12345678910111213141516171819202122232425262728293031----
大爆発?
- 2015/11/14(Sat) -


0455起床、曇り。
    夜半の雨は上がった。
    1000ft、1500ftくらいの2層のシーリング。
    こりゃ天候の回復は望めないぞ。
    最新の予報でも、これから再び雨になり、その雨は明日の昼頃まで続くそうな。
0545、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0550、河口現着。
    IJM氏とMKD氏が先着していた。
    機材の準備を始めた直後、雨が降り始めた。
    非常に暗く、止まり木を目視出来ない。

0606、上流から本流上流に向けて翡翠通過。
    鳴き声は聞こえたが、姿は見えなかった。

0612、蛇籠枝に♀飛来。
    飛来を皆に伝えると、「え?どこ?見えないぞ!」
    暗くて、肉眼では見えないのだ。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/13 F:4.0 ISO:1600 マニュアル露出 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離:600.0(mm)
2015111401.jpg
    ファインダーでは、かろうじて見える。
0613、ダイブするも採餌失敗、枝にはもどらず本流上流へ飛び去った。

0615、♀が1番枝に戻ってきた。

SS:1/30 F:4.0 EV-1.0
2015111402.jpg
2015111403.gif
0616、♀は上流へ飛び去った。

    直後、上流から本流上流に向けて翡翠通過、たぶん先ほどの♀だろう。

0653、1番枝に♀飛来。

SS:1/250 F:4.0
2015111405.jpg
    ダイブする気配は無く、周囲を警戒してばかり。
0656、♀は上流へ飛び去った。

0733、1番枝に♀飛来。

SS:1/1000 F:4.0
2015111406.jpg
0734、4番枝へ。
SS:1/1000 F:4.0
2015111407.jpg
0735、近枝へ。
    どうした?飛び込むわけでもないし、のんびり休憩しているわけでもないぞ・・・
    あ、そうか、ペレット待ちだったんだ。

2015111408.gif
    この後水際にダイブ、エビをゲットして4番枝へ。
    写距離約7m、本日最至近。

SS:1/1250 F:4.0 ISO:1000
2015111409.jpg
2015111410.jpg
    明るければブレずに済むのになぁ・・・
SS:1/1250 F:4.0 ISO:1600
2015111411.jpg
2015111412.jpg
2015111413.jpg
0736、水路脇の岩へ。
SS:1/1600 F:4.0
2015111414.jpg
2015111415.jpg
    水路内にダイブ、藻海老をゲットして4番枝へ。
    写距離 8m

SS:1/2000 F:4.0
2015111416.jpg
2015111417.jpg
    4番枝からハイジャンプアップ、採餌失敗して近枝へ。
    写距離約9m

SS:1/2000 F:4.0
2015111418.jpg
2015111419.jpg
2015111420.jpg
0737、採餌失敗して流木へ。
SS:1/1250 F:4.0
2015111421.jpg
    ブロックの陰にダイブ、採餌失敗してカメラ席左側ブロックへ。
SS:1/1250 F:4.0
2015111422.jpg
2015111423.jpg
0738、堰下ブロックへ。
    すぐに堰下に堆積した砂利の上へ。

SS:1/1600 F:4.0
2015111424.jpg
    ダイブしてエビをゲット。
SS:1/1600 F:4.0
2015111425.jpg
2015111426.jpg
0739、小魚をゲットして堰ブロックへ。
SS:1/1600 F:4.0
2015111427.jpg
2015111428.jpg
2015111429.jpg
2015111430.jpg
2015111431.jpg
0741、採餌失敗。
2015111432.gif
    続けてダイブ、また採餌失敗。
2015111433.gif
    この後♀は上流へ飛び去った。

0744、上流から本流上流に向けて翡翠通過。

0749、1番枝に♀飛来。
0751、上流へ飛び去った。

0801、1番枝に♀飛来、すぐに本流下流へ。

0810、対岸土手越えで翡翠飛来、そのまま上流へ。
    直後、下流から1番枝に♀飛来。

SS:1/1600 F:4.0
2015111434.jpg
    ♀はすぐに対岸土手を越え、本流上流へ飛び去った。
    う~む・・・追っかけモード突入かぁ?

0815、1番枝に♀が戻ってきた。

SS:1/1600 F:4.0 EV-0.67
2015111435.jpg
    周囲を警戒するばかりで、ダイブする気配無し。
    暫く経って、ようやく水面を見るようになった。

2015111436.gif
    どうやら食後休憩のような・・・
2015111437.gif
2015111438.gif
SS:1/1250 F:4.0
2015111439.jpg
0828、2番枝へ。
    やっとダイブする気になったか。

SS:1/1250 F:4.0
2015111440.jpg
0831、4番枝へ。
SS:1/1250 F:4.0
2015111441.jpg
    さっきより暗いけど、至近ダイブお願いね~。
0832、♀は上流へ飛び去ってしまった。
    やっぱり休憩しに来ただけか・・・

0834、合流点にクロ助飛来、久しぶり~っ!
0841、合流点でダイブするも採餌失敗。
    そんなところで遊んでないで、こっちにおいでよ~!
    直後、上流から翡翠飛来、合流点のクロ助の眼前を通過して本流上流へ。
0844、また上流から翡翠飛来、合流点のクロ助の前を通って本流下流へ。
    この後、クロ助は本流上流へ飛び去った。

