12345678910111213141516171819202122232425262728293031----
鮮魚入荷
- 2016/04/17(Sun) -


0435起床、晴れ。
    予報では強い南風が吹くとのこと。
    出が悪い上に強風では・・・まともな撮影は望めそうに無いぞ・・・
    止まりモノが撮れればそれでいいや。
    そう、今日はお魚捕りを楽しむことにしよう!
0500、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0505、河口現着。

2016041701.jpg
    機材の準備を済ませ湯を沸かしていると・・・
0512、2番枝にタラオ飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/60 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離:600.0(mm)
2016041703.jpg
    よ~し!今日の目標達成!(^^;)
0513、タラオは本流上流へ飛び去った。

0524、2番枝にタラオ飛来。
0525、タラオは2番枝の奥側にダイブ、採餌失敗。
    水路脇の岩へ。

SS:1/250 F:4.0 ISO:3200
2016041704.jpg
    すぐに水路内にダイブ、小魚をゲット。
    SS不足、全く対応出来ず。
0526、タラオは本流下流へ飛び去った。

0538、1番枝にタラオ飛来。

SS:1/320 F:4.0
2016041705.jpg
0539、水路出口の岩へ。
SS:1/320 F:4.0
2016041706.jpg
    この後タラオは水路内に3回ダイブ、小魚2尾ゲット。
SS:1/1000 F:4.0
2016041707.jpg
2016041708.jpg
SS:1/1000 F:4.0
2016041709.jpg
2016041710.jpg
2016041711.jpg
0540、タラオ、6番枝へ。
SS:1/320 F:4.0
2016041712.jpg
0541、直下水際にダイブしてエビをゲットし、蛇籠枝へ。
0542、堰下ブロックへ。
    ブロックに堆積した砂利からダイブ、採餌失敗して蛇籠枝へ。
    そしてすぐに対岸巣枝へ。

SS:1/250 F:4.0
2016041713.jpg
0544、タラオは対岸土手を越え、本流上流へ飛び去った。

0558、2番枝にタラオ飛来。

SS:1/1000 F:4.0
2016041714.jpg
0559、4番枝へ。
SS:1/1000 F:4.0
2016041715.jpg
0600、水路にダイブするも採餌失敗、1番枝へ。
    そしてすぐに本流上流へ飛び去った。

0606、1番枝にタラオ飛来。

SS:1/1000 F:4.0
2016041716.jpg
    タラオ、水路出口の岩の上へ。
SS:1/1000 F:4.0 ISO:2500
2016041717.jpg
    この後タラオは水路内に2度ダイブし、小魚2尾ゲット。
    久々の至近ダイブ、全く対応出来ず(T_T)

SS:1/1000 F:4.0
2016041718.jpg
2016041719.jpg
0607、タラオは本流上流へ飛び去った。

0609、2番枝にタラオ飛来。

SS:1/1250 F:4.0 ISO:3200
2016041720.jpg
0611、水路出口の岩へ、そしてすぐに水路脇の岩へ。
SS:1/2000 F:4.0
2016041721.jpg
    この後タラオは水路に3回ダイブ、小魚2尾ゲット。
    全くタイミング合わず、離水撮れず~(T_T)
0613、タラオは堰下ブロックに堆積した砂利の上へ。
0614、砂利からダイブするも採餌失敗。
    続けてダイブ、小魚をゲットして蛇籠枝へ。
0615、タラオは対岸土壁にアタック・・・う~ん・・・昨日もそうだったけど・・・どうしちゃったんだぁ?
0616、2番枝へ。

SS:1/1600 F:4.0
2016041722.jpg
    タラオ、再び堰下ブロックの砂利へ。
0618、タラオは本流上流へ飛び去った。

0723、水路出口の岩にタラオ飛来。

SS:1/1250 F:5.6 ISO:1600
2016041723.jpg
    この後タラオは水路に11回ダイブ、小魚11尾ゲット。
SS:1/2500 F:5.6
2016041724.jpg
2016041725.jpg
SS:1/2500 F:5.6 EV+0.67
2016041726.jpg
2016041727.jpg
2016041728.jpg
2016041729.jpg
2016041730.jpg
SS:1/2500 F:5.6
2016041731.jpg
2016041732.jpg
2016041733.jpg
SS:1/2500 F:5.6
2016041734.jpg
2016041735.jpg
SS:1/2500 F:5.6
2016041736.jpg
2016041737.jpg
SS:1/2500 F:5.6
2016041738.jpg
2016041739.jpg
2016041740.jpg
2016041741.jpg
2016041742.jpg
2016041743.jpg
2016041744.jpg
2016041745.jpg
2016041746.jpg
SS:1/2500 F:5.6
2016041747.jpg
2016041748.jpg
2016041749.jpg
SS:1/2500 F:5.6
2016041750.jpg
2016041751.jpg
2016041752.jpg
2016041753.jpg
SS:1/2500 F:5.6
2016041754.jpg
2016041755.jpg
2016041756.jpg
2016041757.jpg
0727、タラオは竹林下ブロックへ。
0728、堰下ブロックの砂利へ。
0730、タラオは上流へ飛び去った。

