12345678910111213141516171819202122232425262728293031----
どうにかせんことには
- 2016/02/17(Wed) -


0455起床、晴れ。
    5時の外気温は氷点下1℃、風弱く、寒くは無い。
    日の出前頃には氷点下3℃まで下がるらしい。
0610、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0615、河口現着。

2016021701.jpg
    今朝の日の出は0627。
    随分と早まってきた。

0638、蛇籠枝に飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/200 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1250 EV±0 SPOT測光 焦点距離:600.0(mm)
2016021702.jpg
    すぐに6番枝へ。
SS:1/800 F:4.0 ISO:1600 EV-0.33
2016021703.jpg
0639、2番枝へ。
SS:1/800 F:4.0
2016021704.jpg
0641、上空を警戒。
    オオタカが上空を通過していった。

2016021705.gif
2042、対岸竹林の中へ。
    ろくに食べてないのにお休み??
0645、2番枝へ。

SS:1/800 F:4.0
2016021706.jpg
    ジャンプアップダイブ、Mサイズのお魚をゲットして蛇籠枝へ。
    ジャンプアップでファインダーから見失い、レンズを落下予想地点に向けるも落ちて来ず・・・
    何とか再捕捉したのは、離水後5コマ目くらいだった・・・

SS:1/800 F:4.0
2016021707.jpg
2016021708.jpg
2016021709.jpg
2016021710.gif
0646、水浴び1回の後、対岸の竹林の中へ。

0700、休憩を終えて対岸土手の枯れ竹へ。

SS:1/1000 F:4.0 ISO:800
2016021711.jpg
    直後、竹林から伊太郎が出てきて対岸土手を疾走。
    翡翠は危険を感じたのか、上流へ飛び去った。

2016021712.gif
2016021713.gif

0722、4番枝に飛来。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:1400
2016021715.jpg
0723、3番枝へ。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:1600
2016021716.jpg
0725、小魚をゲット。
SS:1/1600 F:5.0
2016021717.jpg
2016021718.jpg
2016021719.jpg
2016021720.jpg
2016021721.jpg
0726、水路脇の岩へ。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:560
2016021722.jpg
2016021723.jpg
    水路内へのダイブを期待したが飛び込まず・・・
0727、5番枝へ。

SS:1/1600 F:5.0 ISO:1600
2016021724.jpg
    そしてすぐに左側の樹上へ。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:1250
2016021725.jpg
0731、樹上からダイブ・・・・せずに4番枝へ。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:1600
2016021726.jpg
0732、3番枝へ。
    3番枝からジャンプアップダイブ。

SS:1/1600 F:5.0 ISO:900
2016021727.jpg
2016021728.jpg
    しかし着水直前でダイブキャンセル、4番枝へ。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:1600
2016021729.jpg
0733、合流点へ。
    あれれ・・・ダイブせずに行っちまうんかい・・・
    しかしすぐに2番枝に戻ってきた。

SS:1/1600 F:5.0 ISO:500
2016021730.jpg
0734、エビをゲットして1番枝へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1100
2016021731.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:640
2016021732.jpg
0735、カメラ席左側の樹上へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1000
2016021733.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1250
2016021734.jpg
    この後、ダイブすることなく上流へ飛び去った。

0847、対岸土手の葛蔓に飛来。
    すぐに1番枝へ。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:450
2016021735.jpg
2016021736.jpg
0848、Lサイズのお魚をゲットして蛇籠枝へ。
    着水直前からファインダー中央でキッチリ捉えた・・・つもりだったんだけど・・・
    どういうワケか離水後4コマまでピンぼけ(T_T)

SS:1/2000 F:5.6 ISO:800
2016021737.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1250
2016021738.jpg
0849、完食して水浴びもせず、本流上流へ飛び去った。

0853、合流点に戻ってきたが、すぐに本流を下って行った。

0955、1番枝に飛来。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:360
2016021739.jpg
2016021740.jpg
0956、上流へ飛び去った。

