12345678910111213141516171819202122232425262728293031----
闇夜の烏
- 2016/01/29(Fri) -


0515起床、曇り。
    低い雲が全天を覆っている。
    5時の外気温は摂氏2℃、風は無く寒さは感じない。
    しかしこの暗さ・・・コレじゃ止まりモノ撮影すら怪しい・・・
0625、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0630、河口現着。

2016012901.jpg

    湯を沸かし機材の準備を済ませると、ほどなく翡翠飛来。

0640、蛇籠枝に飛来。
    ん?居るよね?
    肉眼では、暗くて見えない。
0642、蛇籠枝から飛び出したようだ・・・
    何処へ行った?
    よくよく見ると、対岸土手の葛蔓に居た。
0643、1番枝へ。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/60 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離:600.0(mm)
2016012902.jpg
0645、水路脇の岩へ。
    おいおい、こんなに暗いのに、もう至近ダイブ?(^^;)

SS:1/60 F:4.0
2016012903.jpg
    とりあえずISOを6400まで上げたが・・・SS足んないわ・・・
0647、水路の外にダイブ、小魚をゲットして4番枝へ。
    狙い目が違ってAF間に合わず。

SS:1/1000 F:4.0 ISO:6400
2016012904.jpg
2016012905.jpg
    すぐに水際にダイブ、小枝をゲット。
SS:1/1000 F:4.0
2016012906.jpg
2016012907.jpg
2016012908.jpg
2016012909.jpg
2016012910.jpg
    5番枝へ。
SS:1/400 F:4.0
2016012911.jpg
0648、水際にダイブしてエビをゲットし、蛇籠枝へ。
SS:1/1250 F:4.0
2016012912.jpg
2016012913.jpg
2016012914.jpg
    飲み込んですぐに対岸土手の葛蔓へ。
0655、堰下ブロックへ。
0659、6番枝へ。

SS:1/250 F:4.0 ISO:1600
2016012917.jpg
0700、対岸土手の葛蔓へ。
0703、直下水際にダイブ、採餌失敗して蛇籠枝へ。
    5番枝へ。

SS:1/1250 F:4.0 ISO:3200
2016012918.jpg
0704、水際の魚群に向かってダイブ、採餌失敗。
    小魚が逃げ惑っているのが見える。

SS:1/1250 F:4.0
2016012919.jpg
2016012920.jpg
    続けてダイブ、採餌失敗。
    6番枝へ。
0705、また5番枝へ。

SS:1/1250 F:4.0
2016012924.jpg
    Mサイズのお魚をゲットして6番枝へ。
SS:1/1250 F:4.0
2016012925.jpg
2016012926.jpg
    また5番枝へ。
    5番枝の根元付近には小魚の大群が群れているのだ。
    そしてそこにはカワウやダイサギ、アオサギまでがやってきて、大はしゃぎしながら採餌している。

0706、5番枝陰にダイブ、Lサイズのお魚をゲットして6番枝へ。
SS:1/1250 F:4.0
2016012928.jpg
2016012929.jpg
2016012930.gif
    お腹いっぱいで持て余して給餌咥え・・・
SS:1/1250 F:4.0
2016012931.jpg
0707、対岸竹林の中へ。
    食休みに入ったようだ。

0805、約1時間の食休みを終えて2番枝へ。
    日の出から1時間以上経っているのに、一向に明るくならない・・・

SS:1/1250 F:4.0
2016012934.jpg
2016012935.jpg
0810、対岸土手の葛蔓へ。
    まだ休み足りないのか。
0818、4番枝へ。

SS:1/1600 F:4.0
2016012936.jpg
    すぐに水路脇の岩へ。
    どうやらやる気になったようだぞ。

SS:1/2000 F:4.0
2016012937.jpg
0819、3番枝へ。
    3番枝の周りにも小魚の大群が居る。

SS:1/1600 F:4.0
2016012938.jpg
0822、再び水路脇の岩へ。
SS:1/1600 F:4.0
2016012939.jpg
    どうして飛び込まないのだ?
    と思ったら、ペレット待ちだった。

