--12345678910111213141516171819202122232425262728293031--
久々の大量撮影
- 2016/06/12(Sun) -


0350起床、曇り。
    8,000ft付近でシーリング層を形成している。
    最新の予報では夕刻まで曇りで、その後雨になるとか。

    去年の6月も今年のように絶不調だった。
    しかしフィールドに幼鳥が飛来して以降状況は一変した。
    幼鳥がフィールドインしたのは6月12日。

    ひょっとすると今日は何かあるかもしれない。
    そんな予感がして、いつもより10分早めに行動開始。
0415、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0420、河口現着。
    止まり木には・・・
    う~ん、残念、やっぱり幼鳥は来ていなかった(^^;)

    待つこと1時間・・・

0531、対岸竹林下のブロックに幼鳥飛来!
    マジかよっ!

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/500 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV-0.33 中央重点測光 焦点距離:600.0(mm)
20160612001.jpg
    親離れしてから2週間以上経過しているようだ。
0532、ブロックからダイブしてエビをゲット。

SS:1/640 F:4.0
20160612002.jpg
    続けてダイブ、小枝をゲット。
SS:1/800 F:4.0 ISO:1000
20160612003.jpg
20160612004.jpg
20160612005.jpg
0533、ブロックの上で小枝を落とし、拾い上げて2番枝へ。
20160612006.gif
SS:1/800 F:4.0 ISO:1600
20160612007.jpg
0535、採餌失敗。
0536、また採餌失敗、小枝をゲットして1番枝へ。

SS:1/800 F:4.0
20160612008.jpg
20160612009.jpg
20160612010.jpg
20160612011.jpg
20160612012.jpg
    続けてダイブ、採餌失敗。
0537、対岸土壁の試掘巣穴跡へ。
    どうしたのだろう・・・帰巣本能みたいなものがあるのか?

SS:1/800 F:4.0 ISO:1000
20160612013.jpg
20160612014.jpg
20160612015.jpg
    対岸巣枝で小休止。

0546、幼鳥は蛇籠枝へ。

SS:1/1600 F:5.6 ISO:1600
20160612016.jpg
20160612017.gif
0552、水際にダイブして水棲昆虫?をゲットし、堰下ブロックへ。
SS:1/1600 F:5.6 ISO:1000
20160612018.jpg
20160612019.jpg
20160612020.jpg
    咥え直そうとしたら・・・あらら・・・落っことしちまったぃ・・・
SS:1/1600 F:5.6 ISO:1600
20160612021.jpg
20160612022.jpg
20160612023.jpg
    回収のためダイブするも失敗・・・
20160612024.gif
    当たりを見回しながら捜索ホバ
20160612025.gif
0553、ブロック陰にダイブし、小枝をゲット。
0555、また採餌失敗、カメラ席左側のブロックへ。
0556、ブロック陰にダイブ、小魚をゲット。

SS:1/1600 F:5.6 ISO:1000
20160612026.jpg
    完食してすぐにまたブロック陰にダイブ、採餌失敗。
    続けてまたブロック陰にダイブ、採餌失敗。
    更にまたダイブ、採餌失敗。
0602、2番枝へ。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:1600
20160612027.jpg
    すぐにダイブ、採餌失敗。
0603、また採餌失敗、小枝をゲット。

SS:1/2000 F:5.6
20160612028.jpg
20160612029.jpg
20160612030.jpg
20160612031.jpg
0604、また採餌失敗して1番枝へ。
SS:1/2000 F:5.6
20160612032.jpg
20160612033.jpg
20160612034.jpg
    続けてダイブ、採餌失敗。
SS:1/2000 F:5.6
20160612035.jpg
20160612036.jpg
20160612037.jpg
20160612038.jpg
    更にダイブ、また採餌失敗。
SS:1/2000 F:5.6
20160612039.jpg
20160612040.jpg
20160612041.jpg
0605、水棲昆虫をゲット。
SS:1/1600 F:5.6 ISO:1100
20160612042.jpg
20160612043.jpg
20160612044.jpg
20160612045.jpg
    ジグザグ水浴びをして2番枝へ。
SS:1/1600 F:5.6 ISO:1250
20160612046.jpg
20160612047.jpg
20160612048.jpg
0606、採餌失敗、小枝をゲットして1番枝へ。
SS:1/1600 F:5.6 ISO:1600
20160612049.jpg
20160612050.jpg
20160612051.jpg
20160612052.jpg
SS:1/1600 F:5.6 ISO:1600
20160612053.jpg
    続けて3回ダイブ、採餌失敗。
SS:1/1600 F:5.6 ISO:1250
20160612054.jpg
20160612055.jpg
20160612056.jpg
20160612057.jpg
20160612058.jpg
20160612059.jpg
20160612060.jpg
20160612061.jpg
    ここでちょっと休憩。


0613、採餌失敗して5番枝へ。
SS:1/1600 F:5.6
20160612062.jpg
20160612063.jpg
20160612064.jpg
20160612065.jpg
    5番枝着即6番枝へ、そしてすぐにカメラ席左側のブロックへ。
SS:1/1600 F:5.6 ISO:1100
20160612066.jpg
0614、幼鳥は蛇籠枝へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:560
20160612067.jpg
20160612068.gif
20160612069.gif
    ここでまた小休止。

