----123456789101112131415161718192021222324252627282930-
下り坂
- 2015/11/29(Sun) -


0510起床、晴れ。
    今朝も昨日同様しっかりと冷え込んでいる。
    昨日同様のパフォーマンス、期待できるかな~。
0610、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0615、河口現着。
    今朝の日の出は0630。

0633、合流点に翡翠飛来。
0634、1番枝に飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/800 F:4.0 マニュアル露出 ISO:3200 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離:600.0(mm)
2015112901.jpg
0637、4番枝へ。
SS:1/800 F:4.0 EV-0.33
2015112902.jpg
0638、3番枝へ。
SS:1/800 F:4.0
2015112903.jpg
    小魚をゲットして1番枝へ。
SS:1/800 F:4.0
2015112904.jpg
2015112905.jpg
2015112906.jpg
    昨日と同じように晴れてるのに、どうにも暗い。
    ISOを3200にしてSSを無理やり上げても、やっぱ、ダメだわ・・・
0639、蛇籠枝へ。

SS:1/800 F:4.0
2015112907.jpg
2015112908.jpg
    すぐに堰下ブロックへ、そして堰下に堆積した砂利の上へ。
SS:1/1000 F:4.0
2015112909.jpg
2015112910.jpg
0640、小魚をゲットして1番枝へ。
SS:1/1250 F:4.0
2015112911.jpg
2015112912.jpg
2015112913.jpg
2015112914.jpg
2015112915.jpg
    4番枝へ。
SS:1/1000 F:4.0
2015112916.jpg
0641、水際にダイブするも採餌失敗、そのまま合流点へ、そして本流を下って行った。
    ケツにピンが来るとアタマがボケボケ、嘴にピンがくると尻尾はボケボケ。
    被写界深度の薄さ、凄いよね~。
    写距離は約7mくらいかな。F:7.1くらいまで絞れば何とかなるのかもしれないけど。

SS:1/1600 F:4.0
2015112917.jpg
2015112918.jpg
2015112919.jpg

0654、合流点のブロックに飛来。
SS:1/1000 F:4.0 ISO:640 EV+1.33
2015112920.jpg
    ダイブ、採餌失敗。
2015112921.gif
0655、また採餌失敗。
2015112922.gif
    あらら、今度はデカいのをゲットしちゃったよ・・・
SS:1/1000 F:4.0 ISO:2000 EV+1.0
2015112923.jpg
2015112924.jpg
2015112925.jpg
2015112926.jpg
0656、本流上流へ飛び去った。
    う~ん・・・こりゃ小一時間は来ないだろなぁ。

0737、下流から1番枝に飛来、すぐに上流へ。

0754、本流上流から上流に向けて翡翠2羽通過。

0755、上流から本流下流に向けて翡翠通過。

0759、下流から上流に向けて翡翠通過。

0829、蛇籠枝に飛来。

SS:1/800 F:5.6 ISO:1600 EV-0.33
2015112927.jpg
    全く水面を見ない。
    ダイブする意思は無いようだ。
0836、対岸の枯れ枝へ。

SS:1/1250 F:4.0 ISO:1000
2015112928.jpg
    そうか、ペレット待ちだったんだ。
2015112929.gif
0840、直下にダイブしエビをゲット、1番枝へ。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:1600
2015112930.jpg
2015112931.jpg
2015112932.jpg
2015112933.jpg
SS:1/1600 F:5.0 ISO:640
2015112934.jpg
2015112935.jpg
    完食して3番枝へ。
SS:1/2000 F:5.6 EV±0
2015112936.jpg
0841、小魚をゲットして4番枝へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1600
2015112937.jpg
2015112938.jpg
2015112939.jpg
    水際にダイブ、小魚をゲット。
    これもケツピン(T_T)

SS:1/2000 F:5.6
2015112940.jpg
2015112941.jpg
0842、水路脇の赤岩へ。
SS:1/2000 F:5.6
2015112942.jpg
2015112943.jpg
    水路内にダイブ、採餌失敗してそのまま本流上流へ飛び去った。
SS:1/2000 F:5.6
2015112944.jpg
2015112945.jpg

0846、合流点に飛来。
0847、合流点で小魚をゲット。
0848、また小魚をゲット。
    1番枝へ。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:1100
2015112946.jpg
2015112947.jpg
0849、1番枝へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1600
2015112948.jpg
0850、上流へ飛び去った。

