-12345678910111213141516171819202122232425262728293031---
キセキレイのバカぁ!(T_T)
- 2016/10/31(Mon) -


0450起床、概ね晴れ。
    5,000ft付近に、シーリングを形成しそうな雲層がある。
    風はほとんどなく、気温ほど寒さは感じない。
    昨日の状況から・・・今日はフィールドに水が無いのではと思われる。
    う~ん、気が重いぞ・・・
0545、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0550、河口現着。
    案の定・・・水が・・・
    過去最低の水位を記録。
    先着CMも、どうして良いのか解らず呆然としていた・・・。
    とりあえず大型ブラインドテント2張り設営、これで最大8名の撮影が可能。
    テントの先には、僅かに水が溜まっている。

2016103102.jpg
2016103101.jpg
    水が無いというのに、カメラマン続々来場。
    あっという間にテントは満員、入れなかったCMは元のカメラ席で撮るしかなかった。

0612、特設枝にアル爺飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/640 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV-0.67 中央重点測光 焦点距離:600.0(mm)
2016103103.jpg
0613、ダイブしてMサイズのお魚をゲット。
    光量不足、離水撮れず。

SS:1/1000 F:4.0 ISO:3200
2016103104.jpg
2016103105.jpg
2016103106.gif
0626、今度は水際でドジョウをゲット。
    またしても離水撮れず( ̄△ ̄)

SS:1/1000 F:4.0 ISO:1600
2016103107.jpg
2016103108.gif
0629、水浴び1回。
SS:1/1000 F:4.0
2016103109.jpg
2016103110.jpg
2016103111.jpg
2016103112.jpg
0630、アル爺は上流へ飛び去った。

0703、特設枝にアル爺飛来。

SS:1/2000 F:4.0
2016103113.jpg
0708、蛇籠枝へ。
SS:1/2000 F:4.0
2016103114.jpg
0710、アル爺は上流へ飛び去った。

0733、特設枝にアル爺飛来。

SS:1/2000 F:4.0
2016103117.jpg
    全くやる気がないようで、のんびり羽繕い。
2016103118.gif
    キセキレイが、ブラインドテントにどんどん近付いてくる。
    目の前に翡翠は居るけど休憩中。
    こうなりゃ、2mまで接近しているキセキレイを撮るよな・・・・
    皆さん連写!

2016103119.jpg
2016103120.jpg
2016103121.jpg
2016103122.jpg
    あ・・・
    アル爺・・・

2016103123.gif
    Mサイズのお魚を2尾同時ゲットしてる・・・
    う~っ・・・一番肝心なシーンを撮り逃した・・・
    キセキレイのバカヤロ~!(^^;)
    調理中に1尾落下。
    1尾完食後探すが・・・見つからず・・・

2016103124.gif
0748、アル爺採餌失敗。
SS:1/2000 F:5.0 EV-0.33
2016103125.jpg
2016103126.jpg
2016103127.jpg
2016103128.jpg
2016103129.jpg
2016103130.jpg
0752、今度はMサイズのお魚をゲット。
SS:1/2000 F:5.0
2016103131.jpg
2016103132.jpg
2016103133.jpg
0753、アル爺は上流側の右岸へ。
    いつも上流側で姿が見えなくなるのだが、ここで休憩しているのだろう。

SS:1/250 F:5.0
2016103134.jpg
2016103135.jpg

0824、休憩を終えたアル爺が対岸枯れ木へ。
0825、アル爺は本流上流へ飛び去った。

0844、蛇籠枝にアル爺飛来。

SS:1/2000 F:5.6
2016103136.jpg
0845、5番枝へ。
    こりゃ近いわ・・・写距離7mくらいかな。

SS:1/1600 F:5.6
2016103137.jpg
2016103138.jpg
    ダイブするも採餌失敗、特設枝へ。
    超至近ダイブ、G難度だけど迫力ある~!

SS:1/1600 F:5.6
2016103139.jpg
2016103140.jpg
2016103141.jpg
2016103142.jpg
2016103143.jpg
2016103144.jpg
2016103145.jpg
2016103146.jpg
0846、今度はMサイズのお魚をゲット。
SS:1/1600 F:5.6 ISO:900
2016103147.jpg
2016103148.jpg
2016103149.jpg
2016103150.jpg
2016103151.jpg
2016103152.jpg
    続けてダイブ、採餌失敗。水浴びかも?
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
2016103153.jpg
2016103154.jpg
2016103155.jpg
    この後アル爺はジグザグ水浴びをしながら上流へ飛び去った。

0907、特設枝にアル爺飛来。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:900
2016103156.jpg
0912、Mサイズのお魚をゲット。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
2016103158.jpg
2016103159.jpg
2016103160.jpg
2016103161.jpg
2016103162.jpg
2016103163.jpg
2016103164.jpg
2016103165.gif
0913、アル爺は本流上流へ飛び去った。

