作業再開。
0924、タラオ、対岸土手を越え本流上流へ。

0925、♀が下流から上流に向けて通過。

0937、♀が対岸巣枝に飛来。
0943、タラオ、対岸巣枝に飛来するもすぐに本流上流へ。
    ♀は1羽で巣穴掘り作業継続。
0950、♀は本流上流へ飛び去った。

    その後1時間以上待つも翡翠飛来せず。

1100、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
フィールド内はどこもかしこも春爛漫
対岸土手上ではモズが、頭上の梢ではキジバトやシジュウカラが、そしてフィールド内では鴨が。

2016033126.gif

急に暖かくなり、翡翠達も巣穴掘りを急ぎ始めたようだ。
今日の頑張りで巣穴は一気に深くなり、掘削作業の翡翠の姿が見えなくなってしまった。
おそらく深さ40cmくらいまで掘り進んでいるようだ。
石っころに当たらなければ良いのだが・・・

明日の予報は、あらら・・・終日曇り。
数日間は好天は望めないようだ。
この記事のURL |     翡翠 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
連日の大盛況
- 2016/03/30(Wed) -


0440起床、晴れ。
    予報通りスッキリと晴れていて、風もなく絶好の鳥撮り日和だ。
    気温は高め、4月中旬なみだとか。
    そして、花粉も絶好調・・・(T_T)
    洗眼して、花粉対策目薬、点鼻薬、マスク・・・重装備(^^;)
0520、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0525、河口現着。

2016033001.jpg

    最新鋭機導入で気がはやるTKN氏、既にスタンバイ済み(^^;)

0531、2番枝に♀飛来。
0535、♀は対岸巣枝へ。
0536、対岸水際にタラオ飛来。
    2羽は巣穴掘りを始めた。
0542、タラオ、本流上流へ。
    ♀は2番枝へ。
0543、♀、ダイブしてエビをゲット。
0546、またエビをゲット。
    直後、タラオがMサイズのお魚を給餌咥えして2番枝に飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/800 F:4.0 ISO:3200 EV-0.33 マニュアル露出 SPOT測光 焦点距離:600.0(mm)
2016033002.jpg
    タラオ、♀に給餌。
2016033003.gif
    タラオは本流上流へ飛び去った。

0548、2番枝にタラオ、手ぶらで飛来。

SS:1/800 F:4.0
2016033004.jpg
    タラオ、水浴び1回の後、本流下流へ飛び去った。

0552、♀は対岸巣枝へ。
    直後、タラオが水際に飛来。
    2羽は巣穴掘りを再開。
0601、♀、蛇籠枝で水浴び4回。
0605、タラオは2番枝へ。
0607、上流から別♂飛来、タラオはスクランブル発進、2羽は本流上流へ飛び去った。
0608、♀も本流上流へ飛び去った。

0630~0650、中流域で小魚採集。
    今日は僅か30尾ほどしか採集できず。

0650、下流から上流に向け翡翠通過。

0652、上流から本流下流に向け翡翠通過。

0704、蛇籠枝にタラオ飛来、すぐに対岸巣枝へ。
0707、タラオは本流上流へ飛び去った。

0710、対岸土手越えで翡翠飛来、そのまま上流へ飛び去った。

0720、対岸巣枝にタラオ飛来。
0732、タラオは上流へ飛び去った。

0735、上流から本流上流に向けて翡翠2羽通過。
    直後、上流から本流上流に向けて更に翡翠1羽通過。

0736、4番枝にタラオ飛来。

SS:1/1600 F:5.6 ISO:1600 EV+0.33
2016033005.jpg
0737、タラオは本流上流へ飛び去った。
    直後、2番枝に♀飛来。
0738、♀は対岸巣枝へ、そしてすぐに4番枝へ。

SS:1/1600 F:5.6 EV-0.33
2016033006.jpg
    ♀、水路脇の岩へ。
SS:1/3200 F:5.6
2016033007.jpg
0739、水路にダイブして小魚をゲット。
SS:1/1600 F:5.6
2016033008.jpg
2016033009.jpg
2016033010.jpg
    続けてダイブ、小魚をゲット。
SS:1/1600 F:5.6
2016033011.jpg
2016033012.jpg
2016033013.jpg
    更にダイブ、採餌失敗。
SS:1/1600 F:5.6
2016033014.jpg
2016033015.jpg
2016033016.jpg
    小魚をゲット。
    続けてダイブ、採餌失敗。

SS:1/1600 F:5.6
2016033017.jpg
2016033018.jpg
2016033019.jpg
0740、小魚をゲット。
SS:1/1600 F:5.6
2016033020.jpg
2016033021.jpg
2016033022.jpg
2016033023.jpg
2016033024.jpg
2016033025.jpg
    続けてダイブ、小魚をゲット。
0741、♀は対岸土手水際へ。

