----123456789101112131415161718192021222324252627282930-
今日、明日は谷間?
- 2015/11/22(Sun) -


0455起床、曇り。
    高度3500ft付近にシーリング層があり、かなり厚みがありそうだ。
    予報では日中陽射しがあるとのことだが、この分では雲の切れ間は期待できそうにない。
    厳しい鳥撮りになりそうだ。
0610、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0615、河口現着。
    本日の日の出は0621(陽は出ないだろうが)。
    3名先着済み。
    今年最後の3連休中日ということもあって、皆さん気合い入ってるなぁ。

    で・・・
    気合いが入っていないのは翡翠。
    来ない・・・

0657、下流から上流に向けて翡翠通過。
    (鳴き声だけで、姿は見えなかった)

0659、上流から本流上流に向けて翡翠通過。
    (やっぱり鳴き声だけ、姿は確認出来ず)
    7時を回っても翡翠飛来せず・・・う~ん・・・

0721、上流から翡翠飛来、眼前を通過して本流対岸のブロックへ。
    そして本流上流へ飛び去った。

0728、やっと、1番枝に飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/250 F:4.0 ISO:1600 マニュアル露出 EV±0 SPOT測光 焦点距離:600.0(mm)
2015112201.jpg
    暗いぞ・・・
    アンダーにしてるのにSSはこれしか出ない。
    これじゃ飛び込まれても撮れないぞ。
    と思っていたらダイブ、小魚をゲット(T_T)

SS:1/250 F:4.0
2015112202.jpg
0729、堰下ブロックへ、そしてすぐに砂利へ。
    ここでは必ずと言って良いほどダイブする。
    やむを得ずISOを上げる。

SS:1/800 F:4.0 ISO:3200
2015112203.jpg
    案の定、ダイブして小魚をゲット、カメラ席左側ブロックへ。
SS:1/800 F:4.0
2015112204.jpg
2015112205.jpg
2015112206.jpg
SS:1/640 F:4.0
2015112207.jpg
    そしてここでは決まって、ブロックの陰にダイブする。
0733・・・やっぱり・・・小魚をゲット。

SS:1/800 F:4.0
2015112208.jpg
    この後、上流へ飛び去った。

0752、上流から本流上流に向けて翡翠通過。

0810、本流上流から翡翠2羽飛来、フィールド内でU-ターンしてまた本流上流へ。

0817、1番枝に飛来。

SS:1/320 F:4.0 ISO:1600
2015112209.jpg
    8時を過ぎているというのにこのSS・・・暗すぎる・・・
0818、採餌失敗。

SS:1/800 F:4.0 ISO:3200
2015112210.jpg
0819、上流へ飛び去った。

0824、上流から本流下流に向けて翡翠通過。

0834、合流点に翡翠飛来。
0835、1番枝へ。

SS:1/1250 F:4.0
2015112212.jpg
0836、上流へ飛び去った。
    何しに来たんだ?見回り?

0904、小魚を咥えて1番枝に飛来。
    持ち込み禁止なんだけどな~。

SS:1/1250 F:4.0 ISO:1600
2015112213.jpg
2015112214.jpg
    採餌失敗。
SS:1/1250 F:4.0 ISO:900
2015112215.jpg
SS:1/1250 F:4.0 ISO:1600
2015112216.jpg
    3番枝へ。
SS:1/1250 F:4.0
2015112217.jpg
0905、水路出口の岩陰にダイブ、採餌失敗。
    もちろん撮影も失敗。

SS:1/1600 F:4.0 ISO:1400 EV-0.33
2015112218.jpg
0905、小魚をゲット。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:1600
2015112219.jpg
2015112220.jpg
2015112221.jpg
2015112222.jpg
0906、右岸水際にダイブ(というより潮干狩りだ)採餌失敗してそのまま合流点へ。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:900
2015112223.jpg
    この後本流上流へ飛び去った。

0914、小魚を咥えて1番枝に飛来。
    持ち込み禁止だってばぁ~!

SS:1/1600 F:4.0 ISO:1600
2015112225.jpg
2015112226.jpg
    完食して蛇籠枝へ。
    そしてすぐに、カメラ席左側ブロックへ。

SS:1/2000 F:4.0
2015112228.jpg
0915、ブロック陰にダイブして小魚をゲット。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:1400
2015112229.jpg
2015112230.jpg
SS:1/1600 F:4.0 ISO:1600
2015112231.jpg
    食べ終えて6番枝へ。
SS:1/2000 F:4.0
2015112232.jpg
    直下水際にダイブ、小魚をゲット。
    潜っている翡翠が見える。

SS:1/2000 F:4.0 ISO:900
2015112233.jpg
SS:1/2000 F:4.0 ISO:1600
2015112234.jpg
2015112235.jpg
2015112236.jpg
0917、4番枝へ。
SS:1/2000 F:4.0
2015112237.jpg
0920、上空をハヤブサが通過。
2015112238.gif
0924、水路出口の岩陰にダイブ、ザリガニをゲット。
    後ピン・・・(T_T)

SS:1/2500 F:4.0 EV±0
2015112239.jpg
SS:1/2500 F:4.0
2015112240.jpg
2015112241.jpg
0925、水浴びかと思ったら水際でエビをゲット。
    離水~3コマピンぼけ没(T_T)

