----123456789101112131415161718192021222324252627282930-
フィールド整備
- 2016/09/11(Sun) -


0405起床、曇り。
    予報では、いつ雨が降ってもおかしくないとのこと。
    お出掛けの方は傘のご用意を・・・はい!カッパ持ってます!(笑)
0455、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0500、河口現着。
    IJM氏先着、スタンバっていた。
    もちろんフィールドは真っ暗。
    こんなに明るく写るカメラって凄いよな。

20160911001.jpg
    昨日に比し、水位が5cmほど低下している。
    水深が浅いため、僅かな水位変化で様相が大きく変わってしまう。
    とくに右岸側は、今後の渇水期には干上がってしまう可能性がある。
    IJM氏と相談、人手が確保出来たら対策を行うこととした。
    カメラ席の横には彼岸花が。
    今年は秋の到来が早いようだ。

20160911002.jpg

0524、5番枝にアルジー飛来。
NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/30 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV+0.67 中央重点測光 焦点距離:600.0(mm)
20160911003.jpg
0525、採餌失敗。
    え?飛び込んだの?というくらい暗い。
    続けてダイブ、採餌失敗。シャッターを押す気にもならない。
    アルジーは蛇籠枝へ。
    あらま・・・蛇籠枝には先客が。
    暗くて気がつかなかったぞ。

SS:1/160 F:4.0 ISO:3200 EV-0.33
20160911004.jpg
0526、幼鳥は上流へ飛び去った。
    居残ったアルジーはのんびり休憩モード。

20160911005.gif
0536、水浴び6回。
    暗くてどうにもならん・・・GIFにしてみた。

20160911006.gif
0537、1番枝に別幼鳥飛来。
SS:1/640 F:4.0 EV+0.67
20160911007.jpg
0538、1番枝の幼鳥、採餌失敗。
0539、アルジーが1番枝へ。

SS:1/640 F:4.0
20160911008.jpg
20160911009.jpg
    この後2羽は本流を下って行った。

0545、アルジー、上流に向けて通過。

0602、下流から上流に向けて翡翠通過。

0607、上流から合流点に翡翠飛来。

0609、上流から本流下流に向けて翡翠2羽通過。
    直後、この2羽と合流点の翡翠併せて3羽が本流上流へ。

0612、蛇籠枝に幼鳥飛来。

SS:1/640 F:4.0 ISO:1600
20160911010.jpg
    水浴び3回。
SS:1/800 F:4.0 EV-0.33
20160911011.jpg
20160911012.jpg
20160911013.jpg
20160911014.jpg
20160911015.jpg
20160911016.jpg
0615、幼鳥は上流へ飛び去った。

0627、合流点に幼鳥飛来。
    直後、合流点にもう1羽飛来。
0629、2羽はまるで運動会でもやっているかのようにフィールド内を縦横無尽に飛び回り、本流下流へ飛び去った。

0631、また合流点ブロックに幼鳥飛来。
    暫く遊んでいたが、その後いつの間にか姿が見えなくなった。

ここで、フィールド整備作業をすることとした。
まずはフィールド内右岸側の水量確保。
対岸土手側に漂着している巨大な流木を必死に移動させ、更に岩を積み、左岸側の流れを制限した。
その甲斐あって、右岸側の流量が増えた。

次に、先日の氾濫で無くなってしまった水路を復活させる作業に取り掛かった。
40mほど下流側に湧水があるので、草を刈り、柳を伐採し、湧水誘導水路の掘削に取り掛かった。
さすがにこれはすぐに完成させるのは困難、数日掛けて作業をすることに。

0704、ブロックに幼鳥飛来。

SS:1/2000 F:4.0 ISO:1000 EV+0.33
20160911017.jpg
    直後、合流点のブロックにも幼鳥飛来。
0705、それとは違う別の2羽が、下流から上流に向けて通過。
0706、合流点の幼鳥はダイブを繰り返していたが、1番枝へ。

SS:1/2000 F:4.0 ISO:1100
20160911018.jpg
0707、1番枝からダイブするも採餌失敗。
    続けてダイブ、また採餌失敗。

SS:1/2000 F:5.0 ISO:1600 EV+0.67
20160911019.jpg
20160911020.jpg
20160911021.jpg
20160911022.jpg
20160911023.jpg
0708、また採餌失敗。
0709、更にダイブ、また採餌失敗。