0911、蛇籠枝に飛来。

SS:1/1000 F:5.6 EV-0.33
2015112949.jpg
0912、堰下の砂利へ。
SS:1/1000 F:5.6
2015112950.jpg
2015112951.jpg
2015112952.jpg
    水際にダイブするも採餌失敗。
SS:1/1000 F:4.5
2015112953.jpg
2015112954.jpg
0913、カメラ席左の樹上へ。
0914、4番枝へ。

SS:1/2000 F:4.5 ISO:500
2015112955.jpg
    水際にダイブ、採餌失敗。
SS:1/2500 F:4.5 ISO:1600
2015112956.jpg
2015112957.jpg
SS:1/2500 F:4.5 ISO:560
2015112958.jpg
0915、3番枝へ。
SS:1/2500 F:4.5 ISO:800
2015112959.jpg
    すぐにダイブ、採餌失敗して合流点へ。
SS:1/2500 F:4.5 ISO:360
2015112960.jpg
    合流点でダイブ・・・
    あらあら・・・Lサイズのお魚をゲットしてそのまま本流上流へ。

2015112961.gif
    う~ん・・・これじゃ当分飛来しないだろうなぁ・・・

0925、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
1番枝で翡翠の代打を務めるセグロセキレイ

2015112962.gif

昨日はそこそこ良かったのに、今日はイマイチ。
至近ダイブもあったし、それなりに飛来してくれたんだけど、きっちり撮れないこちらが悪いんだけどねぇ。
それにしても、被写界深度の薄さには泣かされる。
写距離が15m以上あれば、F:4.0でも何とかなるんだけど、10mを切ると難易度急上昇。
難易度というより、マグレ度急上昇か(^^;)

今日は翡翠よりもカメラマンの出の方が良かった(^^;)。

明日の予報は明け方まで晴れでその後は曇り。
今朝と同じくらい冷え込みそうだ。
この記事のURL |     翡翠 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<持ち込み禁止だってば! | メイン | 好天の「山」>>
コメント
--
ケツピン(笑)
普通はそこに合えば、全体が合焦するんですけど、このフィールド
ならではの現象ですね。10m切るって大変なことなんですね。
今度ポートレートに挑戦してみますか(笑)どんな写りになるんでしょう。
下り坂って・・・(悲)
2015/11/29 18:07  | URL | panoramahead #-[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
だっくさん、深度の問題はあるにせよ何度もフレーム内に
カワセミを納める技は磨きがかかって来ましたね
こちらも「観て学べ」を実践したいところですが
反射神経などは学びようがありません。
今度は水面に置きピンでもして狙いたいと思います。
それからだっくさんの記事タイトル控えめ過ぎます~
「至近ダイブ撮り放題」にしても良かったのでは?
2015/11/29 18:16  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
だっくさん、こんばんは。

今日は、合流点でデカイの2匹いかれましたね〜(ToT)
至近距離のダイブがあっただけでも良しとしますかね。

寒くなってきたので、翡翠の餌場に変化がでてきたんですかね〜?
どこにでも魚が居るってわけじゃなくなってきたようですし。
2015/11/29 18:53  | URL | nkgw #-[ 編集] |  ▲ top

--
センセ、こんばんは~
ヨンニッパが欲しいと思っていたのですが、コレ以上被写界深度が浅くなったらたまったものじゃありません!
どこかに、SSがメチャ上がってガッツリ絞れるレンズありませんかねぇ・・・
フィールドに投光器でも設置しますか・・・バキッ!!☆/(x_x)
明朝は7時までが勝負ですぞ!(^^;)
2015/11/29 19:48  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、こんばんは。
翡翠撮影は「機材8割、運2割」です。
お互い頑張って「運」を引き寄せましょうぞ!
明日こそ「撮り放題」になって欲しいものです。
2015/11/29 19:49  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
nkgwさん、こんばんは。
例年、冬になると合流点付近での採餌が多くなるんですよね~(去年は違いましたが)。
こうなると、合流点テント設営も考えねばなりませんね。
2015/11/29 19:50  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://duck29.blog.fc2.com/tb.php/2091-6abbd8bf
| メイン |