12345678910111213141516171819202122232425262728293031----
好天の「山」
- 2015/11/28(Sat) -


0510起床、晴れ。
    今朝も見事な冬晴れ、西の空に満月、そして南西には雪を冠した富士が綺麗に見える。
    週末の鳥撮りを楽しみにしている鳥友達のためにも、今日も「山」であって欲しい。
    今朝の日の出は0630。
0610、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pix表示。

0615、河口現着。
    良く晴れ、良く冷え込んでいる。
    外気温、何と2℃!
    風が無いので助かる。

0626、合流点左岸の草に翡翠飛来。
0628、合流点のブロックへ。
0630、2番枝に飛来。
    よ~し、これでボウズは免れたぞ!(^^;)

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/500 F:4.0 マニュアル露出 ISO:3200 EV±0 SPOT測光 焦点距離:600.0(mm)
2015112801.jpg
0631、3番枝へ。
SS:1/500 F:4.0
2015112802.jpg
0632、小魚をゲットして4番枝へ。
SS:1/400 F:4.0
2015112804.jpg
    すぐに水際にダイブ、小魚をゲット。
    離水はブレブレで没。

SS:1/800 F:4.0
2015112805.jpg
2015112806.jpg
0634、水路脇の岩へ。
SS:1/800 F:4.0
2015112807.jpg
    丸太の陰にダイブ、エビをゲット。
SS:1/1000 F:4.0
2015112808.jpg
    岩に戻ってすぐに4番枝へ。
SS:1/1000 F:4.0
2015112809.jpg
0635、水路出口の岩陰でエビをゲット。
    そこって・・・水無いんだけど・・・

SS:1/800 F:4.0
2015112810.jpg
2015112811.jpg
0635、5番枝へ。
SS:1/10 F:4.0 EV-0.33 ISO:50以下
2015112812.jpg
    ここで食休みに入った。
SS:1/250 F:4.0 ISO:1600
2015112813.jpg
    雲台を固定して撮影諸元を色々と変更しながら撮っていたら・・・
0652、直下にダイブ、採餌失敗して1番枝へ。
    固定していたので撮影出来ず(^^;)

SS:1/640 F:4.0
2015112814.jpg
0653、2番枝へ。
2015112815.jpg
0658、小魚をゲットして1番枝へ。
0659、2番枝へ。
0700、3番枝へ。

SS:1/1250 F:4.0
2015112816.jpg
0702、小魚をゲット。
    レンズ振り遅れで離水撮れず。

SS:1/1600 F:4.0 ISO:800 EV+1.0
2015112817.jpg
2015112818.jpg
2015112819.jpg
2015112820.jpg
SS:1/1600 F:4.0 ISO:900
2015112821.jpg
2015112822.jpg
SS:1/1600 F:4.0 ISO:1600
2015112823.jpg
2015112824.jpg
0704、小魚をゲット。
    またレンズを振り遅れた。

SS:1/1600 F:4.0
2015112825.jpg
SS:1/800 F:4.0 ISO:1600 EV-0.33
2015112826.jpg
    4番枝へ。
SS:1/800 F:4.0
2015112827.jpg
0705、採餌失敗して本流対岸のブロックへ。
    全く追尾出来んかった・・・

    ところで・・・今遊んでくれた個体は・・・
    どうも、いつものここの主とは違うようだ。
    行動パターンも違うし、胸の模様も僅かに違う。

0710、合流点のブロックに飛来。

SS:1/1600 F:4.0 EV+1.0 ISO:450
2015112828.jpg
0711、4番枝へ。
    先ほど連続ダイブしたのとは違う個体、ここの主だ。

SS:1/1600 F:4.0 EV+0.33 ISO:1600
2015112829.jpg
0712、カメラ席左側のブロックへ。
SS:1/800 F:4.0
2015112830.jpg
    この後上流へ飛び去った。

