------12345678910111213141516171819202122232425262728293031-----
連続至近ダイブ
- 2015/12/23(Wed) -


0515起床、晴れ。
    全天の3/8ほどの雲が南東~南西にあるが、概ね晴れている。
    最新の予報では、夕刻まで曇りでその後は雨になるとのこと。
    外気温4℃、風も無く暖かな朝だ。
0620、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0625、河口現着。
    おや?IJM氏とTSD氏が先着・・・・
    あ、今日は旗日かぁ。

    先ほどまで晴れていたのに、予報通り一気にどん曇りになった。

2015122382.jpg

    昨日は日の出前から翡翠が飛来したが、今日はサッパリ・・・
    明るくなってから大活躍してれれば問題ないんだけどね。

0720、2番枝に飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/640 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離:600.0(mm)
2015122301.jpg
0721、3番枝へ。
SS:1/640 F:4.0
2015122302.jpg
    そして4番枝へ。
SS:1/1000 F:4.0
2015122303.jpg
0722、採餌失敗。
SS:1/1000 F:4.0
2015122304.jpg
2015122305.jpg
2015122306.jpg
0723、水路出口岩陰にダイブ、採餌失敗。
    続けて4番枝陰にダイブ、エビをゲット。
    水路脇の岩へ。

SS:1/1000 F:4.0
2015122307.jpg
    水路にダイブ、エビをゲット。
SS:1/2000 F:4.0
2015122308.jpg
2015122309.jpg
2015122310.jpg
2015122311.jpg
2015122312.jpg
0724、枯葉と一緒にエビをゲット。
    う~ん・・・離水をフレームど真ん中で捉えてるのに、ピントが合わん・・・

SS:1/2000 F:4.0
2015122313.jpg
2015122314.jpg
2015122315.jpg
0725、またエビをゲット。
SS:1/2000 F:4.0
2015122316.jpg
2015122317.jpg
2015122318.jpg
2015122319.jpg
2015122320.jpg
2015122321.jpg
2015122322.jpg
2015122323.jpg
0726、水路枝へ。
SS:1/1000 F:4.0
2015122324.jpg
0727、採餌失敗。
    水路枝の高さは水面から50cm以下。
    素早くレンズを振り下ろすも・・・間に合わない・・・

SS:1/2000 F:4.0
2015122325.jpg
2015122326.jpg
2015122327.jpg
0728、エビをゲット。
    やっぱり間に合わない。

SS:1/2000 F:4.0
2015122328.jpg
2015122329.jpg
    続けてダイブ、エビをゲット。
    更にダイブ、今度は小魚をゲット。
    やっと間に合ったが前ピン(T_T)

SS:1/2000 F:4.0
2015122330.jpg
2015122331.jpg
2015122332.jpg
2015122333.jpg
2015122334.jpg
    続けてエビをゲット、4番枝へ。
SS:1/2000 F:4.0
2015122335.jpg
2015122336.jpg
0729、4番枝陰にダイブしエビをゲット。
    水路枝へ。

SS:1/1000 F:4.0
2015122337.jpg
    すぐにダイブ、エビをゲット。
SS:1/2000 F:4.0
2015122338.jpg
2015122339.jpg
2015122340.jpg
2015122341.jpg
    続けてダイブ、採餌失敗。
SS:1/2000 F:4.0
2015122342.jpg
2015122343.jpg
0731、エビをゲットして4番枝へ。
SS:1/2000 F:4.0
2015122344.jpg
2015122345.jpg
    すぐにダイブ、小魚をゲット。
    続いてダイブ、エビをゲットして水路枝へ。

SS:1/1600 F:4.0
2015122346.jpg
2015122347.jpg
0732、採餌失敗。
SS:1/1600 F:4.0
2015122348.jpg
2015122349.jpg
    続けて採餌失敗、水路脇の岩へ。
SS:1/2000 F:4.0
2015122350.jpg
2015122351.jpg
2015122352.jpg
2015122353.jpg
2015122354.jpg
0733、水路枝へ。
SS:1/2000 F:4.0
2015122355.jpg
    エビをゲット。
SS:1/2000 F:4.0
2015122356.jpg
2015122357.jpg
2015122358.jpg
0734、4番枝へ。
SS:1/2500 F:4.0
2015122359.jpg
0735、小魚をゲット。
0736、本流上流へ飛び去った。
    ふぅ・・・疲れた・・・15分間に21回ダイブ・・・こんなことってあるんだねぇ・・・

0824、対岸の枯れ竹にクロ助飛来。
    久しぶり~、ちゃんと生きてたんだ!

SS:1/1600 F:4.0
2015122360.jpg
    ペレットを吐き出した後、対岸土壁の枯れ草へ。
0827、水際にダイブ、採餌失敗。

2015122361.gif
0828、採餌失敗して堰下ブロックへ。
SS:1/1600 F:4.0
2015122362.jpg
2015122363.jpg
0829、堰下の砂利へ。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:1100
2015122364.jpg
    この後水際で小魚をゲット。
    ブラインドネットが邪魔になってレンズ振れず。
0832、小魚をゲットしてカメラ席左側ブロックへ。
    この後クロ助は上流方向へ消えた。

0837、1番枝に飛来。

SS:1/2000 F:4.0 ISO:1600
2015122365.jpg
    突然ハイジャンプアップダイブ、採餌失敗。
SS:1/2000 F:4.0
2015122366.jpg
2015122367.jpg
2015122368.jpg
    続けてまたハイジャンプアップ、採餌失敗。
    全く追尾出来ず。