0849、1番枝に♀飛来。

SS:1/1250 F:4.0 EV+0.33
2015111442.jpg
0850、2番枝へ。
SS:1/1000 F:4.0
2015111443.jpg
0852、3番枝へ。
    暗くなってきたので、やむを得ずISOアップ。

SS:1/1000 F:4.0 ISO:2500
2015111444.jpg
0854、小魚をゲットして蛇籠枝へ。
SS:1/1250 F:4.0 ISO:1600
2015111445.jpg
SS:1/800 F:4.0
2015111446.jpg
0855、堰下左岸の蛇籠へ。
    ここからロングジャンプダイブをするつもりのようだ。

SS:1/1000 F:4.0 ISO:2500
2015111447.jpg
0858、案の定ロングジャンプ!
SS:1/1250 F:4.0
2015111448.jpg
2015111449.jpg
    深く潜ったようで、なかなか上がって来ない!
    ♀、Lサイズのお魚をゲットして離水・・・ピンぼけで没(T_T)

SS:1/1250 F:4.0
2015111450.jpg
2015111451.jpg
    完食後水浴び1回して対岸土手の枯れ枝へ。
SS:1/1250 F:4.0
2015111452.jpg
2015111453.jpg
    ここで30分以上食休み。

0930、直下にダイブしてLサイズのお魚をゲット、1番枝へ。
    食休み中で油断していて、離水撮れず(T_T)

SS:1/1250 F:4.0
2015111454.jpg
2015111455.jpg
2015111456.jpg
2015111457.gif
0931、水浴び1回。
SS:1/1250 F:4.0
2015111458.jpg
2015111459.jpg
2015111460.jpg
2015111461.jpg
2015111462.jpg
    この後♀は本流上流へ飛び去った。
    あのサイズを食べたんじゃ、小一時間はアウトだな。

0940、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
暗闇に浮かぶアオサギ

2015111404.jpg

昨日に比べりゃ今日は大爆発と言ってもいいかも。
いや、昨日があまりにも酷すぎただけなんだが。
その昨日だが、だっくが帰ったあとに翡翠飛来、たっぷり遊んでくれたそうな。
しかも午後には10名ものカメラマンが来たとか。

日に日に寒くなってきた。
今日のフィールドは10℃以下。
ほんの少しでも北風が吹くと、手が冷たい。
そろそろ本格的に冬季対策をせねば。

明日の予報は昼過ぎまで雨。雨量もそれなりになりそうとのこと。
明るい陽射しの下で鳥撮りしたいぞ・・・
この記事のURL |     翡翠 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<暗いんですけど・・・ | メイン | 珈琲自家焙煎機2号>>
コメント
--
だっくさん、こんばんは。

今朝は所用で伺えませんでしたが、山のようで良かったですね!
午後から雨が降り続いてますね~。
明日も至近距離のダイブがあると良いですね〜!
2015/11/14 18:02  | URL | nkgw #-[ 編集] |  ▲ top

--
nkgwさん、こんばんは
朝寝坊しちゃったのかと思っていましたよ(^^;)
雨、さほど大した雨量ではないのですが、降り続いていますね~。今のところ水位は余り上がっていませんが、明朝には・・・う~ん・・・
2015/11/14 18:47  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top

--
条件が悪いとはいえ、至近のダイブ、素晴らしいですね。
しかし近いなあ…これは強烈難度が高いです。ロクヨンで7mって
よっぽどですよ!そこまで翡翠が近寄るフィールドもそうそう
ないでしょう。午後にいらっしゃる方が10人って(笑)
それもすごい話ですね。
2015/11/14 20:12  | URL | panoramahead #-[ 編集] |  ▲ top

--
センセ、こんばんは~
河口って、撮影条件が悪いときほど翡翠の出が良いんですよね・・・困ったものです。
でもまぁ仕方の無いことですから。

午後に多くのカメラマンが来場され楽しまれるのは結構なことで、汚したりさえしなければ、何の問題もありません。
今のところ特に気になることもありませんので、それなりに気を遣われているのだと思います。
2015/11/14 20:44  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
全く、あの時のパフォーマンスは素晴しかったですね~
そして、それをだっくさんがしっかりと捉えているのを見て良かったとおもう反面
自分としては、このパフォーマンスの一部でもモノにしたかったと残念にも思うのです
やってはいけない設定ミス~これで何回目になるのか~でも次回は
また気持ちを入れ変えて、至近ダイブに挑みたいとも思いました。
ロクヨンで狙う至近ダイブ最高です!!!!
2015/11/14 23:02  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは~。
やはり雨が降るとガラッと変わって良くなるんですね~。
撮影条件が悪いって事は失敗も多いはずなんですが、きっちりゲット、流石ですねぇ~。
今日も又雨、爆発の連続ですね~~~!!
2015/11/15 02:06  | URL | かんばんや #zEk0zJbY[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、おはようございます。
後で考えてみると、チャンスはあの1回だけだったんですよね。もう少し頑張ってもらいたいものです。
目の前での食休みは疲れました~、集中力が切れた時にダイブされちゃいました~(T_T)
2015/11/15 05:02  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top

--
かんばんやさん、おはようございます。
不思議ですよね、雨が降ると・・・
でも条件が悪く、画質も最悪・・・
写真を撮りに行っているというより、シャッターを押すために出撃しているようなもんです(^^;)
2015/11/15 05:03  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://duck29.blog.fc2.com/tb.php/2074-00b30401
| メイン |