0946、特設枝にアル爺飛来。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:900
2016103166.jpg
0947、Mサイズのお魚をゲット。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
2016103167.jpg
2016103168.jpg
2016103169.jpg
2016103170.jpg
2016103171.jpg
2016103172.jpg
    続けてダイブ、またMサイズのお魚をゲットし、そのまま上流へ持ち逃げした。

1000、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
鴨 ノートリ

2016103115.jpg
セグロセキレイ ちょいトリ
2016103116.jpg

テントの中からの撮影だと、野鳥達は全くといって良いほど警戒しない。
目の前に大砲レンズが並び、カメラマンの声が聞こえ、姿が見えているにもかかわらず・・・ヤツらは平気だ。
不思議だよな。
で、足元まで近付いてきたキセキレイに夢中になって・・・一番肝心なシーンを撮り逃してしまった。
う~ん、お前はいったい何を撮りにここに来ているのだ?
翡翠だろ?
はい・・・(_ _ )/ハンセイ・・・

今日も1時間に1cm程度、水位が下がり続けている。
この分だと明朝は・・・堰下にも水が無くなるかも・・・・
そうなると完全お手上げ、手の施しようもない。
明日の予報は午前中は雨。
その雨、少し早めに降ってくれないかなぁ・・・
この記事のURL |     翡翠 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<焼け石に水? | メイン | コレってチョンボ?>>
コメント
--
こんばんは~。
撮影条件がどんどん厳しくなっているのにカワセミさんは近くでバンバン飛び込む・・・・これって良いのか悪いのかって感じで・・・・・
取り敢えずは行くところまで行くしかありませんね。
2016/10/31 19:24  | URL | かんばんや #zEk0zJbY[ 編集] |  ▲ top

--
かんばんやさん、こんばんは。
川の水がどんどん干上がり、そのため居残った小魚の密度がどんどん高くなっています。水のあるところ、小魚だらけです。今は翡翠が喜んでダイブしていますが・・・この状態が数日続いたら・・・お魚も死滅しちゃいますよね・・・(T_T)
2016/10/31 19:36  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
だっくさん、キセキレイって本当にヤなやつですね~
気持ち分かります~ボクもいつもドジ踏んでいますから。
アルジーが1度ゲットしたお魚を水の中で落としてしまうシーン
上手く捉えられましたね~ボクはこのダイブはダメでした~
明日の雨で今日ぐらいまで回復してくれると良いですね。
今日もお世話になりました~m(_ _)mペコリ
2016/10/31 21:17  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、お疲れ様でした。
まさか川の中に立って撮影するようになるとは、思いもよりませんでしたね・・・しかも水無川・・・

明朝は雨ということですが、その先1週間は雨は降らないという予報・・・これから乾期ですからねぇ。
いつ「閉鎖」になってもおかしくない状況が続きます。
2016/10/31 21:29  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
昨日はありがとうございました。皆さんのおかげでとても楽しい
鳥撮りができました。ブラインドの効果が炸裂しましたね。
キセキレイは・・・まあ反射で皆さん撮りますよね(笑)あれだけ
近いんですから。自宅でみると素晴らしく解像してました。
なんとかたくさん降って欲しいものですが…。
2016/11/01 07:47  | URL | panoramahead #-[ 編集] |  ▲ top

-大変ですね。-
だっくさん、水量がドンドン減って、大変ですね。アルジー君は一生懸命頑張ってくれて、可愛いですね。ところで、こちらには、河川管理事務所という所があって、河の異常など電話すると対応してもらえます。そちらでは、そんな所はないのでしょうか。以前、川の水量がとても減った時その理由と見通しを説明してもらえたり、油が流れて来た時等、オイルフェンス?を設置したり、親切に対応してもらったことを思い出します。そちらには、そんな所はないのでしょうか。小魚や野鳥の命が気になります。
2016/11/01 13:33  | URL | ocarina21 #-[ 編集] |  ▲ top

--
センセ、こんにちは。
昨日は、水が少ない割には楽しめましたね~。
で、その水位ですが・・・今日の雨で見事に回復しました!
でも・・・「風前の灯火」というやつですが(^^;)

距離に勝るレンズ無し、近いとどんなレンズでも、どんな鳥でも綺麗ですよね(^^;)
2016/11/01 15:09  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
ocarinaさん、こんにちは~ご無沙汰ですm(__)m
河川事務所、ありますよ~。
でも、聞いたところで何の対応もしてくれるわけでもありませんので・・・仕事せずに給料貰ってるだけ、そして時折無駄な作業をしているだけです~。
今夏の大雨で霞川のあちこちが決壊し大きな被害が出ました。その修理は・・・まだ手つかず状態です。
完全復旧まで何年かかることやら・・・
2016/11/01 15:13  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://duck29.blog.fc2.com/tb.php/2519-6ae16e7e
| メイン |