---123456789101112131415161718192021222324252627282930--
唯一の成果
- 2016/11/08(Tue) -
0500起床、曇り。
    朝からピーカンのハズだったが、どうやら予報はハズレたようだ。
    でもね、雨が降らないんだったら意味無いじゃん・・・
    昨日は立冬。
    今冬2日目、今朝は冷え込んでいる。
    でもほぼ無風なので、さほど寒さは感じないだろう。
0545、出撃。

    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0550、河口現着。

2016110848.jpg
    一応書いておくけど、ここ、川だから(^^;)

    風が無いので河床に大型テントを設営。
    その設営作業中にも特設枝にアル爺飛来。
    もうちょっと待っとけよ!
    それにしても、10mも離れていないところでワサワサと作業しているのに、良くもまぁ来るよなコイツ。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/400 F:4.0 マニュアル露出 ISO:2000 EV-0.67 中央重点測光 焦点距離:600.0(mm)
2016110802.jpg
2016110803.gif
0620、アル爺、対岸蛇籠へ。
0621、対岸枯れ草へ。

SS:1/1000 F:4.0 ISO:3200
2016110804.jpg
0622、小魚をゲットして上流へ飛び去った。
    ダメだ・・・どういうワケか、追尾仕切れない・・・

SS:1/1000 F:4.0
2016110805.jpg

0626、特設枝にアル爺飛来。
SS:1/1250 F:4.0
2016110806.jpg
0639、ダイブするも採餌失敗。
SS:1/1250 F:4.0
2016110807.jpg
2016110808.jpg
    上の2枚の間に、ダイブシーンがあるハズなんだ。
    ちゃんと追尾したんだぜ、でも1枚も撮れてな~い。
    全部ピンぼけ(>_<)
    続けてダイブ、また採餌失敗。
    また離水撮り逃し。

SS:1/1250 F:4.0
2016110809.jpg
2016110810.jpg
2016110811.gif
0651、また採餌失敗、枝には戻らず本流下流へ飛び去った。
    またしても離水撮影失敗( ̄△ ̄)
    ちゃんと追尾してるんだけどなぁ・・・ブツブツ・・・

SS:1/1600 F:4.0 ISO:1800
2016110812.jpg

0709、堰下矢板にアル爺飛来。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:1600
2016110813.jpg
0710、堰下で小魚をゲットしブロックへ。
0711、アル爺は上流へ飛び去った。

0754、特設枝にアル爺飛来。

SS:1/2000 F:4.0
2016110815.jpg
0756、採餌失敗。
    またしても離水撮影失敗。何故なんだ??

SS:1/2000 F:4.0
2016110816.jpg
2016110817.jpg
2016110818.jpg
0757、対岸土手の枯れ草へ。
2016110819.gif
2016110820.gif
0809、小魚をゲットして対岸の魚道擁壁へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:900
2016110823.jpg
    う~ん、どうして離水がピンぼけになるんだ・・・・(>_<)
0810、アル爺は右岸の樹上へ。
0813、再び魚道擁壁へ。
0815、特設枝へ。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:1600
2016110824.jpg
0820、採餌失敗。
    離水撮影、またしても失敗(>_<)

SS:1/2000 F:5.6
2016110825.jpg
2016110826.jpg
2016110827.jpg
2016110828.gif
0822、対岸土手の枯れ木へ。
0825、アル爺は本流上流へ飛び去った。

0847、特設枝にアル爺飛来。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:1100
2016110832.jpg
2016110833.jpg
2016110834.jpg
0848、採餌失敗して堰下矢板へ。
    はい、離水撮影、カンペキに失敗(>_<)

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
2016110835.jpg
0918、アル爺特設枝へ、そしてすぐに本流上流へ飛び去った。
SS:1/2500 F:5.6
2016110836.jpg

