--12345678910111213141516171819202122232425262728293031--
完全復活?
- 2016/06/14(Tue) -


0400起床、曇り。
    中層雲がベッタリだが、東の空は明るい。
    今日はフィールドの被害復旧から始めねば。
0415、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0420、河口現着。

2016061401.jpg

    昨日の大雨による被害状況
    止まり木:1番枝 倒壊
          2番枝 一部折損
          3番枝 流失
    その他の止まり木は無事だったが、フィールド内には大量のゴミが貯まっていた。
    ウェーダーに着替え、約30分かけてゴミの撤去と止まり木の修復作業を行った。

0450、上流から下流に向けて翡翠通過。

0454、下流から上流に向けて翡翠通過。

0458、4番枝に幼鳥飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/125 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV±0 中央重点測光 焦点距離:600.0(mm)
2016061402.jpg
2016061403.jpg
2016061404.jpg
0503、幼鳥は蛇籠枝へ。
SS:1/1250 F:4.0 ISO:3200
2016061405.jpg
2016061406.gif
2016061407.gif
2016061408.gif
0508、1番枝へ。
SS:1/1250 F:4.0
2016061409.jpg
2016061410.gif
0509、対岸巣枝へ。
SS:1/800 F:4.0 ISO:2800
2016061411.jpg
0510、再び蛇籠枝へ。
SS:1/800 F:4.0 ISO:3200
2016061412.jpg
    この後幼鳥は堰下ブロックへ。
0514、ブロックの陰にダイブ、採餌失敗。
    続けてまたブロック陰にダイブ、エビをゲット。
0515、対岸巣枝へ。

SS:1/800 F:4.0 ISO:2500
2016061413.jpg
0517、何を思ったのか・・・幼鳥は対岸土壁の巣穴跡へ。
2016061414.gif
    この後巣枝から直下へダイブ、エビをゲットして蛇籠枝へ。
0519、堰下ブロックへ、そしてすぐに6番枝へ。

SS:1/800 F:4.0 ISO3200
2016061415.jpg
2016061416.jpg
2016061417.jpg
2016061418.gif
0526、竹林下ブロックへ。
0528、2番枝へ。

SS:1/400 F:4.0 ISO:2200
2016061419.jpg
2016061420.gif
0531、1番枝へ・・・しかし先客キジバトに邪魔され、対岸巣枝へ。
SS:1/1000 F:4.0 ISO:3200
2016061421.jpg
SS:1/1000 F:4.0 ISO:2200
2016061422.jpg
0532、蛇籠枝へ。
SS:1/1000 F:4.0 ISO:2800
2016061423.jpg
    幼鳥はすぐに堰下ブロックへ。
0534、対岸枯れ竹へ。
0535、対岸水際でエビをゲット。
    続けてダイブ、水棲昆虫をゲット。
0536、採餌失敗して1番枝へ。

SS:1/1000 F:4.0 ISO:2000
2016061424.jpg
    すぐにダイブ、採餌失敗。
SS:1/1000 F:4.0 ISO:1400
2016061425.jpg
2016061426.jpg
2016061427.jpg
    フラフラとゆっくり飛ぶのに、予想外の動きで追尾出来ず・・・(T_T)
0537、採餌失敗。
0538、採餌失敗して竹林下のブロックへ。

SS:1/1000 F:4.0 ISO:2000
2016061428.jpg
2016061429.jpg
2016061430.jpg
2016061431.jpg
    ブロックの陰で小魚をゲットし、蛇籠枝へ。
SS:1/1000 F:4.0
2016061432.jpg
2016061433.jpg
    完食後水浴び4回。
    その後羽繕い。


0546、カメラ席左側ブロックへ。
SS:1/800 F:4.0 ISO:1250
2016061435.jpg
2016061436.jpg
2016061437.jpg
0547、幼鳥は上流へ飛び去った。
    幼鳥の滞在時間はちょうど50分だった。

0607、上流から下流に向けて翡翠通過。

0701、新設3番枝に幼鳥飛来。

SS:1/1000 F:4.0 ISO:640
2016061438.jpg
0703、水際草陰にダイブしてエビをゲット。
SS:1/1600 F:5.0
2016061439.jpg
2016061440.jpg
2016061441.jpg
    続けてダイブ、採餌失敗。
SS:1/1600 F:5.0
2016061442.jpg
2016061443.jpg
    幼鳥は2番枝へ。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:1400
2016061444.jpg
0704、対岸巣枝へ。
0705、蛇籠枝へ。

SS:1/1600 F:5.0 ISO:800
2016061445.jpg
0707、採餌失敗。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:1600
2016061446.jpg
2016061447.jpg
2016061448.jpg
2016061449.jpg
0708、採餌失敗して堰下ブロックへ。
    ブロックの陰にダイブ、エビをゲット。

SS:1/1600 F:5.0 ISO:900
2016061450.jpg
    6番枝へ。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:1600
2016061451.jpg
0709、水際草陰にダイブしてエビをゲットし、蛇籠枝へ。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:500
2016061452.jpg
    この後幼鳥は対岸土壁の枯れ草へ。
    対岸水際にダイブ、採餌失敗。
0710、対岸巣枝へ。

SS:1/1600 F:5.0 ISO:250
2016061453.jpg
2016061454.gif
0712、竹林下ブロックへ。
0713、ブロック陰で小魚をゲット。

