-12345678910111213141516171819202122232425262728293031---
海老三昧
- 2016/11/20(Sun) -


0500起床、濃霧。
    こんな濃霧、久しぶり~!
    棟続きの東棟がやっと見える程度、近くの西武線も国道も霧の彼方。
    予報では晴れということなので、日昇とともに消散するのだろう。

2016112083.jpg
0600、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0605、河口現着。

2016112084.jpg
    水位は昨日から約10cmくらい下がったようだ。
    それにしても凄い霧・・・これじゃ話にならん。
    画像処理を頑張ってもこれくらい。

2016112085.jpg

    晴れていれば撮影可能な明るさになっているハズなんだが・・・
    暗くてSSが上がらない、コレじゃ撮影出来んぞ~。
    昨日の雨でずぶ濡れの大型パラソルを広げて乾燥待ち。
    今朝もアル爺は遅刻のようだ。

0656、対岸竹林下にアル爺飛来。
0704、アル爺は合流点のブロックへ。
0706、ブロックからダイブするも採餌失敗、2番枝へ。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/1600 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV-0.33 中央重点測光 焦点距離:600.0(mm)
2016112001.jpg
    SSは何とかなる程度まで上がったが、濃霧によるモヤモヤでAFは怪しい。
    アル爺、ダイブして海老をゲットし、3番枝へ。

SS:1/1600 F:4.0 ISO:1100
2016112002.jpg
2016112003.jpg
2016112004.jpg
SS:1/1600 F:4.0 ISO:1600
2016112005.jpg
2016112006.jpg
2016112007.gif
0707、すぐにダイブ、また海老をゲットして枝横のブロックへ。
0708、ブロックからダイブ、またまた海老をゲットし、3番枝へ。

SS:1/1600 F:4.0
2016112008.jpg
2016112009.jpg
2016112010.jpg
2016112011.jpg
2016112012.jpg
2016112013.gif
0710、また海老をゲットし、5番枝へ。
SS:1/1600 F:4.0
2016112014.jpg
2016112015.jpg
2016112016.jpg
2016112017.gif
0722、アル爺は対岸土手の壁枝へ。
0723、壁枝からダイブ、採餌失敗して蛇籠枝へ。
    凄い濃霧・・・画像処理をしてもこの程度・・・肉眼ではほとんど確認出来ず。

SS:1/2000 F:4.0
2016112019.jpg
0724、蛇籠枝からダイブして、また海老をゲット。
SS:1/2000 F:4.0
2016112020.jpg
2016112021.jpg
2016112022.jpg
2016112023.jpg
2016112024.jpg
2016112025.jpg
0725、水浴び1回の後、アル爺は上流へ飛び去った。
    その後1時間以上飛来無し。
    日は昇ったが・・・霧は相変わらず晴れない・・・それでも少しはマシになってきたが。

0840、壁枝にアル爺飛来。

SS:1/2500 F:5.6
2016112029.jpg
0842、アル爺は本流上流へ飛び去った。

0923、蛇籠枝にアル爺飛来。また霧が濃くなったようだ。

SS:1/2500 F:5.6
2016112030.jpg
    直下水際にダイブ、海老をゲット。
SS:1/2500 F:5.6
2016112031.jpg
2016112032.jpg
2016112033.jpg
2016112034.jpg
2016112035.jpg
2016112036.gif
    あ・・・落としちまった・・・
SS:1/2500 F:5.6
2016112037.jpg
    すぐにダイブ、無事回収。
SS:1/2500 F:5.6
2016112038.jpg
2016112039.jpg
2016112040.jpg
2016112041.jpg
2016112042.jpg
2016112043.jpg
2016112044.jpg
2016112045.jpg
0926、水浴び2回。
SS:1/2500 F:5.6
2016112046.jpg
2016112047.jpg
2016112048.jpg
2016112049.jpg
2016112050.jpg
2016112051.jpg
2016112052.jpg
2016112053.jpg
2016112054.jpg
2016112055.jpg
2016112056.jpg
2016112057.jpg
2016112058.jpg
0927、対岸壁枝へ。
SS:1/2500 F:5.6
2016112059.jpg
0931、対岸壁枝からダイブ、またまた海老をゲットして蛇籠枝へ。
SS:1/2500 F:5.6
2016112060.jpg
2016112061.jpg
2016112062.jpg
    アル爺、水浴び1回。
SS:1/2500 F:5.6
2016112063.jpg
2016112064.jpg
2016112065.jpg
    やっぱり「つま先ツンツン」を忘れてんだよな・・・
    アル爺、3番枝へ。

SS:1/2500 F:5.6
2016112066.jpg
2016112067.jpg
    この後・・・アル爺は今にもダイブしそうな仕草を見せるくせに・・・
    一向に飛び込まず・・・
    CMはファインダーと睨めっこ・・・コレがメチャ疲れるんだわ・・・

SS:1/2000 F:5.6 ISO:1400
2016112068.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1000
2016112069.jpg
    この状態が30分以上続く・・・
    ヤツはノビをするが・・・カメラマンはノビすら出来ず・・・

