12345678910111213141516171819202122232425262728293031----
思うようには
- 2016/10/12(Wed) -


0440起床、高曇り。
    薄い高層雲が全天に広がっている。
    外気温は12℃、今季一番の冷え込みか(^^;)
    昨日までのようにYシャツ1枚というワケにはいかぬようだ。
0545、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0550、河口現着。
    おやおや、アル爺はまだ出勤していないようだ。

0606、対岸土手の草に幼鳥飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/1000 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV-0.33 中央重点測光 焦点距離:600.0(mm)
2016101201.jpg
2016101202.jpg
0607、下流から上流に向け翡翠通過。
    幼鳥、追尾して上流へ。

0638、4番枝にアル爺飛来。

SS:1/1600 F:4.0 ISO:1400
2016101205.jpg
SS:1/1250 F:5.0 ISO:1600
2016101206.jpg
2016101207.gif
0656、カメラ席下の水際にダイブ、採餌失敗して上流へ飛び去った。
    近くて速くて、離水間に合わず。

SS:1/2500 F:5.0
2016101208.jpg

0710、上流から本流上流に向けて翡翠通過。

0742、3番枝にアル爺飛来。
    来るなりコレだもんなぁ・・・

2016101209.gif
2016101210.gif
0743、採餌失敗。
    レンズ振り遅れて撮影出来ず。
0744、Mサイズのお魚をゲット。
    またもレンズ振り遅れ( ̄△ ̄)

SS:1/3200 F:5.6
2016101211.jpg
SS:1/3200 F:5.6 ISO:1100
2016101212.jpg
0745、2番枝へ。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:1600
2016101213.jpg
2016101214.jpg
    よ~し、今度こそちゃんと捉えるぞ!
    あらら・・・アル爺、真っ直ぐ本流対岸ブロックへ。
    100mも先の幼鳥なんぞと喧嘩しなくてもいいだろうに・・・

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1250
2016101215.jpg

0812、アル爺が3番枝に戻ってきた。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:320
2016101217.jpg
0813、Mサイズのお魚をゲット。
    予期したところにダイブしたのに離水全部ピンぼけ~(T_T)

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1250
2016101218.jpg
2016101219.jpg
2016101220.jpg
0816、またMサイズのお魚をゲット。
    しっかり捉えた積もりだったんだけどなぁ( ̄△ ̄)

SS:1/3200 F:5.6 ISO:1400
2016101221.jpg
2016101222.jpg
2016101223.jpg
2016101224.jpg
2016101225.jpg
2016101226.jpg
2016101227.jpg
2016101228.jpg
2016101229.gif
0817、アル爺は本流上流へ飛び去った。

0842、下流から上流に向け翡翠通過。

0919、4番枝にアル爺飛来。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1400
2016101230.jpg
0920、3番枝へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:250
2016101231.jpg
    ペレット吐出。
2016101232.gif
0922、Mサイズのお魚をゲット。
    ダイブするのが分かってるのにレンズ振り遅れ・・・(T_T)

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
2016101233.jpg
2016101234.jpg
2016101235.jpg
2016101236.jpg
2016101237.jpg
2016101238.jpg
2016101239.jpg
2016101240.jpg
2016101241.jpg
2016101242.jpg
2016101243.jpg
0924、2番枝へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1100
2016101244.jpg
0925、採餌失敗して3番枝へ。
    下流から接近してきたコサギに気を取られ、シャッター押せず( ̄△ ̄)
    続けてダイブ、採餌失敗して蛇籠枝へ、そしてすぐに上流へ。
    またもコサギに気を取られ、シャッター押せず。
    (`_´) コサギの野郎!駆除したろかっ!( ̄△ ̄)

0947、4番枝にアル爺飛来。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
2016101245.jpg
    アル爺、3番枝へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:180
2016101246.jpg
    ダイブするも採餌失敗。
    AFが水飛沫に引っ張られて撮影も失敗(T_T)

SS:1/2500 F:5.6 ISO:560
2016101247.jpg
2016101248.jpg
2016101249.jpg
2016101250.jpg
2016101251.jpg
0948、今度はMサイズのお魚をゲット。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:360
2016101252.jpg
2016101253.jpg
2016101254.jpg
2016101255.jpg
2016101256.jpg
2016101257.jpg
2016101258.gif
0949、アル爺は本流上流へ飛び去った。

0955、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
キセキレイ

2016101216.jpg
河原を疾走するクイナ
2016101203.jpg
2016101204.jpg

今日は天候に恵まれ高SS、低ISOでの撮影が出来た・・・のだが・・・
ロドスタは絶好調になったのだが・・・
だっくの腕が絶不調のまま・・・
最近、分かっているのに振り遅れるとか、AFを合わせるのに手間取るとか・・・
コレって、老化による即応能力低下が原因なのか?
本人はまだボケる歳でもないし、体力的にもまだまだ自信あるつもりなんだけど・・・う~ん。
なかなか思うようにはいかぬものだ。

明日の予報は、風弱く終日曇り。気温は低い状態が続くらしい。
河原では、そろそろ温かい飲み物が欲しい季節だ。
この記事のURL |     翡翠 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<マグレ | メイン | 寒っ!>>
コメント
--
こんばんは~。
これだけ残せて絶好調だったら工事中連発になっちゃうじゃぁないですか。これだけ撮れれば万々歳ですよー。
最近のアル爺は頑張っているんですね~。
2016/10/12 22:46  | URL | かんばんや #zEk0zJbY[ 編集] |  ▲ top

--
かんばんやさん、おはようございます。
台風直撃後の異常な大爆発は終了し、よそ者幼鳥の飛来もなくなり、1時間に一度飛来するという通常のパターンに戻っています。戻ってきたときに数回ダイブしてくれるので、これで満足しないといけませんよね~。
2016/10/13 04:44  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
振り遅れても、少しAFオンが遅れても拾ってくれてたのが
一切容赦なしになってる感じがするんですよね~。
距離やフィールドの変化の問題もありますけど、アルジーは突入速度がやたらに
速くないですか?あとリズム音痴(笑)タンタンッと一定の間隔で
やってくれることが少ない気がします。
2016/10/13 13:16  | URL | panoramahead #-[ 編集] |  ▲ top

--
センセ、こんにちは。
今日は昨日に比して撮影条件が悪いにもかかわらず、ダイブはそこそこ撮れたように思います。
昨日との違いは、アル爺が採餌失敗を繰り返し、多少ムキになったということくらいでしょうか。
撮れる撮れないの差は腕ではなく、要するに慣れ、マグレ、下手な鉄砲も数打ちゃ当たるということなんだな~と理解した次第です。
ほら、カモメはどれもこれもジャスピンで撮れましたでしょ?バキッ!!☆/(x_x)
2016/10/13 15:46  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは!-
3番柄デアでぺりっとを吐いてからダイブ~
これパターンかして来ましたね~でも難しさは
変わらないようです~僕も機材の見直しをしなくっちゃ~
あっ、間違えてもヨンニッパだけはありませんからね。
中古の軽い機材を物色中です。
8時16分のダイブ良かったですね~(^^)/
2016/10/13 15:52  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、こんにちは。
軽い機材に換えるというのもひとつの手ですよね。
軽ければ「振り過ぎ」を止められますから~。
でもやっぱり、ここはヨンニッパしかないでしょう(^^;)
2016/10/13 16:08  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://duck29.blog.fc2.com/tb.php/2499-6b682d6a
| メイン |