------123456789101112131415161718192021222324252627282930------
失敗ばかり。
- 2017/04/07(Fri) -


0440起床、雨。
18014KT 9999 -SHRA FEW020 BKN100 16/12 Q1014 RMK 1CU020 6AC100 A2995 MAX WIND 20KT
    南の風14kts、視程10km以上 雨
    雲量1/8、雲高2,000ftの積雲 雲量6/8、雲高10,000ftの高積雲
    気温16℃、露点温度14℃ 気圧1014Hp 最大風速20kts

    えらく生暖かな朝だ。
    最新の予報を確認すると、昼過ぎまで曇りで、南風が強めに吹くとのこと。
0525、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0530、河口現着。
    雨は上がったが・・・川の水位が・・・
    昨日よりも10cm以上低下して、CM席の前には水が無い・・・

2017040701.jpg
    気温は14℃。
2017040702.jpg
    全くの無風、手袋も必要ない暖かさだ。

0550、河床の石に下太郎飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/160 F:5.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV-0.33 中央重点測光 焦点距離:(mm)600.0
2017040703.jpg
0551、蛇籠枝にギャル曽根飛来。
    この後2羽は土壁アタックを開始した。
    な、何と・・・以前掘って放棄したはずの巣穴の中へ。
    しかも穴の奥まで入ったようだ。

SS:1/400 F:4.0 EV-0.67
2017040704.jpg
2017040705.jpg
2017040706.jpg
2017040707.jpg
2017040708.jpg
2017040709.jpg
    しかも、下太郎だけじゃなくギャル曽根もこの穴に入った。
0557、2羽は本流上流へ飛び去った。

0603、本流下流から霞上流に向け翡翠通過。

0610、霞上流から翡翠飛来、対岸土手越えで本流上流へ。

0611、巣穴下に下太郎飛来。
0612、蛇籠枝にギャル曽根飛来。
    2羽は再び巣穴掘り再開。

SS:1/640 F:4.0
2017040714.jpg
2017040715.jpg
2017040716.jpg
2017040717.jpg
2017040718.jpg
2017040719.jpg
2017040720.jpg
0617、下太郎は霞上流へ、ギャル曽根は本流上流へ飛び去った。
    こりゃ掘削継続の可能性も・・・
    と思ったのはどうやら勘違いのようで、結局この後この穴に入ることは無かった・・・・(T-T)

0625、蛇籠枝に下太郎飛来、背後の土壁に1回アタックして、すぐに霞上流へ飛び去った。

SS:1/640 F:4.0
2017040721.jpg

0626、下太郎とギャル曽根が壁枝に飛来。
SS:1/1000 F:4.0
2017040722.jpg
2017040723.jpg
    この後2羽は壁枝周辺の土壁にアタック開始。
SS:1/1000 F:4.0
2017040724.jpg
2017040725.jpg
2017040726.jpg
2017040727.jpg
2017040728.jpg
2017040729.jpg
2017040730.jpg
2017040731.jpg
0631、ギャル曽根は蛇籠枝へ。
SS:1/800 F:4.0
2017040732.jpg
2017040733.gif
0635、ギャル曽根は霞上流右岸の枝へ。
SS:1/800 F:4.0
2017040734.jpg
    ダイブするのかと思ったら、どうやら小休止のようだ。
0637、下太郎は対岸土手を越え、本流上流へ飛び去った。
0642、ギャル曽根も対岸土手越えで本流上流へ。

    直後、合流点の枝に2羽飛来、下太郎がギャル曽根に給餌していた。
    遠すぎて解像せんわ・・・(T-T)

SS:1/1000 F:4.0
2017040735.jpg
2017040736.jpg
2017040737.jpg
2017040738.jpg
0643、下太郎は本流下流へ、ギャル曽根は本流上流へ飛び去った。

0644、対岸壁枝に下太郎飛来。

SS:1/1000 F:4.0
2017040739.jpg
0645、ギャル曽根も飛来。
2017040740.jpg
    この後2羽は土壁アタック再開。
0649、下太郎、ギャル曽根にアタック・・・失敗・・・撃沈・・・


