12345678910111213141516171819202122232425262728293031----
ホバホバ
- 2015/11/19(Thu) -


0455起床、曇り。
    1000ft以下にシーリング層があり、その上にも若干の雲があるようだ。
    天候は回復傾向ということだが、日差しが出るのは遅くなりそうな気配。
0605、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0610、河口現着。
    昨夜半の雨で水位は約50cmくらい上昇している。
    1,2番枝には大量のゴミが引っかかっており、水路は完全に水没。
    川の水は混濁していて、翡翠の採餌にはかなりの支障となりそうだ。

2015111982.jpg

0620、2番枝に♀飛来。
NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/125 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離:600.0(mm)
2015111902.jpg
0622、3番枝へ。
SS:1/250 F:4.0 ISO:3200
2015111903.jpg
    すぐに4番枝へ。
SS:1/200 F:4.0
2015111904.jpg
    至近ダイブか?
    しかし♀はすぐに上流へ飛び去ってしまった。

※この個体を「♀」としているのは、嘴の下がわずかに赤いからだ。
 しかし・・・本当に♀なんだろうか?
 ♀ならば、この時期はもっと赤くなっていて良いハズ。
 ひょっとしたら♂かも・・・

    ♀が飛び去ったあと、ウェーダーを着用して川に入り、1、2番枝のゴミを除去した。

0645、4番枝に♀飛来。

SS:1/200 F:4.0 ISO:1600
2015111905.jpg
0646、3番枝へ。
SS:1/200 F:4.0
2015111906.jpg
    3番枝からスルスルっと舞い上がりホバリング。
SS:1/400 F:4.0
2015111907.jpg
2015111908.gif
    ダイブせずに蛇籠枝へ。
SS:1/250 F:4.0
2015111909.jpg
    蛇籠枝からこちらに向かって飛び出し、ホバリング。
2015111910.gif
    途中で向きを変えてホバリング。
SS:1/500 F:4.0
2015111911.jpg
    ダイブせずに流木へ。
SS:1/500 F:4.0
2015111912.jpg
2015111913.jpg
0647、流木からダイブして小魚をゲット。
    着水点をフレーム内にとらえたが、AFが間に合わなかった。

SS:1/500 F:4.0
2015111914.jpg
    完食後、近枝へ。
SS:1/800 F:4.0
2015111915.jpg
2015111916.jpg
    そして4番枝へ。
SS:1/320 F:4.0
2015111917.jpg
0649、4番枝からこちらに向かって舞い上がり瞬ホバ!
    射距離は8m弱、近いっ!

SS:1/640 F:4.0
2015111918.jpg
    ダイブせずに3番枝へ。
SS:1/640 F:4.0
2015111919.jpg
2015111920.jpg
    すぐにまたホバリング、ダイブせずに2番枝へ。
2015111921.gif
SS:1/640 F:4.0
2015111922.jpg
2015111923.jpg
    そしてすぐにホバリング。
SS:1/1000 F:4.0
2015111924.jpg
2015111925.gif
    向きを変えて
SS:1/1000 F:4.0
2015111926.jpg
    さらに向きを変えてホバリング。
2015111927.gif
    ダイブして小魚をゲット、3番枝へ。
    ホバリングからダイブへの追尾は間に合わなかった。

SS:1/1000 F:4.0
2015111928.jpg
2015111929.jpg
2015111930.jpg
0650、水際にダイブするも採餌失敗。
0651、2番枝へ。

SS:1/640 F:4.0
2015111931.jpg
    すぐに蛇籠枝へ。
SS:1/640 F:4.0
2015111932.jpg
0652、堰下に堆積した砂利の上へ。
    いつもここで小魚を捕るのだが・・・今日は難しいんじゃないのぉ?

SS:1/1000 F:4.0
2015111933.jpg
    この後♀は上流へ飛び去った。

    この後・・・姿どころか、鳴き声すら聞こえず・・・
    8時前頃から急速に明るくなってきた。
    だっくの予報は外れ、陽が差してきたぞ(^^;)

SS:1/2000 F:4.0 ISO:450 EV+0.67
2015111934.jpg

0824、2番枝に飛来。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:1100 EV-0.33
2015111936.jpg
0826、対岸土手の枯れ枝へ。
    枯れ枝でペレット吐出。
0828、上流へ飛び去った。

0829、再び2番枝に飛来。

SS:1/1600 F:5.6 ISO:1600
2015111937.jpg
0830、ホバリング。
2015111938.gif
    採餌失敗。
SS:1/1600 F:5.6 ISO:900
2015111939.jpg
2015111940.jpg
2015111941.jpg
2015111942.jpg
SS:1/1600 F:5.6 ISO:1600
2015111943.jpg
2015111944.jpg
    この後、対岸の竹林の中へ。
    え?殆ど食べてないのにもう休憩かぁ?
0831、再び2番枝へ。

SS:1/1600 F:5.6
2015111945.jpg
    2番枝から下流方向へ舞い上がりホバリング。
    ダイブせずに枝戻り。

2015111946.gif
SS:1/1250 F:5.6
2015111947.jpg
    すぐに中州水際へ。
    ここで小さな川エビを拾い食い。

SS:1/1250 F:5.6 ISO:1400
2015111948.jpg
0834、再び2番枝へ。
SS:1/1250 F:5.6 ISO:1100
2015111949.jpg
    すぐに4番枝へ。
SS:1/1250 F:5.6 ISO:1250
2015111950.jpg
2015111951.jpg
0835、水際にダイブするも採餌失敗。
    全く追尾できず(T^T)
    4番枝から3番枝方向へ舞い上がりホバリング。