0737、竹林下のブロックにクロ助飛来。

SS:1/640 F:4.0 ISO:640
2015112834.jpg
0738、クロ助が身構えた直後、クロ助の眼前を翡翠が通過し、2番枝へ。
    通過した翡翠がクロ助の下方に写っていた。

SS:1/1250 F:4.0 ISO:1400 EV±0
2015112835.jpg
SS:1/1250 F:4.0 ISO:560
2015112836.jpg
SS:1/1250 F:4.0 ISO:640 EV-0.33
2015112837.jpg
    早朝に連続ダイブした個体だ。
    クロ助には気付いていないようだ。
0741、3番枝へ。

SS:1/1600 F:5.0 ISO:1600
2015112838.jpg
    すぐに4番枝へ。
SS:1/1600 F:5.0
2015112839.jpg
0742、水路内にダイブするも採餌失敗。
    予想外の動きで全く追尾出来ず(T_T)
0743、採餌失敗。

SS:1/1600 F:5.0 ISO:1400
2015112840.jpg
SS:1/1600 F:5.0 ISO:1600
2015112841.jpg
2015112842.jpg
2015112843.jpg
2015112844.jpg
2015112845.jpg
    3番枝へ。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:1100
2015112846.jpg
    採餌失敗、2番枝へ。
    竹林下のクロ助はどこかへ飛び去ったようだ。

SS:1/1600 F:5.0 ISO:800
2015112847.jpg
2015112848.jpg
2015112849.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1000
2015112850.jpg
0744、また3番枝へ。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1600
2015112851.jpg
    採餌失敗。
SS:1/2000 F:5.0
2015112852.jpg
2015112853.jpg
2015112854.jpg
    続けてダイブ、採餌失敗して2番枝へ。
SS:1/2000 F:5.0
2015112855.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1000
2015112856.jpg
    すぐにダイブ、小魚をゲット。
    追尾出来たんだけど・・・離水から5コマ、ピンぼけ~(T_T)

SS:1/2000 F:5.0 ISO:1600
2015112857.jpg
2015112858.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1000
2015112859.jpg
2015112860.jpg
0746、対岸の枯れ枝へ。
    直下にダイブ、Lサイズのお魚をゲット。
    高度差ありすぎ~、追尾出来ず(T_T)

SS:1/1250 F:5.0 ISO:1600
2015112861.jpg
0748、完食後水浴び3回。
    カルピスのペットボトル・・・う~ん・・・ウェーダーを着用しないとこのゴミは取れないんだよなぁ。

SS:1/1250 F:5.0
2015112862.jpg
2015112863.jpg
2015112864.jpg
2015112865.jpg
2015112867.jpg
2015112868.jpg
2015112869.jpg
2015112870.jpg
2015112871.jpg
2015112872.jpg
    3回目の水浴びが終わった直後、下流からここの主がやってきた。
    先ほどの個体は水遁の術で水に潜り、対岸土手越えで本流上流へ。
    主も後を追って本流上流へ飛び去った。

0807、1番枝に飛来。
    う~ん、どっちだ? たぶんここの主。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:1000
2015112873.jpg
    水面を全く見ない。
    腹が空いていないようだ。
0817、対岸土手の枯れ枝へ。

SS:1/1600 F:5.6 ISO:1600
2015112874.jpg
0820、蛇籠枝へ。
SS:1/640 F:5.6
2015112875.jpg
    ここでものんびり休憩。
0828、対岸土手の枯れ枝へ。
0830、堰下ブロックへ。

SS:1/2000 F:4.0
2015112876.jpg
2015112877.jpg
2015112878.jpg
2015112879.jpg
SS:1/1600 F:4.0
2015112880.jpg
0832、堰下の砂利へ。
    いつもならここで水際ダイブなんだけど・・・
0834、カメラ席左側のブロックへ。

SS:1/2000 F:4.0
2015112881.jpg
0835、カメラ席左側の樹上へ。
    パーチした場所は判るのだが、葉被りで全く見えず。
0845、樹上からダイブ、Lサイズのお魚をゲットして蛇籠枝へ。
    見えないところからのダイブなので、全く対応出来ず。

