-----123456789101112131415161718192021222324252627282930
有料天気予報
- 2016/09/17(Sat) -


0405起床、曇り。
    約1,500ft付近にシーリング層があるが、その上は雲量は少なそうだ。

2016091701.jpg
    この画像では青空のように見えるが・・・全部雲。
    最新の予報(無料)では、今日は終日曇りで午後は所によってはにわか雨とのこと。
    センセが加入している「有料天気予報サイト」では、今日の予報は曇り時々晴れなんだそうだ。
    無料だと雨で有料だと晴れ・・・それって・・・(^^;)
0505、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0510、河口現着。

    3連休、IJM氏が先着済み。
0512、蛇籠枝にアル爺飛来。
    暗くて肉眼では見えない。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/13 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV-0.33 中央重点測光 焦点距離:600.0(mm)
2016091704.jpg
    安価なモニタやスマホだったら、この画像は見えないかも。
2016091705.gif
    いつも通り、アル爺は何もしない。
    ただ時間だけが過ぎていく。
0533

SS:1/250 F:4.0
2016091706.jpg
0545
SS:1/640 F:4.0
2016091707.jpg
0601、やっと行動開始、3番枝へ。
SS:1/640 F:4.0 ISO:1250
2016091708.jpg
    やっぱ、やる気は無い・・・
2016091709.gif
0604、ブロックに幼鳥飛来。
SS:1/1250 F:4.0 ISO:900
2016091710.jpg
    アル爺は気付いたが、幼鳥はアル爺に気付いていないようだ。
    幼鳥、ブロックの陰にダイブするも採餌失敗。

SS:1/1600 F:4.0 ISO:1600
2016091711.jpg
2016091712.jpg
2016091713.jpg
    それを見届けたアル爺、猛然とダッシュ。
    幼鳥は上流へ飛び去った。
    アル爺は河床の石へ。

SS:1/1600 F:4.0
2016091714.jpg
    ここ数日のアル爺の追い出しを見ていると、誰彼構わず追い払っているワケではないようだ。
    テリトリーに幼鳥が進入してきても、採餌行動をしなければ殆ど大目に見ているようだ。
    「てめぇ、オレのシマでショーバイするんじゃねぇよ・・・・・」ってところか・・・
0608、アル爺蛇籠枝へ。

SS:1/800 F:4.0
2016091715.jpg
    どうせまた休憩だろう・・・・
    げげっ・・・ダイブしちゃったよ・・・オマケに小魚ゲットしてる・・・
    そしてそこへ別幼鳥が「おいらにくれ~~~~!」

SS:1/800 F:4.0
2016091716.jpg
    「タコ言ってんじゃねぇよ、自分で捕んな!」
    一喝された幼鳥、上流へ。

2016091717.gif
    アル爺は食休みに入ったようだ。
0620、下流から2羽飛来、1羽は上流へ、もう1羽は対岸土手を越えて本流へ。
    アル爺身じろぎもせず。

    ここで、カメラ席の修復作業を開始した。
    先日の豪雨増水でカメラ席最前列のブロック基礎部分が一部崩落仕掛けているからだ。
    土木専門のIJM氏の指導のもと、土をならし整形。

2016091702.jpg
    その後セメントと川砂を混合攪拌、基礎作りを行った。
2016091703.jpg
    約30分掛けて、4割方完了、残りは明日作業予定。

    作業間も、翡翠は頻繁に飛来していた。
0659、上流から下流に向けて翡翠通過。
0724、対岸土手の枯れ草に幼鳥飛来。
0725、幼鳥は対岸竹林へ。
0729、3番枝にアル爺飛来。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:400
2016091718.jpg
    ほぼ同時に、同じ枝に別幼鳥飛来。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1250
2016091719.jpg
    600mmでは、残念ながら2羽同時には撮れず。
    幼鳥はすぐに上流へ飛び去った。
0733、対岸土手越えで別幼鳥飛来、本流下流へ飛び去った。
    アル爺動かず・・・・動かざる事山の如し・・・
    いやいや、単に不精者なだけだよ。

2016091720.gif
2016091721.gif
2016091722.gif
2016091723.gif
0734、アル爺、2番枝へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:250
2016091724.jpg
    と思ったら・・・・ダイブしてドジョウをゲットしてる・・・
    ファインダーど真ん中でしっかりと押さえて連写!
    しかし・・・離着水、見事にピンぼけ( ̄△ ̄)

SS:1/2000 F:5.6 ISO:640
2016091725.jpg
2016091726.jpg
2016091727.jpg
2016091728.jpg
    完食後、水浴び3回。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:900
2016091729.jpg
2016091730.jpg
2016091731.jpg
2016091732.jpg
2016091733.jpg
2016091734.jpg
2016091735.jpg
2016091736.jpg
2016091737.jpg
2016091738.jpg
2016091739.jpg
2016091740.jpg
2016091741.jpg
2016091742.jpg
    この後蛇籠枝へ移動し、水浴び8回。
0743、対岸竹林に幼鳥飛来。
0745、別幼鳥が1番枝に飛来、すぐに本流上流へ飛び去った。
0747、竹林の幼鳥、合流点へ。
    合流点でホバリング、採餌失敗して本流上流へ飛び去った。
0758、竹林下の水際に別幼鳥飛来。
0800、別幼鳥は竹林の中へ入り込んだ。

0820、食休みを終えたのか、アル爺が対岸竹林へ。
0829、アル爺は竹林の中へ入り込んだ。
0840、竹林から出て来たアル爺、本流上流へ飛び去った。

0841、下流から上流に向けて翡翠通過。

0849、蛇籠枝に幼鳥飛来。
0850、蛇籠枝からダイブ、採餌失敗して上流へ飛び去った。

0857上流から2羽飛来、眼前を通過して本流上流へ。

0900、下流から上流に向けて翡翠通過。
    直後、アル爺が3番枝にやってきた。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:560
2016091743.jpg
0901、下流から上流に向けて翡翠通過、アル爺動かず。
    アル爺、2番枝へ。
    こうして近くからよく見ると、アル爺、かなり綺麗になってきたように思える。やはり換羽だったのか?