SS:1/1600 F:5.0 ISO:1000
2016061455.jpg
0715、幼鳥は上流へ飛び去った。

0739、上流から翡翠飛来、フィールドイン直前でU-ターンして上流へ。

0740、上流から翡翠飛来、カメラ席左樹上にパーチし、すぐにまた上流へ。

0741、上流から本流上流に向けて翡翠通過。

0744、合流点のブロックに幼鳥飛来。

SS:1/1000 F:5.0 ISO:160 EV+0.67
2016061456.jpg
    ブロックからダイブ、採餌失敗ゴミ拾いして2番枝へ。
SS:1/1000 F:5.0 ISO:560 EV±0
2016061457.jpg
2016061458.jpg
0745、採餌失敗(水面に落としたお魚が見える)、対岸枯れ草へ。
SS:1/2500 F:5.0 ISO:1600
2016061459.jpg
    直後、下流から上流に向けて別翡翠通過。
    幼鳥はいっちょ前に後を追って上流へ。

0752、6番枝に幼鳥が戻ってきた。

SS:1/2500 F:5.6
2016061460.jpg
0753、2番枝へ。
SS:1/2500 F:5.6
2016061461.jpg
2016061462.jpg
2016061463.gif
0754、採餌失敗して中洲の枯れ草へ。
SS:1/2500 F:5.6
2016061464.jpg
2016061465.jpg
2016061466.jpg
2016061467.jpg
    続けてダイブ、採餌失敗。
    更に続けてダイブ、エビをゲットして竹林下ブロックへ。

SS:1/2500 F:5.6
2016061468.jpg
2016061469.jpg
2016061470.jpg
2016061471.jpg
0755、再び中洲枯れ草へ。
    すぐに3番枝へ。

SS:1/2500 F:5.6
2016061472.jpg
0756、エビをゲット。
0757、採餌失敗。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1100
2016061476.jpg
2016061477.jpg
2016061478.jpg
2016061479.jpg
0758、エビ?をゲット。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1400
2016061480.jpg
2016061481.jpg
2016061482.jpg
2016061483.jpg
    続けてダイブ、エビをゲット。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1100
2016061484.jpg
2016061485.jpg
2016061486.jpg
2016061487.jpg
0805、幼鳥は対岸巣枝へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:500
2016061488.jpg
0811、直下水際にダイブして小魚をゲットし,蛇籠枝へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1100
2016061489.jpg
2016061490.jpg
2016061491.jpg
0813、幼鳥は上流へ飛び去った。

0833、下流から翡翠飛来、対岸土手を越えて本流上流へ。

0850、本日の撮影を終了し撤収。

一昨日に引き続き、幼鳥が頑張ってくれた。
しかも今日は何度も飛来。
コレって・・・ひょっとして・・・完全復活?

でも、居残ったSZK氏によれば、1100まで待つも翡翠は飛来しなかったとのこと。
朝の内だけってことかな。

久々にダイブ、追尾・・・勘が鈍ったと言うべきか元々下手くそというべきか・・・
追尾も出来なきゃ離水時の合焦も甘い。
これは、離水時にファインダーの中央AFフレームに載せ切れてないということ。
ついつい慌てちまうんだ・・・
しばしリハビリが必要だな。

明日の予報は、やっぱり梅雨空、終日曇り。
明日も来てくれると良いのだが。
この記事のURL |     翡翠 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<肩すかし | メイン | リセット>>
コメント
-こんばんは-
幼鳥ばかりとは嬉しいですね~
何をやっても可愛い幼鳥のパフォーマンスです!
明日はカワセミのノーパフォーマンスデイ~
それでも『一縷の望み』を求めて行ってみます。
駄目なのは分かって居るんだけどね~レンズが可哀想で~
朝焼けが綺麗でしたね~やっぱしRX100はスゴイ!
2016/06/14 21:33  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、こんばんは~。
7時過ぎにノンビリ来場するようではアウトですよ~。
メインステージは5時からですから\(^o^)/

明日は早い者勝ち、場所取り競争がありそうです(^^;)
2016/06/14 21:43  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
だっくさんおはようございます。
入間川一昨日の濁流からすぐに水流が落ち着くのですね。
幼鳥は怖い物知らずと餌を採るのがまだ楽しくてしょうがない様な
時期に成りますよね、だっくさん長かったブランクをぶっとばして撮りまくって下さい!
2016/06/15 06:45  | URL | pouzu #-[ 編集] |  ▲ top

--
ついに復活の日がきましたね!
この子が居ついてくれるといいなあ。
喧嘩王の親父が帰ってくるのが心配(笑)
あっという間に追い出されてしまいそう…。
今日のブログも楽しみに待ってます。
2016/06/15 08:36  | URL | panoramahead #-[ 編集] |  ▲ top

--
pouzuさん、こんにちは~。
霞川は全長が20km足らずの短い河川なので、増水も速いですが復するのも速いんですよ~。
今日は勇んで出かけたのですが、肩すかしを食らっちゃいました~(T_T)
2016/06/15 11:50  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
センセ、こんにちは。
そういえばタラオ、すっかり姿を消してしまいました。
いったい何処で何をしているのやら。
まぁ、幼鳥が日参してくれるなら、タラオなんてどーでもいいんですがバキッ!!☆/(x_x)
2016/06/15 11:51  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://duck29.blog.fc2.com/tb.php/2306-4edaac7d
| メイン |