0630、蛇籠前にダイブするも採餌失敗。
0631、1番枝へ。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1400
20160612070.jpg
    すぐにダイブ、採餌失敗、小枝をゲット。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1600
20160612071.jpg
20160612072.jpg
20160612073.jpg
20160612074.jpg
0632、小枝をゲットして2番枝へ。
SS:1/2000 F:5.6
20160612075.jpg
20160612076.jpg
    ジグザグ水浴び?して1番枝へ。
SS:1/2000 F:5.6
20160612077.jpg
20160612078.jpg
20160612079.jpg
20160612080.jpg
20160612081.jpg
20160612082.jpg
    でも小枝をゲットしていた(^^;)
SS:1/2000 F:5.6
20160612083.jpg
0633、採餌失敗、小枝をゲット。
SS:1/2000 F:5.6
20160612084.jpg
20160612085.jpg
20160612086.jpg
20160612087.jpg
20160612088.jpg
20160612089.jpg
20160612090.jpg
20160612091.jpg
    続けてダイブ、また採餌、2番枝へ。
SS:1/2000 F:5.6
20160612092.jpg
20160612093.jpg
20160612094.jpg
20160612095.jpg
    小枝を捨ててすぐに竹林下ブロックへ。
    ブロックからダイブ、採餌失敗。

SS:1/2000 F:5.6
20160612096.jpg
20160612097.jpg
20160612098.jpg
0634、幼鳥は本流上流へ飛び去った。

    その後2時間以上待つも翡翠飛来せず。

0900、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
ササゴイ

20160612100.jpg
20160612101.jpg

それにしてもビックリしたなぁ。
昨年と同じ日に幼鳥がフィールドインしてくるとは。
これで明日からも日参してくれると、ホントの「復活」となるのだが・・・果たして・・・

明日の予報は・・・終日雨、しかも土砂降り・・・
せっかくの復活の兆しが・・・リセットされちゃったりして(^^;)
この記事のURL |     翡翠 | CM(9) | TB(0) | ▲ top
<<リセット | メイン | 連日のボウズ>>
コメント
--
同じ日に幼鳥がフィールドイン!記録の大事さを改めて
感じます。ブログ全体に沸き立つような熱気が帰ってきましたね!
採餌のへたっぴな幼鳥がこれからは大いに楽しませてくれそうです。
明日のどしゃ降りは…さすが月曜日ですね(涙)
2016/06/12 17:16  | URL | panoramahead #-[ 編集] |  ▲ top

--
だっくさん、こんにちは。

ついに雛が出ましたね(^^)/
雛ならではの行動で楽しそうです!

じっと耐えた甲斐があって良かったですね!!
2016/06/12 17:49  | URL | nkgw #-[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
ウワ~ッ!まじっすか、だっくさん。
ボクの大好物の幼鳥ではないですか!
さすが河口、駄目な時はしっかり駄目~
そして良い時は最高の盛り上がりとなりますね!
これだから河口は止められない~
明日はこの幼鳥のお話を聞きに伺います~
傘差して~(^^)/
2016/06/12 18:32  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
センセ、こんばんは~。
記録って大切ですよね。
その記録によれば、去年の6月13日は歯っ欠けくん、年中くん、そして幼鳥が飛来、大賑わいだったようですよ。
明日は大雨・・・見る見るうちに足元まで水が・・・なんてことにならなければよいのですが(^^;)
2016/06/12 18:34  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、こんばんは
今日はIJM氏とだっく二人で30分撮影、その後MKD氏とTSD氏が加わり更に30分・・・
幼鳥ショーは1時間も続きましたよ。
カメラ席、大いに盛り上がりました~\(^o^)/
2016/06/12 18:36  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
長かったトンネルを抜けましたね。このまま居ついて欲しいです。明日は雨のようですがお邪魔させてください。
2016/06/12 19:22  | URL | MTDK #-[ 編集] |  ▲ top

--
MTDKさん、こんばんは~
このまま居着いてくれるとよいのですが・・・偶然立ち寄っただけ・・・という可能性も(^^;)

明日は大型パラソルを6本立てます!
それでも濡れるでしょうから、カッパ上下着用をお勧めします。
2016/06/12 19:50  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
だっくさんこんばんは
久々の工事マークでやったなと安心しましたよ!
パラパラ動画から動画まで気合が入ってましたね、これで安心してだっくさんのblogを楽しめます。
2016/06/12 20:17  | URL | pouzu #HfMzn2gY[ 編集] |  ▲ top

--
pouzuさん、こんばんは~
やっとトンネルを脱しました~・・・と言えるのかどうか・・・明日からまた暗い日々が続いたりして(^^;)
ま、状況がどうなろうが、その日その日を楽しみますよ~。
2016/06/12 20:24  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://duck29.blog.fc2.com/tb.php/2304-d4a48e3a
| メイン |