----123456789101112131415161718192021222324252627282930-
秋晴れ
- 2016/10/15(Sat) -


0440起床、晴れ。
    予報通り、見事に晴れ上がった。
    まだ暗い夜空、満天とまではいかないが星が瞬いている。
    久しぶりの好天の週末、今日は大勢来場されるんだろうな。
0550、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0555、河口現着。

2016101500.jpg
    既に4名先着済み、皆さん気合い入ってるなぁ。
    で、アル爺は?
    どうやら気合い入ってないようで、今朝も遅刻だ。

0625、3番枝にアル爺飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/1000 F:5.6 マニュアル ISO:1600 EV-0.33 中央重点測光 焦点距離:600.0(mm)
2016101501.jpg
0626、2番枝へ。
SS:1/1000 F:5.6
2016101502.jpg
    いきなり超至近ダイブか?
    直後、下流から上流に向け翡翠通過。
    アル爺、追尾するかと思いきや・・・対岸土手を越え本流上流へ飛び去った。

0628、アル爺が2番枝に戻ってきた。

SS:1/2000 F:5.0
2016101503.jpg
    すぐにダイブ、採餌失敗。
0631、今度は小魚をゲット。

SS:1/2000 F:5.0 ISO:1000
2016101504.jpg
2016101505.jpg
2016101506.jpg
2016101507.jpg
2016101508.jpg
2016101509.jpg
    ん? 近くに別翡翠が居るようだぞ・・・
2016101510.gif
0634、アル爺は水路へ。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1600
2016101511.jpg
0636、アル爺はグラウンド方向へ飛び去った。侵入者を追尾していったようだ。

    直後、アル爺が竹林下に飛来、しかしすぐに本流上流へ飛び去った。

0651、下流から上流に向け翡翠通過。

0658、蛇籠枝にアル爺飛来。

SS:1/1000 F:5.0
2016101512.jpg
    アル爺、5番枝へ。
SS:1/1000 F:5.0
2016101513.jpg
0701、採餌失敗。
SS:1/1600 F:4.0
2016101514.jpg
2016101515.jpg
2016101516.jpg
2016101517.jpg
0702、アル爺3番枝へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:900
2016101518.jpg
    すぐにダイブ、Mサイズのお魚をゲット。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
2016101519.jpg
2016101520.jpg
2016101521.jpg
2016101522.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1250
2016101523.jpg
2016101524.jpg
2016101525.jpg
0703、アル爺は上流へ飛び去った。

0713、上流から下流に向け翡翠通過。

0731、対岸の芙蓉にアル爺飛来。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
2016101526.jpg
    この芙蓉の花、もっと枝振りが良かったんだけど・・・誰かが切っちゃったみたい・・・
0732、アル爺3番枝へ。

SS:1/2500 F:6.3 ISO:500
2016101527.jpg
0733、諸元変更していたらダイブ、Mサイズのお魚をゲットして蛇籠枝へ。
SS:1/2500 F:6.3 ISO:1600
2016101528.jpg
    この後アル爺は本流上流へ飛び去った。

0811、アル爺飛来、対岸竹林の中に入ってしまった。 休憩か?
0813、アル爺が竹林の中から出てきた。

SS:1/2500 F:6.3 ISO:800
2016101532.jpg
    この後アル爺は水浴び1回、また竹林の中へ。
0821、竹林から飛び出したアル爺、そのまま上流へ。

0833、5番枝にアル爺飛来するも、すぐに上流へ飛び去った。

SS:1/1250 F:6.3 ISO:1600
2016101533.jpg

0842、3番枝にアル爺飛来。
SS:1/2500 F:6.3 ISO:400
2016101534.jpg
    あらら、座り込んじまったぞ・・・
SS:1/2500 F:6.3
2016101535.jpg
0848、2番枝へ。
SS:1/3200 F:6.3 ISO:560
2016101536.jpg
2016101537.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:400
2016101538.jpg
    ペレット吐出。
2016101539.gif
0849、採餌失敗して3番枝へ。
    若干ピン甘もあるけど、離水から枝戻りまでの全カットを撮れるのは滅多に無い。

SS:1/3200 F:6.3 ISO:900
2016101540.jpg
2016101541.jpg
2016101542.jpg
2016101543.jpg
2016101544.jpg
2016101545.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:1250
2016101546.jpg
2016101547.jpg
2016101548.jpg
2016101549.jpg
2016101550.jpg
2016101551.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:1000
2016101552.jpg
2016101553.jpg
2016101554.jpg
2016101555.jpg
0850、採餌失敗。
    続けてダイブ、採餌失敗して1番枝へ。