SS:1/2000 F:5.0 ISO:1100
20160911024.jpg
20160911025.jpg
20160911026.jpg
20160911027.jpg
20160911028.jpg
20160911029.jpg
    続けてダイブ、採餌失敗。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1000
20160911030.jpg
20160911031.jpg
20160911032.jpg
20160911033.jpg
20160911034.jpg
20160911035.jpg
20160911036.jpg
20160911037.jpg
    直後、フィールド内ブロックに居た幼鳥が1番枝へ。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1100
20160911038.jpg
    この後、あとから来た幼鳥は回り込んで枝の根元側へ。
    先に来ていた幼鳥は追い出されて右岸側の石の上へ。

SS:1/2000 F:5.0 ISO:1400
20160911039.jpg
20160911040.jpg
0710、石の上の幼鳥は本流下流へ飛び去った。
    それを確認した幼鳥は枝先へ。

SS:1/2000 F:5.0 ISO:1100
20160911041.jpg
    直後、別翡翠が下流から上流に向けて通過。
0712、1番枝からダイブするも採餌失敗、川岸の石へ。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:800
20160911042.jpg
20160911043.jpg
20160911044.jpg
20160911045.jpg
20160911046.jpg
20160911047.jpg
20160911048.jpg
20160911049.jpg
    この後幼鳥は本流上流へ飛び去った。
    せっかく別の翡翠を追い払ったのに、一度の失敗で諦めちゃダメだよな~。

0714、上流から4番枝に別の幼鳥飛来。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:450 EV-0.33
20160911050.jpg
    近いので、解像度が段違いだよな。
    あらら、蛇籠枝にアルジー飛来。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:720
20160911051.jpg
20160911052.gif
    蛇籠枝と4番枝は10mも離れていないのに、完全に無視されてるのか(^^;)
SS:1/2000 F:5.6 ISO:400
20160911053.jpg
    幼鳥、4番から1番枝へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:900 EV+0.67
20160911054.jpg
0717、1番枝からロングジャンプダイブ、一発で大物をゲットし、そのまま本流上流へ持ち逃げ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:720
20160911055.jpg
20160911056.jpg
20160911057.jpg
    アルジーはのんびり休憩中。
20160911058.gif

0719、合流点のブロックに幼鳥飛来。
0720、下流から上流に向けて別翡翠通過。
0721、合流点の幼鳥は本流上流へ。
    アルジーはまだ休憩中。

0737、対岸竹林下に別幼鳥飛来。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:560 EV-0.67
20160911059.jpg
    この幼鳥を見ていたら、アルジーがダイブ・・・
    採餌失敗して対岸土手水際へ。

20160911060.gif
0739、アルジーは対岸土手の枯れ草へ移動。
    竹林下の幼鳥との間合いを少しずつ詰めているのか?

SS:1/2500 F:5.6 ISO:560
20160911061.jpg
    竹林下の幼鳥は気にせずノンビリ羽繕い。
20160911062.gif
    あらら、アルジーも羽繕い・・・
20160911063.gif
    そしてペレット吐出。
20160911067.gif
0741、竹林下の幼鳥は合流点へ。
    合流点で採餌失敗したあと、眼前を通過して上流へ飛び去った。

0753、それとは違う幼鳥がフィールド内のブロックに飛来。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:160
20160911068.jpg
    あらら、また別の幼鳥が手前のブロックに飛来!
SS:1/2500 F:5.6 ISO:500 EV±0
20160911069.jpg
0754、後から来た幼鳥(♀)が先に居た幼鳥近くへ移動。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:320
20160911070.jpg
20160911071.jpg
    同時に、対岸枯れ草に居たアルジーが3番枝へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:900
20160911072.jpg
    う~ん・・・
    ファインダーは右目で、周りの状況は左目で見ているんだけど・・・ワケわかんなくなってきた(^^;)
    幼鳥2羽の距離は3mくらいか。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:450
20160911073.jpg
20160911074.jpg
    先に来ていた幼鳥が1番枝へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:450
20160911075.jpg
    直後、幼鳥♀も1番枝へ。
    もう1羽の幼鳥は合流点へ。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:640
20160911076.jpg
0757、アルジーも1番枝へ。
    アルジーの動きに気付いた幼鳥♀は、合流点へ。

