------12345678910111213141516171819202122232425262728293031-----
焼け石に水?
- 2016/11/01(Tue) -


0450起床、雨。
    雨と言っても、ほとんど濡れないくらいの雨。
    これじゃ河口の水位上昇は望めない。
    「焼け石に水」というものだ。
0550、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0555、河口現着。
    案の定、昨日撤収時より更に10cmくらい水位が下がり、フィールドはほぼ完全に干上がっていた。

2016110151.jpg
    さてどうする?テントを設営するか?
    CM皆さん、撮影意欲完全減退。
    「止まりモノだけでも撮れりゃめっけもん」
    ということで、テント設営は断念、大型パラソルを3基設営し暇つぶしをすることにした。

0643、特設枝にアル爺飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/100 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1400 EV-0.67 中央重点測光 焦点距離:600.0(mm)
2016110101.jpg
    よし、止まりモノげっと。
    とりあえず今日の目的は達成したぞ(^^;)
    アル爺、ダイブして小魚をゲット。
    このSSで撮れるハズもなし。

SS:1/160 F:4.0 ISO:1600
2016110102.jpg
2016110103.jpg
0646、上流から本流上流に向けて翡翠通過。
    アル爺、追尾して本流上流へ。

0650、下流から上流に向け翡翠通過。

0651、特設枝にアル爺飛来。

SS:1/640 F:4.0 ISO:3200
2016110104.jpg
0700、アル爺は対岸蛇籠の枯れ木へ。
0704、ダイブするも採餌失敗、アル爺は上流へ飛び去った。

SS:1/1000 F:4.0
2016110106.jpg

0814、蛇籠枝にアル爺飛来。
SS:1/1000 F:4.0
2016110107.jpg
    アル爺、対岸土手の芙蓉へ。
    いつもここでウンチしてノビしてペレットを吐き出す。

SS:1/1000 F:4.0
2016110108.jpg
2016110109.jpg
2016110110.jpg
0819、用足しをして3番枝へ。
SS:1/1600 F:4.0
2016110111.jpg
2016110112.jpg
    ん?
    何故、水の無い3番枝へ行ったのかって?
    それはねぇ・・・
    朝から降り始めた雨で・・・フィールドが・・・
    あっと驚く為五郎~(旧っ!)

2016110153.gif
2016110152.jpg
    見る見るうちに水位が上昇したのよ!
    これには一同ビックリ!
    水位は、4時間で約30cmも上昇したのだった。
    で、アル爺はやる気になったかというと・・・

2016110113.gif
2016110114.gif
2016110115.gif
0827、アル爺2番枝へ。
SS:1/1600 F:4.0 EV-0.33
2016110116.jpg
2016110118.jpg
    目の前、カメラ席に向かってペレット吐出。
2016110119.gif
    よ~し、ダイブ準備完了~!
0830、採餌失敗。

SS:1/1600 F:4.0 ISO:640
2016110120.jpg
2016110121.jpg
2016110122.jpg
2016110123.jpg
2016110124.jpg
2016110125.jpg
0831、また採餌失敗。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:1100
2016110126.jpg
2016110127.jpg
2016110128.jpg
    ファインダーから目を離したスキにダイブ、小魚をゲットして3番枝へ。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:1600
2016110129.jpg
    続けてダイブ、今度はMサイズのお魚をゲット。
SS:1/2000 F:4.0
2016110130.jpg
2016110131.jpg
2016110132.jpg
2016110133.gif
0833、アル爺は本流上流へ飛び去った。

0849、上流から1羽飛来、合流点で2羽になり、フィールド内一周して本流上流へ。

0856、対岸竹林にアル爺飛来。

SS:1/1000 F:4.0
2016110134.jpg
2016110135.jpg
0904、中洲水際の石陰にダイブ、小魚をゲットして竹林下へ。
SS:1/1000 F:4.0
2016110136.jpg
2016110137.jpg
0905、アル爺、2番枝へ。
SS:1/1000 F:4.0 ISO:900
2016110138.jpg
    やる気があるのか無いのか・・・
    あちこち見回すが一向にダイブせず。

2016110139.gif
    疲れて集中力が切れた時・・・
0919、小魚をゲットして3番枝へ(>_<)