SS:1/3200 F:6.3 ISO:1250
2016101556.jpg
2016101557.jpg
2016101558.jpg
2016101559.jpg
2016101560.jpg
2016101561.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:500
2016101562.jpg
0851、採餌失敗。
SS:1/3200 F:6.3 ISO:640
2016101563.jpg
2016101564.jpg
2016101565.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:500
2016101566.jpg
    続けてダイブ、採餌失敗して河床のブロックへ。
SS:1/3200 F:6.3 ISO:800
2016101567.jpg
2016101568.jpg
2016101569.jpg
2016101570.jpg
2016101571.jpg
2016101572.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:320
2016101573.jpg
0852、採餌失敗して対岸竹林へ。
    その後、合流点に飛来した別翡翠を追尾して、本流上流へ飛び去った。

0854、アル爺が3番枝に戻ってきた。

SS:1/3200 F:6.3 ISO:400
2016101574.jpg
    ありゃりゃ・・・また座り込んじまったぞ・・・
    採餌失敗の連続で、疲れちまったんか?

SS:1/3200 F:6.3
2016101575.jpg
    この後約30分・・・アル爺動かず・・・
    満席のCMは・・・皆カメラに貼り付いたまま・・・疲れるんだよな・・・
0923、やっと動き出した。

SS:1/3200 F:6.3 ISO:360
2016101576.jpg
    少しでも水面近くから狙おうとしたのか、アル爺は3番枝下のブロックへ。
SS:1/3200 F:6.3
2016101577.jpg
    でもそこからじゃ助走できないんだよね。
0924、アル爺再び3番枝へ。

SS:1/3200 F:6.3 ISO:450
2016101578.jpg
    すぐにダイブ、採餌失敗。
SS:1/3200 F:6.3 ISO:1600
2016101579.jpg
2016101580.jpg
2016101581.jpg
2016101582.jpg
2016101583.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:1100
2016101584.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:400
2016101585.jpg
0928、Mサイズのお魚をゲットして蛇籠枝へ。
SS:1/3200 F:6.3 ISO:1600
2016101586.jpg
2016101587.jpg
2016101588.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:1250
2016101589.jpg
0930、完食して水浴び1回、アル爺は上流へ飛び去った。

0940、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野獣
イタチの孫太郎

2016101529.jpg
2016101530.jpg

見事なまでの秋晴れ、河口ポイントはあっという間に満席になった。
天候不順でストレスが溜まっていた皆さん、今日は大いに発散出来たようだ。

アル爺以外の幼鳥が姿を見せなくなってしまったが、それでも1時間に一度くらい飛来してそれなりにダイブしてくれる。
この状態が少しでも長続きしてくれると良いのだが・・・
全ては川底の小魚にかかっている。
これから水温が次第に下がり始めると、小魚達は深みに移動するだろう。
それまでに河床の整備、水路整備等、やるべきことはたくさんあるぞ~。

明日の予報は、午前中までは晴れでその後は曇り。
この記事のURL |     翡翠 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<好天の週末 | メイン | 天気いいんだけど>>
コメント
--
だっくさん、こんにちは
朝から天気が良いと気持ちイイし、コーシーも美味いし
何と言ってもSS、F値が稼げ、失敗の言い訳が出来ない撮影日和でしたね^^ でも私は失敗していますが・・
美味しいコーシーご馳走様でした。
離水から枝までの連続ナイスですね~今度真似しよう~と
と言ってもハードル高く出来ないか。ヾ(- -;)
2016/10/15 16:19  | URL | ASK #-[ 編集] |  ▲ top

--
ASKさん、こんにちは。
天候でイイワケ出来ないとなると、あとは立ち位置でしょうかね。現状では、やはり右サイドからの撮影が最も効率的だと思います。
でもね~、6時前に既に埋まってました~(笑)
2016/10/15 16:34  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは~。
久々の快晴でしたね~。早朝はかなり寒かったですが・・・
好調、このまま続いて欲しいですね。水温が下がると変化がありそうですが。
だっくさんの追尾も好調なので明日も良い画が期待出来そうですね~。
2016/10/15 22:54  | URL | かんばんや #zEk0zJbY[ 編集] |  ▲ top

--
かんばんやさん、おはようございます。
素晴らしい天気でしたね~。
たった1回だけでしたけど、翡翠が、振ったレンズの真ん中を飛んでくれました~\(^o^)/
滅多にないことなので、とっても嬉しかったです(笑)
2016/10/16 04:48  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://duck29.blog.fc2.com/tb.php/2502-a5068f82
| メイン |