----123456789101112131415161718192021222324252627282930-
あんた誰よ
- 2016/04/18(Mon) -


0430起床、晴れ。
    今朝の日の出は0505。
    予報では昼前まで晴れでその後は曇り空とのこと。
    昨日のような展開になれば良いのだが。
0500、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0505、河口現着。

2016041801.jpg

0520、上流から翡翠2羽飛来、合流点で分離し1羽は本流下流へ。
    もう1羽は上流へ飛び去った。

0521、カメラ席背後から1羽飛来、合流点を経由して本流下流へ飛び去った。

0522、2番枝にタラオ飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/640 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離:600.0(mm)
2016041802.jpg
2016041803.jpg
0523、タラオは本流下流へ飛び去った。

0544、上流から本流上流に向けて翡翠通過。

    翡翠の出は順調だが、落ち着かないなぁ・・・

0616、対岸枯れ竹にタラオ飛来。

SS:1/1000 F:4.0 ISO:280
2016041807.jpg
0617、タラオは対岸巣枝へ。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:200
2016041808.jpg
    タラオ、堰下ブロックの砂利へ。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:500
2016041809.jpg
    この後タラオは上流へ飛び去った。

0657、1番枝に♂飛来。
    ん?タラオじゃないみたいだ。

SS:1/2000 F:5.0 ISO:1000
2016041810.jpg
2016041811.gif
0658、♂が対岸土壁にアタック。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:400
2016041812.jpg
0659、♂は本流上流へ飛び去った。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:280
2016041813.jpg
    一昨日から対岸土壁を開始した♂は、嘴の傷からタラオと判定したのだが・・・
    先ほどの♂はタラオとは違う。いったいどうなってんだ?あんた、誰よ・・・。

0755、1番枝に♂飛来、これは間違い無くタラオだ。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600 EV±0
2016041817.jpg
    タラオ、4番枝へ。
    よ~し、至近ダイブ開始だ~!

SS:1/2500 F:5.6
2016041818.jpg
0756、ダイブ・・・せずに・・・1番枝へ。
SS:1/2500 F:5.6
2016041819.jpg
    タラオ、何故か落ち着かない。
    侵入者を警戒しているようだ。
0757、タラオは上流へ飛び去った。

0804、♂が対岸に飛来。
    う~ん・・・どっち? タラオじゃないみたいだ。

SS:1/2500 F:5.6
2016041820.jpg
    この後♂は対岸土壁にアタック。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:720
2016041821.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:800
2016041822.jpg
2016041823.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:560
2016041824.jpg
2016041825.jpg
2016041826.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:560
2016041827.jpg
2016041828.gif
2016041829.gif
0808、♂は2番枝へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:640
2016041830.jpg
    すぐにハイジャンプアップ、フィールド中央にダイブしてMサイズのお魚をゲット。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1100
2016041831.jpg
2016041832.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1250
2016041833.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:640
2016041834.jpg
0809、水浴び1回。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1250
2016041835.jpg
2016041836.jpg
2016041837.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1400
2016041838.jpg
2016041839.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1250
2016041840.jpg
    この後♂は上流へ飛び去った。

0915、1番枝にタラオ飛来。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1100
2016041841.jpg
2016041842.jpg
    タラオは周囲を見回し、すぐに本流下流へ飛び去った。

0923、下流から対岸竹林の中へ翡翠飛来。

SS:1/320 F:5.6 ISO:100
2016041843.jpg
    タラオのようにも思えるが判定出来ず。
    ♂は食休みのようだ。

SS:1/1600 F:5.6 ISO:1250
2016041844.jpg
0941、食休みを終えて1番枝へ。
    どうやらタラオのようだ。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:800
2016041845.jpg
    タラオはすぐに上流へ飛び去った。

1038、対岸巣枝に♂飛来。
    タラオじゃないようだ。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:640
2016041849.jpg
    この後♂は対岸土壁にアタック。
2016041850.gif
1039、♂は水際に降り立ち水浴び2回、その後上流へ飛び去った。

1100、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥等
カルガモ親子(雛は2羽減って9羽になっていた)

2016041806.gif
2016041804.jpg
2016041805.jpg
キジ♂♀
2016041815.jpg
2016041814.gif
2016041816.jpg
キジバト水浴び
2016041846.gif
伊太郎
2016041847.jpg
川面を漂うアオダイショウ
2016041848.gif

対岸土壁にアタックを繰り返した翡翠は、アブレ♂なのだろうか。もしペアリング出来て居るとすれば、近くに別♀も居るハズなんだが・・・。

昨日は連続至近ダイブ炸裂だったのだが、今日は打って変わって、静かなフィールド・・・
昨日と今日、どう違う?
風が吹いていない分、今日の方が条件は良いと思うんだけどなぁ。

今日も中流域で小魚採集を行った。
あっという間に300尾以上ゲットし、水路に放流。
水路は小魚だらけ。
それなのに何故・・・ダイブしないんだよ~!(^^;)

明日の予報は風弱く終日晴れ。気温は今日より5℃くらい下がりそうだ。
この記事のURL |     翡翠 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<ホロ打ち | メイン | 鮮魚入荷>>
コメント
--
いつもの月曜になっちゃいましたね~。
だっくさんの不思議な踊りを見ることができたのが
唯一の収穫でした。晴天、無風って意外と駄目な日が
多い気がします。ましてや月曜日。次回に期待です。

2016/04/18 21:00  | URL | panoramahead #-[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
せっかくのお魚捕りも、至近ダイブがないとがっかりですよね。
タラオかどうかわからない?そうなんですか?飛び方はタラオみたいですけどね
カモのヒナ~アップで撮るとまあ可愛い事!食べてしまいたいと思うカラスの気持ちが分かります。
2016/04/18 21:10  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
センセ、こんばんは~。
はい、いつもの月曜日でした・・・バキッ!!☆/(x_x)
ま、そんな日もあらぁな。大爆発の月曜日もありましたしね~。
FaceBook、私の本名で検索してみて下さい。
2016/04/18 21:15  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、こんばんは。
1番2番枝からのダイブで満足・・・出来ないんですよね・・・20m、そんなに遠方でダイブされてもねぇ(^^;)
明日はきっと至近ダイブ連発です。だって水路は魚影がもの凄く濃いんですから!
2016/04/18 21:17  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは~。
目の前にお魚沢山いるのにダイブしないって良くありますよね、なんなのでしょうね。
20mでは納得出来ないなんて~、近距離中毒なんですねぇ(笑)
2016/04/19 02:03  | URL | かんばんや #zEk0zJbY[ 編集] |  ▲ top

--
かんばんやさん、おはようございます。
ダイブは、10m以内じゃないといけません。20mなんて、遙か彼方、超遠方です。
写距離2m以内で、50mmくらいで撮ってみたいですよね~(^^;)
2016/04/19 04:42  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://duck29.blog.fc2.com/tb.php/2247-5c0f71e8
| メイン |