--12345678910111213141516171819202122232425262728293031--
大爆発
- 2015/12/01(Tue) -


0515起床、晴れ。
    ほんの僅か雲があるだけで、とても良く晴れている。
    こりゃ今日は絶好の鳥撮り日和になりそうだぞ。
0615、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0620、河口現着。
    昨日と違ってえらく明るく感じる。
    湯を沸かし、機材の準備を整え翡翠の飛来を待つ。

    翡翠は時折、本流対岸のブロック付近を飛び回っているが、一向にフィールドインしない。

0650、カミさんから電話・・・
    西武線が人身事故で運転中止になっているので、クルマで送ってくれとのこと・・・
    う~ん・・・
    しかしコレを断ると鳥撮りが出来なくなる・・・。
0705、機材をそのままにして中座。

0820、河口に戻ってくると・・・
    皆さんエラくにこやか!
    聞くと・・・
    「年に一度あるかないかの大爆発、連続至近ダイブの嵐だった!」とのこと・・・
    オイオイ・・・
    よりによって中座している間に大爆発とは・・・(T_T)

    気を取り直してスタンバイ。

0844、1番枝に飛来。

NIKON  D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/2000 F:5.0 マニュアル露出 ISO:1250 EV±0 SPOT測光 焦点距離:600.0(mm)
2015120101.jpg
0845、4番枝へ。
    そうか、祭りはまだ終わってないんだな!\(^o^)/

SS:1/2000 F:4.5 ISO:1600
2015120102.jpg
0847、水路出口の岩陰にダイブし、Mサイズのお魚をゲット。
    着水点は全く見えず(T_T)

SS:1/2000 F:5.0 EV-0.33
2015120103.jpg
    飲み込んですぐに、水路の草へ。
SS:1/2000 F:5.0
2015120104.jpg
2015120105.jpg
    水路上段にダイブしエビをゲット、蛇籠枝へ。
    撮れたと思ったのに・・・ピントが戻って来なかった(T_T)

SS:1/1250 F:5.0
2015120106.jpg
2015120107.jpg
0848、堰下ブロックへ。
SS:1/1250 F:5.0
2015120108.jpg
0849、ブロックに堆積した砂利の上へ。
    ここからいつものようにシラス漁をするつもりだな。

SS:1/1250 F:5.0
2015120109.jpg
    あれ?
    上流に飛び去ってしまったよ・・・

0908、対岸の枯れ草に飛来。

SS:1/1600 F:5.0
2015120110.jpg
2015120111.gif
2015120112.jpg
    ペレット吐出、さぁ、ダイブ準備完了!
2015120113.gif
0912、水際にダイブし小魚をゲット。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:1250
2015120114.jpg
2015120115.jpg
2015120116.jpg
2015120117.jpg
2015120118.jpg
    この後対岸土手に向かって上昇、こちらに背を向けてホバリング。
2015120119.gif
    いったい何やってんだ?もう土壁が気になる年頃?(^^;)
    振り向いてダイブ、小魚をゲットして蛇籠枝へ。

SS:1/1600 F:5.0 ISO:1600
2015120120.jpg
2015120121.jpg
2015120122.jpg
2015120123.jpg
2015120124.jpg
0913、4番枝へ。
    よ~し、今度こそ至近ダイブを撮るぞ!

SS:1/1600 F:5.0 ISO:450
2015120125.jpg
    水路脇の岩へ。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:720
2015120126.jpg
2015120127.jpg
0914、水路にダイブしてMサイズのお魚をゲット、4番枝へ。
    ファインダーど真ん中に捉えてるのに・・・ピン甘(T_T)

SS:1/2000 F:5.0 ISO:1100
2015120128.jpg
2015120129.jpg
2015120130.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1600
2015120131.jpg
2015120132.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1600
2015120133.jpg
2015120134.jpg
    すぐに蛇籠枝へ。
0915、小魚をゲット、堰下ブロックへ。

SS:1/1250 F:5.0 ISO:1600
2015120135.jpg
0916、ブロックの陰にダイブして小魚をゲット。
    その後上流へ飛び去った。

1001、蛇籠枝に飛来。

SS:1/1250 F:5.6
2015120136.jpg
2015120137.jpg
1004、対岸の枯れ草へ。
    水際にダイブして小魚をゲットし、1番枝へ。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:900
2015120139.jpg
2015120140.jpg
2015120141.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1250
2015120142.jpg
2015120143.jpg
1007、4番枝へ。
    う~む・・・コレがラストチャンスかも。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
2015120144.jpg
1008、水路内にダイブしMサイズのお魚をゲット。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1400
2015120145.jpg
2015120146.jpg
2015120147.jpg
    B面だよ・・・
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
2015120148.jpg
2015120149.jpg
    水浴び1回して6番枝へ。
SS:1/2000 F:5.6
2015120150.jpg
    続いてダイブしそうな気配だったんだけど・・・
1010、対岸竹林の中へ。
    食休みか・・・

SS:1/2000 F:5.6
2015120151.jpg
1012、竹林を飛び出し本流上流へ飛び去った。

1030、蛇籠枝に飛来。

SS:1/2000 F:5.6
2015120155.jpg
    ありゃ?
    いつもの♂じゃないぞ。
    足も赤いし、初顔だなぁ。
    すぐに蛇籠へ。
    ロングダイブジャンプするのか?

