--12345678910111213141516171819202122232425262728293031--
連日の大盛況
- 2016/03/30(Wed) -


0440起床、晴れ。
    予報通りスッキリと晴れていて、風もなく絶好の鳥撮り日和だ。
    気温は高め、4月中旬なみだとか。
    そして、花粉も絶好調・・・(T_T)
    洗眼して、花粉対策目薬、点鼻薬、マスク・・・重装備(^^;)
0520、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0525、河口現着。

2016033001.jpg

    最新鋭機導入で気がはやるTKN氏、既にスタンバイ済み(^^;)

0531、2番枝に♀飛来。
0535、♀は対岸巣枝へ。
0536、対岸水際にタラオ飛来。
    2羽は巣穴掘りを始めた。
0542、タラオ、本流上流へ。
    ♀は2番枝へ。
0543、♀、ダイブしてエビをゲット。
0546、またエビをゲット。
    直後、タラオがMサイズのお魚を給餌咥えして2番枝に飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/800 F:4.0 ISO:3200 EV-0.33 マニュアル露出 SPOT測光 焦点距離:600.0(mm)
2016033002.jpg
    タラオ、♀に給餌。
2016033003.gif
    タラオは本流上流へ飛び去った。

0548、2番枝にタラオ、手ぶらで飛来。

SS:1/800 F:4.0
2016033004.jpg
    タラオ、水浴び1回の後、本流下流へ飛び去った。

0552、♀は対岸巣枝へ。
    直後、タラオが水際に飛来。
    2羽は巣穴掘りを再開。
0601、♀、蛇籠枝で水浴び4回。
0605、タラオは2番枝へ。
0607、上流から別♂飛来、タラオはスクランブル発進、2羽は本流上流へ飛び去った。
0608、♀も本流上流へ飛び去った。

0630~0650、中流域で小魚採集。
    今日は僅か30尾ほどしか採集できず。

0650、下流から上流に向け翡翠通過。

0652、上流から本流下流に向け翡翠通過。

0704、蛇籠枝にタラオ飛来、すぐに対岸巣枝へ。
0707、タラオは本流上流へ飛び去った。

0710、対岸土手越えで翡翠飛来、そのまま上流へ飛び去った。

0720、対岸巣枝にタラオ飛来。
0732、タラオは上流へ飛び去った。

0735、上流から本流上流に向けて翡翠2羽通過。
    直後、上流から本流上流に向けて更に翡翠1羽通過。

0736、4番枝にタラオ飛来。

SS:1/1600 F:5.6 ISO:1600 EV+0.33
2016033005.jpg
0737、タラオは本流上流へ飛び去った。
    直後、2番枝に♀飛来。
0738、♀は対岸巣枝へ、そしてすぐに4番枝へ。

SS:1/1600 F:5.6 EV-0.33
2016033006.jpg
    ♀、水路脇の岩へ。
SS:1/3200 F:5.6
2016033007.jpg
0739、水路にダイブして小魚をゲット。
SS:1/1600 F:5.6
2016033008.jpg
2016033009.jpg
2016033010.jpg
    続けてダイブ、小魚をゲット。
SS:1/1600 F:5.6
2016033011.jpg
2016033012.jpg
2016033013.jpg
    更にダイブ、採餌失敗。
SS:1/1600 F:5.6
2016033014.jpg
2016033015.jpg
2016033016.jpg
    小魚をゲット。
    続けてダイブ、採餌失敗。

SS:1/1600 F:5.6
2016033017.jpg
2016033018.jpg
2016033019.jpg
0740、小魚をゲット。
SS:1/1600 F:5.6
2016033020.jpg
2016033021.jpg
2016033022.jpg
2016033023.jpg
2016033024.jpg
2016033025.jpg
    続けてダイブ、小魚をゲット。
0741、♀は対岸土手水際へ。

0743、タラオが対岸巣枝に飛来。
    この後2羽は巣穴掘りを再開。


0800、♀は蛇籠枝から水浴び4回。
0801、♀、4番枝へ。

SS:1/2500 F:5.6
2016033026.jpg
0802、♀は水路脇の岩へ。
    すぐに水路にダイブ、小魚をゲット。
    続けてダイブ、小魚をゲット。
    更にダイブ、採餌失敗。
0803、採餌失敗。
    続けてダイブ、小魚2尾同時ゲット。
    続いてダイブ、小魚をゲット。

SS:1/2500 F:5.6
2016033029.jpg
2016033030.jpg
2016033031.jpg
2016033032.jpg
2016033033.jpg
2016033034.jpg
2016033035.jpg
2016033036.jpg
    更にダイブ、採餌失敗。
SS:1/2500 F:5.6
2016033037.jpg
2016033038.jpg
2016033039.jpg
2016033040.jpg
0805、水路の外へダイブ、水棲昆虫?をゲットして3番枝へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1000
2016033041.jpg
2016033042.jpg
2016033043.jpg
2016033044.jpg
0806、小魚をゲット。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1100
2016033045.jpg
    ♀は対岸土手の水際へ。
    そして2羽で巣穴掘り再開。
0815、♀、蛇籠枝から水浴び3回。
    巣穴掘り再開。
0823、タラオ、2番枝へ。
    ♀も後をおって2番枝へ。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
2016033046.jpg
2016033047.jpg
    タラオは本流下流へ飛び去った。
    ♀、水浴び1回の後4番枝へ。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1250
2016033048.jpg
2016033049.jpg
2016033050.jpg
2016033051.jpg
    ♀、水路脇の岩へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:900
2016033052.jpg
    すぐにダイブ、採餌失敗。
0825、採餌失敗。

