12345678910111213141516171819202122232425262728293031----
あらら・・・またトンネル・・・
- 2016/07/26(Tue) -
0400起床、曇り。
    雲底は5000ftくらいだろうか。
    予報では夕刻まで曇りで、その後は雨が降るとのこと。
0430、出撃。
    おや?ポツリポツリと雨が・・・

    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。

0435、河口現着。
    ロドスタから降りてフィールドを見回すと・・・
    ん??
    4番枝に何か居るぞ・・・
    目を凝らして見てみると・・・
    あらま、幼鳥がパーチしているではないか!

    急いで撮影準備に取り掛かった。

    ふぅ、間に合った・・・

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/80 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV-0.33 中央重点測光 焦点距離:600.0(mm)
2016072602.jpg
2016072603.jpg
    何だか・・・ダイブしそうな気配。
    でもこう暗くちゃダイブされてもねぇ・・・
0444、水路にダイブして小魚をゲット。
    水絡みは全く撮れず。

SS:1/60 F:4.0
2016072604.jpg
2016072605.jpg
0448、幼鳥は2番枝へ。
SS:1/200 F:4.0 ISO:3200
2016072606.jpg
2016072607.jpg
2016072608.jpg
0450、幼鳥は本流上流へ飛び去った。
    明るくなってから来て飛び込んでくれよ~!

0503、合流点に幼鳥飛来。

SS:1/250 F:4.0 ISO:1000 EV+0.67
2016072609.jpg
0504、採餌失敗して竹林へ。
SS:1/640 F:4.0 ISO:1100 EV±0
2016072610.jpg
SS:1/400 F:4.0 ISO:3200
2016072611.jpg
0508、幼鳥は本流下流へ飛び去った。
SS:1/500 F:4.0
2016072612.jpg

0545、2番枝に幼鳥飛来。
SS:1/500 F:4.0 ISO:2200
2016072613.jpg
    幼鳥はすぐに1番枝へ。
SS:1/1000 F:4.0 ISO:3200
2016072614.jpg
2016072615.jpg
    1番枝から飛び出しフィールドをほぼ1周、竹林下ブロックへ。
SS:1/1000 F:4.0
2016072616.jpg
2016072617.jpg
0548、幼鳥は本流上流へ飛び去った。

0556、合流点に幼鳥飛来。
0557、幼鳥は本流上流へ。

0559、合流点に幼鳥飛来、すぐにフィールドインするも対岸土手を越え、本流上流へ飛び去った。

    少し明るくなってきた・・・・
    翡翠は全く飛来せず・・・

0735、合流点に幼鳥飛来するも、すぐに本流上流へ飛び去った。

    そしてまた静かな時間が・・・

0910、下流から上流に向けて翡翠通過。
    この幼鳥が戻ってくるか、または9時半になったら撤収しよう。

0924、対岸竹林下ブロックに幼鳥飛来。

SS:1/1250 F:4.0 ISO:1600 EV-0.33
2016072619.jpg
SS:1/1250 F:4.0 ISO:1250
2016072620.jpg
2016072621.jpg
2016072622.jpg
2016072623.jpg
2016072624.jpg
0925対岸竹林へ。
SS:1/1000 F:5.0 ISO:1600
2016072625.jpg
0932、竹林から超高速ダイブ、採餌失敗して竹林下ブロックへ。
    追尾したものの、AF間に合わず離水撮れず。

SS:1/1600 F:4.0 ISO:1100
2016072626.jpg
2016072627.jpg
2016072628.jpg
    そしてすぐに対岸竹林の中へ。
SS:1/1600 F:4.0
2016072629.jpg
0937、幼鳥は竹林を飛び出し、本流上流へ飛び去った。
SS:1/1600 F:4.0
2016072630.jpg
2016072631.jpg

0945、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
ハクセキレイ幼鳥

2016072618.jpg

昨日は翡翠の居ない時間帯をイタチの親子が穴埋めしてくれた。
今日は・・・他の野鳥も全くやってこない。
来るのは例によって邪魔者ササゴイばかり。
そしてそのササゴイも、飛来回数が激減した。

加えて翡翠のパフォーマンスはイマイチどころかイマニ・イマサン。
何だかな~またトンネル突入かぁ?

明日の予報は終日曇り。
またまたモチベーションダウンだよなぁ。
この記事のURL |     翡翠 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<自作珈琲焙煎機のAC電源化 | メイン | 珈琲ロースタードラム回転駆動システム CRDDS_No2>>
コメント
-こんにちは-
だんだん良くなる法華の太鼓かと思いきや
またしても遠いショットばかりですね~
暗い中の至近ダイブはどうにもなりません!
お疲れ様でした~明日は少しだけお邪魔します。
2016/07/26 16:12  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、こんにちは~。
あのアホのタラオが姿を見せなくなってから、フィールドは不調に陥ったんですよね。アホ、グータラ!と言い過ぎたかも(^^;)
気分屋の幼鳥ばかりでは安定しませんね~。
そろそろバカゴイが居なくなるので、少しは落ち着くかと思いますが(^^;)
2016/07/26 16:17  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
今年はササゴイの当たり年なんですかね。
いつもよりずっと数が多いような。
それとも渡りの前に集結しただけなのか・・・。
いずれにせよ、「良いところだなあ、ずっとココに居よう」
なんてことにならないといいのですが。
梅雨明けとともに状況が好転するはずなんですが
いったいいつになるのやら。
2016/07/27 02:03  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

--
え~っと・・・名無しさん、おはようございます。
こんな真夜中にアクセスしているのって・・・どなたかなぁ・・・
例年に比し、ササゴイの数はもの凄く多いような気がします。そして滞在期間も長いようですよ。いつもの年なら7月半ばには姿を消していますからね~。
そろそろ梅雨明けでしょうかね。
2016/07/27 04:06  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://duck29.blog.fc2.com/tb.php/2355-c88341a7
| メイン |