------12345678910111213141516171819202122232425262728293031-----
集中力欠如
- 2016/01/27(Wed) -


0515起床、晴れ。
    5時の外気温は0℃。
    昨日までの冷え込みに比べたら随分と暖かく感じられる(^^;)
    今朝の日の出時刻は0646で、6分ほど早まった。
    春は確実に、一歩ずつ近付きつつある。
0620、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0625、河口現着。

2016012701.jpg

    病み上がりのTKN氏が先着、スタンバっていた。
    湯を沸かす準備をし、機材をセットしてスタンバイ。

0632、蛇籠枝に飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/80 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離:600.0(mm)
2016012702.jpg
0633、4番枝へ。
SS:1/60 F:4.0 ISO:3200
2016012703.jpg
0637、3番枝へ。
SS:1/100 F:4.0
2016012704.jpg
    すぐにまた4番枝へ。
0638、1番枝へ、そしてすぐに対岸土手の葛蔓へ。
0639、直下水際にダイブしてLサイズのお魚をゲット、蛇籠枝へ。

SS:1/320 F:4.0
2016012705.jpg
0643、水浴び2回。
SS:1/400 F:4.0
2016012706.jpg
0644、対岸土手を越え、奔流上流へ飛び去った。

0725、対岸土手の葛蔓に飛来。

SS:1/400 F:4.0 ISO:560
2016012707.jpg
0726、直下水際にダイブして海老をゲットし、蛇籠枝へ。
SS:1/1000 F:4.0 ISO:1600
2016012708.jpg
2016012709.jpg
2016012710.jpg
    すぐに飲み込んで6番枝へ。
SS:1/1250 F:4.0
2016012711.jpg
0728、5番枝へ。
SS:1/500 F:4.0 ISO:1000
2016012712.jpg
0729、対岸土手を越え、奔流上流へ飛び去った。

0731、合流点に別♂飛来。
0733、ここの主が対岸土手の枯れ竹に飛来。
    合流点の別個体には気付いていないようだ。

SS:1/2500 F:4.0 ISO:640
2016012713.jpg
0734、合流点に居た個体は本流上流へ飛び去った。
0735、主は対岸竹林の中へ。
    あらら、休憩?
0736、2番枝へ。

SS:1/2500 F:4.0 ISO:800
2016012714.jpg
0738、本流下流へ飛び去った。

0739、下流から上流に向けて翡翠通過。

0742、合流点に飛来。
0743、4番枝へ。

SS:1/2500 F:4.0 ISO:1600
2016012715.jpg
    え~っと・・・これは別個体?それともここの主かな・・・
    なんて考えてたらダイブ、Lサイズのお魚をゲット・・・(T_T)

SS:1/2500 F:4.0
2016012716.jpg
0746、対岸土手の葛蔓へ。
    食休みか・・・
0756、小休止を終えて再び4番枝へ。

SS:1/2000 F:4.0
2016012717.jpg
0800、Mサイズのお魚をゲット。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:720
2016012718.jpg
2016012719.jpg
2016012720.jpg
SS:1/1600 F:4.0 ISO:1400
2016012721.jpg
0802、5番枝へ。
    翡翠の足元にはおびただしい量の小魚がいて、川底を真っ黒に染めている。
    小魚を食するのは翡翠だけではない。
    サギやカワウ、そして鴨まで大はしゃぎして朝食にありついている。

2016012722.jpg
0806、そんな様子を眺めていたら・・・ダイブされちゃった(^^;)
SS:1/2500 F:4.0 ISO:1600
2016012723.jpg
    続けてダイブ、小魚をゲット。
SS:1/2500 F:4.0 EV±0
2016012724.jpg
2016012725.jpg
0807、小魚をゲットして蛇籠枝へ。
    捉えたと思ったのに、レンズの振り降ろしを止められずアタマ切れ~(T_T)