SS:1/2500 F:5.6 ISO:220
2016091744.jpg
2016091745.jpg
0903、3番枝へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:360
2016091746.jpg
2016091747.jpg
2016091748.gif
0905、合流点に幼鳥飛来。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:560 EV+0.33
2016091749.jpg
0906、上流から2羽飛来、アル爺の前を通過して合流点へ、そして本流上流へ飛び去った。
    アル爺、やっぱり動かず。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:500
2016091750.jpg
0907、アル爺、竹林下へ。
0908、アル爺、合流点へ行くのかと思ったら、手前のブロックに戻ってきた。

SS:1/2500 F:5.6
2016091751.jpg
0909、再び1番枝へ。
    と思ったら途中でダイブ、小魚をゲットして対岸竹林下へ。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1400
2016091752.jpg

0910、アル爺は水浴び1回の後、竹林の中へ入ってしまった。

0912、合流点に居た幼鳥、対岸土手の枯れ草に飛来。
    すぐに、対岸土手を越えて本流上流へ飛び去った。

0915、本日の撮影を終了し撤収。

やっぱり有料天気予報は凄いぞ・・・当たったぞ・・・晴れ間が出たぞ・・・暑くなったぞ(^^;)
天気予報って、カネ払って見る物だとは思っていなかったなぁ・・・
凄いよね。
でもさ、無料だと当たらないというのは、コレはどういうことだ?
カネ払わないヤツにはホントのこと教えてやんないよ~!ってか?
元は気象庁だろ?税金でやってんだよな??


素手でセメントを捏ねて基礎作り、これ・・・結構面白いかも。
ガキンチョのころやった泥んこ遊びに通じるものがあるぞ(笑)
明日も作業やらなくちゃ。

明日の予報は午前中は雨。
あ、コレ、無料サイトね、ハズレるかもね(笑)


※最近、枝の向きや高さ、設置場所等を変更される方が居られます。
撮りやすいように変更されるのは構わないのですが、撮り終えて撤収されるときに、元通りに戻しておいて欲しいと思います。
色々ご意見は御座いましょうが、我々設置者にはそれなりの考えがあってやっていることですので。
なお、パラソル等も、必要であればご使用いただいて構いません。使い終わったら元の位置に戻してください。
以上、宜しくお願いします。
この記事のURL |     翡翠 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<土木工事 | メイン | 不意打ちばかり>>
コメント
--
ホントですか有料天気予報って??
無料のサイトは外れっぱなしでたからね
でも今日はドピカンでカワセミ達は予想通り綺麗に撮れてますね~羨ましい~でも明日からまた雨ですか・・
今日の横田基地も日差しが強すぎ、翼の下の日陰で休憩しましたよ~
2016/09/17 20:41  | URL | ASK #-[ 編集] |  ▲ top

--
ASKさん、こんばんは~
オープンハウス、だっくも行けば良かった・・・
905のあの迷彩色、いいですね~。RFには、昭和52年頃から乗りましたが、その頃は迷彩塗装はありませんでしたよ。もう40年も前のことです・・・そりゃ世代交代するのも当たり前ですよね(笑)
F4の引退の前にだっくが引退しちゃいましたが~(^^;)
2016/09/17 20:55  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
また、コメントが消えてしまいました~
コピーしてから送信すれば良かったです(TT)
今日もお世話になりました~この所マンネリ感が否めません
以前は近枝ダイブで、今の撮れたとか、撮れなかったとかいう
会話が無くなりましたね~寂しい事です。
またあの頃のような刺激的な鳥撮りがしたいです。
2016/09/17 22:11  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
夜遅くに失礼します。優良メニューもあてになりません。
以前、河原でこれから晴れるみたいですよ、と皆さんに得意げに
披露してたら、数分後に土砂降り(汗)そんなもんみたいです。
セメントの基礎はすごいですね!そんな撮影席は見たことないですよ。
出来上がりを見るのが楽しみです。ちなみに本日は10時から雨と
なっていました。
2016/09/18 01:50  | URL | panoramahead #-[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、おはようございます。
そうですよね、刺激的な撮影、緊張感が無くなってしまいましたよね。それはフィールドの「だだっ広さ」にもよるのかもしれませんが・・・
何とかして、目の前でパフォーマンスを披露してくれるようにしないと・・・
2016/09/18 04:00  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
センセ、おはようございます。
IJM氏、いい仕事してますよ~。
でも完成してしまうと、その有り難みを忘れがちなんですけどね(^^;)
土木作業、楽しいです!
今朝は・・・10時ですか・・・降り出しはもう少し早まりそうな・・・(by だっく's無料版)
2016/09/18 04:02  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://duck29.blog.fc2.com/tb.php/2471-c79c8ff5
| メイン |