--12345678910111213141516171819202122232425262728293031--
今日も雪カワ
- 2016/01/19(Tue) -


0530起床、晴れ。
    今朝はさほど冷え込まないという予報だったのだが、どうやら外気温は氷点下のよう。
    今のところ殆ど風は吹いていないが、南西の風が非常に強く吹くらしい。
    昨日の雪中行軍のせいか、左右のふくらはぎが張って若干の筋肉痛。
    あの程度で筋肉痛とは・・・(T_T)
0625、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

    国道は何の問題も無く走行出来たが、河原への小径に入ると残雪がガリガリに凍結していた。
    轍にそって走ると、ロドスタの腹が残雪に擦ってガガガガとイヤな音を立てる。

0630、河口現着。

20160119001.jpg

    枝には雪は無いが、フィールド一面、そしてカメラ席内は圧雪状態になっていた。
    また、一時的にかなり増水したようで、1,2,3番枝の上部にゴミが絡まっていた。

0643、4番枝に飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/80 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV±0 SPOT測光 焦点距離:600.0(mm)
20160119002.jpg
0644、水際にダイブし小魚をゲット。
    高ISOで無理やりSSを上げるも歯が立たず。

SS:1/1000 F:4.0 ISO:6400 EV-0.33
20160119003.jpg
0645、3番枝へ。
SS:1/1000 F:4.0
20160119004.jpg
0646、川エビをゲット。
SS:1/1000 F:4.0 ISO:5600
20160119005.jpg
20160119006.jpg
    水路脇の枝へ。
SS:1/400 F:4.0 ISO:6400
20160119007.jpg
    微サイズのお魚をゲットして4番枝へ。
SS:1/800 F:4.0
20160119008.jpg
20160119009.jpg
0647、5番枝へ。
SS:1/400 F:4.0
20160119010.jpg
    すぐに水際にダイブ、採餌失敗。
    追尾、ファインダど真ん中で捕捉するもAF間に合わず。
0648、また水際にダイブ、採餌失敗。
    またしてもAF間に合わず。
0650、エビをゲットして4番枝へ。

SS:1/1250 F:4.0
20160119011.jpg
20160119012.jpg
    水路出口の岩陰にダイブ、採餌失敗。
    続けて同じ所にダイブ、小魚をゲットして水路脇の岩へ。

SS:1/1000 F:4.0
20160119013.jpg
0651、水路内にダイブして小魚2尾同時ゲット。
SS:1/1000 F:4.0
20160119014.jpg
20160119015.jpg
20160119016.jpg
20160119017.jpg
20160119018.jpg
    4番枝へ。
SS:1/1000 F:4.0 ISO:5600
20160119019.jpg
20160119020.jpg
0652、5番枝へ。
SS:1/1000 F:4.0 ISO:3200
20160119021.jpg
0653、対岸土手の枯れ蔓へ。
SS:1/1000 F:4.0 ISO:2000
20160119022.jpg
    水際にダイブ、小魚をゲットして蛇籠枝へ。
SS:1/1000 F:4.0 ISO:3200
20160119023.jpg
20160119024.jpg
20160119025.jpg
0654、蛇籠の残雪の上へ。
SS:1/1000 F:4.0 ISO:2800
20160119026.jpg
0656、Lサイズのお魚をゲットして蛇籠枝へ。
SS:1/1000 F:4.0 ISO:3200
20160119027.jpg
20160119028.jpg
20160119029.jpg
20160119030.jpg
0658、本流上流へ飛び去った。

0705、合流点のブロックにクロ助飛来。
    初体験の積雪、お尻をくっつけて動かない。
    そんなことしてると冷えてお腹壊すぞ~。

SS:1/1000 F:4.0 ISO:1000 EV+0.67
20160119031.jpg
    ほぉら、だから言ったじゃないか(^^;)
20160119032.jpg
0708、クロ助は本流を下って行った。

0725、蛇籠枝に飛来。

SS:1/1000 F:4.0 ISO:1600
20160119035.jpg
0727、蛇籠の枯れ草へ。
SS:1/1000 F:4.0
20160119036.jpg
20160119037.jpg
20160119038.jpg
20160119039.jpg
0734、直下にダイブするも採餌失敗、堰下ブロックへ。
SS:1/1000 F:4.0
20160119040.jpg
20160119041.jpg
20160119042.jpg
20160119043.jpg
20160119044.jpg
20160119045.jpg
0735、5番枝へ。
SS:1/1000 F:4.0
20160119046.jpg
    すぐに水際草陰にダイブ、Mサイズのお魚をゲット。
    着水点は草陰で見えず。

SS:1/1000 F:4.0
20160119047.jpg
0736、水路脇の岩へ。
SS:1/1600 F:4.0
20160119048.jpg
20160119049.jpg
    隣の石に移動してウンチ!
SS:1/1600 F:4.0
20160119050.jpg
0737、3番枝へ。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:800
20160119051.jpg
0738、小魚をゲット。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:1600
20160119052.jpg
20160119053.jpg
20160119054.jpg
20160119055.jpg
20160119056.jpg
0739、竹林前で瞬ホバの後、竹林へ。
20160119057.gif
20160119058.jpg
0740、対岸土手の枯れ竹へ。
SS:1/800 F:4.0 ISO:100
20160119059.jpg
0740、水際でLサイズのお魚をゲットして蛇籠枝へ。
SS:1/1250 F:5.0 ISO:1600
20160119060.jpg
20160119061.jpg
20160119062.jpg
20160119063.jpg
20160119064.jpg
20160119065.jpg
20160119066.jpg
20160119067.jpg
20160119068.jpg
20160119069.gif
0748、再び対岸土手の枯れ竹へ。
SS:1/1000 F:4.0
20160119070.jpg
20160119071.jpg
SS:1/1600 F:4.0 ISO:180 EV+1.0
20160119072.jpg
0754、本流上流へ飛び去った。