2016112071.gif
    コレって拷問みたいなもんだよな・・・
1003、アル爺は2番枝へ。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:800
2016112072.jpg
2016112073.jpg
2016112074.jpg
1009、やっとダイブ!
    と思ったら着水せず・・・壁枝へ。

SS:1/3200 F:5.6 ISO:1600
2016112075.jpg
    壁枝から直下にダイブ、またまた海老をゲット。
SS:1/3200 F:5.6
2016112076.jpg
2016112077.jpg
2016112078.jpg
2016112079.jpg
2016112080.jpg
2016112081.jpg
1010、ダイブ!・・・着水せずU-ターン、アル爺は上流へ飛び去った。
SS:1/3200 F:5.6
2016112082.jpg

1020、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
キセキレイ

2016112028.jpg
2016112070.jpg

予報通り晴れていれば、もう少しマシな画像になったんだろうけど・・・
画像のモヤモヤはカメラマンの気持ちにもモヤモヤ伝染( ̄△ ̄)

水温は昨日より低下したように思う。
小魚はほとんど姿を見せず、代わりに海老がいっぱい出て来たようだ。
大きな伊勢海老を腹一杯食べたアル爺、満足満腹だっただろう。

明日の予報は明け方まで晴れでその後は曇り、夕方からは雨。
気温は上がらず、寒い一日になりそうだぞ。
この記事のURL |     翡翠 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
<<ワンチャンス | メイン | 300日目>>
コメント
--
仕事中に外をみると、真っ白になっていて、みんなで何度も窓を
拭いては、「あ、これ霧だよ」なんてことの繰り返しでした。
ビルマもすごい濃霧だったのですね…この後は晴れたのかな?
アル爺の飛び出しを待つ間、結構色々考え事をしてしまいます。
「腰が痛い」「眼がかすむ」とかたいていネガティブな方向(笑)
もっとリズムよく飛び込んでほしいものです。
2016/11/20 16:12  | URL | panoramahead #-[ 編集] |  ▲ top

--
センセ、こんにちは。
腰が痛い?目がかすむ?
センセもローガンズの仲間入りをしたいの?
まだ40代、だっくに言わせりゃ「青年医師」ですぞ。
スーパーカー買ったりカメラ買ったり、物欲があるうちは大丈夫。
物欲○欲食欲が無くなってはじめて、ローガンズ入り宣言出来るんですからね!
結局今日は晴れませんでした。霧は持ち上がって雲になりましたよ~。
2016/11/20 16:44  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
だっくさん、こんばんは。

久しぶりの河口、やっぱり楽しいですね!
アル爺も、果敢にダイブする姿も見れましたし満足しました!
2016/11/20 18:58  | URL | nkgw #-[ 編集] |  ▲ top

--
nkgwさん、こんばんは。
ホント、久しぶりの撮影でしたね~。
これで霧がなければ最高のコンディションだったのですがねぇ。
でも悲惨な霞川の状況を考えれば、これだけ撮れれば御の字でしょう。
2016/11/20 19:03  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
今日は、朝早く起きたら靄で真っ白~
用事の前に30分ほど靄紅葉を撮って来ました。
いつもはこちらで靄が酷くても、河口は大丈夫でしたが
今日は違ったみたいですね~でもそれもまた新鮮でしたよ。
靄の中の追尾は大変だったことでしょう。お疲れ様でした。
2016/11/20 19:47  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、こんばんは
明るかったですが霧で見通しが悪く、撮影は難儀しました。
帰宅後の画像処理でかなり改善しましたが、それでもこの程度です。現場では、翡翠はほとんど見えませんでしたから・・・
2016/11/20 20:44  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
だっくさん、こんばんは~。
今日の濃霧には参りましたね。こちらでは真ん中の島が見えなかったですよ。こんなモヤモヤの中での撮影はいやですね~。せっかく撮った画は皆捨てるようですからね。
飛び込む仕草を時々見せながら何十分も待たされる・・・こちらの鳥さんもそうです。気を抜いた瞬間に飛び込まれるんですよね~。
2016/11/20 21:50  | URL | かんばんや #zEk0zJbY[ 編集] |  ▲ top

--
かんばんやさん、こんばんは。
5分くらいならOKなんですけどねぇ、30分も待たされるとどうにもなりません、全く対応できませんよ~(T_T)
ヤツはそれを見透かしたようにダイブするし・・(^^;)

久々の濃霧でした、珍しいですよね~。
2016/11/20 21:52  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
だっくさん、こんにちは
悪条件の中、上手くダイブを撮られましたね~
石和もこの朝は濃霧が凄かったです、前日の予報は晴れ
だったんですが、こちらも見事ハズレでした^^
河口の水位もまずますの様で安心しました、1Wほど関西へ
旅に出ますが、戻ったら真っ先に参戦したいと思います~^^
レンズに慣れないまま遊んでいると次のダイブが撮れなくなりそうです^^
2016/11/21 14:18  | URL | ASK #-[ 編集] |  ▲ top

--
ASKさん、こんにちは
温泉旅行のあとはすぐに関西ですかぁ、リッチだなぁ。
今週は雨の日が多く、水位は何とか保たれそうですよ。
2016/11/21 14:40  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://duck29.blog.fc2.com/tb.php/2541-715c19da
| メイン |