SS:1/2500 F:4.0
2016012726.jpg
2016012727.jpg
2016012728.jpg
    お腹いっぱいで持て余して給餌咥え。
SS:1/1600 F:4.0
2016012729.jpg
0808、本流上流へ飛び去った。

0825、蛇籠枝に飛来するも、すぐに上流へ飛び去った。

0847、合流点に別♂飛来。
0848、対岸土手の枯れ竹へ。

SS:1/1250 F:5.6 ISO:140 EV-0.33
2016012735.jpg
0854、水際にダイブして小魚をゲット。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:560
2016012736.jpg
2016012737.jpg
2016012738.jpg
2016012739.jpg
0901、別♂が警戒姿勢をとった。
    蛇籠枝にここの主が飛来。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
2016012740.jpg
    主は別♂に気付いていない。
2016012741.jpg
0907、主は本流上流へ飛び去った。
0910、別♂、採餌失敗して対岸竹林の中へ。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1000
2016012743.jpg
2016012744.jpg
2016012745.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:900
2016012746.jpg
0915、4番枝に主飛来。
SS:1/2500 F:5.6
2016012747.jpg
    竹林の中の別♂がどう動くか気になっていたら・・・
0920、主がダイブしてMサイズのお魚をゲット・・・

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
2016012748.jpg
0921、主は水路脇の岩へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:800
2016012749.jpg
0923、水路内にダイブしてMサイズのお魚をゲットし、4番枝へ。
    ダメだ・・・集中出来てない(T_T)

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
2016012750.jpg
2016012751.jpg
2016012752.jpg
2016012753.jpg
2016012754.jpg
    直後、竹林の別♂が飛び出した。
    主はすぐに追跡、2羽は本流上流へ飛び去った。

0924、下流から上流に向けて翡翠2羽通過。

0932、1番枝に主飛来。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:720
2016012755.jpg
0933、4番枝へ。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:1600
2016012756.jpg
0935、5番枝へ。
SS:1/3200 F:5.6
2016012757.jpg
0937、再び4番枝へ。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:1400
2016012758.jpg
0938、水路にダイブしてLサイズのお魚をゲット。
    レンズの振り遅れで離水撮れず。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:640
2016012759.jpg
2016012760.jpg
2016012761.jpg
2016012762.gif
0939、本流上流へ飛び去った。

0947、2番枝にクロ助飛来。
    クロ助、すっかり白くなった(^^;)

SS:1/2500 F:5.6 ISO:360
2016012763.jpg
0948、クロ助はダイブして小魚をゲット、そのまま本流上流へ。
    ここの主に見つかったら大変なので、殆ど「盗み食い」状態(^^;)

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1400
2016012764.jpg

0956、下流から対岸竹林の中へ飛来。
    個体識別出来ず。
0957、竹林から飛び出し上流へ飛び去った。

1000、2番枝にクロ助飛来。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:720
2016012765.jpg
    すぐにダイブ、Mサイズのお魚をゲットしてそのまま本流上流へ飛び去った。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
2016012766.jpg
2016012767.jpg
2016012768.jpg

1022、1番枝に飛来。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:720
2016012771.jpg
    しかし対岸土手上に竹取爺さん出現、驚いて上流へ飛び去った。

1024、合流点に飛来。
1025、2番枝へ。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:640
2016012772.jpg
1026、本流上流へ飛び去った。

1032、1番枝に飛来。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:720
2016012773.jpg
1033、4番枝へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:500
2016012774.jpg
    すぐに水路にダイブ、Mサイズのお魚をゲット。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:360
2016012775.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
2016012776.jpg
2016012777.jpg
1034、またしても対岸土手上に竹取爺さん出現、♂は驚いて上流へ飛び去った。

1042、1番枝に飛来。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:900
2016012778.jpg
1043、4番枝へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1000
2016012779.jpg
    4番枝裏にダイブしてMサイズのお魚をゲット。
    こういうときに限って追尾出来るんだよな・・・

