--12345678910111213141516171819202122232425262728293031--
物足りないぞ~!
- 2016/02/09(Tue) -


0505起床、晴れ。
    5時の外気温は摂氏0℃、日の出前頃の河口は氷点下3度くらいまで下がるだろう。
    風は無いものの、結構冷え込んでいる。
    といっても真冬でこの程度だからねぇ、ありがたいってぇいうもんだ。
0615、出撃

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0620、河口現着。

2016020901.jpg

    機材の準備が整わないうちに、2番枝に翡翠飛来。
0628、4番枝へ。
    水路内にダイブ、採餌失敗。
0629、5番枝へ。
0630、水際にダイブするも採餌失敗、6番枝へ。
0635、蛇籠枝へ。
0636、上流へ飛び去った。
    明るくなってから来ておくれ~!

    今日も水路内にカメラを沈めた。
    左はCANON S90、右はGopro。

2016020902.jpg

0645頃、ゴミ袋を取り替え、ゴミを捨てに行っている間に・・・
    竹林に飛来、ダイブしてLサイズのお魚をゲットし、蛇籠枝へ。
    水浴び1回の後、対岸竹林の中に入ったとのこと。

0721、2番枝へ。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/1600 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1100 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離:600.0(mm)
2016020903.jpg
0722、対岸土手の枯れ竹へ。
0724、再び対岸竹林へ。
0730、竹林から直下にダイブ、小魚をゲットして竹林へ。
    続けてダイブ、採餌失敗して対岸土手の葛蔓へ。
0731、水際で水棲昆虫をゲット。
    4番枝へ。

SS:1/2000 F:4.0
2016020904.jpg
    4番枝陰にダイブ、採餌失敗。
SS:1/2000 F:4.0
2016020905.jpg
2016020906.jpg
2016020907.jpg
2016020907.jpg
2016020908.jpg
0732、4番枝陰にダイブ、水棲昆虫をゲット。
    離水は完全に枝被り、全く見えなかった。

SS:1/2000 F:4.0
2016020909.jpg
    5番枝へ。
SS:1/2000 F:4.0
2016020910.jpg
0733、6番枝へ。
SS:1/2500 F:4.0 EV+0.33
2016020911.jpg
0734、対岸竹林へ。
0740、本流下流へ飛び去った。
    水路内のS90はタイムオーバーで停止中。
    再起動して再び撮影開始。

0748、対岸土手の枯れ竹に飛来。
0749、2番枝へ。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1000 EV-0.33
2016020912.jpg
    小魚をゲット。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
2016020913.jpg
2016020914.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:900
2016020915.jpg
0750、4番枝へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
2016020916.jpg
    小魚をゲット。
SS:1/2500 F:5.6
2016020917.jpg
2016020918.jpg
2016020919.jpg
2016020920.jpg
2016020921.jpg
0751、小魚をゲットして1番枝へ。
SS:1/2500 F:5.6
2016020922.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1250
2016020923.jpg
0752、対岸竹林へ。
0756、対岸土手の枯れ竹へ。
0757、2番枝へ。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1000
2016020924.jpg
    すぐにダイブ、水棲昆虫をゲットして3番枝へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
2016020925.jpg
2016020926.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1250
2016020927.jpg
    小魚をゲットして4番枝へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
2016020928.jpg
2016020929.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1100
2016020930.jpg
    この後、6番枝へ、そして対岸土手を越えて本流上流へ飛び去った。

0803、2番枝に飛来。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:720
2016020931.jpg
0804、3番枝へ。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:1100
2016020932.jpg
    小魚をゲット。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:1600
2016020933.jpg
2016020934.jpg
2016020935.jpg
2016020936.jpg
SS:1/3200 F:5.6 ISO:1400
2016020937.jpg
    続けて小魚をゲット。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:1600
2016020938.jpg
2016020939.jpg
2016020940.jpg
SS:1/3200 F:5.6 ISO:1100
2016020941.jpg
0806、エビをゲットして水路脇の岩へ。
SS:1/4000 F:5.6 ISO:1600
2016020942.jpg
2016020943.jpg
2016020944.jpg
SS:1/4000 F:5.6 ISO:1100
2016020945.jpg
    さぁ、水中撮影準備完了だよ、頼むよっ!
    すぐに水路内にダイブ、小魚をゲット。

SS:1/4000 F:5.6 ISO:1600
2016020946.jpg
2016020947.jpg
2016020948.jpg
2016020949.jpg
2016020950.jpg
2016020951.jpg
    続けてダイブ、小魚をゲット。
SS:1/4000 F:5.6
2016020952.jpg
2016020953.jpg
    S90の動画

