12345678910111213141516171819202122232425262728293031----
ど真ん中
- 2015/12/24(Thu) -


0515起床、曇り。
    昨夜来の雨は上がったばかり、路面が濡れている。
    雲は所々隙間が出来て居るようで、この分だと予報よりも早めに晴れそうだ。
0630、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0635、河口現着。

2015122400.jpg

0645、1番枝に飛来。
NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/50 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離:600.0(mm)
2015122401.jpg
0646、2番枝へ。
    あらあら・・・暗いのにダイブする気みたい。

SS:1/125 F:4.0
2015122402.jpg
0647、小魚をゲットして蛇籠枝へ。
    SS不足で離水ボケボケ、移動途中を流し撮り。

SS:1/200 F:4.0
2015122403.jpg
2015122404.jpg
0649、直下にダイブするも採餌失敗。
    5番枝へ。

SS:1/200 F:4.0
2015122405.jpg
0650、水際草陰にダイブ、エビをゲットして4番枝へ。
    離枝と同時にSSを上げたが、その動作のせいで離水以降の追尾が不安定になってしまった。

SS:1/1000 F:4.0
2015122406.jpg
SS:1/400 F:4.0
2015122407.jpg
0651、4番枝右側の水際にダイブ、エビをゲット。
SS:1/640 F:4.0
2015122408.jpg
SS:1/320 F:4.0
2015122409.jpg
    水路脇の岩へ。
SS:1/320 F:4.0
2015122410.jpg
    水路にダイブ、エビをゲットして4番枝へ。
    ここでも着水前にSSをアップ、露光不足でガタガタ・・・

SS:1/1000 F:4.0
2015122411.jpg
SS:1/320 F:4.0
2015122412.jpg
2015122413.jpg
    5番枝へ。
SS:1/320 F:4.0
2015122414.jpg
0652、水際にダイブしてMサイズのお魚をゲット、6番枝へ。
    全く追尾出来ず。

SS:1/200 F:4.0
2015122415.jpg
0653、上流へ飛び去った。
    こんな暗いときにダイブなんかしなくていいのになぁ・・・

0702、対岸土壁の枯れ草に飛来。
    エラくガスが掛かって見通しが悪い。

SS:1/400 F:4.0
2015122416.jpg
0703、4番枝へ。
SS:1/640 F:4.0
2015122417.jpg
0704、3番枝へ。
SS:1/800 F:4.0
2015122418.jpg
0705、下流方向へ飛び去った。

0719、蛇籠枝に飛来。

SS:1/800 F:4.0
2015122419.jpg
2015122420.gif
0721、6番枝へ。
SS:1/1000 F:4.0
2015122421.jpg
    をぉ!飛び込みそうだぞ!
SS:1/1000 F:4.0
2015122422.jpg
0723、採餌失敗。
    着水点をファインダーど真ん中で捉えたのだが、AFボタンを押すと同時にデフォーカス(T_T)
    ノートリ証拠画像

2015122423.jpg
0724、カメラ席左側の樹上へ。
SS:1/1250 F:4.0 EV+1.33
2015122424.jpg
0725、Lサイズのお魚をゲットして蛇籠枝へ。
    落差のあるダイブを何とか追尾したものの、離水をファインダーど真ん中に持って行こうとして躊躇(T_T)

SS:1/1250 F:4.0 EV-0.33
2015122425.jpg
2015122426.jpg
2015122427.jpg
0726、上流へ飛び去った。

0731、上流から本流上流に向けて翡翠通過。

0755、2番枝に飛来。

SS:1/1600 F:4.5
2015122428.jpg
2015122429.jpg
0756、6番枝へ。
SS:1/2000 F:5.0
2015122430.jpg
0759、Lサイズのお魚をゲットして蛇籠枝へ。
    追尾を試みるもファインダー内に捕捉出来ず(T_T)

SS:1/2500 F:5.0
2015122431.jpg
0800、対岸の枯れ枝へ。
    水浴びもせずに食休みに入った。

SS:1/1600 F:5.0
2015122432.jpg
0818、対岸竹林へ。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:800
2015122433.jpg
0819、本流上流へ飛び去った。

0850、1番枝に飛来。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1400
2015122434.jpg
2015122435.jpg
2015122436.jpg
0852、対岸土壁の枯れ枝へ。
    ってことは・・・どこかで食べて来たってことか・・・
    ここでウンチしてその後は食休み。