1012、4番枝に飛来。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:280
2016021741.jpg
1013、水路内にダイブして小魚をゲット。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1000
2016021742.jpg
2016021743.jpg
2016021744.jpg
2016021745.jpg
2016021746.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:500
2016021747.jpg
    3番枝へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:280
2016021748.jpg
    すぐにダイブ、小魚をゲットしてそのまま合流点へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:800
2016021749.jpg
2016021750.jpg
2016021751.jpg
2016021752.jpg
2016021753.jpg
    この後翡翠は本流下流へ飛び去った。

1015、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
6番枝にパーチするヒヨドリ。
最近、ヒヨドリはカメラ席内に落ちている栴檀の実を食するために近付いてきて、すっかり人慣れしてしまった。

2016021714.jpg

先週の大爆発の後は沈静化したフィールドだが、徐々に活性を取り戻しつつある。
ただ・・・問題はお魚。
あれほど群がっていた小魚の姿がどこにも無い。
全く居なくなったワケではないものの、翡翠が夢中になってダイブするような美味しい環境ではないのだ。
翡翠の恋の季節が始まろうとしているこの時期、餌となる小魚が少ないというのは極めて厳しい状況だ。
どうにかせんことには・・・
何か良い「集魚法」はないものだろうか。

明日の予報は終日晴れ、風は弱いが今朝より更に冷え込むらしい。
この記事のURL |     翡翠 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<無線LAN故障原因の切り分け | メイン | 遠距離ダイブ>>
コメント
-こんばんは-
だっくさん、今日もお世話になりました。
あの後赤石に来て2度飛び込んだんです~
ボクは最初のしか撮れませんでした
それにしても、寄りつきがイマイチですね
>何か良い「集魚法」はないものだろうか。
う~ん~あそこは河口だから波がありますね。
2016/02/17 17:58  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、こんばんは。
おやおや、水路ダイブがありましたか~。
暫くは飛来しないだろうと踏んだのですがねぇ、読みがハズレました(^^;)
ま、ボウズじゃないからOKですけどね~。
2016/02/17 18:14  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
黄金の金曜日に向けて、復調してますね。この後、BigWaveが
やってきそうです。それにしてもあれだけいた小魚はどこにいって
しまったのか。いくらシラスを集めても、あの大群の魅力には
かないません。あの時の翡翠は熱に浮かされたようでしたもの。
きっと、別の場所で祭りになっているのだと思うのですが…。

2016/02/17 19:13  | URL | panoramahead #-[ 編集] |  ▲ top

--
センセ、こんばんは~
何だかんだ言っても、詰まるところは魚ですよね~。
目の前に旨そうな魚がいっぱい居れば、翡翠だってベッタリ貼り付いちゃいますよね(^^;)
他所でお祭り・・・う~ん・・・それだけはよして欲しい^^;
2016/02/17 19:38  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは~。
好調は続いてますね~。
お魚がいるいないは重要ですよね。こちらでも朝の内はお魚が真っ黒になるほどいるのですが、時間が経つといなくなりカワセミも悪いときは4,5時間来なくなります。
川は増水があったりすると状況が一気に変わっちゃうのが辛いところですなぁ・・・
2016/02/18 02:05  | URL | かんばんや #zEk0zJbY[ 編集] |  ▲ top

--
かんばんやさん、おはようございます。
問題は、やはり小魚ですよね~。
先日までは数十万尾も居たのに、あっという間に何処かへ消えてしまいました。池なら辺りのどこかに居るのでしょうが、川だと果てしなく遠くまで行ってしまったのかも・・・手の打ちようがありませ~ん。
それでもまぁ、ボウズを喰らうワケでもないので感謝しなくちゃいけませんけどね。
2016/02/18 05:41  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://duck29.blog.fc2.com/tb.php/2182-3ea45c4c
| メイン |