------12345678910111213141516171819202122232425262728293031-----
遠距離ダイブ
- 2016/02/16(Tue) -


0455起床、曇り。
    予報では終日晴れとのことだが、どういうワケか中層雲がシーリングを形成している。
    5時の外気温は氷点下3℃、かなり冷え込んではいるものの、風がなく寒さを感じない。
0620、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0625、河口現着。
    機材の準備を始めるとすぐに、対岸土手の枯れ竹に飛来。
0630、水際にダイブして小魚をゲットし、対岸土手の葛蔓へ。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/500 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離:600.0(mm)
2016021601.jpg
0631、再び枯れ竹へ。
0632、対岸の竹林へ。
    もう食休みか?
0634、2番枝へ。

SS:1/500 F:4.0
2016021602.jpg
2016021603.jpg
0635、4番枝へ。
SS:1/800 F:4.0
2016021604.jpg
    すぐに5番枝へ。
0636、6番枝へ。

SS:1/1600 F:4.0
2016021605.jpg
    う~ん・・・枝移りばっかりじゃん・・・
    なんてボヤいたらその直後、ブロック陰にダイブ、採餌失敗。
0637、再びブロック陰にダイブ、Mサイズのお魚をゲット。

SS:1/1000 F:4.0
2016021606.jpg
    6番枝へ。
0641、またブロック陰にダイブ、採餌失敗。
0642、対岸土手の葛蔓へ。
0650、対岸土手の枯れ竹へ。
0651、2番枝へ。

SS:1/1250 F:4.0
2016021607.jpg
0652、目を離したスキにダイブ、Mサイズのお魚をゲット(T_T)
SS:1/1250 F:4.0
2016021608.jpg
0653、本流上流へ飛び去った。

0712、合流点に飛来。
0717、2番枝へ。

SS:1/1600 F:4.0
2016021609.jpg
0718、4番枝へ。
SS:1/1600 F:4.0
2016021610.jpg
0719、5番枝へ。
SS:1/2000 F:4.0
2016021611.jpg
    すぐにカメラ席左側の樹上へ。
SS:1/2000 F:4.0
2016021612.jpg
SS:1/2000 F:4.0 EV+1.67
2016021613.jpg
0721、樹上からダイブ、Mサイズのお魚2尾同時ゲットして蛇籠枝へ。
    至近頭上からの高度差のあるダイブ、追尾できず着水点は捉えられなかった(T_T)

SS:1/1600 F:4.0 EV-0.33
2016021614.jpg
2016021615.jpg
2016021616.gif
    1尾落下するも回収せず。
0722、本流上流へ飛び去った。

0745、2番枝に飛来。

SS:1/1600 F:4.0 ISO:160
2016021617.jpg
2016021618.jpg
0746、対岸土手の葛蔓へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:450
2016021619.jpg
2016021620.gif
0803、上流へ飛び去った。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:500
2016021621.jpg

0808、上流から本流上流に向けて翡翠通過。

0819、対岸土手の枯れ竹に飛来、すぐに葛蔓へ。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:450
2016021622.jpg
0829、再び枯れ竹へ。
0849、葛蔓へ移動しペレット吐出。

2016021623.gif
0851、2番枝へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:400
2016021624.jpg
0852、4番枝へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1250
2016021625.jpg
0852、合流点へ、そして本流を下って行った。

0901、3番枝に飛来。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:500
2016021626.jpg
0902、カメラ席左側の樹上へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600 EV+1.0
2016021627.jpg
0904、ダイブせずに上流へ飛び去った。

0920、蛇籠枝に飛来。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600 EV-0.33
2016021628.jpg
0921、蛇籠水際で水棲昆虫をゲット。
SS:1/2000 F:5.6
2016021629.jpg
2016021630.jpg
2016021631.jpg
2016021632.jpg
2016021633.jpg
2016021634.jpg
    対岸土手の葛蔓へ。
0922、枯れ竹へ。
    水際にダイブして小魚をゲット。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:720
2016021635.jpg
2016021636.jpg
2016021637.jpg
2016021638.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:220
2016021639.jpg
0926、上流へ飛び去った。

0931、対岸土手の葛蔓に飛来。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:500
2016021640.jpg
    飛来するなりノンビリ・・・休憩・・・
0937、対岸土手の枯れ竹へ。
    ダイブ出もする気になったかと思ったら・・・
0938、対岸竹林の中へ。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:1600
2016021641.jpg
    う~ん・・・完全お休みモードか・・・
0957、竹林から直下へダイレクトダイブ、Lサイズのお魚(カジカ?)をゲットし、そのまま本流上流へ飛び去った。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:450 EV±0
2016021645.jpg
2016021646.jpg
2016021647.jpg
2016021648.jpg
2016021649.jpg
2016021650.jpg
    あのサイズだと・・・1時間はアウトだな・・・

1000、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
2番枝に飛来したシメ

2016021642.jpg
2016021643.jpg
2016021644.jpg

翡翠の飛来回数は多いものの、至近ダイブは無し。
ブロック陰の見えないところや、対岸水際等遠いところへのダイブばっかり。
対岸水際といっても写距離25mだから、そんなに遠くは無いんだよね。
でも至近ダイブを見慣れちゃってると・・・25mって果てしなく遠く感じ、撮影のモチベーションが全く上がらないんだよな~。

というわけで本日は至近ダイブ撮れず。
明日に期待しよう。

明日の予報は風弱く終日晴れ、今朝より冷え込むそうな。
この記事のURL |     翡翠 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<どうにかせんことには | メイン | 無線LAN>>
コメント
-こんばんは-
だっくさん、お疲れ様でした。
遠いカワセミのダイブや追尾ばかりでは辛いものがあります
どうしたんでしょうね~赤石に来ないと、張り合いがありません。
今日は珍しくシメちゃんが枝に来たんですね~
カワセミもこのところ安定して来てはいるようで
ボウズはなさそうですね~あ~またしつこい追尾だけか~
2016/02/16 19:40  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、こんばんは。
ボウズは無い状況なので良しとしましょう。
要するにお魚なんでしょうね。こちら側の岸付近に小魚が居ないのが原因だと思います。
ま、そのうち何とかなるでしょう~。
2016/02/16 19:48  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://duck29.blog.fc2.com/tb.php/2181-2254299c
| メイン |