SS:1/2000 F:4.0
2015122369.jpg
2015122370.jpg
0838、またまたジャンプアップダイブ、採餌失敗。
    撮影も失敗。
0839、竹林下ブロックへ、そして本流を下って行った。

SS:1/2000 F:4.0
2015122371.jpg

0901、4番枝に飛来。
SS:1/2000 F:5.6
2015122372.jpg
2015122373.jpg
    食休み?
    全く水面を見ない。
    時間だけが過ぎて行く・・・疲れるんだよなぁこういうのって・・・
0908、突然ジャンプアップダイブ、採餌失敗して1番枝へ。

SS:1/2000 F:5.0
2015122374.jpg
2015122375.jpg
2015122376.jpg
0909、採餌してないのに竹林の中へ。
    食休み?
    あ、トイレか(^^;)

SS:1/1000 F:5.0
2015122377.jpg
0910、深座り。
    う~ん、お休みのようだ。
0911、目を離した隙にダイブ、Mサイズのお魚をゲットして竹林下ブロックへ。

SS:1/1600 F:5.0
2015122378.jpg
    あらら、給餌咥え。
    お腹いっぱいで持て余してるんだな。

SS:1/1600 F:5.0
2015122379.jpg
    お魚を咥えたまま竹林の中へ。
SS:1/1000 F:5.0
2015122380.jpg
    これで完全に食休みだな。
0920、竹林からダイレクトダイブ、小魚をゲットして竹林下ブロックへ。
    全く対応出来ず。
0921、再び竹林の中へ。
0923、何かに驚いたのか、竹林下ブロックに出て来た。
    しかしすぐにまた竹林の中へ。
    パーチ場所を探して竹林の中でホバリング。

2015122381.gif
0924、合流点付近の竹林の中へ。
    ここに入り込むと小一時間は出て来ない。

0930、本日の撮影を終了し撤収。

今日は突然の連続至近ダイブに翻弄されてしまった。
これがもう少し明るい時にやってくれれば、もう1段絞れるのになぁ。

今日もカメラ席では石油ストーブが大活躍。
TSD氏の餅、そしてSZK氏の焼き芋\(^o^)/
美味かったぁ。
これで撮影成果がバッチリなら、ニコニコ顔で撤収出来たんだけどなぁ。

明日の予報は、明け方まで雨でその後は曇り、昼前からは晴れ間が出そうだ。
明日はカメラ位置を少し変えてみようかな。
この記事のURL |     翡翠 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<ど真ん中 | メイン | モーニングサービス>>
コメント
--
だっくさん、こんにちは。

撮れない〜って、おっしゃってましたが、離水がダメでも、その後に補足されてますね〜!
やっぱり、質が違いますね(^^)/

低ISOで一段絞れたら最高ですね〜!
2015/12/23 16:02  | URL | nkgw #-[ 編集] |  ▲ top

--
nkgwさん、こんばんは
離水から着枝までの全カットをジャスピンで追尾出来て、はじめて「撮った!」と言えると思うのですが・・・なかなか・・・そうは行きませんよね~(笑)
百歩譲って、離水の瞬間だけでもガッツリ撮りたいのですが、それすらままなりません・・・
2015/12/23 16:24  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは~。
至近ダイブ、迫力満点ですね~!!
ここまで撮影出来て不満足?志が高いんですなぁ・・・・・
私ならニッコニコなんですが。

やっぱり、お天気悪いとパフォーマンス良いんですね。
2015/12/23 19:24  | URL | かんばんや #zEk0zJbY[ 編集] |  ▲ top

--
かんばんやさん、こんばんは。
10m以内のダイブ、これで光量たっぷり、SSが1/3200以上でF値を5.6以上に絞れれば言うことなしなんですけどねぇ。
でも天気の良い日に限って、翡翠さんは他所でうたた寝してるんです・・・(T_T)
でもまぁ、今日はお餅と焼き芋で楽しめましたのでGood! バキッ!!☆/(x_x)
2015/12/23 19:36  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
この画像を見ている方が、撮影現場を見たらブッたまげるでしょうね。
あの距離で600㎜。しかも超高速で動く翡翠を着地まで追尾し続ける
のがいかに困難であるか!飛び出しから完璧に追い続けるのが理想と書いて
おられますが…うーむ(汗)
僕だと、10回おんなじコースでダイブしても追えないと思います。
今日は本当にすごいっす!
2015/12/23 20:24  | URL | panoramahead #-[ 編集] |  ▲ top

--
センセ、こんばんは
10m以内の至近ダイブにハマったら、20mダイブなんて興味が無くなり、30mのダイブなんて撮る気にすら無くなりますよね。
至近ダイブの麻薬的中毒性について、論文が書けるんじゃないでしょうか(^^;)
2015/12/23 20:54  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
今日もお世話になりました~
今日はだっくさんががっかりした表情だったので
同情して損をしました~ちゃんと撮れてるではありませんかっ
パノラマ様のコメント通り、今日は本当にすごいっす!
こんなに画像ありませんが、疲れたので、明日残りを載せます。
だっくさんのロクヨンは無敵です!
2015/12/23 21:31  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、こんばんは~
何を仰いますやら、そちらには羨ましい出来の画像が満載じゃありませんか!
枝裏画像、見事に捉えましたね。
そして今日はたくさん撮影、たくさん食べましたね~\(^o^)/
2015/12/23 21:45  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://duck29.blog.fc2.com/tb.php/2120-d6f8a9ed
| メイン |