2016012940.gif
    よ~し、準備完了!
0824、水路の外にダイブするも採餌失敗、4番枝へ。

SS:1/2000 F:4.0
2016012941.jpg
2016012942.jpg
2016012943.jpg
2016012944.jpg
2016012945.jpg
    すぐにダイブし直し、Mサイズのお魚をゲット。
SS:1/2000 F:4.0
2016012946.jpg
2016012947.jpg
2016012948.jpg
2016012949.gif
0825、蛇籠枝へ。
    水浴び5回。

2016012950.gif
    シャワータイムの後はパウダータイム。
2016012951.gif
2016012952.gif
0829、対岸土手の葛蔓へ。
    ここで小休止。

0841、2番枝へ。

SS:1/1250 F:4.0
2016012953.jpg
    ここでも休憩。
2016012954.gif
0850、ダイブ!
SS:1/1000 F:4.0
2016012955.jpg
    と思ったら着水せず、3番枝へ。
SS:1/1600 F:4.0
2016012956.jpg
0851、採餌失敗。
SS:1/1600 F:4.0
2016012957.jpg
2016012958.jpg
2016012959.jpg
    すぐにダイブし直し、Mサイズのお魚をゲットして1番枝へ。
SS:1/1600 F:4.0
2016012960.jpg
2016012961.jpg
2016012962.jpg
2016012963.jpg
2016012964.gif
0852、再び3番枝へ。
SS:1/1600 F:4.0
2016012965.jpg
0854、ダイブしてMサイズのお魚をゲットし、2番枝へ。
SS:1/1600 F:4.0
2016012966.jpg
2016012967.jpg
2016012968.jpg
0855、完食して対岸竹林の中へ。
    終わったな・・・

0900、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥

アカハラ

2016012915.jpg
2016012916.jpg
小魚入れ食いで大喜びのダイサギ
2016012932.jpg
2016012933.jpg

翡翠の出はとっても良い。
小魚の群れはまだ居着いている。
でもね~、こうも暗くちゃどうにもならん!
まるで、闇夜のカラスを撮影しているような気分だわ・・・(T_T)

午後は故障した給湯器の取り替え工事。
といってもだっくは資格を持っていないので、プロにお任せだけど(^^;)


明日の予報は明け方まで雨でその後は曇り。
明日も暗い中での撮影になりそうだ。
この記事のURL |     翡翠 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<パラパラで誤魔化せ | メイン | 水中撮影が面白い!>>
コメント
--
せっかく好調なのに、しばらくは梅雨のような天気がつづくみたいですね。
しかも雪の可能性も…シーズンに1回降れば十分ですよねえ(汗)
昨日仕事の帰りにシマノの長靴を見に行ったのですが、型番がわからず
退散しました。今度教えてください。足元の冷えがいちばんこたえます。
2016/01/29 18:20  | URL | panoramahead #-[ 編集] |  ▲ top

--
センセ、こんばんは~
どうやら雨またはミゾレ程度で済みそうですが、増水しなければ良いのですが・・・
長靴は
SHIMANO(シマノ) サーマル・ラジアルブーツW(ワイド) FB-018K ブラック
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B0091XV43E/ref=oh_aui_detailpage_o01_s00?ie=UTF8&psc=1
Amazonで8000円弱ですね。
2016/01/29 18:57  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
暗い中の撮影お疲れ様でした。
暗いと水がらみの難易度は超高くなります
だっくさんは、その辺の調整が上手ですね~
明日は例のアレをお届けしようと思いましたが
雨降りでは、必要ないかもですね~
様子を見て、出かけたいと思います。
2016/01/29 21:08  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、こんばんは
どうやら雪ではなく雨、しかも日の出前には上がりそうですね。
でも終日曇りで、暗くて厳しい鳥撮りになりそうです。
病み上がり、お体に障ってはいけませんので見合わせた方が宜しいかと思いますが。
(といっても来るんだろうけど)バキッ!!☆/(x_x)
2016/01/29 21:11  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://duck29.blog.fc2.com/tb.php/2162-22a9c046
| メイン |