---12345678910111213141516171819202122232425262728293031-
下心
- 2017/03/17(Fri) -


0500起床、高曇り。
34008KT 9999 FEW030 BKN/// 04/M06 Q1016 RMK 1CU030
    北の風8kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲 雲量5/8以上の高い雲
    気温4℃、露点温度氷点下6℃ 気圧1016Hp
    最新の予報では、午前中は10m/s近い北風が吹くとのこと。
0545、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0550、河口現着。
    今朝の日の出は0550、既に2名先着、フィールドの準備をしていた。

2017031749.jpg

    準備中に下太郎が飛来していたとのこと。
    ダイブせずに飛び去ったようだ。
    風は殆ど吹いておらず、高層雲も消散、撮影条件はGoodだ。
    あとは下太郎の活躍を期待するのみ。

0654、本流上を下流から上流に向けて翡翠通過。

0658、霞上流から本流下流に向けて翡翠通過。

0717、霞上流から2羽飛来、竹林を巻いて本流対岸ブロックへ。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/2500 F:6.3 マニュアル露出 ISO:450 EV±0 中央重点測光 焦点距離:(mm)600.0
2017031702.jpg
2017031703.jpg
2017031704.jpg
0720、2羽は本流下流へ飛び去った。

0724、霞上流から2羽飛来、対岸竹林を巻いて本流下流へ。

0730、下太郎、本流対岸の樹上にパーチ。

SS:1/2500 F:6.3 ISO:280
2017031705.jpg
    下太郎、すぐに本流下流へ。

0731、本流上を下流から上流に向け翡翠通過。

0733、本流上を上流から下流に向け翡翠通過。
    う~ん・・・落ち着かん・・・運動会状態だな。

0735、本流ブロックに下太郎飛来。

SS:1/2500 F:6.3 ISO:800
2017031706.jpg
0736、下太郎は本流上流側対岸の樹上へ。
SS:1/2500 F:6.3 ISO:250
2017031707.jpg
0737、樹上からダイブ、採餌失敗して霞堰下へ。
2017031708.gif
SS:1/1600 F:6.3 ISO:1600
2017031709.jpg
0739、下太郎は竹林下の枝へ。
SS:1/1600 F:6.3 ISO:500
2017031710.jpg
2017031711.jpg
    すぐにダイブ、小魚をゲット。
    竹林下でのダイブをマトモに撮れたことがない・・・どういうワケかピンボケになるんだよな・・・

SS:1/1600 F:6.3 ISO:640
2017031712.jpg
2017031713.jpg
2017031714.jpg
2017031715.jpg
2017031716.jpg
0743、下太郎は本流上流へ飛び去った。

0801、CB枝に下太郎飛来。

SS:1/2500 F:6.3 ISO:640
2017031717.jpg
0802、小魚をゲット。
SS:1/3200 F:6.3 ISO:450
2017031718.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:500
2017031719.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:560
2017031720.jpg
2017031721.jpg
2017031722.jpg
2017031723.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:720
2017031724.jpg
2017031725.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:800
2017031726.jpg
2017031727.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:900
2017031728.jpg
0803、ダイブするも採餌失敗、そのまま本流上流へ。
SS:1/3200 F:6.3 ISO:720
2017031729.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:560
2017031730.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:640
2017031731.jpg
2017031732.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:560
2017031733.jpg

0843、本流対岸ブロックに下太郎飛来、ペレット吐出。
2017031736.gif
    ペレット吐いてウンチしたら・・・そりゃダイブしかないでしょ。
0845、下太郎はCB枝へ。

SS:1/3200 F:6.3
2017031737.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:800
2017031738.jpg
0847、ダイブして小魚をゲット。
SS:1/3200 F:6.3 ISO:560
2017031739.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:450
2017031740.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:320
2017031741.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:720
2017031742.jpg
    ここで・・・下心が・・・
    ANDY氏やASK氏は、離枝から着水まで連写し、離水から枝戻りまでも写し撮るという。
    その時、前半はAFを使わず、離水以降はAF追尾するんだとか。
    しっかり絞り込んでるし(F:6.3)、飛び込む方向は横方向、こりゃいけるかも・・・
    下太郎、右方向へダイブ。
    離枝と同時にシャッターを切り始め、ドットファインダーを使用して追尾。
    着水と同時にAFボタンON!
    結果は・・・

SS:1/3200 F:6.3 ISO:360
2017031743.jpg
    着水は偶然にジャスピン。
SS:1/3200 F:6.3 ISO:450
2017031744.jpg
    離水でAFボタンを押したが・・・
    その途端にデフォーカス・・・

2017031745.jpg
    これ以降のコマは全て完全にピンボケ・・・
    下太郎はMサイズのお魚をゲットし、そのまま本流上流へ飛び去った。
    ドットファインダーでの照準に失敗し、AFは鏡のような水面を捉えデフォーカスしてしまったのだろう。
    う~ん・・・数少ないダイブ撮影チャンスを・・・
    下心でダメにしてしまった・・・(T-T)

    この頃から、北風が強く吹き始めた。

0900、ブラインドシートが風で暴れ始めたので、本日の撮影を終了し撤収。
0913、資材の撤収を終えたとき、端枝に下太郎飛来。
    すぐにカメラを取り出し再セットアップ。

SS:1/3200 F:6.3 ISO:640
2017031748.jpg
0914、下太郎はダイブすることなく、本流上流へ飛び去った。

本日のその他の野鳥
キジバト

2017031701.jpg
コガモ
2017031734.jpg
モズ
2017031735.jpg
オオバン
2017031747.jpg

霞第1堰上では作業が始まった。

2017031746.jpg
どんな工事をするのかは知らないが、これで霞川の水漏れが無くなれば良いのだが。

マンフロット製ビデオ雲台のパン・フリクションノブカバーを拾得。
心当たりのある方は連絡ください。

2017031750.jpg


どんなことでも、訓練していないことは出来ない。
思いつきでやっても巧く行くハズがない。
大事な本番に変な下心を持って咄嗟に撮影しては、失敗するのは当たり前。
まだまだ、甘いな(^^;)

明日の予報は終日晴れで、風も弱く穏やか。
撮影日和の3連休になりそうだ。
この記事のURL |     翡翠 | CM(4) | ▲ top
| メイン |