--12345678910111213141516171819202122232425262728293031--
出ずっぱり
- 2016/01/15(Fri) -


0515起床、曇り。
    ありゃ?今日も晴れじゃなかったっけ?
    3000ftくらいのオーバーキャスト、ダメだコリャ・・・
    でも曇っている分、随分と暖かく感じる。
    5時現在の外気温は3℃
0630、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0635、河口現着。

2016011503.jpg
    今日は金曜日。
    金曜は来場者が最も少ない。
    その影響か、翡翠の出は良い。
    とりあえず珈琲用の湯を沸かしスタンバイ。

2016011501.jpg
2016011502.jpg

0650、1番枝に飛来。
NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/50 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離:600.0(mm)
2016011504.jpg
2016011505.jpg
0651、小魚をゲット。
    このSSじゃどうにもならないので、シャッターを押さなかった。
0654、対岸土手の枯れ草へ。
    どうやらダイブしそうなので、ISOを6400にセット。

SS:1/640 F:4.0 ISO:6400
2016011506.jpg
0700、直下にダイブしMサイズのお魚をゲット、蛇籠枝へ。
    高ISOを使用してもSS不足、ブレブレ・・・

SS:1/640 F:4.0
2016011507.jpg
2016011508.jpg
2016011509.jpg
2016011510.jpg
2016011511.jpg
2016011512.gif
    予報通り晴れてりゃなぁ・・・
    この後水浴び9回。
    水嫌いのヤツにしては随分と頑張った。

2016011513.gif
2016011514.gif
2016011515.gif
0706、羽繕いを終えて上流へ飛び去った。

0728、カメラ席左側の樹上に飛来。

SS:1/640 F:4.0 ISO:1600 EV+0.67
2016011516.jpg
    落差のあるダイブに備えたが・・・
0729、対岸土手最上部の枯れ草へ。

SS:1/1000 F:4.0 EV-0.33
2016011517.jpg
0730、1番枝へ。
SS:1/1000 F:4.0
2016011518.jpg
0731、Mサイズのお魚をゲットして4番枝へ。
SS:1/800 F:4.0
2016011519.jpg
2016011520.gif
    水路内にダイブ、採餌失敗。
    至近距離でこのSSじゃブレないワケがない。

SS:1/800 F:4.0
2016011521.jpg
2016011522.jpg
2016011523.jpg
0734、水路脇の枝へ。
SS:1/800 F:4.0
2016011524.jpg
2016011525.jpg
0735、水路にダイブしてエビをゲットし、4番枝へ。
SS:1/1000 F:4.0
2016011526.jpg
2016011527.jpg
2016011528.jpg
0735、奔流上流へ飛び去った。

0743、下流からフラフラと飛来。
    見ると・・・大きなお魚を咥えている。
    やっと蛇籠枝にたどり着き調理開始。

SS:1/1000 F:4.0
2016011530.gif
0746、水浴び1回。
0747、対岸竹林の中へ。
    食休みに入った。

SS:1/125 F:4.0 EV+0.67
2016011531.jpg
0832、食休みを終えて対岸土手の枯れ草へ。
SS:1/1600 F:4.0 EV-0.33
2016011532.jpg
    この後は羽繕い、そしてノビ~っ!
2016011533.gif
2016011534.gif
2016011535.gif
2016011536.gif
2016011538.gif
0859、枯れ草から落差のあるダイブ、一発でLサイズのお魚をゲットし蛇籠枝へ。
    くっそ~終わったか~!必死に追尾~っ!

SS:1/1600 F:5.0
2016011539.jpg
2016011540.jpg
2016011541.jpg
2016011542.jpg
2016011543.jpg
2016011544.jpg
2016011545.jpg
2016011546.jpg
2016011547.jpg
2016011548.jpg
2016011549.jpg
2016011550.jpg
2016011551.jpg
2016011552.jpg
2016011553.jpg
2016011554.gif
0901、完食して水浴び1回。
2016011555.gif
    この後対岸竹林の中へ。
    また食休みだよ・・・トホホ・・・

SS:1/400 F:5.0
2016011556.jpg
2016011557.gif
2016011558.gif
2016011559.gif
2016011560.gif
2016011561.gif
    食休みはしっかり1時間・・・
1002、竹林からダイブして小魚をゲット。
    着水点はブロックの陰、全く見えず(T_T)