0847、1番枝に飛来。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:400 EV-0.33
20160119073.jpg
20160119074.jpg
0852、対岸土手の枯れ竹へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:100
20160119075.jpg
0853、対岸竹林へ。
    どこかで食べて来たのだろう、食休みのようだ。

SS:1/2500 F:5.6 EV±0
20160119076.jpg
20160119077.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
20160119078.jpg
0912、対岸土手の枯れ竹へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:400 EV-0.33
20160119084.jpg
0919、背後の土手でペレット吐出。
20160119085.gif
0921、Mサイズのお魚をゲットして1番枝へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:360
20160119086.jpg
20160119087.jpg
20160119088.jpg
20160119089.jpg
20160119090.jpg
20160119091.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:560
20160119092.jpg
20160119093.jpg
20160119094.jpg
0922、小魚をゲットして蛇籠枝へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
20160119095.jpg
0923、蛇籠の枯れ草へ。
SS:1/2500 F:5.6
20160119096.jpg
20160119097.jpg
20160119098.jpg
20160119099.jpg
0924、上流へ飛び去った。
SS:1/2500 F:5.6
20160119100.jpg
20160119101.jpg

0935、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥等
子供達へのえさ運びに余念が無い伊太郎。

20160119033.jpg
20160119034.jpg
鴨(コガモ?)
20160119079.jpg

20160119082.jpg
アオジ
20160119083.jpg
このところ毎日飛来するミサゴ
ホバリング

20160119080.gif
急降下(この後ダイブせずに飛び去った)
20160119081.jpg

対岸の残雪で、今日もとりあえず「雪カワ」をゲット。
早朝から至近ダイブサービスがあったが、暗くてどうにもこうにも(T_T)
D5に替えたら撮れるか?なんてバカなことは考えない(^^;)

明日の予報は晴れで、今朝より3℃くらい低くなりそう。
明朝も河口周辺の小径はガリガリだな。
この記事のURL |     翡翠 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<小魚大群押し寄せる | メイン | 雪カワ狙い>>
コメント
--
こんばんは~。
雪カワ、お疲れ様でした。
6:56の水出、カッチョええですね~。
今日も寒かったでしょう。私はお仕事で撮影はお休みでしたが、昼近くにバンバンホバったらしく悔しい思いをしております。
2016/01/19 17:28  | URL | かんばんや #zEk0zJbY[ 編集] |  ▲ top

-素晴らしいデジブック~♪-
だっくさん、こんばんは。こちらも、今日は、大雪が降りました。と言っても、15センチくらいでした。川には行かず、近くのお散歩で終わってしまいました。根性がなくなりました~♪ だっくさんもカワセミ君もロドスタ君も、素晴らしい活躍ぶりですね。デジブックも、カワセミ君の活躍ぶりをしっかりと美しく撮られていて、素晴らしいです。努力は、見事に実っていますね。私も、頑張らなくては~♪
2016/01/19 18:59  | URL | ocarina21 #-[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
今日は、カワセミがほど良い活躍をしてくれましたね~
また、3番枝からのダイブもしばらく見た事が無かった
いつもこうだと良いのですがね~
ミサゴ,もしかして、手前にダイブしそうだったのですか?
でも、そしたら以前本流でダイブした時のように
白っ飛びしちゃって、絶対失敗するよな~
でもトライしてみたいです~補正を±0にして~(^ ^:)
2016/01/19 19:07  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
かんばんやさん、こんばんは。
おや、珍しくお休みでしたか。
本業を休んで仕事に行ったんですね~(^^;)
このところホバ祭りが続いているようですね。
こっちにも少し分けてくださ~い!
2016/01/19 19:24  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
ocarinaさん、こんばんは~。
おや、そちらも雪になりましたか。
15cmということは、こちらとほぼ同じだったんですね。
こちら、今朝はバリバリに凍っていました。
路面がまだ濡れているので、明朝もガチガチに凍りそうです。
ロドスタくん、お尻ふりふり頑張ってくれてます(^^;)
2016/01/19 19:25  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、こんばんは~
今日も5名来ましたよ~、皆さんそれぞれに満足されたようです。
TKNさんも来場されるかと思ったんですけどね~。
ミサゴ、今日は合流点付近を狙ってました。
露出補正?そういうときのためのRAW撮影ですよ~(^^;)
もちろんダイブする瞬間にSS、EVは変更しますけどね。
2016/01/19 19:27  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
おはようございます。
今日は晴れてますけど、調子は如何でしょうか?
ガリガリの氷結路をロドスタって(汗)
こうしてみると、やっぱり雪カワは翌日がいいみたいです(笑)
こういう日なら僕も行きたくなりますが、みぞれはカメラを
出す気にもなれません。長時間お待たせしちゃったので皆さんが
風邪を引いていないか心配でしたが大丈夫そうですね。
山沿いはまた雪とか言ってますね。。。
2016/01/20 09:48  | URL | panoramahead #-[ 編集] |  ▲ top

--
センセ、こんにちは~。
今朝もガッツリ冷え込み、小径はガリガリでしたよ。
翡翠の出も良く、ミサゴのダイブも見ることが出来、上々の鳥撮り日でした~。
2016/01/20 10:32  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://duck29.blog.fc2.com/tb.php/2152-094ed6e3
| メイン |