0650、2羽は霞上流へ飛び去った。

0700、霞上流から本流上流に向け翡翠通過。

0703、合流点の枝に下太郎、ギャル曽根飛来。

SS:1/1000 F:4.0 ISO:1400
2017040741.jpg
    2羽はすぐに本流上流へ飛び去った。

0717、河床の石に下太郎飛来。

SS:1/1250 F:4.0 ISO:1600
2017040742.jpg
0718、蛇籠枝にギャル曽根飛来。
SS:1/1250 F:4.0
2017040743.jpg
    この後2羽は土壁アタック再開。
SS:1/1250 F:4.0
2017040744.jpg
2017040745.jpg
2017040746.jpg
2017040747.jpg
2017040748.gif
0722、ギャル曽根はCM席前のブロックへ。
SS:1/1250 F:4.0
2017040749.jpg
    下太郎はアタック継続。
2017040750.gif
0725、2羽は本流上流へ飛び去った。

0729、下太郎が対岸土手越えで飛来、そのまま霞上流へ。

0733、蛇籠枝へ。

SS:1/1250 F:4.0
2017040751.jpg
    この後下太郎は土壁アタック再開。
SS:1/1250 F:4.0
2017040754.jpg
2017040755.jpg
2017040756.jpg
2017040757.jpg
0739、下太郎は対岸土手越えで本流上流へ飛び去った。

0741、対岸壁枝に下太郎飛来。
0742、土壁アタック1回して本流下流へ。

0755、下太郎が本流上流から霞上流左岸蛇籠に下太郎飛来。
    直後、ホバリングからダイブするも採餌失敗して霞上流へ飛び去った。

0801、対岸壁枝に下太郎飛来。
    下太郎、土壁アタック再開。
    土壁アタックする下太郎をデジスコで追ってみたいが・・・
    写距離25m、1400mmでの追尾は・・・難易度高すぎだわ・・・
    鈍いだっくには無理!


0804、下太郎は本流下流へ飛び去った。

0812、下太郎が合流点の枝からダイブして小魚をゲットし、本流上流へ。

0815、対岸壁枝に下太郎飛来。
0817、蛇籠枝にギャル曽根飛来。

SS:1/1250 F:4.0 ISO:1250
2017040758.jpg
    このあと2羽は土壁アタック再開。
0822、下太郎事に及ぼうとするも・・・
    ギャル曽根に拒否されてもなお強引に・・・でもやっぱり失敗。

2017040763.gif
    この後2羽は本流下流へ飛び去った。

0856、対岸壁枝に下太郎飛来。
0857、下太郎、蛇籠枝へ。

SS:1/2000 F:5.6
2017040764.jpg
    下太郎は霞上流へ飛び去った。
SS:1/2000 F:5.6
2017040765.jpg
2017040766.jpg
2017040767.jpg

0858、対岸壁枝にギャル曽根飛来。
SS:1/2000 F:5.6
2017040768.jpg
    直後、下太郎飛来。
    ギャル曽根は蛇籠枝へ。
    真剣に河床を見つめ・・・
    獲物を発見したようだ。

SS:1/2000 F:5.6
2017040769.jpg
    ギャル曽根が今まさにダイブしようとしたその時・・・
    下太郎がギャル曽根の視線の先にダイブ、ドジョウをゲット。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:1250
2017040770.jpg
2017040771.jpg
2017040772.jpg
2017040773.jpg
    ギャル曽根は、当然自分にくれるんだろうと思い下太郎を見ていたが・・・
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1600
2017040774.jpg
    下太郎完食・・・
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1250
2017040775.jpg
0904、ギャル曽根、むっとして霞上流へ飛び去った。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1600
2017040776.jpg
2017040777.jpg
0906、下太郎も霞上流へ飛び去った。

0910、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
キジ

2017040710.jpg
2017040711.jpg
2017040712.jpg
2017040713.jpg
ヒヨドリ水浴びシルエット



下太郎、失敗ばかりだけど大丈夫なんだろか・・・
そのうちギャル曽根に愛想尽かされたりして・・・(^^;)

予報された強風は吹かず、とても穏やかだった。
しかし低く垂れ込めた雲は取れることなく、暗くてSSが上がらず・・・
デジスコ試写の条件は最悪だった。
静止画は全てぶれぶれで全くダメ。
動画はブレていても何とか誤魔化しがきくので(笑)。
というわけでデジスコ試写はあらためて別の日に。

それにしても、水位の低下があまりにも速すぎる。
これじゃ明日は視界内に水は無いかも。
こんな状況で下太郎ペアが本格的に営巣を開始したら・・・
2羽とも全く飛来しなくなるだろう。
こりゃかなり危機的状況だぁよ。

明日の予報は朝のうちは雨、その後くもり。
100年に1度の、とは言わないが、50年に1度の大雨になって欲しいぞ。
そして河口に散乱している巨大ブロックを一気に東京湾までラッシュアウトしてくれ~!
この記事のURL |     翡翠 | CM(4) | ▲ top
| メイン |