2015122437.gif
    食休み中でも、お魚を探す素振りはするんだよなぁ。
2015122438.gif
2015122439.gif
0909、直下水際にダイブしてMサイズのお魚をゲット、蛇籠枝へ。
SS:1/1600 F:5.6 ISO:1600
2015122440.jpg
2015122441.jpg
    25mも離れると、ダイブ撮影も面白くないなぁバキッ!!☆/(x_x)
SS:1/1600 F:5.6
2015122442.jpg
0912、対岸竹林へ。
    また水浴びもせずに食休みかぁ。
    コイツ、中年君のDNAを引き継いで、水が嫌いなんだよな。

SS:1/1600 F:5.6
2015122443.jpg
2015122444.jpg
0928、竹林を飛び出し本流上流へ飛び去った。

0957、1番枝に飛来。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1400
2015122445.jpg
    枝上できょろきょろするものの、一向にダイブせず。
1003、5番枝へ。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:1600
2015122446.jpg
2015122447.jpg
1008、対岸土壁の枯れ枝へ。
    決まって、ここでウンチするんだよなぁ。

SS:1/20000 F:5.6 ISO:640
2015122448.jpg
    用を足し終えて6番枝へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1600
2015122449.jpg
    ダイブするぞ~!
SS:1/2000 F:5.6
2015122450.jpg
1012、採餌失敗して蛇籠枝へ。
    飛び出しから着水までカンペキに追尾。
    着水と同時にAFオン!
    げっ・・・一瞬のうちにピンぼけ・・・
    ノートリ、証拠画像

SS:1/2000 F:5.6
2015122451.jpg
20151224511.jpg
    離水3コマ目でやっとAFが戻ってきた。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1250
2015122452.jpg
2015122453.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:800
2015122454.jpg
    この後すぐに、上流へ飛び去った。

1016、対岸土壁の枯れ枝(トイレ)に飛来。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:1000
2015122455.jpg
    ウンチで土壁が白くなっちゃったよ。
1017、直下水際にダイブ、Mサイズのお魚をゲットして蛇籠枝へ。
    ラストチャンス、必死に追尾するも離水間に合わず(T_T)

SS:1/2000 F:5.6 ISO:900
2015122456.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1100
2015122457.jpg
2015122458.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1600
2015122459.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1250
2015122460.jpg
2015122461.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1400
2015122462.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1600
2015122463.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:800
2015122464.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1600
2015122465.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:560
2015122466.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1000
2015122467.jpg
    完食後、竹林の奥へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:800
2015122468.jpg
    ここへ入り込むと長いんだよなぁ・・・

1030、本日の撮影を終了し撤収。

それにしても、どうしてなんだろう。
ど真ん中に捕捉、AFボタンを押すまではちゃんと見えてるのに、押した途端にボケボケ・・・
朝の一発目は光量不足でAFが迷ったのだろうが、明るくなってからは原因不明。
D4Sの欠陥かぁ?
こんなんじゃ離水なんか撮れっこないよ。
と、機材のせいにしたいんだけどねぇ・・・
やっぱり、着水まではピントリングを回して前ピン状態に持っていかなきゃダメなのかなぁ・・・

明日の予報は、7時頃まで曇りでその後は晴れ。
ってことは今日と同じだな。
この記事のURL |     翡翠 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<珈琲自家焙煎機2号最終改良 | メイン | 連続至近ダイブ>>
コメント
--
こんばんは~。
これだけど真ん中に捉えてピンが来ないって事あるんですね。
枚数切り過ぎでお休みも殆ど無いのでカメラがストライキを起こしているのでは(笑)私なんかしょっちゅうでございます。
日差しが差し込んでからの画、綺麗ですね~!!
2015/12/24 20:12  | URL | かんばんや #zEk0zJbY[ 編集] |  ▲ top

--
かんばんやさん、こんばんは。
D4S、1年と10ヶ月で35万回ほどシャッターを切りました。
レンズは既に6年、だいぶくたびれてきましたかねぇ。
え?くたびれたのは撮り手だろうって?
あはは、その通りっ!(笑)
2015/12/24 20:20  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

-おばんです-
暗い中での低ISO撮影頑張っておられますね~
僕などは先ず6400位から始まります~
なかなか1600にはたどり着けません~
未熟者の私です~当然ど真ん中でもピントが来ません~
明後日は何としても、ど真ん中で捉えてみたいです~
2015/12/24 20:24  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、こんばんは~。
カワセミくん、早朝のみのパフォーマンスですので、暗さとの闘いですね~。
明日は晴れそうなので、せめて7時を過ぎてからの活躍を期待するばかりです。
2015/12/24 20:30  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://duck29.blog.fc2.com/tb.php/2121-7bb19043
| メイン |