SS:1/2500 F:5.6
2015112883.jpg
    完食後水浴び2回。
SS:1/1250 F:4.5
2015112884.jpg
2015112885.jpg
2015112886.jpg
2015112887.jpg
2015112888.jpg
2015112889.jpg
0846、対岸の枯れ枝へ。
    食後休憩に入った。
0854、上空を見上げた。

SS:1/1250 F:4.5
2015112890.jpg
    上空をオオタカが通過していた。
SS:1/1250 F:4.5 ISO:220 EV+0.33
2015112891.jpg
    その後も長い食休みが続き・・・
0926、左を向いて身構えた。

SS:1/1250 F:4.5 ISO:1000
2015112892.jpg
    蛇籠枝にクロ助が飛来したのだった。
SS:1/2000 F:4.5 ISO:1600
2015112893.jpg
    クロ助は、5m離れたところに主が居ることに全く気付いていない。
    主はすぐに追い出すこともせず、じっと見ていた。
0928、クロ助が採餌のために蛇籠上段へ移動。

SS:1/2000 F:4.5
2015112894.jpg
2015112895.jpg
2015112896.jpg
    直後、主が「ここで餌採りは許さへんで~っ!」と襲いかかった。
    2羽は対岸土手を越え、本流上流へ飛び去った。
    う~ん・・・30分以上待ってたのになぁ・・・

0942、上流から本流下流に向けて翡翠通過。

0951、本流下流から上流に向けて、Lサイズのお魚を咥えた翡翠が通過。

0952、1番枝に主飛来。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:1250
2015112897.jpg
    辺りを見回すばかりで、ダイブする気配は全く無し。
0955、合流点へ。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:640 EV+0.33
2015112898.jpg
    ここでも辺りを見回すばかり・・・
1003、突然合流点の岩陰にダイブ、Lサイズのお魚をゲットして本流上流へ飛び去った。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:320
2015112899.jpg
    う~ん・・・終わったな・・・

1005、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野獣等

イタチの小太郎

2015112831.jpg
2015112832.jpg
2015112833.jpg
水路出口の岩にパーチするキセキレイ
2015112882.jpg

好天の週末、翡翠の出も良く、来場された皆さんそれぞれに楽しまれたようだ。
毎日がこうだといいんだけどねぇ。
でもってついでに、ここの主、交代してくんないかねぇバキッ!!☆/(x_x)

明日の予報は夕方まで晴れ。
明日もガッツリ冷え込みそうだ。
この記事のURL |     翡翠 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<下り坂 | メイン | Big Friday>>
コメント
--
こんばんは~。
好天の”山”遂に来ましたねぇ~!!
近距離ダイブの追尾は見事です、そして綺麗ですね~。
この調子で明日もね・・・・・
2015/11/28 19:44  | URL | かんばんや #zEk0zJbY[ 編集] |  ▲ top

--
かんばんやさん、こんばんは~。
今日は明るくなる前から翡翠の出が良かったです!
で、バッチリ激撮!と言いたかったのですが・・・
ドジ踏んで撮り逃しが多かったです(T_T)
ま、それでも楽しめたからいいんですけどね(^^;)
2015/11/28 20:42  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

-だっくさんこんばんは-
今日もお世話になりました。
今日はDXサイズへの変換を教えて貰ったので
それで遊んでいるうちにこんな時間に~~
今日は動画のみアップしました。
こちらの画像は正に「山」画像が並んでいます
こちらの「谷」画像は明日以降公開します。
明日も良き画像を楽しみにしています。
2015/11/28 21:22  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、こんばんは~
お仕事の合間、ヒマな時間にはD4Sの取説でも眺めてみましょうね~(^^;)
動画、拝見しましたよ。
動画撮影して後でタイムラプスに編集という方法もありますけど、D4Sには元々タイムラプス撮影機能があり、それを動画として保存してくれますよ~。
2015/11/28 21:40  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://duck29.blog.fc2.com/tb.php/2090-111d2bc3
| メイン |