-12345678910111213141516171819202122232425262728293031---
訃報
- 2017/05/06(Sat) -
0425起床、晴れ。
26003KT 230V300 9999 FEW030 14/12 Q1013 RMK 1CU030
    西の風弱く視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲 気温14℃、露点温度12℃ 気圧1013Hp

    昨日は久々のPB(PerfectBOUZU)だった。
    まさか連日ボウズということはあり得ないだろうが・・・
0500、出撃。

    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0505、河口現着。

201705067.jpg
    本流の水位は40cmくらい低下している。
    ところが・・・不思議なことに、霞川の流れは切れていない。
    川を覗き込むと藻のようなものが生えており、虫も動き始めたようだ。
    こりゃ期待できるぞ。

0620、対岸土手越えで翡翠飛来、霞上流へ。

0629、霞上流から翡翠飛来、U-ターンして再び霞上流へ。

0647、対岸土手越えで翡翠飛来、霞上流へ。

0709、霞上流から翡翠飛来、対岸土手を越え本流上流へ。

    その後は・・・
    鳴き声も聞こえず姿も見えず・・・

0930、本日の撮影を諦め退散。

本日のその他の野鳥等
キジ(♂♀)

201705064.jpg
水浴びするヒヨドリ
201705061.gif
河原でうずくまるコチドリ
201705063.jpg
どうやら新しい産座を作っているようだ。
201705062.gif
対岸土手下を走り回るイタチの孫太郎
201705065.jpg
201705066.jpg

翡翠が飛来しない河口ポイント、楽しみはコチドリの抱卵だけ。
ところが・・・
明け方だというのに親鳥が見当たらない。
暫く待ってみたが、抱卵している気配が無い。
卵があった場所に行ってみると・・・

201705068.jpg
産座はもぬけの殻。
1m以上離れたところに目印に立てておいた割り箸4本のうち、1本が踏み折られていた。
これって・・・人間の仕業?
それとも蛇?
蛇は端を折ったりはしないわな・・・

目印に割り箸を立てたのがマズかったのかも。
これで心ない人間に卵の在処を知らしめてしまったのだろうか・・・

それにしてもなぁ・・・そりゃないよな・・・(( ̄△ ̄)

明日の予報は明け方まで曇りで、その後は晴れ。
この記事のURL |     翡翠 | CM(6) | ▲ top
| メイン |