SS:1/1000 F:5.0 ISO:800
2016011562.jpg
2016011563.jpg
2016011564.jpg
SS:1/1000 F:5.0 ISO:640
2016011565.jpg
1003、ブロックから水浴び1回。
2016011566.gif
    そしてすぐに水路脇の岩へ。
SS:1/1000 F:5.0 ISO:450
2016011567.jpg
1004、ダイブせずに4番枝へ。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1250
2016011568.jpg
    直後、イタチの伊太郎が翡翠の足元を駆け抜けていった。
2016011569.jpg
    この後4番枝の根元に降り立ち、エビを拾って4番枝へ。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1000
2016011570.jpg
2016011571.jpg
2016011572.jpg
1005、再び水路脇の岩へ。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:400
2016011573.jpg
2016011574.jpg
1010、水路内にダイブしエビをゲット、4番枝へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1250
2016011575.jpg
2016011576.jpg
1011、ダイブして特大サイズのお魚をゲットし、1番枝へ。
    逃がしてなるものか~!翡翠のアタマをファインダーど真ん中に捉え続けて追尾!

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1100
2016011577.jpg
2016011578.jpg
2016011579.jpg
2016011580.jpg
2016011581.jpg
2016011582.jpg
2016011583.jpg
2016011584.jpg
2016011585.jpg
2016011586.jpg
2016011587.jpg
2016011588.jpg
2016011589.jpg
2016011590.gif
    デカっ!
    この後お魚を咥えて対岸竹林の中へ。

SS:1/1250 F:5.6 ISO:1600
2016011591.jpg
    う~ん、完全に終わったな・・・
    また1時間以上の食休みか?
    ところが・・・
1012、直下に水浴び1回して竹林下ブロックへ。
1013、本流上流へ飛び去った。

1015、本日の撮影を終了し撤収。

今日はその他の野鳥は殆ど飛来せず。

だっくの滞在時間は3時間40分。
翡翠の滞在時間は2時間23分。
大半は竹林の中での食休みとは言え、随分と長逗留だった。
こういうのって、こっちは休めないから、結構辛いんだよな~(^^;)

明日の予報は明け方まで曇りでその後は晴れ。
今朝よりは寒くなりそうだ。
この記事のURL |     翡翠 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<粘った甲斐は? | メイン | 怒濤の連続至近ダイブ>>
コメント
-こんばんは-
そうなんですよね~1度どこかへ去って~
また来て、ダイブ連続~そして完食したら
また去ってくれたなら~
滞在時間は30分以内でも全然OKですよね!
2016/01/15 18:59  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは~。
好調が続きますね~。良い事ですなぁ・・・・・
追尾も決まっていますね~。15枚と12枚、思わず数えちゃいましたよ~。
2016/01/15 19:13  | URL | かんばんや #zEk0zJbY[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、こんばんは。
ず~っと居られると、落ち着いて珈琲も飲めないんです。
今日もヤカンが湯気を噴き出しっぱなし(笑)
ヤツ、一発でLLサイズをゲットしちゃうので、間が一時間以上あくんですよね~、もうちょっと間隔を短くして欲しいものです(^^;)
2016/01/15 20:00  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
かんばんやさん、こんばんは~。
追尾、気合い入れちゃいました。ピン甘を含めると20枚以上(笑)
でもやっぱり、集中力が維持出来るのって1秒ちょっとくらいのようです。
2016/01/15 20:02  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
だっくさんおはようございます。
そちらは流石に冷え込んで来ているようですね!
出ずっぱりですか、鳥さんは違っても羨ましい限りです。
こちら静岡西部とは気候の違いは歴然です、でも日参している
クマタカもこの冷えで少し動きがでて求愛行動も見られる様に
なりました、ちよっとだけ楽しめそうです。
2016/01/16 05:32  | URL | pouzu #-[ 編集] |  ▲ top

--
pouzuさん、こんにちは~。
こちらは内陸、「大陸性気候」ですからね~冷えますよ~。
日中はポカポカなんですけどね。
タカ類はそろそろペアリングの季節ですもんね。
そして来月には営巣、GW頃には巣立ち、楽しみですね。
2016/01/16 14:29  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
陸地に降り立っての拾い食いは珍しいですよね・・・。
動画で撮ってみたかったなあ。しかしとことんツキの無い海老です。
普通は見逃してもらえるはずなのに(笑)
ずっと好調が続きますね!
2016/01/16 17:03  | URL | panoramahead #-[ 編集] |  ▲ top

--
センセ、こんばんは。
昨日までは好調でしたが・・・※○▲□@◎・・・
月曜は悪天候になりそうですねぇ・・・
海老どうよう、ツキのないセンセ・・・バキッ!!☆/(x_x)
あ、雨降りは翡翠の出は良いんでしたっけ(^^;)
2016/01/16 17:39  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://duck29.blog.fc2.com/tb.php/2148-f4356f8b
| メイン |