SS:1/2000 F:5.6 ISO:720
2015120156.jpg
1033、ハイジャンプアップダイブでLサイズのお魚をゲットし、蛇籠枝へ。
    一瞬見失いかけたが、何とか追尾出来た。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:1000
2015120157.jpg
2015120158.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1600
2015120159.jpg
2015120160.jpg
1034、上流へ飛び去った。

1101、上流から竹林下のブロックへ飛来。
    おやおや・・・またまた新顔だよ・・・さっきの新顔とは別個体。
    いったい何羽居るんだぁ?

SS:1/2000 F:5.6 ISO:320
2015120161.jpg
    新顔は、すぐに竹林を抜けて本流上流へ飛び去った。

1125、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥

上空を旋回する鳶

2015120152.jpg
2015120153.jpg
2015120154.jpg

今朝の西武線人身事故さえなけりゃなぁ・・・
事故られた人には申し訳ないけど、ちょっとは気をつけてくれよな~バキッ!!☆/(x_x)

この天気は明日まで続きそう。
ひょっとすると明朝も大爆発するかも?
よ~し、明日こそ気合い入れて撮るぞ!

明日の予報は、午前中は晴れ。


※先日作成した珈琲自家焙煎機2号だが、支柱部分(発泡材使用)に問題が発生した。
ガスコンロの熱がネジに伝わり、発泡材を溶損させたのだ。
焙煎の初期段階は大丈夫だが、次第に支柱がぐらぐらしてくる。
焙煎を終えてしばらくすると、また元通りになる。
コレじゃ連続焙煎は出来ない・・・

鳥友のMTDK氏が見かねて、支柱を制作してくれた。
何と・・・図面まで!

2015120165.jpg
支柱の材質は無垢のアルミ!
2015120162.jpg
もちろん軸受け部分にはフランジベアリングが埋め込まれている。
2015120163.jpg
ハンドルを回して焙煎籠を回転させても、全くの無音。
2015120164.jpg
これで焙煎中の生豆が発する僅かな音も聞き取れるぞ!
よ~し、早速焙煎しよう~っと\(^o^)/

  -> MTDK氏、ありがとうございましたm(__)m
この記事のURL |     翡翠 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<夢をもう一度 | メイン | 持ち込み禁止だってば!>>
コメント
--
だっくさんこんにちは、だっくさんが居ない間の至近ダイブ祭りはほとんど全滅でした。近ければ近いほど難しいです。
焙煎機で煎った煎りたて、挽きたてのコーヒーはさぞかし美味しいのでしょうね~いいなぁ~、飲みたいなぁ~ (^^ゞ

2015/12/01 17:05  | URL | MTDK #-[ 編集] |  ▲ top

--
MTDKさん、こんばんは~。
私が居ない間のダイブ祭り・・・うぅ・・っ(T_T)
でも皆さんとても喜ばれていたのでgood!
至近距離の魔力に取り憑かれると・・・これまた治療法が無いんですよねぇ・・・

焙煎機、バッチリです!
重量があるので左手で押さえる必要がなく、とても楽に焙煎出来ます。また、とても静かなので豆の息づかいが聞こえます!
旨いですよ~!
そのうち我が家に、珈琲を飲みに来て下さい。
2015/12/01 17:08  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
図面すごいっすね!
MTDKさんからすれば、ササっと済んでしまうことなのかも
しれませんが、「うわ~」っと感動してしまいます。プロの仕事ですね。
それにしても、魚の熟成効果恐るべし。明日はTKNさんいらっしゃるの
ですよね。だっくさんも思わぬハプニングで全部は撮れなかったようですし
連続の大爆発を期待したいところです。
2015/12/01 17:57  | URL | panoramahead #-[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
昨日とのあまりの違いに座り込み,失禁しそうになりました~
最初はだっくさん可哀相~と思っていたのですが~
だんだんその同情心は消えて、安堵の気持ちになりました。
でも、最初からだっくさんが居たらどうなったでしょう~
僕としては、ショックだったかも知れません~
でも明日は頑張るぞ~という気になって来ました。

ボクもMTDK氏にはお世話になっていますがホントに凄い人です
これからも河口にずーっと居て欲しい人ですね~(^▽^)
2015/12/01 18:41  | URL | TKN #5rrm4vj2[ 編集] |  ▲ top

--
だっくさん、こんばんは。

今日は、電車が止まっていたようですね。
至近距離の連続ダイブは圧巻だったでしょうね〜!
一度の飛来だけでは無く、その後も続いたというのは奇跡的でしたね(^^)/
2015/12/01 19:18  | URL | nkgw #-[ 編集] |  ▲ top

--
センセ、こんばんは。
せっかくの大チャンスも、お上の命令に逆らってしまっては元も子もありません。
ここはぐっと我慢でした(T_T)
それにしてもなぁ、逃がした魚はデカかった・・・

図面も凄いけど、製品も凄いですよ。
やっぱプロですね。
2015/12/01 19:27  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、こんばんは。
熟成効果って・・・一日しか続かないんでしたっけ?バキッ!!☆/(x_x)
こうなりゃもう神頼みっきゃありませんね・・・
2015/12/01 19:28  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
nkgwさん、こんばんは~
皆さん、「1000枚オーバー」だとか「1500枚オーバー」だとか言ってました・・・・
だっくは後半頑張ったにも関わらず200枚・・・
あぅ・・・(T_T)
2015/12/01 19:29  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://duck29.blog.fc2.com/tb.php/2093-e53162d6
| メイン |