--12345678910111213141516171819202122232425262728293031--
夏はこうでなくちゃ
- 2016/08/13(Sat) -
0325起床、曇り。
    窓から吹き込む冷たい風で目が覚めてしまった。
    二度寝するには危険な時間帯、諦めて起床。

20160813001.jpg
    2,500ft及び5,000ftにシーリング層がある。昨日と同じ状況だ。
    今朝の日の出は0458、この2ヶ月で30分ほど遅くなった。

0435、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0440、河口現着。
    既にIJM氏先着、スタンバっていた。
    しかし辺りはまだ暗く、とても撮影出来る状況では無い。

0510、下流から上流に向けて翡翠高速通過。

0525、2番枝に幼鳥飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/320 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV-0.33 中央重点測光 焦点距離:600.0(mm)
20160813002.jpg
0528、採餌失敗。
0529、採餌失敗して1番枝へ。
    シャッターは押したが、SS不足でブレブレ。
0530、幼鳥は上流へ飛び去った。

0600、竹林下ブロックに幼鳥飛来。

SS:1/2000 F:4.5
20160813003.jpg
0602、ブロックから4回ダイブ、採餌失敗。
20160813004.gif
20160813005.gif
0603、幼鳥は本流下流へ飛び去った。
    明るくなってから来ておくれ。

0704、2番枝に幼鳥飛来。

SS:1/2000 F:5.0
20160813006.jpg
    幼鳥は4番枝へ。
SS:1/2000 F:5.0
20160813007.jpg
    そしてすぐに水路脇の岩へ。
    よ~し、明るくなったぞ、至近ダイブしてくれよ~!

SS:1/2500 F:5.0
20160813008.jpg
20160813009.jpg
    ところが・・・一向に飛び込まない。
    10分過ぎるとさすがに疲れが・・・
    ファインダーを凝視する目もショボショボしてくる・・・
    ダイブしないワケは・・・ペレットだった。

20160813010.gif
    よ~し、準備万端!
0716、水路にダイブして小魚をゲット。
    離水が速すぎてレンズの振り降ろしが追いつかない・・・

SS:1/2500 F:6.3
20160813011.jpg
20160813012.jpg
0717、採餌失敗。
SS:1/2500 F:6.3
20160813013.jpg
20160813014.jpg
20160813015.jpg
    続けてダイブ、採餌失敗。
SS:1/2500 F:6.3
20160813016.jpg
20160813017.jpg
20160813019.jpg
20160813020.jpg
20160813022.jpg
0718、また採餌失敗。
SS:1/2500 F:6.3
20160813023.jpg
20160813024.jpg
20160813025.jpg
すぐにダイブし直すも、また採餌失敗。
SS:1/2500 F:6.3
20160813026.jpg
20160813027.jpg
20160813028.jpg
20160813029.jpg
20160813030.jpg
20160813031.jpg
0719、またまた採餌失敗、コイツ下手くそ~っ!
    最初の2カットは後ピン、翡翠の足にピントが。

SS:1/2500 F:6.3
20160813032.jpg
20160813033.jpg
20160813034.jpg
20160813035.jpg
20160813036.jpg
20160813037.jpg
続けてダイブ、採餌失敗。
SS:1/2500 F:6.3
20160813038.jpg
20160813039.jpg
20160813040.jpg
20160813041.jpg
    更にダイブ、またまた採餌失敗。
SS:1/2500 F:6.3
20160813042.jpg
20160813043.jpg
20160813044.jpg
20160813045.jpg
20160813046.jpg
    この後幼鳥は1番枝へ。
    どうやら近くを飛んだキジバトに驚いたようだ。

SS:1/2500 F:6.3
20160813047.jpg
0720、幼鳥は水路出口の岩の上へ。
SS:1/2500 F:6.3 ISO:1250
20160813048.jpg
    そしてすぐに水路脇の岩へ。
    よ~し、仕切り直しだ、ガンガン行っとくれ~っ!

SS:1/2500 F:6.3 ISO:1400
20160813049.jpg
    すぐに直下に高速ダイブ、採餌失敗。
    レンズの振り降ろしを止められず・・・
    キレッキレの画像になるハズが・・・切れぎれの画像に(T_T)

SS:1/2500 F:6.3 ISO:1600
20160813050.jpg
20160813051.jpg
20160813052.jpg
20160813053.jpg
20160813054.jpg
    この後幼鳥はジグザグ水浴びしながら2番枝へ。
SS:1/2500 F:6.3
20160813055.jpg
0721、竹林下ブロックへ。
SS:1/2500 F:6.3 ISO:1000
20160813056.jpg
20160813057.jpg
    そしてすぐに竹林へ。
    殆ど食べてないのに食休み?