0807、対岸巣枝にタラオ飛来。

2016041758.gif
2016041759.gif
0810、堰下ブロックの砂利へ。
0812、小魚をゲットして蛇籠枝へ。
0813、タラオ、4番枝へ、そしてすぐに水路出口の岩へ。

SS:1/2500 F:5.6
2016041760.jpg
2016041761.jpg
    この後タラオは水路に10回ダイブ、小魚9尾ゲット。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:1600 EV+0.67
2016041762.jpg
2016041763.jpg
2016041764.jpg
2016041765.jpg
SS:1/3200 F:5.6
2016041766.jpg
2016041767.jpg
2016041768.jpg
SS:1/3200 F:5.6
2016041769.jpg
2016041770.jpg
2016041771.jpg
2016041772.jpg
2016041773.jpg
2016041774.jpg
SS:1/3200 F:5.6
2016041775.jpg
2016041776.jpg
2016041777.jpg
SS:1/3200 F:5.6
2016041778.jpg
2016041779.jpg
2016041780.jpg
SS:1/3200 F:5.6
2016041781.jpg
2016041782.jpg
2016041783.jpg
2016041784.jpg
2016041785.jpg
SS:1/3200 F:5.6
2016041786.jpg
2016041787.jpg
SS:1/3200 F:5.6
2016041788.jpg
2016041789.jpg
2016041790.jpg
2016041791.jpg
SS:1/3200 F:5.6
2016041792.jpg
2016041793.jpg
2016041794.jpg
0815、タラオは6番枝へ。
SS:1/3200 F:5.6
2016041795.jpg
    この後タラオは上流へ飛び去った。

0840、本日の撮影を終了し撤収。

今朝は0640~0700、中流域で小魚採集を行った。
新型ヌンチャク式四つ手を仕掛け、ウェーダーを着用しての追い込み漁だ。
僅か1回の漁で300尾くらいゲット、それを水路に放流。
鮮魚入荷でタラオは食欲をそそられたのか、久々の連続至近ダイブ炸裂!
気分良く撤収することが出来た。
コレだから鳥撮りは止められねんだよね~(^^;)


2016041702.jpg
翡翠撮影には、ウェーダーは必需品だよなぁ(^^;)

明日の予報は夕刻まで晴れ、吹き荒れた強風も治まるようだ。
この記事のURL |     翡翠 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<あんた誰よ | メイン | ワケわかんねぇ~!>>
コメント
--
これはまた凄まじい連続ダイブと超早上がり。
理想の展開になりましたね(笑)
千葉は昼過ぎまで、叩きつけるような雨と、強風。
とてもこの展開は予想できませんでしたよ。
2016/04/17 19:16  | URL | panoramahead #-[ 編集] |  ▲ top

--
センセ、こんばんは
関東各地で暴風が吹き荒れたようですが、ここビルマは・・・そよ風程度でしたよ。
skyclerarというほどでもありませんでしたが、撮影条件は良好でした。
毎日がこうだと良いのですがねぇ(^^;)
2016/04/17 19:19  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
前半はダメダメのタラオが後半は大活躍~
久方ぶりにIJM氏の笑顔が見られました。
こちらはイマイチマシーンの調子が悪くて
結局連写の時、ファインダー内が真っ暗になります。
そんで、ニコンに修理に出すことにしました。
代替機はMKD氏のような大物かプロでなくては貸せないと言われ
しばらく、お邪魔出来ない事になりました。またカメラが
直った暁には、お邪魔したいと思います。トホホ~
2016/04/17 19:49  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、こんばんは。
あらあら、最新鋭機早速のトラブルですかぁ・・・
ひょっとして設定ミスとか・・・バキッ!!☆/(x_x)
D3で良ければ貸し出しますよ~。
2016/04/17 21:01  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは~。
鮮魚入荷すればお客さん、何度もいらっしゃるんですね~。
連続至近ダイブお見事ですね~。羨ましいなぁ。

最後のロドスタ君の写真、そのまま帰ったらお巡りさんに捕まっちゃいそうですね(笑)
2016/04/17 21:48  | URL | かんばんや #zEk0zJbY[ 編集] |  ▲ top

--
かんばんやさん、こんばんは。
最後の写真、中に綿でも入れて膨らませた方が良かったでしょうかね~バキッ!!☆/(x_x)

小魚が居ると居ないじゃ大違いです。朝のお魚捕り、楽しいです~\(^o^)/
2016/04/17 21:55  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://duck29.blog.fc2.com/tb.php/2246-5a7be10b
| メイン |