----123456789101112131415161718192021222324252627282930-
迷い
- 2016/10/10(Mon) -


0420起床、曇り。
    あらら・・・確か昨日の予報では晴れだったのでは?
    最新の予報を確認すると・・・
    う~む・・・終日曇りに変わってる・・・
    まぁ、天気予報と喧嘩しても仕方ないわな。
0515、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pix表示。

0520、河口現着。
    今朝は早めに出てきたのに、既に先着2名、スタンバイ済み。
    で、アル爺はというと・・・
    ヤツはまだ来ていないようだ。

    今日はデジスコと一眼レフの両方を持ち込んだ。
    デジスコでいきなり飛びモノは無理なので、止まりモノを狙ってみるつもり。
    最近絶不調の飛びモノは、やっぱり一眼レフで撮るっきゃない・・・

0536、蛇籠枝にアル爺飛来。

CANON S120+KOWA770 SS:1/1.0 F:5.0 ISO:800 EV±0 焦点距離:23.1mm(1,500mm)
2016101001.jpg
    この後、ちょっと目を離したスキにアル爺は姿を消していた。

0559、下流から上流に向けて翡翠通過。

0607、上流から本流上流に向けて翡翠2羽通過。

0629、本流下流から2羽飛来、1羽は本流上流へ、もう1羽は霞上流へ。

0644、上流から翡翠飛来、合流点でU-ターン。
    フィールド内でまたU-ターンして、本流下流へ飛び去った。

0645、上流から本流上流に向けて翡翠通過。
    オイオイ・・・・1時間、通過ばっかりかよ・・・
    カメラ席はとっくに満席。

DSC_0001.jpg

0652、3番枝にアル爺飛来。
CANON PS120 SS:1/1600 F:3.5 ISO:800 EV+0.67 焦点距離:10.78mm(756mm)
2016101002.jpg
2016101003.jpg
SS:1/640 F:5.7 焦点距離:26.0mm(1,680mm)
2016101004.jpg
SS:1/2000 F:4.0 EV±0 焦点距離:13.47mm(868mm)
2016101005.jpg
NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/1250 F:4.0 マニュアル露出 ISO:160 EV-0.67 中央重点測光 焦点距離:600.0(mm)
2016101006.jpg
    デジスコの画像も悪くはないけど、やっぱりD4S+ロクヨンの方が締まってるわ。
    値段考えたら無理ないけど(^^;)
0655、下流から幼鳥飛来、フィールド内でU-ターンして本流上流へ。
    アル爺、追尾して本流上流へ。

    直後、アル爺がブロックに戻ってきた。

D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/2000 F:5.6 ISO:450 EV-0.67 600.0mm
2016101007.jpg
0658、アル爺は上流へ飛び去った。
PS120+KOWA770 SS:1/2000 F:8.0 ISO:800 EV±0 焦点距離:26.0mm(1,680mm)
2016101008.jpg

0710、3番枝にアル爺飛来。
0711、ダイブしてLサイズのお魚をゲットするが、運搬中に落下。
    ファインダ内では合焦しているように思えたのだが・・・ピンぼけ・・・(T_T)

D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/2000 F:5.6 ISO:1600 EV-0.33
2016101011.jpg
2016101012.jpg
2016101013.jpg
2016101014.jpg
2016101015.jpg
0712、採餌失敗。
0713、また採餌失敗。

SS:1/2000 F:5.6
2016101016.jpg
2016101017.jpg
2016101018.jpg
2016101019.jpg
2016101020.jpg
2016101021.jpg
2016101022.jpg
2016101023.jpg
2016101024.jpg
2016101025.jpg
2016101026.jpg
    いつもこうしてスムーズに追尾出来るといいのにねぇ。
0715、アル爺2番枝へ。
    近い・・・ここはやっぱりデジスコでしょ。

CANON PS120+KOWA770 SS:1/250 F:5.7 ISO:800 EV±0 焦点距離:26.0mm(1,680mm)
2016101027.jpg
2016101028.jpg
2016101029.jpg
2016101030.jpg
2016101031.jpg
    ついでに動かない動画も(^^;)

D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/2000 F:5.6 ISO:1600 F:5.6 EV-0.33 焦点距離:600.0(mm)
2016101033.jpg
2016101034.jpg
0720、Mサイズのお魚をゲットしてブロックへ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:900
2016101035.jpg
2016101036.jpg
2016101037.jpg
2016101038.jpg
2016101039.jpg
2016101040.jpg
2016101041.jpg
2016101042.jpg
2016101043.jpg
2016101044.jpg
2016101045.jpg
2016101046.jpg
    途中で旋回されて2コマほどミスったけど、それでもこれくらい追尾出来ると気分良い(^^;)
0721、アル爺は対岸竹林の中へ。