SS:1/1600 F:4.0
2015112242.jpg
2015112243.jpg
0928、3番枝へ。
SS:1/2000 F:4.0
2015112244.jpg
0930、水際にダイブし小魚をゲット。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:900
2015112245.jpg
2015112246.jpg
2015112247.jpg
2015112248.jpg
2015112249.jpg
SS:1/2000 F:4.0 ISO:1600
2015112250.jpg
    完食後すぐにダイブ、小魚をゲットして2番枝へ。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:1400
2015112251.jpg
SS:1/2000 F:4.0 ISO:1600
2015112252.jpg
2015112253.jpg
0932、本流上流へ飛び去った。

0946、1番枝に飛来。

SS:1/2000 F:4.0
2015112254.jpg
0948、対岸土手の枯れ枝へ。
0950、突然、対岸の土壁を這うように上昇。その後蛇籠枝へ。

2015112255.gif
    やっぱり土壁は気になるのかねぇ。
    ってことはだよ、この子は♂?
0954、堰下左岸の蛇籠へ。

SS:1/1600 F:4.0
2015112257.jpg
    ここからロングジャンプダイブだろう・・・
    左手でピントリングを回すイメトレを繰り返し待つが・・・ダイブしない・・・

2015112258.gif
    そうか、ペレット待ちだったか。
    よ~し、これでスッキリ、さぁダイブだ!
1003、砂利へ。

SS:1/2000 F:4.0 ISO:640
2015112259.jpg
1004、水際にダイブして小魚をゲット。
SS:1/2000 F:4.0
2015112260.jpg
2015112261.jpg
2015112262.jpg
2015112263.jpg
2015112264.jpg
1005、上流へ飛び去った。

1006、エビを咥えてカメラ席左側ブロックに飛来。
    レンズを向けた時は既にエビを飲み込んだ後だった。

SS:1/2000 F:4.0 ISO:1400
2015112265.jpg
1007、ブロックの陰にダイブするも採餌失敗、堰下左岸の蛇籠へ。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:1600
2015112266.jpg
1009、ロングジャンプダイブしてLサイズのお魚をゲット、蛇籠枝へ。
    やると分かっているのに・・・
    追尾出来たのに・・・
    着水の瞬間にAFボタンを押したのに・・・(T_T)

SS:1/2000 F:4.0
2015112267.jpg
2015112268.jpg
2015112269.jpg
2015112270.jpg
1010、水浴び2回。
SS:1/2000 F:4.0
2015112271.jpg
2015112272.jpg
2015112273.jpg
2015112274.jpg
2015112275.jpg
2015112276.jpg
1011、上流へ飛び去った。
    小一時間は飛来しないだろう。

1015、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥

セグロセキレイ

2015112224.jpg

昨日の飛来状況はそこそこだった。「山」と言えるほどではなかったが。
今日は間違いなく「谷」だよな。
で、都市伝説ならぬ「田舎伝説」では、谷は2日続くんだわ。
ってことで、明日も谷だな・・・

明日の予報は終日曇り。夕方から雨ということで、今日より良くないぞ。
この記事のURL |     翡翠 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<どん底 | メイン | 秋晴れ>>
コメント
--
だっくさん、こんばんは。

暗いながらも、終盤にパフォーマンスがあって良かったです(^^)/
早々に撤収されそうな雰囲気でしたが、結構粘られたんですね!

明日は、さらに天気が悪い...(ToT)
SSが上がらないなら、ホバ祭りに期待したいところです....。
2015/11/22 17:07  | URL | nkgw #-[ 編集] |  ▲ top

--
nkgwさん、こんばんは~
ブロガーとしては、ネタを確保しないことには(笑)
それにしても、良い時と悪い時の差がありすぎですよね。
短時間、一回でいいから、ガツンと盛り上がって欲しいものです。
2015/11/22 17:28  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
今日もお世話になりました~
今日は枚数は多かったものの、すっきりしませんでした。
至近ダイブやホバが河口の華ですからね~これが無かったもの~
明日は雨ですが、至近ダイブをやって欲しいと願っています。

今日の圧巻は、水に潜るカワセミですね~至近ならではの画像です!
2015/11/22 21:08  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、こんばんは。
至近ダイブはそれなりにありましたけど、SSが上がらず苦労しましたね~。ホバは・・・フィールド内では殆ど見られません。先日のホバ祭りは年に一度あるかないかですし。
明日は雨模様、更にSSが上がらず、至近ダイブ撮影も厳しいと思います。
明日は至近止まりモノを撮れたらメッケモンということで。
2015/11/22 21:46  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
水に潜る翡翠スゴイっす!魚が体を捻っているのも見えます。
魚が逃げる間も与えずキャッチするわけでこれは大変な能力
ですね。画像をみてそんなことを改めて考えさせられました。
僕ら人間は飛び込んだ後、水中に置いてあるものを見て取るだけでも
相当時間がかかると思うんですが…。
明日も条件が悪そうですが頑張ってください!
2015/11/22 22:03  | URL | panoramahead #-[ 編集] |  ▲ top

--
センセ、おはようございます。
鳥のくせに凄い潜水能力ですよね。でもこの能力を与えられたおかげで、彼らは極寒の冷たい川に飛び込まなければならない運命を背負わされたんですよね~。
暖かな陽射しを浴びながら樹上で木の実を啄みたかったことと思いますよ~(^^;)
2015/11/23 05:02  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://duck29.blog.fc2.com/tb.php/2084-d4b5e0b9
| メイン |