-12345678910111213141516171819202122232425262728293031---
未だに巣穴掘り?
- 2017/05/02(Tue) -
0430起床、晴れ。
36003KT 320V020 9999 FEW030 SCT/// 11/M02 Q1019 RMK 1CU030
    北の風弱く視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲 その上に高度不明の若干の雲あり
    気温11℃、露点温度氷点下2℃ 気圧1019Hp

    気持良く晴れ渡っているが、北風が次第に吹き始め、気温はさほど上がらないようだ。
0505、出撃。

    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    クリックで1500x1000pix表示。

0510、河口現着。

2017050235.jpg
    水位はかなり下がっているものの、川の流れは切れていない。
    以前なら完全に干上がってしまう状況だ。

0515、対岸土手越えで翡翠飛来、霞上流へ。

0521、対岸ブロックに下太郎飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/1600 F:4.0 マニュアル露出 ISO:720 EV-0.33 中央重点測光 焦点距離:(mm)600.0
2017050201.jpg
    下太郎、すぐに土壁アタック開始。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:900
2017050202.jpg
2017050203.jpg
2017050204.jpg
2017050205.jpg
2017050206.jpg
2017050207.jpg
2017050208.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1250
2017050209.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1400
2017050210.jpg
2017050211.jpg
2017050212.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1600
2017050213.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1250
2017050214.jpg
2017050215.jpg
2017050216.jpg
2017050217.jpg
2017050218.jpg
2017050219.jpg
    今頃巣穴掘りも無いだろうに・・・どうなってんだ?
    これもやっぱり本能的にアタックしているだけなのか?
0523、下太郎は霞上流へ飛び去った。

0533、下太郎再び土手下に飛来、土壁アタック1回。

SS:1/2000 F:5.0 ISO:640
2017050220.jpg
2017050221.jpg
2017050222.jpg
0534、下太郎は対岸土手を越え、本流上流へ飛び去った。

0537、本流上流から霞上流に向け翡翠通過。

0538、竹林下にギャル曽根飛来、すぐに本流上流へ。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:1600
2017050223.jpg

0626、下太郎が敗れ蛇籠に飛来、すぐに霞上流へ飛び去った。
SS:1/2000 F:5.6
2017050229.jpg

0630、下太郎霞上流から飛来、対岸土手を越え本流上流へ。

0631、対岸土手越えでギャル曽根飛来、堰下ブロックへ。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:250
2017050230.jpg
0637、ギャル曽根は蛇籠へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1600
2017050231.jpg
0638、直下水際にダイブして水棲昆虫をゲット。
SS:1/1600 F:5.6
2017050232.jpg
2017050233.jpg
    この後ギャル曽根は霞上流へ飛び去った。

0707、本流下流から本流上流へ翡翠通過、対岸土手を越え霞上流へ。

0713、霞上流から翡翠飛来、対岸土手を越え本流上流へ。

0720、霞上流から本流下流に向け翡翠通過。

0731、霞上流から翡翠飛来、対岸土手を越え本流へ、そして竹林を巻いて霞上流へ戻っていった。

0736、対岸土手越えで翡翠飛来、霞上流へ。

0738、霞上流から翡翠飛来、対岸土手を越え本流上流へ。

0759、本流下流から霞上流に向け翡翠通過。

0806、破れ蛇籠にギャル曽根飛来。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:320
2017050234.jpg
    この後ギャル曽根はしきりに鳴いていた。近くに下太郎がいるのかも。
0814、ギャル曽根は霞上流へ飛び去った。
    その後翡翠飛来せず。

0900、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
キジ♂

2017050224.jpg
2017050225.jpg
2017050226.jpg
2017050227.jpg
2017050228.jpg
抱卵中のコチドリ
2017050237.jpg
卵は3個しか見えないが無事のようだ。
2017050236.jpg

下太郎夫婦、営巣はどうなってるのだろう。
♂♀が同時に飛来するときもあるし・・・下太郎は土壁アタックを繰り返すし・・・
でも営巣していないとすれば、もう少し頻繁に飛来しても良いハズだし・・・
う~ん・・・さっぱり判らん!

明日の予報は終日晴れ、今日よりは暖かくなりそうだ。
この記事のURL |     翡翠 | CM(4) | ▲ top
| メイン |