0735、アル爺、竹林から飛び出し本流上流へ。

0751、合流点ブロックにアル爺飛来。
0752、アル爺、対岸竹林の中へ。
0756、竹林を出たアル爺は、霞上流へ飛び去った。

0831、蛇籠枝にアル爺飛来。

D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/1000 F:5.6 ISO:1400 EV-0.33 焦点距離:600.0(mm)
2016101047.jpg
0836、3番枝へ。
SS:1/1600 F:5.6 ISO:1600
2016101048.jpg
SS:1/1600 F:5.6 ISO:900
2016101049.jpg
2016101050.jpg
    すぐにダイブ、採餌失敗して2番枝へ。
SS:1/1600 F:5.6 ISO:1600
2016101053.jpg
0837、直下水際にダイブしてドジョウをゲットし、3番枝へ。
    レンズ振り降ろしを止められず、完全にフレームアウト(T_T)

SS:1/2000 F:5.6 ISO:800
2016101054.jpg
0840、再び2番枝へ。
SS:1/2000 F:5.6
2016101055.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1600
2016101056.jpg
2016101057.jpg
0842、採餌失敗して対岸竹林の中へ。
    今度は見逃さなかったぞ。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:720
2016101058.jpg
2016101059.jpg
2016101060.jpg
    アル爺、すぐに竹林の上へ。
    まだやる気かぁ?

SS:1/2000 F:5.6 ISO:1600
2016101061.jpg
0844、アル爺は本流上流へ飛び去った。

0855、蛇籠枝にアル爺飛来。

SS:1/1600 F:5.6
2016101062.jpg
0856、水浴び1回。
SS:1/1600 F:5.6 ISO:1400
2016101063.jpg
2016101064.jpg
2016101065.jpg
2016101066.jpg
    この後アル爺は上流へ飛び去った。

0900、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野獣
イタチの孫太郎

2016101009.jpg
2016101010.jpg

久々にデジスコを持ち出し、2台並べて設置。
翡翠が飛来し、いざ撮影しようという時に・・・迷いが生じる。
どっちで撮るべきか・・・
今にも飛び込みそうなら一眼レフ、じっくり止まりモノならデジスコ。
でもね、翡翠は「は~い、今から飛び込みます~!」とか「暫く休ませてもらいます」なんて言わないもんな。
ちょっとでも水面を見れば、飛び込むんじゃないかと一眼レフに。
でも飛び込まないからデジスコのピントリングを回し露出補正を設定・・・あぁあ!飛び込まれちまったぞ・・・(^^;)

やっぱり2台態勢はダメだね、どっちつかずになっちまう。
こんな迷いがあるうちは、どっちで撮ろうがまともな撮影は出来ないということだ。

3連休が終わり明日からは平日勤務(といっても何ら変化なしなんだが)(笑)

明日の予報は終日曇り。
でも天気図から予測すると・・・午前中、時々晴れ間が出るかもね。
この記事のURL |     翡翠 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<寒っ! | メイン | 久しぶりにデジスコ>>
コメント
--
だっくさん、こんにちは。

久々のデジスコじゃないですか!
これはこれで楽しそうですね(^^)

我慢できなくて午後に行って来ましたが、通過ばかりでした(TT)
2016/10/10 16:35  | URL | nkgw #-[ 編集] |  ▲ top

--
やはり一眼と並べてしまうと…。でも以前電池ケースの改造を
していた頃と較べると、今一つコントラストが無い感じもします。まだ
大気が厚い感じでしょうか。厳寒期に僕もリトライしたくなってきました。
スコープ2本持っていきますから一緒にTSN-884とVA3で超絶解像を目指しましょう!
2016/10/10 17:02  | URL | panoramahead #-[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
陽の落ちるのが、早くなって来ましたね。
今日はだっくさんのひつこい追尾が復活しましたね!
また水上りも何枚か良いのが撮れて居ます~
難を言えば、アルジーの羽が今一です~特に広げると~
やはり、2台並べると迷いますよね~でも
動画は面白かったです~行こうと思うと全身の筋肉が
キュッと引き締まるのが良く分かる動画でした。
2016/10/10 18:04  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
nkgwさん、こんばんは。
病気の時はおとなしく寝てなきゃダメです。
翡翠病の場合は仕方有りませんけどね(^^;)
2016/10/10 18:11  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
センセ、こんばんは。
そうでしょ!ねっ!ねっ!
イマイチ、クッキリ感が足りないですよね。
自宅でのテストは全く問題なかったので、原因は川面から上がる蒸気ではないかと思うのですが・・・・

たまにはデジスコも面白いですね。
2016/10/10 18:13  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、こんばんは。
デジスコと一眼レフの2台態勢は「虻蜂取らず技法」と言いまして、結果は・・・(笑)
デジスコで撮ろうと思ったら、一眼レフは自宅においていかなきゃダメっすね~。
2016/10/10 18:15  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://duck29.blog.fc2.com/tb.php/2497-19967138
| メイン |