    Goproの動画

    今回は良い位置にダイブしてくれた~\(^o^)/
    すぐに水路外にダイブ、水棲昆虫をゲットして4番枝へ。
SS:1/4000 F:5.6
2016020954.jpg
SS:1/4000 F:5.6 ISO:1250
2016020955.jpg
0807、5番枝へ。
0808、水際で水棲昆虫をゲットして6番枝へ。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
2016020956.jpg
2016020957.jpg
2016020958.jpg
0809、上流へ飛び去った。

0837、2番枝に飛来。

SS:1/1600 F:5.6 ISO:360
2016020959.jpg
0838、合流点へ。
0840、本流を下って行った。

0907、3番枝に飛来。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:560
2016020960.jpg
0908、水路脇の岩へ。
    水中カメラは既に引き上げてしまった。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:400
2016020961.jpg
0911、カメラ席左側の樹上へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600 EV+1.33
2016020962.jpg
0915、ダイブせずに蛇籠枝へ。
    すぐに対岸土手の葛蔓へ。
0917、再びカメラ席左側の樹上へ。
0921、樹上からダイブ、採餌失敗して蛇籠枝へ。
    極端に落差のある高難度ダイブ、当たりを付けて狙ってみたが・・・
    着水点はドンピシャ(ノートリ)

2016020963.jpg
    しかしこの後デフォーカスして見失った・・・
    すぐに合流点へ、そして本流を下って行った。

0934、下流から2羽飛来、1羽はそのまま通過、もう1羽は6番枝へ。

SS:1/2500 F:5.6
2016020964.jpg
0936、対岸土手を越えて本流上流へ飛び去った。

0946、合流点に飛来。
    その後採餌失敗して本流を下って行った。

1000、本日の撮影を終了し撤収。

水中撮影は、見事なまでに良い位置にダイブしてくれたのだが・・・
撮影結果は・・・とても満足出来るものではなかった。
カワセミが速すぎる!
それを秒間30フレームで捕捉するのは無理!
やはり120フレームか240フレームでのハイスピード撮影をしなければダメだ・・・
それが出来る機材って・・・高いんだよね(^^;)

明日の予報は晴れ、さほど冷え込まないが、北西からの風が次第に強くなりそうだ。
この記事のURL |     翡翠 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<一発撃沈 | メイン | 水中撮影をしたい!>>
コメント
--
お疲れ様でした。水中動画撮影は良い場所に飛び込んでくれて持てる機材での最高の物が撮れたと思います。2回目に食べられたお魚は食べてくださいと言わんばかりの深さにのんびり泳いでいました。(-∧-)合掌
十分な迫力とクオリティだと思います。これ以上は機材変更しないとなりませんね。
2016/02/09 16:40  | URL | MTDK #-[ 編集] |  ▲ top

--
本当のど真ん中ストライクでしたね~。
すごい迫力です。みてると、くちばしが折れ曲がるくらいの
勢いで刺してます。よくけがをしないものですね。
しかし速い!このスピードだと、500FPSくらいないと駄目かも。
どうしたものですかねえ。
2016/02/09 17:41  | URL | panoramahead #-[ 編集] |  ▲ top

--
MTDKさん、こんばんは。
やはりここが限界点でしょうかね。
Goproのド真ん前30cm弱にダイブしましたからね~、見ていて焦っちゃいました~(^^;)
2016/02/09 17:48  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top

--
せんせ、こんばんは~
ええ?500fpsですかぁ?
となると・・・センセのサス業を水没させるしかないかと・・・バキッ!!☆/(x_x)
2016/02/09 17:51  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top

--
だっくさん、こんばんは~。
水中動画、良い感じですね~。Goproの方はドンぴしゃじゃぁないですかぁ。
panoramaheadさんが言うように500fps、1200fpsで撮れたら完璧でしょうね。
楽しそうで、羨ましい~~!!!
2016/02/09 20:06  | URL | かんばんや #zEk0zJbY[ 編集] |  ▲ top

--
かんばんやさん、こんばんは
動画の世界って静止画とは違った楽しさがありますね。
でも水中撮影に関しては・・・これはハッキリ言って「博打」ですよ・・・
博打、賭博というのは非常に危険なもので、所望の成果を得ずに終焉を迎えるものですからねぇ(^^;)
2016/02/09 20:25  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
2回目の動画~ゆったり泳ぐお魚を観ていたら
そこにカワセミが来たのでびっくりしました
動画には、想定外の面白さがありますね~
カメラでカワセミを追いかけながら頭では同時に
動画のことも考えて居るんですね~だっくさんって
欲張り!強欲、7つの大罪~映画セブン~「首」(^^:)
2016/02/09 20:39  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、こんばんは。
対岸水際シリーズを除外してもこの程度残ったので、まずまずの状況と言えそうです。
このくらいで満足しないといけませんよね~(^^;)
2016/02/09 20:59  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://duck29.blog.fc2.com/tb.php/2173-20f59259
| メイン |