----12345678910111213141516171819202122232425262728293031
342
- 2016/12/31(Sat) -
0455起床、晴れ。
    外気温氷点下1℃、冷え込んでいるが無風。
    今日は本年最後の鳥撮り、撮り納めだ。
    2016年は閏年、366日有ったが・・・
    そのうち21日間は北海道へ帰省。
    盆の墓参りに1日。
    秋の紅葉狩りに1日。
    残り342日、全て鳥撮りに費やした。
    しかも遠征はせず、河口に通い詰めた。
    我ながらアホさ加減に驚く。

    振り返ると・・・
    1~3月は翡翠の出も良く十分楽しめた。
    ところが4~7月はどういうワケか状況一変、苦難の日々が続いた。
    8月は50年に1度の大雨で河口の状況は惨憺たるものに。
    しかしこの時期、3番子出現でフィールドは大賑わい(だっくは帰省して不在)
    9月以降は渇水に悩まされた。霞川が「水無川」になってしまった。
    それでも皆の努力、工夫で何とか乗り切り、今日大晦日を迎えた。

0625、出撃。

    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0630、河口現着。
    昨日のように風は吹いておらず、早速合流点に簡易ブラインドシートを設置。

2016123101.jpg
    設営作業中にアル爺が端枝に飛来、ダイブして小魚をゲットし、本流上流へ飛び去った。

0652、日の出時刻だが、まだ太陽は顔を見せない。

2016123102.jpg
    やっと陽が昇りフィールドは一気に明るくなったが・・・
    肝心のアル爺は姿を見せない。

2016123103.jpg

0820、5番枝にアル爺飛来。
0823、アル爺は3回ダイブしてMサイズのお魚1尾ゲット。
0824、霞上流へ飛び去った。

    その後も全く飛来せず・・・
    本年最後の鳥撮りは完全ボウズか・・・
    ダラダラと待っていても仕方ないので、撤収時刻を1030と決定。
    皆があきらめ掛けたとき・・・

1025、アル爺が端枝に飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/3200 F:6.3 マニュアル露出 ISO:1600 EV+0.67 中央重点測光 焦点距離:(mm)600.0
2016123112.jpg
2016123113.jpg
1027、コブラブロックトップへ。
SS:1/3200 F:6.3 ISO:720
2016123114.jpg
1028、ダイブしてMサイズのお魚をゲットし、そのまま本流上流へ飛び去った。
     離水はファインダー中央でしっかり捉えたのに・・・

SS:1/3200 F:6.3 ISO:1100
2016123115.jpg
2016123116.jpg
2016123117.jpg
    離水から3コマは水飛沫にジャスピンで前ピン(T-T)
SS:1/3200 F:6.3
2016123118.jpg
2016123119.jpg

1030、予定通り撤収。

本日のその他の野鳥

2016123105.gif
オオバン
2016123106.jpg
椋鳥
2016123107.jpg
モズ
2016123104.jpg
2016123109.jpg
2016123110.jpg
2016123111.jpg

この一年、風邪を引くこともなく元気に鳥撮り出来たことを感謝。
大勢の来場者皆さんの誠意ある対応に感謝。
そして・・・サービスが今ひとつなアル爺にも、ちょっとだけ感謝(^^;)

皆さん、佳いお正月を!

2017年元旦の予報は風弱く終日晴れ。
鳥撮り初めの予定。
この記事のURL |     翡翠 | CM(8) | ▲ top
強風でダメダメ~
- 2016/12/30(Fri) -
0455起床、晴れ。
    外気温氷点下1℃、北西の風15kts。
    良く晴れているが寒いっ!
0630、出撃。

    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。

0635、河口現着。
    風が強く吹きそうなのでCM席で撮るか合流点にするか迷った。
    しかし先着CM皆さん既にブラインドシートを設営し始めていた。
    後ろ髪引かれつつ合流点でスタンバイ。

0702、5番枝にアル爺飛来。
    う~ん、やっぱりCM席から撮るべきだったか・・・

0747、蛇籠枝にアル爺飛来、対岸壁枝へ。
0750、Lサイズのお魚をゲットして蛇籠枝へ。
    
    マズイぞ・・・このままじゃボウズ喰らっちゃうな。

0820、CM席に移動。

2016123001.jpg
    CM席ですることと言えば芋を焼くことくらいか・・・
2016123002.jpg

0838、蛇籠枝にアル爺飛来。
    やっとボウズを免れた・・・

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/800 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV+0.67 中央重点測光 焦点距離:(mm)600.0
2016123004.jpg
SS:1/1600 F:4.0 EV-0.33
2016123005.jpg
0834、アル爺は対岸土手を越え本流上流へ飛び去った。
SS:1/1600 F:4.0
2016123006.jpg
2016123007.jpg

0835、下流から翡翠2羽飛来、対岸土手を越えて本流へ飛び去った。

0938、アル爺、合流点コブラブロックに飛来。
    すぐにダイブ、Mサイズのお魚をゲットして本流上流へ。

1011、5番枝にアル爺飛来。

SS:1/1600 F:4.0 ISO:280
2016123009.jpg
1012、アル爺は合流点特設枝へ。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:500
2016123010.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:250
2016123011.jpg
1013、アル爺、強風で吹き飛ばされて本流上流へ。

1018、合流点左岸端枝にアル爺飛来。
    すぐにダイブ、採餌失敗して本流上流へ。

1026、霞上流からアル爺飛来、合流点特設枝へ。
    すぐにダイブ、Mサイズのお魚をゲットして本流上流へ。

1035、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
セグロセキレイ

2016123003.jpg

参った・・・完敗。
全てが裏目に出たぞ。

これでこの一年を締めくくるワケには行かんわな。
明日リベンジ!
明日の予報は、風弱く終日晴れ。
この記事のURL |     翡翠 | CM(6) | ▲ top
| メイン | 次ページ