----123456789101112131415161718192021222324252627282930-
食堂再開
- 2016/04/05(Tue) -


0445起床、雨。
    あらぁ・・・予報では終日曇りのハズだったんだけどなぁ。
    最新の予報を確認すると・・・おやおや、昼間で雨に変わってるよ。
    これじゃ予報にならんねぇ・・・
    と、うだうだ言っても始まらない。
0545、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0550、河口現着。

2016040501.jpg

    カメラ席背後に収納していた資材全てが、駐車スペースに引っ張り出されていた。
    しかも、我々のものではない物まで。
    悪戯でないことは判った。要するに「ここに私物を置くな!」ということのようだ。
    といっても置いてある場所は河川敷であり、個人の所有地ではない。
    特定の個人に文句を言われる筋合いは無い。

    というわけで、まずは引っ張り出された資材を全て、元の場所へ収納。
    我々とは無関係のものはゴミとして、道路脇に集積。

    この間もフィールド内には翡翠の鳴き声が響き渡っていた。
    この作業に約40分を要してしまった。ったく・・・無駄なことをされたなぁ。
    気を取り直して、撮影準備を整えスタンバイ。
    この間にMKD氏、SZK氏が中流域で食材を調達してきてくれた。
    ざっと200尾くらい居る。

2016040502.jpg

0631、2番枝に♀飛来。
NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/640 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離:600.0(mm)
2016040503.jpg
0632、ダイブして小魚をゲットし、3番枝へ。
SS:1/640 F:4.0
2016040504.jpg
0633、3番枝からダイブするも採餌失敗、4番枝へ。
    そしてすぐに、水路脇の岩へ。

SS:1/1600 F:4.0
2016040505.jpg
    この後♀は水路に9回ダイブし、小魚8尾ゲット。
SS:1/2500 F:4.0
2016040506.jpg
2016040507.jpg
SS:1/2500 F:4.0
2016040508.jpg
2016040509.jpg
2016040510.jpg
SS:1/2500 F:4.0
2016040512.jpg
2016040513.jpg
2016040514.jpg
2016040515.jpg
2016040516.jpg
SS:1/2500 F:4.0
2016040517.jpg
2016040518.jpg
2016040519.jpg
SS:1/2500 F:4.0
2016040520.jpg
SS:1/2500 F:4.0
2016040521.jpg
2016040522.jpg
2016040523.jpg
2016040524.jpg
SS:1/2500 F:4.0
2016040525.jpg
2016040526.jpg
2016040527.jpg
SS:1/2500 F:4.0
2016040528.jpg
2016040529.jpg
2016040530.jpg
SS:1/2500 F:4.0
2016040531.gif
0637、♀は竹林下のブロックへ、そしてその後2番枝へ。
SS:1/1000 F:4.0
2016040532.jpg
0638、♀は2番枝陰にダイブ、エビをゲット。
0642、♀は本流上流へ飛び去った。

0643、下流から2羽飛来、対岸土手を越えて本流上流へ。

0658、対岸巣枝に♀、1番枝にタラオ飛来。

SS:1/640 F:4.0
2016040533.jpg
    2羽は対岸土手で巣穴掘り作業を再開。
SS:1/640 F:4.0
2016040534.jpg
2016040535.jpg
    先日までとは違ったところを、かなり一生懸命に掘っている。
    ということは、別場所での掘削作業は失敗したのか?
0706、♀が水路脇の岩へ移動。

SS:1/640 F:4.0 ISO:560
2016040536.jpg
    この後♀は水路に7回ダイブ、小魚6尾ゲット。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:1600
2016040537.jpg
2016040538.jpg
2016040539.jpg
2016040540.jpg
SS:1/2000 F:4.0
2016040541.jpg
2016040542.jpg
2016040543.jpg
2016040544.jpg
2016040545.jpg
SS:1/2000 F:4.0
2016040546.jpg
2016040547.jpg
2016040548.jpg
SS:1/2000 F:4.0
2016040549.jpg
2016040550.jpg
2016040551.jpg
SS:1/2000 F:4.0
2016040552.jpg
2016040553.jpg
2016040554.jpg
2016040555.jpg
SS:1/2500 F:4.0
2016040556.jpg
2016040557.jpg
2016040558.jpg
2016040559.jpg
SS:1/2500 F:4.0
2016040560.jpg
2016040561.jpg
2016040562.jpg
2016040563.jpg
0708、♀は3番枝へ。
SS:1/1600 F:4.0
2016040564.jpg
    この後タラオは本流上流へ、♀は本流下流へ飛び去った。

