------12345678910111213141516171819202122232425262728293031-----
ど真ん中病
- 2015/12/25(Fri) -


0515起床、曇り。
    1000ft以下に3層の雲がシーリングを形成している。
    この分だと、明るくなるのは遅くなりそうだ。
0630、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0635、河口現着。
    水位はかなり下がっている。
    川の中には小魚がたくさん、キラキラと光っていた。
    画像は増感しているが、実際には非常に暗い。

2015122500.jpg

0647、蛇籠枝に飛来。
NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/50 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV-1.0 SPOT測光 焦点距離:600.0(mm)
2015122501.jpg
2015122502.gif
0649、本流上流へ飛び去った。

0725、1番枝に飛来するもすぐに本流上流へ飛び去った。

SS:1/1250 F:4.0
2015122505.jpg
2015122506.jpg

0738、上流から4番枝に飛来。
SS:1/1000 F:4.0
2015122507.jpg
SS:1/1250 F:4.0
2015122508.jpg
0739、対岸土壁の枯れ草へ。
SS:1/1250 F:4.0
2015122509.jpg
2015122510.gif
2015122511.gif
0744、対岸から一直線に水路脇の枝へ。
SS:1/1250 F:4.0
2015122512.jpg
    すぐに水路外にダイブ、Mサイズのお魚をゲットして4番枝へ。
    ファインダーのど真ん中に捉えつつ追尾・・・出た・・・真ん中病(T_T)
    ノートリ証拠画像

SS:1/2000 F:4.0
2015122513.jpg
2015122514.jpg
2015122515.jpg
2015122516.jpg
0745、本流上流へ飛び去った。

0839、1番枝に飛来。

SS:1/2000 F:4.0 EV-0.33
2015122518.jpg
2015122519.jpg
    すぐに5番枝へ。
SS:1/2000 F:4.0
2015122520.jpg
2015122521.jpg
    をぉ、ダイブする気になったぞ!
SS:1/2000 F:4.0
2015122522.jpg
0841、採餌失敗して6番枝へ。
    水飛沫で前ピン(T_T)

SS:1/2000 F:4.0 ISO:360 EV-1.0
2015122523.jpg
SS:1/2000 F:4.0 ISO:1600 EV-0.33
2015122524.jpg
    すぐにダイブ、採餌失敗して上流へ飛び去った。
    待て~っ!(^^;)

SS:1/2000 F:4.0 ISO:1400
2015122525.jpg
2015122526.jpg
2015122527.jpg
2015122528.jpg
2015122529.jpg
2015122530.jpg
2015122531.jpg
2015122532.jpg
2015122533.jpg

0907、蛇籠枝に飛来。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:1400
2015122534.jpg
    あらら、お弁当付いてるわ。
    何処かで腹一杯食べて来たみたい。
    背後の枯れ草に移動してウンチ。

SS:1/2000 F:4.0
2015122535.jpg
0911、対岸竹林下のブロックへ。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:800
2015122536.jpg
0912、竹林の奥へ入り込んでしまった。
    食休みだろう。

SS:1/2000 F:4.0 ISO:1600
2015122537.jpg
2015122538.jpg
0919、竹林から飛び出し、そのまま本流上流へ飛び去った。

0947、本流上流から飛来、そのまま対岸竹林の中へ。
0950、1番枝へ。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:900
2015122539.jpg
2015122540.jpg
2015122541.jpg
2015122542.jpg
0952、5番枝へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1600
2015122543.jpg
2015122544.jpg
    そしてすぐにカメラ席左側の樹上へ。
0953、樹上からダイブ、Lサイズのお魚をゲットしてそのまま上流へ飛び去った。
    簡易ブラインドネットのためレンズを向けられず。

1000、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
対岸土壁保護色のクイナ

2015122503.jpg
2015122504.jpg
合流点上空を飛翔するキジ
2015122517.gif

ここ数日、ど真ん中病に悩まされている。
ファインダーのど真ん中で捕捉しつつ追尾、着水と同時にAFボタンを・・・瞬時にデフォーカスしてしまう。
しかしよくよく思い起こしてみると・・・
カメラから遠ざかるダイブの時にだけ発生しているようだ。
追尾中、ファインダーの中でぼやけていく。だから着水直前にAFボタンを押しているのだ。
AFは水面を捉え、デフォーカスしてしまうのであろう。
対策としては、左手でピントリングを回しながら追尾し、着水と同時に左手を離しAFボタンとシャッターボタンを押す・・・。
アタマん中じゃ解ってんだけどねぇ・・・(^^;)

明日の予報は終日晴れ。
冷え込みが厳しくなりそうだが、風が弱く穏やかな1日になりそうだ。
この記事のURL |     翡翠 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<ダイブが撮れない(T_T) | メイン | 珈琲自家焙煎機2号最終改良>>
コメント
--
水路内の遠ざかるダイブだけの現象というのはなかなか興味深いです。
この時だけグループAFを解除して9点にするとか…駄目かなあ。
かなり特殊な撮影条件なので、「水路セット」を作ってしまっても
いいかもしれません。もうだっくさんはとっくに色々試していて
釈迦に説法なんでしょうけど。
2015/12/25 16:26  | URL | panoramahead #-[ 編集] |  ▲ top

--
センセ、こんばんは
水路セット・・・
1DXみたいにカスタム設定をワンボタンで呼び出せれば良いのですがねぇ。
9点AF、もう随分と使っておりません。何だか、信頼性が今ひとつのような気がしたもので。
試しにやってみようかしらん。
アドバイスありがとうございます。m(__)m
2015/12/25 18:51  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
水路近くまでは来ても、先日のようなダイブは無かったのですね
でも出は良いようなので、「安心」しています~
クイナやっと撮れましたか~僕はまだちゃんと撮っていません
そばで見れば、キレイなクイナもバックが土壁ではね~
明日はまたカモにかき混ぜて貰うしか手はありませんね~(^^)
2015/12/25 21:16  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、こんばんは
だっくが撤収したあとに、赤岩からのダイブがあったようですよ。
でも他所でお食事を済ませてくるパターンが多いですね~。合流点付近の竹、伐採しようか思案中です(^_^)
2015/12/25 21:42  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://duck29.blog.fc2.com/tb.php/2123-432d5288
| メイン |