2015111953.gif
    ダイブするも採餌失敗。
    やっぱり離水には間に合わず・・・

SS:1/1250 F:5.6 ISO:280
2015111954.jpg
2015111955.jpg
SS:1/1250 F:5.6 ISO:250
2015111956.jpg
2015111957.jpg
2015111958.jpg
SS:1/1250 F:5.6 ISO:1250
2015111959.jpg
0836、流木へ。
SS:1/1250 F:5.6 ISO:1600
2015111960.jpg
    そして蛇籠枝へ。
SS:1/1000 F:5.6 ISO:1400
2015111961.jpg
    この後、上流へ飛び去った。

0900、小魚を咥えて4番枝に飛来。
    レンズを向けた時には既に飲み込んでしまっていた。

SS:1/1250 F:5.6 ISO:1600
2015111962.jpg
    そしてすぐに本流上流へ飛び去った。

0914、クロ助が蛇籠枝に飛来、すぐにダイブして小魚をゲット。
    気付くのが遅れて撮影できず。

SS:1/1250 F:5.6
2015111963.jpg
2015111964.jpg
2015111965.jpg
0915、クロ助、川中のブロックにTouch&Go、カメラ席左側ブロックへ。
SS:1/1250 F:5.6 ISO:1400
2015111966.jpg
SS:1/1250 F:5.6 ISO:1000
2015111967.jpg
    この後すぐに堰下右岸方向へ飛び、姿が見えなくなった。

0928、1番枝に♀?飛来。

SS:1/1250 F:5.6
2015111968.jpg
    すぐに堰下のクロ助を発見、クロ助を追って上流へ飛び去った。

0939、また1番枝に飛来。

SS:1/1250 F:5.6
2015111969.jpg
2015111970.gif
0941、4番枝へ。
SS:1/1250 F:5.6 ISO:1600
2015111971.jpg
0942、4番枝から3番枝方向へ舞い上がりホバリング。
2015111972.gif
    向きを変えて
2015111973.gif
    急降下を追尾したが、ダイブせずに蛇籠枝へ。
SS:1/1250 F:5.6 ISO:280
2015111974.jpg
2015111975.jpg
2015111976.jpg
2015111977.jpg
SS:1/1250 F:5.6 ISO:1600
2015111978.jpg
2015111979.gif
2015111980.gif
2015111981.jpg
0945、♀?は上流へ飛び去った。

0950、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
キセキレイ

2015111935.jpg

水位は見る見るうちに下がっていった。
2015111901.gif
水の濁りも取れ、川底が見え始めた。
これじゃ明日はホバリングは無いな。

今日は、急な増水、混濁のおかげでホバ祭りになった。
射距離8m弱でホバリングが撮れるなんて、滅多にないことだ。

明日の予報は終日曇り、気温も低い状態が続きそう。
この記事のURL |     翡翠 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<下り坂? | メイン | 自作珈琲焙煎機2号改良>>
コメント
--
ホバ祭りの日はホバGIF祭り!!
高画質のGIFが一日でこれだけ量産できるなんて、夢のようですね。
もっとも作成するだっくさんには悪夢かもしれませんが(笑)
動画と違って、ブログを読みながら、ホバを満喫できますから
GIFって読者にはとても楽しいものですよ。
それにしても、ええ!まだまだ飛ぶのかあ?と驚いちゃいました。
2015/11/19 16:25  | URL | panoramahead #-[ 編集] |  ▲ top

--
センセ、こんにちは。
今日はびっくりでした!
まさかホバ祭りになるとは・・・
増水、そして混濁のおかげです。
カメラマン皆さん、とても満足したようで、待ち時間も和気藹々、盛り上がっていました~!
Gif作成、ホントめんどくさいですっ!
とくに背景がはっきりしない(基準点が無い)画像からGifを作るのは容易ではありません。
誰か、自動で生成するアプリ作ってくれないかしらん・・・
2015/11/19 16:39  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
だっくさん、こんばんは。

翡翠くんのホバ、凄いですね(^-^
止まり木の翡翠くんも綺麗です。。。
2015/11/19 17:17  | URL | てるお #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは~。
ホバホバフェスティバルだったんですね~。これだけやってくれれば”にんまり”ですよね。
パラパラホバ制作も大変でしたねぇ~。
う・ら・や・ま・しい~~!!
2015/11/19 18:23  | URL | かんばんや #zEk0zJbY[ 編集] |  ▲ top

--
てるちゃん、こんばんは~
そうかぁ、あれからもう10年が経ちましたか~!
月日が経つのはあっという間ですね。
2015/11/19 18:40  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
かんばんやさん、こんばんは。
増水して濁ってしまい、今日はダメだな~って思ったら矢先のホバ祭りでした。
いやぁ、ホント、わからんものですね。
明日はこの反動でボウズかも・・・
2015/11/19 18:41  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
いつもは本流付近でしかやらないホバ~
しかもそれさえ滅多にやらなかったのに
至近ホバと言っても良いでしょう、何しろ
4番枝から飛び出しのホバまで入っているんですからね。
まあまあ驚かされます~この河口のカワセミには~~
みなさん大喜びで帰られたことでしょうね。
2015/11/19 20:46  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、こんばんは~
いやぁ、ホントにビックリッでしたよ。
最短ホバ8mは瞬ホバでしたが、何とか1枚だけゲットできました。その他のホバは長いこと長いこと!
B面ホバのときに「こっち向いて~!」と言ったらすぐにこっちを向いてくれたり(笑)
皆さんバッファフルでお困りでした(^^;)
2015/11/19 20:52  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://duck29.blog.fc2.com/tb.php/2081-0451cf83
| メイン |