0928、アル爺矢板に飛来、すぐに対岸魚道擁壁へ。
0937、特設枝へ。

SS:1/2000 F:5.6
2016110837.jpg
2016110838.gif
0938、対岸土手の枯れ草へ。
SS:1/2000 F:5.6
2016110839.jpg
0943、アル爺は本流上流へ飛び去った。

0946、アル爺が特設枝に戻ってきた。

SS:1/2000 F:5.6
2016110840.jpg
2016110841.jpg
    すぐにダイブ、小魚をゲット。
    あぅ・・・何で離水だけピンぼけになるんだよぉ・・・( ̄△ ̄)

SS:1/2000 F:5.6
2016110842.jpg
2016110843.jpg
2016110844.jpg
2016110845.jpg
2016110846.jpg
2016110847.jpg
0947、アル爺は堰下の矢板へ。
0949、対岸の魚道擁壁へ。
0951、アル爺は上流へ飛び去った。

0955、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
シメ

2016110814.jpg
ハクセキレイ
2016110821.jpg
2016110822.jpg
ジョウビタキ♀
2016110829.jpg
2016110830.jpg
2016110831.jpg

今日は、離水撮影は悉く失敗した。
ちゃんとファインダーど真ん中で捉えAFボタンを押してるのに、どういうワケかピンぼけ・・・(>_<)
ダメな時は何をやってもダメ、ピンぼけ画像を量産してしまったぞ・・・。

本日の唯一の成果は・・・コレか。

2016110849.jpg
大型テントは、僅かな風が吹いても浮き上がってしまい、非常に危険だ。
風が吹いているときは、簡易ブラインドを設置しなければならない。
その簡易ブラインドを、皆でああだこうだ言いながら設置。
河床に3m間隔で3本の基礎鉄筋を打ち込み、その鉄筋に支柱(物干し竿)を差し込み、3m幅の天幕を張る。
これなら一人でも設営撤収可能だ。
目の前の特設枝まで10mほどだが、アル爺はすぐに飛来し、ブラインド効果を証明してくれた。
これで明日は強風下でも撮影出来るぞ。

と言っても・・・この水溜まりが干からびるのは時間の問題なんだけどな・・・

予報では関東南部は今夜は雨。よしっ!しっかり降ってくれよ!
あら・・・ビルマ河口付近は・・・・降らないみたい(>_<)

明日の予報は朝から晴れ、北西の風が強く吹きそう。
この記事のURL |     翡翠 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<木枯らし1号 | メイン | 何とか凌ぎ>>
コメント
-こんにちは-
だっくさん、お疲れ様でした。
何とかかんとかブログ成立しているのが凄いです!
これも偏にアルジーの、いや基、だっくさんのお蔭です(^^)/
鉄骨がどんどん近づいて来るのが怖いです~
河口フアンのためにも最後までデイサービス続けて下さいね!
2016/11/08 16:41  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、こんばんは。
日、一日と堰下の矢板が近付いてきます。
この分だと数日中に堰に到達、制覇出来そうです。
目指せ霞川第一堰!
明日は低温しかも強風、寒さ対策を万全にしてお出掛け下さい。
2016/11/08 17:10  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
だっくさん、こんばんは
昨日より更に水位が減っている様ですが、簡易ブラインドが効いている様でアルジも何とかとどまってくれて少しだけ
ホッとしてます、堰下の矢板が目の前に近づいている様ですが、とことんお付き合いしたいと思います。
明日は寒さ対策をして出陣しますね~^^
2016/11/08 18:53  | URL | ASK #-[ 編集] |  ▲ top

--
ASKさん、こんばんは。
yahooではさほどでもないようですが、WXNews社の予報では暴風が・・・かなり寒いでしょうね、防寒衣、そして手袋も必須でしょう。
湯茶サービスも出来ない可能性もありますので、自分用のポットを用意された方が良いかもです。
2016/11/08 19:28  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://duck29.blog.fc2.com/tb.php/2527-10ab35e1
| メイン |