20160911077.jpg
20160911078.gif
0801、アルジー、ブロックへ移動。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:640
20160911079.jpg
20160911080.jpg
0805、ブロックからダイブするも採餌失敗。
SS:1/2500 F:5.6
20160911081.jpg
20160911082.jpg
20160911083.jpg
20160911084.jpg
20160911085.jpg
20160911086.jpg
    直後、別の幼鳥が蛇籠枝に飛来。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1250
20160911087.jpg
    アルジー以外の幼鳥、♀は何とか識別できるけど、その他は全くわからん。
    アルジー、再びブロックからダイブするも採餌失敗。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:450
20160911088.jpg
20160911089.jpg
20160911090.jpg
    ここで蛇籠枝の幼鳥に気付いたようで、アルジー猛ダッシュ、2羽は上流へ飛び去った。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:360
20160911091.jpg
20160911092.jpg
20160911093.jpg
20160911094.jpg
20160911095.jpg

    どういうワケか、8時過ぎから9時前までは、翡翠の飛来が無いんだ。
    不思議だよな。
    まぁ、少し休憩できるから助かるんだけど(^^;)

0852、対岸竹林に幼鳥飛来。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
20160911096.jpg
0909、幼鳥は蛇籠枝へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
20160911098.jpg
    直後、また別の幼鳥が竹林下に飛来。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1400
20160911099.jpg
0910、またまた別の幼鳥が合流点近くの竹林に飛来。
    この時点で幼鳥3羽。

SS:1/2500 F:5.6
20160911100.jpg
0913、あれれ?
    また違うのが・・・対岸土手の枯れ草に飛来。
    4羽居るのか?

SS:1/2500 F:5.6 ISO:560
20160911101.jpg
    ダイブするも採餌失敗、流木へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:500
20160911102.jpg
20160911103.jpg
20160911104.jpg
20160911105.jpg
20160911106.jpg
0914、下流から上流に向けて翡翠通過。
    直後、流木の幼鳥は上流へ飛び去った。
    竹林下の幼鳥は・・・ん??姿が見えないぞ。
    合流点の幼鳥は・・・本流上流へ飛び去ったようだ。

    というわけで、いつの間にか皆居なくなった。
0825、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
イソシギ

20160911064.jpg
20160911065.jpg
20160911066.jpg
オオタカ幼鳥
20160911097.jpg


今日のシャッター押下回数は・・・やっぱり1000枚オーバー。
加減しながら撮ったんだけど、これじゃ身が持たんぞ・・・

明日の予報は、午前中は雨時々曇り。
お休みしようかな・・・と思いつつも、やっぱり出撃するんだよなぁ(笑)

この記事のURL |     翡翠 | CM(7) | TB(0) | ▲ top
<<画像処理に追われる日々 | メイン | 連日の爆発>>
コメント
--
だっくさん、こんばんは
天気予報が外れる毎日ですが^^ 何方か晴れ男がいるんでしょうか?
今日は流木の移動で川の流れが手前に増えたせいか
中距離のダイブが沢山撮れましたね、皆さんのおかげです。

2016/09/11 21:31  | URL | ASK #-[ 編集] |  ▲ top

--
ASKさん、こんばんは。
遠いダイブは撮っても面白くありませんよね。
でも近すぎると難しすぎる・・・(^^;)
ダイブ撮りは全て「水」にかかっています。
巧い具合に水流を管理すれば、思い通りのダイブが撮れる・・・んじゃないかと(^^;)
明日も頑張ります! 水路掘り!
2016/09/11 21:38  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
曼珠沙華きれいだね!
2016/09/12 10:34  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは~。
若様が連日大パフォーマンスをしてくれていますね。成鳥と違って予測し辛いはずですが、きっちりと追尾お見事ですね~。
正面には大きいブロックが沢山流されて来ているんですね。
環境整備、大変ですが頑張って下さいね・・・・・
2016/09/12 17:54  | URL | かんばんや #zEk0zJbY[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
河口整備ご苦労様です。
カワセミは良く飛来するようになりましたが
至近ダイブが無いのが淋しいですよね~
撮れないのに、こんなことを言うのも何ですが~
また以前のように、難しい至近ダイブが所望です。
2016/09/12 18:10  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
かんばんやさん、こんばんは。
幼鳥が連日頑張ってくれているというのに、私のリハビリは一向に捗りません(T_T)
以前より遠くなったせいか、ピン甘画像大量生産中です。
じっくりと至近ダイブを狙いたいんですけどね~(^^;)
環境整備作業は楽しいです、皆さんやりたがります(笑)
2016/09/12 19:38  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、こんばんは~。
以前のような水路を・・・と思っているのですが、水の流れがすっかり変わってしまったので、水路復活は厳しいです。
まぁじっくり、のんびり、台風シーズンが終わる頃には何とか目処を付けたいと思っていますよ。
2016/09/12 19:39  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://duck29.blog.fc2.com/tb.php/2462-ca8e7f9b
| メイン |