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1100
2016012780.jpg
2016012781.jpg
2016012782.jpg
1045、水路脇の岩へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:800
2016012783.jpg
2016012784.jpg
1047、ダイブせずに4番枝へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1250
2016012785.jpg
2016012786.jpg
2016012787.jpg
    直後、下流から上流に向けて別翡翠通過。
    主♂、すぐに追いかけて上流へ。

1106、下流から対岸竹林の中に飛来。
1117、別♂が竹林に飛来。
    ほぼ同時に主♂ダイブ、Lサイズのお魚をゲット。
    驚いた別♂が上流へ逃げる。
    主♂、お魚を咥えたまま追跡。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:640
2016012788.jpg
2016012789.jpg
2016012790.jpg
2016012791.jpg
2016012792.jpg

1119、下流から対岸竹林の中に飛来。
1124、竹林から直下水際にダイブ、小魚をゲットして竹林下のブロックへ。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:250
2016012793.jpg
    完食してすぐにまた竹林の中へ。
1128、下流から上流に向けて別♂通過。
    主♂、竹林を飛び出し追跡、上流へ飛び去った。

    すぐに4番枝に戻ってきた。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1400
2016012794.jpg
1130、水路内にダイブしてLサイズのお魚をゲット。
    またしてもレンズ振り遅れで対応出来ず(T_T)

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1100
2016012795.jpg
2016012796.jpg
2016012797.jpg
2016012798.jpg
2016012799.jpg
    お魚を飲み込んで、すぐに対岸竹林の中へ。
    食休みに入ったようだ。

1145、対岸竹林の中に翡翠を残したまま、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥等

小魚入れ食い状態のアオサギ

2016012730.jpg
2016012731.jpg
大きな緋鯉を丸呑みするカワウ
    いったいどういう構造してるんだぁ?

2016012733.jpg
2016012734.jpg
今日も熱心にお魚捕りをする伊太郎
2016012769.jpg
2016012770.gif


久しぶりに昼前まで粘ったが、思うような成果は得られなかった。
今日は別個体が2羽飛来したり、対岸土手上に人が来たり・・・
それが気になって・・・
というのは、修練不足ってことだよな。
一回のチャンスにしっかりと集中してキッチリゲット出来なきゃダメ~(T_T)

明日の予報は風弱く終日晴れ、絶好の鳥撮り日和になりそう。
この記事のURL |     翡翠 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<水中撮影が面白い! | メイン | だまし討ち>>
コメント
--
いやいや、やっぱり気になりますよ。別個体も通行人も。
特に、これからの時期は、別個体との関係が変化してきますものね。
追いかけオンリーだったのが、少しずつ。
魚くわえた状態での追撃ってスピードはどうなんでしょう。
増槽をつけたまま空中戦に入るようなもので、とても動きにくいと
おもうんですけど。
2016/01/27 19:39  | URL | panoramahead #-[ 編集] |  ▲ top

--
センセ、こんばんは
贈槽付きで追尾、追い越してしまって逆に追いかけられてました(笑)
これからの季節、翡翠の動きから目が離せなくなりますね~。
それにしてもどうして、肝心な時に限って通行人とか竹取爺さんとかが出現するんでしょうかねぇ(^^;)
2016/01/27 20:27  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
今日も大変お世話になりました~
「修練不足」はこの私です~だっくさんは完成形!
ただ、普通に撮るだけで良いのです~
ボクはこれから修行を積んで努力あるのみです~
でも「のびしろ」あまりないので、期待は出来ませんが(~~:)
2016/01/27 23:01  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、おはようございます。
お互いこの歳になると「のびしろ」が少なくなってしまい、なかなか上達しませんよね。
それどころか、現状維持すら難しい状況です。
だっくは年々下手くそになっている自分に気付いてますよ(笑)
2016/01/28 05:46  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://duck29.blog.fc2.com/tb.php/2160-eb46ea4d
| メイン |