SS:1/2500 F:6.3
20160813058.jpg
0725、幼鳥は本流上流へ飛び去った。

0743、対岸竹林に幼鳥飛来。
0744、合流点付近へ。
0745、眼前を通過し堰下ブロックへ。
0747、幼鳥は上流へ飛び去った。

0802、合流点付近に幼鳥飛来。
0809、別幼鳥が下流から上流に向けて通過。
0813、幼鳥は竹林下ブロックへ。
    ブロックからダイブするも採餌失敗、再び合流点付近へ。
0814、幼鳥は本流下流へ飛び去った。

0830、本日の撮影を終了し撤収。

この時期、幾ら木陰からの撮影といえど、それなりの暑さに耐えることを強いられる。
出来れば、明るくなってすぐに飛来、水路への至近ダイブ、そして暑くなる前に撤収・・・
そんなパターンで行きたいものだ。
今日は、途中若干の中休みはあったものの、概ね希望通りの鳥撮りとなった。
やっぱり夏はこうでなくちゃね。

水路へのダイブ(写距離12m前後)に600mmはちょと厳しい。
早朝の暗さも考慮し、ヨンニッパで撮影したいところだ。
CANONのヨンニッパなら持っているのだが、早朝の暗さに耐えられるカメラが無いんだよな・・・
この際思い切って、1DXでも買うか!
あ・・・肝心なものが無いんだった(^^;)

明日の予報は終日曇り。風も弱く、今日と同じような空模様になりそうだ。
この記事のURL |     翡翠 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
<<ヒコーキ酔い | メイン | ラスカル>>
コメント
-素適な画像ですね~♪-
だっくさん、ご無沙汰しています。
カワセミ君が、とても美しく活発に動いていて、だっくさんの翡翠日誌らしくなりましたね。長い長い忍耐の日々があったから、こんなに美しい画像が撮れるのだと、改めて感心しています。私など気温38.2℃という予報に、川に行く元気をなくしています。もう少し涼しくなったら、行ってみようという横着な考えです。いくら、夏に強いだっくさんでも、あまり無理はされませんように。でも、カワセミ君達の日誌を楽しみにしています。
2016/08/13 16:26  | URL | ocarina21 #-[ 編集] |  ▲ top

--
ocarinaさん、こちらこそご無沙汰して申し訳ありませんm(__)m
今年の西日本、もの凄い猛暑のようですね。関東地方は、暑いといってもたかが知れています、滅多に35度を超えませんから~。
それでも鳥撮りは、朝の内だけにと心がけていますよ。もちろん水分補給もしっかりしています。
春から夏にかけて、ホントに辛い日々が続きました。どうやらやっとトンネルを抜けたようです~\(^o^)/
2016/08/13 16:58  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
だっくさん、こんばんは
昨日今日は流星群撮りでした^^(結果惨敗でしたが)

赤石まで来てくれたようで嬉しいですね~
いつもながら素晴らしい写真が撮れ羨ましいです

アライグマも期待して又お邪魔したいと思います
でわ。
2016/08/13 18:10  | URL | ASK #-[ 編集] |  ▲ top

--
ASKさん、こんばんは。
このところ翡翠の出が安定してきたようです。朝の内の涼しい時間帯にサクサクッと撮ってサッサと引き上げる、これが一番ですよ(^^;)
2016/08/13 18:18  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
連続の至近ダイブですね~凄いです!
これが撮りたくて通いつめているのに
今日はお盆の親達の霊を迎えに行ったり
お客をおもてなししたりしていた私です
おまけに、お腹もこわしておかゆを食べました
だっくさんは赤石でウハウハ、僕はお寺で忍び泣きです~
2016/08/13 19:59  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、お務めお疲れ様でしたm(__)m
河原で遊び呆けるよりもず~っと大切なお仕事をなされていたのですね。
そのご苦労は必ず報われますよ\(^o^)/
とりあえず月曜日、連続至近ダイブを披露するよう、きつく言いつけておきます(^^;)
2016/08/13 20:53  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは~。
近距離ダイブ祭りだったんですね~。大迫力ですね。
これが有るから辞められないんですよね~~。
お見事です!!
2016/08/13 22:17  | URL | かんばんや #zEk0zJbY[ 編集] |  ▲ top

--
サンヨンとD500と言う選択肢もありますし
水路ダイブ専用システムの構築というのも
なかなか面白そうですね!
最近、マジに調子イイですよね。僕も次の出撃が
楽しみで仕方ないです。
2016/08/13 22:47  | URL | panoramahead #-[ 編集] |  ▲ top

--
かんばんやさん、おはようございます。
予報よりも明るく、SSが上がりました!
ピン甘たっぷりですが、十分楽しめました♪
2016/08/14 04:03  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
センセ、おはようございます。
お盆まっただ中、センセの次の出撃は・・・22日でしょうかね。だっくは16日から暫く、欠勤します。
今日もガッツリ撮れるといいなあ・・・あ、センセの撮り分、残しておきますからね(^^;)
2016/08/14 04:04  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://duck29.blog.fc2.com/tb.php/2375-5baf5624
| メイン |