SS:1/1600 F:4.0 ISO:1600
2016110140.jpg
0920、アル爺、蛇籠枝へ。
SS:1/1600 F:4.0
2016110141.jpg
    そしてすぐに対岸土手の芙蓉へ。
SS:1/1600 F:4.0
2016110144.jpg
0939、芙蓉からダイブ、Mサイズのお魚をゲットして蛇籠枝へ。
SS:1/1000 F:4.0
2016110145.jpg
2016110146.jpg
2016110147.jpg
0940、再び芙蓉へ。
SS:1/1000 F:4.0
2016110148.jpg
0953、採餌失敗。
1002、アル爺は上流へ飛び去った。

SS:1/1000 F:4.0
2016110150.jpg

1005、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
キセキレイ

2016110149.jpg

ほんの僅かの雨、焼け石に水・・・
ところがどうしたことか、一気に水位上昇。
これは上流のどこかのバイパス箇所から下流側で、霞川に流れ込む支流?の水を集めた結果なのだろうと思うが・・・
正確な理由はわからない。
いずれにせよ水位が増えたのは嬉しい誤算だった。

しかし10時には雨は完全に上がり・・・
昼には雲も消散、見事なまでに晴れてしまった。

1時間に1cmほど水位が低下すると考えれば・・・
明朝は・・・  あぁ、考えるのはよそう(^^;)

明日の予報は朝の内は晴れでその後は曇り。
この記事のURL |     翡翠 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<禁煙宣言 | メイン | キセキレイのバカぁ!(T_T)>>
コメント
-こんにちは-
だっくさん、お疲れ様でした。
劇的に干上がって、劇的に増水~
テントを張らなくて良かったですね~
しかも、瞬膜モノもゲットして、そこそこ満足したでしょう。
明日は月曜日くらい水が残って居て欲しいです。
2016/11/01 16:49  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、こんばんは
今日は見る見るうちに水位があがりました。
ということは・・・見る見るうちに下がるということでして・・・明日は・・・あぁ・・・(^^;)
2016/11/01 17:21  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
以下のページで霞川の水位が確認できます。
http://suii.ezwords.net/river/%E9%9C%9E%E5%B7%9D.html
ここ数日はほとんど変化がないようです。調べてみると霞川は長さがたったの
15㎞しかないのですね。上流で水位の変化がないということは、降水で
増加した地下水の浸み出しで水位が上がったのでしょうか。
今度の休みの日にぶらぶら水源まで旅してみようかと思います。
2016/11/01 19:30  | URL | panoramahead #-[ 編集] |  ▲ top

--
センセ、こんばんは~。
おお、そんなWEBページもあるんですねぇ!
でも・・・このWEBページ、ちょっとおかしくありません?何だか作為的な表現をしているように感じられます。
というか、データの公表の仕方が、データを公表しようとしている姿勢じゃありませんよね。極めてお役所仕事というか、見る側の立場にたっていない公表方法だと思います。
ということは、こういうWEBページのデータは信用できないということだと思っています。
2016/11/01 20:21  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
だっくさん、こんばんは
長期の旅、無事に帰宅しました^^
河口の水位不足は予想していましたが、これほどの変化とは驚きです、しかしどんな変化にも食らいつく皆さんも凄いです^^
でも今日は4時間で30cm上昇とは有り難い話ですね
水位不測のテント設営も苦労が良くわかりました。
明日は久々に出陣予定ですが又よろしくです^^

2016/11/01 21:19  | URL | ASK #-[ 編集] |  ▲ top

--
ASKさん、長旅お疲れ様でした。
奥様とお二人きりのキャンカー暮らし、楽しかったことでしょう。
河口ポイントは毎日が薄氷を踏む思いの連続です。
「止まりモノだけでも」という気持ちで出撃しなければなりません。
この際基本に立ち返るというのも、一つの手でしょうね。
2016/11/01 21:40  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは~。
毎日、ハラハラドキドキってのは体に良くないですね。
アル爺もお魚捕りやすかったり捕り辛かったり良く我慢していますねぇ。
これって暫く続くんでしょうかね。
2016/11/01 22:42  | URL | かんばんや #zEk0zJbY[ 編集] |  ▲ top

--
かんばんやさん、おはようございます。
これが工事による川水のバイパスであれば、かなり長期間にわたって続くのだろうと思われます。
また、水不足によるものであれば、果てしなく続くようにも思われます。
あぁ・・・天は我を見放したか・・・
2016/11/02 04:56  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://duck29.blog.fc2.com/tb.php/2520-207d818e
| メイン |