SS:1/3200 F:5.6 ISO:1100
2016033053.jpg
2016033054.jpg
2016033055.jpg
    続けてダイブ、小魚をゲット。
SS:1/3200 F:5.6
2016033056.jpg
2016033057.jpg
2016033058.jpg
2016033059.jpg
    更にダイブ、小魚をゲット。
SS:1/3200 F:5.6
2016033060.jpg
2016033061.jpg
2016033062.jpg
    続いて小魚をゲット。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:1250
2016033063.jpg
2016033064.jpg
2016033065.jpg
0826、採餌失敗。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:1100
2016033066.jpg
0827、♀は3番枝へ。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:1250
2016033073.jpg
    そしてすぐに上流へ飛び去った。

0830、♀、2番枝に飛来するもすぐに合流点へ。

0832、タラオがMサイズのお魚を給餌咥えして2番枝に飛来。

SS:1/3200 F:5.6 ISO:1600
2016033067.jpg
    すぐに♀が2番枝に飛来。
    タラオは♀へお魚を給餌。
0838、タラオ、♀ともに本流下流へ飛び去った。

0840、対岸巣枝にタラオ、♀飛来。
    2羽は対岸で巣穴掘り作業再開。
0907、タラオは水浴び2回の後、対岸土手を越えて本流上流へ飛び去った。
0915、♀は上流へ飛び去った。

0916、タラオがMサイズのお魚を給餌咥えして1番枝に飛来。
    タラオ、すぐに上流へ。
    どうやら堰下付近で♀に給餌したようだ。
    タラオ、蛇籠枝に戻ってきて水浴び4回。

SS:1/3200 F:5.6 ISO:1400
2016033068.jpg
2016033069.jpg
2016033070.jpg
0919、タラオは上流へ飛び去った。

0923、対岸巣枝にタラオ飛来。
0924、対岸水際に♀飛来、2羽は巣穴掘り作業を再開。

SS:1/1250 F:14.0 ISO:1600
2016033071.jpg
0929、♀が蛇籠枝で水浴び3回。
    再び巣穴掘り作業再開。
    かなりマジ掘りのようだ。
0947、♀、蛇籠枝から水浴び3回。
0948、♀は上流へ飛び去った。
0951、タラオは4番枝へ。
    やっとタラオの至近ダイブ。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:1250 EV±0
2016033072.jpg
    ありゃ?ダイブしないの?
0952、タラオは本流下流へ飛び去った。
    直後、蛇籠枝に♀飛来。
0955、♀は対岸巣枝へ。
0957、♀は上流へ飛び去った。

1000、本日の撮影を終了し撤収。

今日も2羽は一生懸命巣穴を掘っていた。
ここは・・・幾ら掘っても・・・ダメなんだよね・・・
まぁ、運良く石を避けて営巣出来る可能性が無いとも言えないけど・・・
何だかとっても不憫。
年末になったら、また人工営巣地を作ってみようかな。

今日も小魚作戦を行った。
僅か30尾くらいしか採集できなかったけど、それなりに効果はあったようだ。


明日の予報はやっぱり風弱く終日晴れ、絶好の鳥撮り日和だ。
明日も小魚、ゲットするぞ~!\(^o^)/(^^;)
この記事のURL |     翡翠 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<マジ掘り? | メイン | 至近ダイブ競演>>
コメント
-こんばんは-
美しいダイブ画像にうっとりしました~
D4Sって、D5より後に発売された錯覚に陥りました。
今日の写真はまだ怖くて見ていませんが~
おそらくダメダーメでしょう~何とか早く慣れて
D3位の写真は撮りたいものです~
今日は僕の写真を自分の写真と偽って一席を
取った悪いお爺さんが居たというチクリがありました。(^^)
2016/03/30 19:00  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、こんばんは。
D5の性能を完全に掌握するには、かなりの「勉強」が必要でしょう。世界で一番高価なバカちょんカメラとは言え、その性能を発揮させるためにはそれに見合った知識が必要でしょうからね~。
とにかく、取説をよく読み、そして数多く撮影するっきゃないでしょうね。
ん?何かトラブルでもあったのでしょうか?鳥飼人さんの作品を盗んで受賞?
2016/03/30 19:04  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは~。
うわぁ~!大盛況、大爆発ですねぇ。
やはり、近距離ダイブは綺麗ですね。
見ているだけで嫉妬してしまいそうです。
2016/03/30 19:47  | URL | かんばんや #zEk0zJbY[ 編集] |  ▲ top

--
かんばんやさん、こんばんは。
日の出前から撤収まで、のんびりお茶を楽しむ時間もありませ~んバキッ!!☆/(x_x)
まぁ、こんなことが長続きするハズもありませんから、いまこの瞬間を楽しむしかありませんよね。
巣穴掘りや給餌シーンがあっても「またかよ、退屈するんだよね」なんて言っちゃいけませんよね、バチが当たりますよね(^^;)
2016/03/30 20:04  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
巣穴掘りの動画、何とも可愛いですね!
小さなぬいぐるみが動いているみたいな。
ずいぶん長居しているようですが、食べ放題の食堂付きですから
作業も捗るはずです。水路のメンテは大変だと思いますが。
みなさんお疲れ様です。
そのうち常連さんはしらす捕りの名人に・・・(笑)
2016/03/30 20:57  | URL | panoramahead #-[ 編集] |  ▲ top

--
センセ、こんばんは~。
シラス捕り、これ、結構難しいんですよ~。
というか、居るときと居ないときの差が・・・
でもまぁ頑張ります!
小魚あっての至近ダイブですからね~。
2016/03/30 21:02  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://duck29.blog.fc2.com/tb.php/2227-1a559a8e
| メイン |