0753、対岸巣枝に♀飛来。
0756、♀は本流上流へ飛び去った。

0820、1番枝にタラオ飛来。

SS:1/1250 F:4.0
2016040565.jpg
0821、タラオは本流下流へ飛び去った。

0822、蛇籠枝に♀飛来。
0823、♀は対岸巣枝へ。
0827、♀は本流上流へ飛び去った。

0904、対岸巣枝にタラオ飛来。
0906、タラオは2番枝へ、そしてすぐに3番枝へ。

SS:1/2000 F:4.0
2016040567.jpg
2016040568.jpg
0907、タラオ、採餌失敗して2番枝へ。
    この後タラオは水路出口岩の上へ。
0908、岩から水路内にダイブ、採餌失敗してそのまま本流上流へ飛び去った。

0909、2番枝に♀飛来。

SS:1/2000 F:5.0
2016040569.jpg
0911、対岸巣枝にタラオ飛来。
SS:1/1600 F:5.0
2016040570.jpg
    2羽で巣穴掘り作業再開。
2016040571.gif
2016040572.jpg
0915、タラオは本流上流へ、♀は水路脇の岩へ。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:1100
2016040573.jpg
    この後♀は水路内に4回ダイブ、小魚を4尾ゲット。
SS:1/2500 F:5.0 ISO:1600
2016040574.jpg
2016040575.jpg
2016040576.jpg
2016040577.jpg
2016040578.jpg
2016040579.jpg
2016040580.jpg
2016040581.jpg
2016040582.jpg
SS:1/2500 F:5.0
2016040586.jpg
2016040587.jpg
2016040588.jpg
2016040589.jpg
0916、♀は1番枝へ。
SS:1/1000 F:5.0
2016040590.jpg
0918、♀は5番枝へ。
SS:1/1600 F:4.0
2016040591.jpg
0919、♀は上流へ飛び去った。

    雨は降り止まず、気温は明け方より低下し肌寒い。
    寒さに滅法弱いだっくは戦闘意欲低下(^^;)

0930、本日の撮影を終了し撤収。

暗くて厳しい鳥撮りだったが、昨日水没した水路は水位低下に伴い復旧。
居残っていた小魚に今朝調達した小魚が加わり、翡翠にとってはバイキング会場状態(^^;)
霞川食道復活だ。

明日の予報は終日晴れ、風弱く気温も上がり、絶好の鳥撮り日和になりそう。
この記事のURL |     翡翠 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<久々のAB | メイン | 食堂臨時閉店>>
コメント
-こんばんは-
今朝は大変だったのですね~
先日、あの空き缶集めのオバサンがなぜか昼ごろみかんを
持って来て、カメラマンに配っていました~
あのオバはんが誰ぞに言いつけて、管から出した
のではないでしょうか~

河口のカワセミは小さいお魚が大好きなんですね~
今日の水路ダイブもとても迫力がありました。
2016/04/05 18:55  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは~。
霞川食堂、大盛況ですね!
お魚の大きさはこの位がダイブ回数が多くて良いですね~。
目の毒画像が沢山有って羨ましい~~!!
2016/04/05 18:56  | URL | かんばんや #zEk0zJbY[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、こんばんは
そうですか、そんなことがありましたか。
とりあえず以前の状態に戻しておきました。
ここ4年間何も言われなかったのに、今になっていったい何なんでしょうかねぇ、困った物です。
2016/04/05 19:00  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
かんばんやさん、こんばんは。
3cmほどの小魚ですから、一瞬で飲み込んでしまいます。
幾ら食べてもお腹いっぱいになりませんよね~(笑)
でも食べないよりはマシということで飛来してくれます、ありがたいことです。
このくらいのお魚なら、少し離れたところで幾らでも捕れますので。
2016/04/05 19:02  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://duck29.blog.fc2.com/tb.php/2233-ebfed5ec
| メイン |