0743、タラオが対岸巣枝に飛来。
    この後2羽は巣穴掘りを再開。


0800、♀は蛇籠枝から水浴び4回。
0801、♀、4番枝へ。

SS:1/2500 F:5.6
2016033026.jpg
0802、♀は水路脇の岩へ。
    すぐに水路にダイブ、小魚をゲット。
    続けてダイブ、小魚をゲット。
    更にダイブ、採餌失敗。
0803、採餌失敗。
    続けてダイブ、小魚2尾同時ゲット。
    続いてダイブ、小魚をゲット。

SS:1/2500 F:5.6
2016033029.jpg
2016033030.jpg
2016033031.jpg
2016033032.jpg
2016033033.jpg
2016033034.jpg
2016033035.jpg
2016033036.jpg
    更にダイブ、採餌失敗。
SS:1/2500 F:5.6
2016033037.jpg
2016033038.jpg
2016033039.jpg
2016033040.jpg
0805、水路の外へダイブ、水棲昆虫?をゲットして3番枝へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1000
2016033041.jpg
2016033042.jpg
2016033043.jpg
2016033044.jpg
0806、小魚をゲット。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1100
2016033045.jpg
    ♀は対岸土手の水際へ。
    そして2羽で巣穴掘り再開。
0815、♀、蛇籠枝から水浴び3回。
    巣穴掘り再開。
0823、タラオ、2番枝へ。
    ♀も後をおって2番枝へ。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
2016033046.jpg
2016033047.jpg
    タラオは本流下流へ飛び去った。
    ♀、水浴び1回の後4番枝へ。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1250
2016033048.jpg
2016033049.jpg
2016033050.jpg
2016033051.jpg
    ♀、水路脇の岩へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:900
2016033052.jpg
    すぐにダイブ、採餌失敗。
0825、採餌失敗。

SS:1/3200 F:5.6 ISO:1100
2016033053.jpg
2016033054.jpg
2016033055.jpg
    続けてダイブ、小魚をゲット。
SS:1/3200 F:5.6
2016033056.jpg
2016033057.jpg
2016033058.jpg
2016033059.jpg
    更にダイブ、小魚をゲット。
SS:1/3200 F:5.6
2016033060.jpg
2016033061.jpg
2016033062.jpg
    続いて小魚をゲット。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:1250
2016033063.jpg
2016033064.jpg
2016033065.jpg
0826、採餌失敗。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:1100
2016033066.jpg
0827、♀は3番枝へ。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:1250
2016033073.jpg
    そしてすぐに上流へ飛び去った。

0830、♀、2番枝に飛来するもすぐに合流点へ。

0832、タラオがMサイズのお魚を給餌咥えして2番枝に飛来。

SS:1/3200 F:5.6 ISO:1600
2016033067.jpg
    すぐに♀が2番枝に飛来。
    タラオは♀へお魚を給餌。
0838、タラオ、♀ともに本流下流へ飛び去った。

0840、対岸巣枝にタラオ、♀飛来。
    2羽は対岸で巣穴掘り作業再開。
0907、タラオは水浴び2回の後、対岸土手を越えて本流上流へ飛び去った。
0915、♀は上流へ飛び去った。

0916、タラオがMサイズのお魚を給餌咥えして1番枝に飛来。
    タラオ、すぐに上流へ。
    どうやら堰下付近で♀に給餌したようだ。
    タラオ、蛇籠枝に戻ってきて水浴び4回。

SS:1/3200 F:5.6 ISO:1400
2016033068.jpg
2016033069.jpg
2016033070.jpg
0919、タラオは上流へ飛び去った。

0923、対岸巣枝にタラオ飛来。
0924、対岸水際に♀飛来、2羽は巣穴掘り作業を再開。

SS:1/1250 F:14.0 ISO:1600
2016033071.jpg
0929、♀が蛇籠枝で水浴び3回。
    再び巣穴掘り作業再開。
    かなりマジ掘りのようだ。
0947、♀、蛇籠枝から水浴び3回。
0948、♀は上流へ飛び去った。
0951、タラオは4番枝へ。
    やっとタラオの至近ダイブ。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:1250 EV±0
2016033072.jpg
    ありゃ?ダイブしないの?
0952、タラオは本流下流へ飛び去った。
    直後、蛇籠枝に♀飛来。
0955、♀は対岸巣枝へ。
0957、♀は上流へ飛び去った。

1000、本日の撮影を終了し撤収。

今日も2羽は一生懸命巣穴を掘っていた。
ここは・・・幾ら掘っても・・・ダメなんだよね・・・
まぁ、運良く石を避けて営巣出来る可能性が無いとも言えないけど・・・
何だかとっても不憫。
年末になったら、また人工営巣地を作ってみようかな。

今日も小魚作戦を行った。
僅か30尾くらいしか採集できなかったけど、それなりに効果はあったようだ。


明日の予報はやっぱり風弱く終日晴れ、絶好の鳥撮り日和だ。
明日も小魚、ゲットするぞ~!\(^o^)/(^^;)
この記事のURL |     翡翠 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